ぐーちゃん、トレッキング、ベランダ・ガーデニング

ぐーちゃん:数件お隣さん家のにゃん
トレッキング:近くの山へ日帰りで
ベランダ・ガーデニング:花、花、花

草津 しゃくなげ・武具脱の池コース   イワカガミ ニョイスミレ アズマシャクナゲ

2017年06月14日 | トレッキング
先週末、東京からの帰りに草津に寄り、温泉と山歩きを楽しんできました。天狗山ゲレンデに近い宿に泊まり、

朝は5時過ぎから西の河原公園を散歩。エメラルドグリーンの温泉が勢いよく流れていきます。




少しひんやりする空気と湯けむりがまじる中、相棒と二人、早朝散歩を楽しみました。




東京は27度ぐらいでしたが、草津に来たら日中でも19度。朝は、さらに冷えました。




下ってきた遊歩道を振り返ったところ。足湯のできそうなところもありました。




遊歩道の脇は、整備中。夏休みごろには、新しい石畳ができあがっていることでしょう。




10分ぐらいで公園を通り抜け、ここを下れば、草津ホテルのあたり。坂を登って宿まで帰ります。

湯畑ばかりが有名ですが、西の河原公園、いいところですよ。自然の中、温泉が流れ落ちる風情が楽しめます。




朝風呂のあと朝食を食べ、チェックアウト。天狗山からロープウェイ山麓駅までバスで移動して、天狗山まで下ります。




山麓駅は、お化粧直し中。朝9時過ぎ、結構車が停まっていて、ちらほらと登山者がいらっしゃいました。




ロープウェイに乗って、本白根山一周も考えたけど、まだ雪があるそうで、武具脱(ものぬぐ)の池から歩きます。




歩き始めの道標には、mononugu no ike(ものぬぐのいけ)というローマ字表記があります。




前日の夕方と夜、雨が降りました。階段が少し崩れていて、歩きにくかった~




池の上の標識には、「武具脱の池(もののぐのいけ)」とルビがふってあります。どちらでしょうね?




この日、鴨ちゃんには会えませんでした。




池のほとりのワタスゲを眺めて、木道を歩き始めます。




本白根山の方を振り返ると、かすかに雪が残っています。山頂付近は結構残っているようでした。




ゆっくり歩いて15分、車道を横切ります。




渡り終わって、振り返ったところ。標識はありませんが、このポールの下の草むらに道がついています。




後はひたすら、天狗山ゲレンデに向かって、ポクポク歩きです。




ゲレンデは、ゼンマイだらけ。山菜採りの人は、来ないのでしょうか?




おぉ~、6月初旬にイワカガミ! やっぱり、草津は気温が低いんですね。




ニョイスミレ~




楽しみにしていたアズマシャクナゲ、見頃を過ぎていますが、まだ咲いていました~




この日の散歩は、1時間ちょっと。ゲレンデでは、みなさんグラススキーをお楽しみ中でした。




雪が残っているということで断念した本白根山一周コースは、7月にはコマクサが鑑賞でき、人気のコースです。

自然公園財団のスタッフブログによると、地元の中学生とボランティアが、コマクサの植栽とロープ設置を行い、

コマクサ鑑賞の準備をしてくださったそうです。今年は行かれそうもありませんが、ありがとうございました!

お気に入りの山がある場所、草津。街中は多少、お店が替わっていますが、自然、温泉、いつまでも変わらずに 


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初夏の弥彦山    ヤマツ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (なかちゃん)
2017-06-27 11:26:16
早朝の散歩も気持ちの良い季節になりましたね ^^
温泉場の湯けむりの中の散歩も、なおさらのことと思います。
ボクはもう毎朝田んぼで早起きしているので、それ以外で早起きする気持ちにはなれません。
まぁ、沖縄旅行に出発する日くらいは早起きするでしょうけどね(^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む