通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

私が、予備校、通訳案内士団体、旅行会社などの実情を公開する目的

2017年01月11日 03時46分21秒 | ●私は食い物にされました。

私が、予備校、通訳案内士団体、旅行会社などの実情を公開する目的

最近、私が予備校、通訳案内士団体、旅行会社の実情を公開するようになって、読者の皆さんからは「とても参考になった」「もっと情報が欲しい」といった声を多数頂戴するようになりましたが、私が、情報公開する目的は下記です。

●目的(その1):皆さんが食い物にされないようにすること
通訳案内士を目指す人、新合格者の皆さんは、業界についての情報をほとんど知らないので、皆さんを食い物にしようと待ち構えている予備校、通訳案内士団体、旅行会社などに簡単に食い物にされてしまいます。まず、これを未然に防ぐためです。

●目的(その2):業界の透明化
・旅行会社は、ビジネスの面では互いに競合しているのですが、横のつながりがあり、(旅行会社にとって)問題のあるガイドに関する情報(ブラックリスト)を交換しているのに対して、ガイドの方は、基本的には、孤立無援、業界についての情報をほとんど持っていません。
この情報格差をなくすために、業界の実態をガイドに提供し、業界の透明化を実現すること。

・予備校は、JTBグループのカネ儲けのために、観光庁が主催する「通訳案内士のあり方に関する検討会」で、JTBグループと観光庁が一緒になって、通訳案内士の業務独占廃止の画策をしていることを知りながら、それを言うと、入学者が少なくなる(いなくなる)ので、「2020年東京オリンピック開催 が決定されたことで、通訳案内士(ガイド)はその重要度と注目度が急上昇中です。通訳ガイドの活躍の場は、今後2020年にむけてますます広がっていきます」(CELのホームページ)などとウソを言って、何も知らない受験者を騙してカネ儲けに走っています。
このような詐欺的行為の食い物にならないために、JTBグループと観光庁のたくらみを世の中に公開して透明化を実現すること。

●目的(その3):ガイドの経済的、社会的地位の向上をはかること
長期間にわたり努力を重ねてきた有資格通訳ガイドが、情報武装することにより、互いに連携して、ガイドの経済的、社会的地位の向上を実現するために資すること。

●私の役割
現在、日本で、上記のような目的で活動する人間は、私以外に誰もいませんが、これは、通訳案内士の業界で、40年近くにわたり生きてきた私の役割であり、使命であると考えるからです。ただ、それだけです。他意はありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「私は食い物にされました」と「通訳ガイドの仕事獲得法」を公式ブログで公開中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「私は食い物にされました」と「通訳ガイドの仕事獲得法」が好評です。引き続き、皆さんの貴重な体験をお聞かせください!

●私は食い物にされました
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/72ee107ceddd9a1c5945352e76ec32ee

●通訳ガイドの仕事獲得法
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/dac0f42b31ea2917ac3f7a602d44472e

以上

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「私は、このようにして通訳... | トップ | 私は、営利団体化した通訳案... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む