進め!Gucchan号!

房総半島をメインフィールドに、マイボートで大物を追いかけています。たまには陸っぱりも。釣りがメインのブログです。

1年ぶりの館山湾は海信丸便乗作戦!

2017年08月13日 | 魚釣り(その他)

  ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 

世間はお盆休みですね。

ぐっちゃんの勤める会社は一斉の休暇はありません。

自分で休みを選べるシステムです。

夏ではなくて春や秋に休んでもかまいません。

 

一般の企業では11日の山の日から15か16日まで休みというところが多いのではないでしょうか。

ぐっちゃんは10日と14日に休みをもらって、10~14日を5連休としました。

その他に今月末家族で1泊旅行を計画しているので1日休みます。

残りは秋のヒラマサシーズンにとっておこうかと(笑)

 

10日、11日はここに行っていました。

マリーナリトルオーシャン、会社名はファーストポートです。

初代Gucchan号はここで買ったんです。

つまり、5年半のお付き合い。

ちなみにジョイクラフトの公式販売サイト、ジョイクラフトショップドットコムの店舗はここです。

ジョイクラフトのボートを買われた方の多くは、ここで買われたのではないでしょうか。

ジョイクラフトショップドットコムのホームページにはこのブログへのリンクも貼られていますよ。

ぐっちゃんは元ジョイクラフトオーナーですが、今は違います。

今回どんな用でここに来たのかは、また改めて報告しますね。

 

13日と14日は奥さんの実家に帰省します。

つまり、5連休ですが自由に使える日は12日土曜日しか残っていませんでした。

タイミングよくビル・ジャックさんから、

「ふかふか浜から海信丸出しますがご一緒しませんか?」

とありがたいお誘い。

パーフェクター13、海信丸初乗船が決定しました。

 

当日の天気は午前中曇りで時々雨、午後から晴れの予報です。

ゴムボートではありませんから、多少の雨なら大丈夫でしょう。

AM4:00に集合、

現地にはさぶろく丸のあひさん&宮ちゃん、

前日はさぶろく丸に便乗したというJES+シ―プロ9.8馬力のbigさん。

この浜は砂が荒くて柔らかく、しかも傾斜がきついんです。

ミニボーター泣かせの通称『ふかふか浜』。

ドーリーなんて何の役にも立ちません。すぐに埋まってしまいます。

出航は下りなので何とかなりますが、帰航時は上りなのでシャレにならないきつさなんです。

ゴムボートなら荷物を全部降ろせば1人でもなんとか、と思いますが、

FRPボートは1人で上げるのは至難の業。

ステキチさんやJBB280さんが単独釣行の実績ありですが、

今回の我々のように2人で上げ下げが妥当な線だと思いますね。

 

怪しい天気の中、明るくなってからゆっくり準備し、

さぶろく丸、海信丸の順に出航。出航時刻はAM5:50頃でした。

 

出航とともに雨脚が強くなったのはご愛嬌です。

パーフェクター13、快適なボートですね。

海が比較的穏やかだったこともありますが、波をとてもよく切って、

飛沫が前席にかかることはほとんどありません。

海信丸はトレーラブル用に船底やトランサムが強化されていますので、

パーフェクターの欠点と言われる船底の柔らかさは全然感じませんでした。

魚探を確認しながら操船するビル・ジャック船長。

彼の操船はとても丁寧で同乗者に優しいです。

波を上手にいなしながらポイントに向かいます。

 

最初のポイントで釣れた第1号は、

 

ビル・ジャックさんにESO!

写真撮ってさっさとリリースです。

 

この日は魚探反応がいまいちで、

うろうろ回遊しながらポイントを探しますがなかなか好反応がありません。

小型漁船が船団になっているところに行って漁師さんに状況を聞きましたが、

「みんなアジ狙いだけど誰も釣ってないだろ?今日はダメだ~」

 

ここはひとつ浅場を攻めようと水深10mに満たないエリアに。

ここでベイト反応があるポイントを見つけました。

浅場なのでジギングは無理。

ぐっちゃんはライトジギングタックルにシーバス用のジグヘッド+ワームで根魚&マゴチ狙いです。

ビル・ジャックさんは小ぶりのバイブレーションをキャスト。

 

ここでもビル・ジャックさんにファーストヒット。

小ぶりですがソウダガツオですね。

カツオ特有の小刻みに震える引きが楽しそうでした。

 

続いてぐっちゃんにまずまずサイズのカサゴ。

ストラディックCI4+4000XGM、このカサゴで何気に入魂完了です。

 

連続でやや小ぶりなカサゴ。

 

ビル・ジャックさんには、

オオモンハタが釣れました。

その後ぐっちゃんに3匹目のカサゴが釣れたところで時合いが終了。

 

この後、30m、70m、90m、200mと徐々に深場へ移動します。

100mを超えたところでぐっちゃんは表層のシイラ狙い。

ビル・ジャックさんは電動リールタックルでムツ系を狙いました。

 

さぶろく丸は最深360mまで行って深場釣りをしたそうです。

さぶろく丸の釣果はこちらで確認ください。

 

この日は10時ころから天気が回復するはずでしたが、

11時を過ぎても一向に快方に向かわず、11:30でストップフィッシング。

一足先にbigさんも沖上がりしていました。

さぶろく丸に便乗した前日の釣果に満足されていたそうで、この日は早上がり。

雨の中でゴムボートはかなり辛いですからね。

 

ヒイヒイ言いながら海信丸を電動ウインチまで導入して引き揚げたところで、

さぶろく丸も帰航。

片付けの最中に上がるはずの雨が強くなって土砂降りに…。

まあ、こんな日もありますね。

ぐっちゃんはボートを出していないので一番楽をさせてもらいました。

あひさんから、

「ぐっちゃんが珍しく内房に来るもんだから、こんな雨になったじゃないですか!」

とお叱りを受けました。

なるほど、この雨はぐっちゃんが原因だったんですね(笑)

 

1年ぶりの館山湾はあいにくの雨で、釣果も満足には程遠いものでしたが、

パーフェクター13の体験もできましたし、

久々に仲間と会えて楽しかったです。

釣り談義に花を咲かせて、のんびりと帰路に。

帰り道、竹岡を過ぎたあたりから急に天気が良くなって、

地面も濡れていないことから、

雨が酷く降ったのは南房方面だけだったようです。

ますます雨の原因がぐっちゃんというのが現実味を帯びますね。

 

現在もNEO-Gucchan号は丸重自動車さんに入院中ですが、

お盆休み明けには整備が終了する予定です。

さあ、次の釣行はどこになるんでしょうか?

 

それではまた おやすみなさい

 

 


にほんブログ村

GyoNetBlogランキングバナー

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NEOトレーラーメンテナンス入... | トップ | NEO-Gucchan号復活+陸っぱり... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (JBB280)
2017-08-13 17:27:52
やっぱこの手ですか?
でもトレーラブル仕様のpf13引き上げはかなりの苦難でしたね。
ビル・ジャックさんもお疲れ様でした。
この時期この"苦難"、"釣ない"、"酷暑"等などを思うと躊躇するのですが選択肢が無いし禁断症状が出てきてやっぱ行っちゃうのですよね~。
ではでは(^^)/
JBB280さんへ (ぐっちゃん)
2017-08-14 07:57:07
JBB280さん、コメントありがとうございます♪
ふかふか浜は4年ぶりくらいでしたが、相変わらずのズブズブぶりで、さすがのビル・ジャックさんも「もうパーフェクターでは出しません」と言うほどのきつさでした。
改めてひとりで出しているJBB280さんには頭が下がります。
前日は好調だったようですがこの日はさっぱりと、相変わらず1日で状況が激変しますが、久しぶりの館山湾、雨でしたが暑すぎずまあまあ楽しめました。あの辺りは波も穏やかなので、家族でクルージングするなら館山湾かなー、と再認識しましたよ(笑)
Unknown (big)
2017-08-14 08:32:03
現地ではありがとうございました!
ふかふか浜、噂には聞いてましたが、スゴいですね。
あそこを単独釣行する自信ないです、、、
雨のダブルパンチもあって、すごい疲れました。
9月になりましたら外房行きますので、そのときはよろしくです!
Unknown (sai)
2017-08-14 11:14:40
釣行お疲れ様でした。
シイラはいなかった様ですね、ふかふか浜は去年地獄を味わってますからもうこりごりですね。
私の出したところですが干満の差だけ計算しておけばかなり楽に上げ下げが出来るとおもいます。
Unknown (すてきち)
2017-08-14 12:55:19
釣行お疲れ様でございます。

あの浜でトレーラブル仕様のパーフェクターは特に重量があるのでさぞかしマッチョになられたと思います。

記事読んでいたら久しぶりにヒラソーダ食したくなりました。
ジギングサビキを持っていくことにします!
bigさんへ (ぐっちゃん)
2017-08-14 18:03:10
bigさん、コメントありがとうございます。
ふかふか浜、単独釣行、雨、まさに修行ですよね。ゴムボートでも再挑戦をためらうでしょ。僕は6馬力時代に2度ほどチャレンジしましたが、9.8馬力に変更してからご無沙汰でした。
前日の好釣果、当日の無の海、どちらも同じ海なんですよね。釣りは奥が深いです。
外房秋シーズン、お待ちしています。ヒラマサの暴力的な引きを楽しんでください。
やっとですね! (ビル・ジャック)
2017-08-14 18:03:46
雨の中お疲れ様でした♪

やっとパーフェクターに乗れましたね。
予定では去年のミニボートフェスティバルの時に同乗するはずだったのに、だいぶ延びてしまいました。
釣果は全然でしたが久し振りに同じ船の上で釣りが出来て楽しかったです(^^)

フカフカ浜はやっぱりゴムボに2馬力が楽チンですかね。
saiさんへ (ぐっちゃん)
2017-08-14 18:11:59
saiさん、コメントありがとうございます。
saiさんが出されたのはメジャーなジェットポイントですよね。遠方に船形港が見えますから…。夏の混雑ぶりを見るにつけ、あそこから出そうと思ったことはないなあ。いずれにしろ浜からのアプローチは4WDではないおいらの車ではNEOは出せませんが。
saiさんは新艇でもあの浜から出しちゃうんでしょうか?
ビル・ジャックさんへ (ぐっちゃん)
2017-08-14 18:19:16
ビル・ジャックさん、コメントありがとうございます。
海信丸にはふかふか浜は鬼門ですね。saiさんが出されたジェット天国の浜ならば上げ下ろし楽そうなので、今度はそちらにチャレンジしましょうか。
 
あいにくの雨模様で釣果もショボかったですが、海信丸に初めて乗れてとても楽しかったです。釣りやすくていいボートですね。慣れない姿勢で腰痛が発生しましたが、今度乗せてもらう機会があれば爆釣狙います。
ステキチさんへ (ぐっちゃん)
2017-08-14 18:27:27
ステキチさん、コメントありがとうございます。
禁断の電動ウインチ強引引き上げで無理やり上げました。正直、荷物降ろして2人かかりでもトレーラブル仕様の重量級パーフェクターは上げるのが難しいと思います。
情報では前日はにぎやかな海だったとのことですが、1日にして厳しい無の海に変化していました。潮の色や雨天はむしろ釣果的にはGoodだったように思うのですが…。
マルソウダ食うんですか?凄腕のすし職人でさえ、あの魚はどうやっても旨くできない、って言ってましたから、僕は釣っても無条件リリースです。今回のソウダの味はビル・ジャックさんに確認してください(笑)

コメントを投稿

魚釣り(その他)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL