通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

第2次口述試験<予想問題厳選30題コンテスト>エントリーナンバー<1>~<12>

2016年10月16日 03時31分47秒 | ●2016年度<2次試験>受験者へ

第2次口述試験<予想問題厳選30題コンテスト>
エントリーナンバー<1>~<12>

<1>
・抱負
先日応募した予想問題コンテストでは、大変情けない出来ではありましたが、問題を予想するために「出題者の視点から物を考える」、「何度も過去問を見る」というとてもよい訓練になりました。
今回の取組もまた、真剣に予想することがいい効果を生むものと期待し、挑戦したいと思います。

・予想にあたって
昨年の過去問を見ますと、特にプレゼンで非常に細かいテーマ、例えば「節分」ではなく「恵方巻」、「金閣寺」ではなく「金閣寺の構造」などが出題されていました。
筆記も含めて昨年の問題がひどすぎたという可能性もありますが(苦笑)、この傾向がもし続くならば、「一言で表せるようなテーマを2分間にふくらませてプレゼンする」練習もしておいた方がよいと考え、話をふくらませるトレーニングもできるよう、やや細かいテーマを含めて厳選30題を予想しました。

・歴史
(1)源義経(日本人に大変人気で、歌舞伎の題材にもよくなる)
(2)織田信長(ダントツに人気がある武将。未出題な点も狙い目か)
(3)黒船(2014年出題され、昨年未出題のため狙われやすい。江戸時代~明治時代は出題率が高いと予想)
(4)鎖国(同上)

・美術・工芸
(5)和紙(ユネスコ文化遺産に指定。紙すき体験ができるなど、観光客向けの側面もある。お土産としてもよい)
(6)浮世絵(春画展が流行ったが、春画は出題しにくいと予想。素直に、ここ2年間未出題である浮世絵が狙い目と判断)
(7)鳥獣人物戯画(マンガの元。近年若者にコラ画像などで人気。国宝)

・ルート型観光
(8)奥の細道(東海道五十三次が2年連続で出題。ルート型のものは出題されやすい傾向にある)
(9)ドラゴンルート(今年の地理1次試験でも出題あり)
(10)御朱印(若い女性に流行り始めている。寺社をめぐるルート型観光といえる)

・日本独自の文化
(11)宿坊(日本の文化を深く体験できる。精進料理もあわせて説明)
(12)着物と浴衣の違い(外国人によく質問される。着物は昨年度出題あり)
(13)十二単(平安時代からも最低一題は出題あるか。昨年は源氏物語の出題あり。文化的なものに絞って予想した)

・時事
(14)熊本地震の影響(自然災害は直近のものが出題される傾向)
(15)日本の城(熊本城の被害と復興状況。姫路城の平成の修理が昨年完了など)
(16)北海道新幹線(2016年3月26日に開業した)
(17)築地市場(移転の話題もさることながら、外国人に人気のスポット)
(18)日本で人気のスポーツ(「五輪のスポーツ」が必ず出るだろうとあれこれ予想してみたが、1つに絞ることが出来なかったので、昨年の形のままで予想)

・ポップカルチャー
(19)忍者(名古屋の「服部半蔵忍者隊」が海外からの反応も上々。海外で人気のNARUTOもからめて説明したい)
(20)ボカロ(初音ミク、英語で歌うLOLAなど。千本桜から無理矢理「桜」ネタにするか、秋葉原に話をもっていくか)
(21)コミケ(お盆と年末の一大イベント)

・その他
(22)友チョコ(「街コン」も出題されるくらいなので。この言葉なに?シリーズ)
(23)ママ友(同上)
(24)宇都宮ギョーザ(近年、外国人にギョーザがとにかく人気)
(25)サイクリングツアー(日本でサイクリングを楽しむ外国人観光客が年々増加。しまなみ海道などは準備すべきか)
(26)広島(オバマ大統領が訪問。原爆ドーム、お好み焼き、厳島神社、カープ女子など話題が豊富)
(27)成人の日(選挙権が18歳になったことを踏まえ、the legal age関連を予想。成人式での着物についても説明)
(28)日本酒(「灘の酒」が昨年出題あり。酒造見学ができるなど、観光のトピックとしてもよい)

・逐次通訳狙い
(29)道にゴミがないこと(例:外国人の友人が、日本では道にゴミが落ちていないと大変驚いていました。日本人は清潔であることをとても大切にします。小中学校では、自分たちで教室や校庭を掃除して、公共の場を汚さない精神を学びます。)
(30)AR技術の可能性(ポケモンGoが出題されるとしたら、この形か。例:現実世界にバーチャル情報を重ねて表示する技術をARといいます。この技術を利用したゲームが社会現象にまでなり、ゲームが現実の人々の行動に影響を与えるという新しい可能性を生み出しました。)

<2>
香港、シンガポール出身の知人に、候補の中から日本で印象的だったこと、驚いたこと、疑問を選んでもらいました。
出そうな問題とはちょっと違いますが、外国人が問題を作ればこんな感じになるのでは。

(1)日本のギャンブル(競輪、競馬、競艇、オートレース)
(2)パチンコ(どの街にもある、あれはカジノ、日本では禁止では?)
(3)人気のスポーツ(日本でポピュラーなスポーツは何?)
(4)富士山登山(これだけのために来日した友人がいる)
(5)テーマパーク(ディズニーランド以外には何があるのか)
(6)芸者(どこで会えるの?何をやってくれるの?いくらくらい?)
(7)民宿(旅館とどう違うの?)
(8)福袋(すごくお得で驚いた)
(9)修学旅行(あの学生服の集団は何、不気味だった)
(10)日本の教育システム(日本の大学生は勉強しない?)
(11)日本語(漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字、同じ漢字でも読み方が違う、いっぽん・にほん・さんぼんとか、やめて欲しい絶対無理!)
(12)お正月の過ごし方(食べるものや遊びが普段とは全く違うので興味深い)
(13)鯉のぼり(なぜ魚が空を飛ぶの?)
(14)祝日(日本は異常に多いのではないか)
(15)忘年会(新年会はわかるけど、忘年会?それも1ヶ月も前から何回も)
(16)盆踊り(夏中、どこかでやっていた)
(17)おみくじ(日本人は信じるのですか?)
(18)稲荷神社(赤い鳥居の迫力に驚いた)
(19)七福神(神様がセットなんて面白い)
(20)日本の宗教(日本は宗教行事がこんなに多いのに無宗教の人が多い)
(21)神仏習合(何故お寺に鳥居があるのか、混乱した)
(22)ウォシュレット(初めての時は使い方がわからず困った)
(23)スーハ゜ー銭湯(お風呂が娯楽!?)
(24)ランドセル(素敵なのに子供だけしか使わないの?)
(25)花粉症(なぜ日本人はマスクだらけなのか不思議だった)
(26)六曜(こんなの信じている人がいるの!?)
(27)元号(こんな面倒くさいものを何故使っているの、西暦に統一すれば良いのに)
(28)自動販売機(たくさんありすぎ、人里離れた道端にまで)
(29)天皇(2600年続く家系なんて信じられない)
(30)宝くじ(たくさん種類があって人気があるみたいだけど、ホントに儲かるの?)

<3>
予想問題は、定番のものから植山先生の「日本的事象英文説明300選」を参考にしたもの、普段暮らしていてこれは外国人に人気あるであろうと個人的に感じたものを挙げました。(よさこい祭りや野球はそうです)
文化、観光地、食べ物、工芸品、スポーツ、現代文化などジャンルはまんべんなくしました。

(1)登山(富士山はもちろんのこと、ミシュラン三ツ星の高尾山(2015年地理でも出題)などが出そう)
(2)野生の猿(去年出た地獄谷温泉以外にも高崎山、嵐山などモンキーパークは外国人には人気スポット)
(3)東京オリンピック(世界中から注目されているイベント。スローガンやコンセプト、新たに追加された種目(空手、ロッククライミング、野球・ソフトボール、サーフィン、スケートボード)についてや去年の一般常識のように1964年のオリンピックについても聞かれるかも?)
(4)新幹線(今年開業したばかりでホットな北海道新幹線については、東京から函館まで何時間か、や終点が函館ということで函館の観光地についても聞かれるかも?また、東海道新幹線のエヴァンゲリオン新幹線も話題となった(エヴァンゲリオンは海外での人気も高い))
(5)野球(東京オリンピックの追加種目。WBCも3月に開催されるうえ、イチローをはじめ日本人メジャーリーガーも年々増えている。二刀流の大谷選手や守備が海外では「ニンジャ」と言われ話題の菊池選手(広島カープ)なども外国人(特に欧米人)の間では話題では?高校野球も日本では春夏の風物詩。自分が野球好きなのもあり入れました)
(6)日本の庭園(枯山水や回遊式の定義、日本三名園以外にもミシュラン3つ星を獲得している島根県の足立美術館などは知っておいた方がよいかと。)
(7)日本食(和食は2012年に世界無形文化遺産に選ばれており、外国人の一番の訪日目的でもある。)寿司や天ぷら以外にもラーメンが初めてミシュランで星を獲得した(東京都・蔦)などますます注目度は高いと思われる)
(8)花火(日本の夏の風物詩。近年花火人気が過熱し花火大会を行う場所も増えている)
(9)よさこい祭り(ここ数年高知以外でも北海道のよさこいソーランなど日本各地で広まり日本のお祭りの中でも特にブームになっている。中国など海外でも演武を行うなどこれから海外でも注目されると思われる。華やかなで力強い踊りも外国人受けしそう)
(10)武士道(日本古来から伝わる武士道の精神は外国人でも人気。新渡戸稲造の著書も海外では有名である)
(11)婚活(ここ数年出会いの場を求めてお見合いパーティや街コンなどに参加するのがブームとなっている。相席居酒屋などその形態もますます増えている)
(12)日本のお酒(日本酒はもちろんのこと、ビールや焼酎、カクテルなど日本のお酒は味と質が良いということで海外でも近年人気である。外国人の居酒屋人気もそこからきている。)
(13)国立西洋美術館(今年世界遺産に選ばれたばかりなので注目度は高い。設計者のル・コルビュジェはもちろんのこと、ル・コルビュジェが海外で設計した他の建築物についても聞かれるかも?日本の他の世界遺産についても関連して聞かれる可能性あり)
(14)日本の漫画・アニメ(ポケモンやワンピースなど日本のアニメは海外では大人気で「クールジャパン」の象徴となっている。プレゼン後の設問で「おすすめのアニメは何ですか?」と聞かれる可能性もアリ)
(15)コミックマーケット(コミケ)(今年の一般常識でもコミケの会場はどこか出題された(答:東京ビッグサイト)。日本のいわゆる「オタク文化」のイベントでは最大級で、ここでコスプレを楽しむ外国人も多い)
(16)日本の武道(リオオリンピックでは柔道がメダルラッシュであり、東京オリンピックから空手も追加種目となるため注目度は高いと思われる)
(17)日本の歌(ここ数年流行しているAKBや嵐は海外(特にアジア)では大人気であり、問われる可能性がある。演歌やJ-POPの内容や自分が好きな歌手・歌は何かを説明できるようにもした方が良いと思われる)
(18)お正月(日本を代表する文化。おせち料理、初詣、門松、年賀状、お年玉、羽つきなど問われる材料も多いので出題者は狙いやすい?初詣は2014年にも出題されている)
(19)日本の祝日(特に今年は新しく山の日が制定されたため、山の日について説明できるようにはしたい。)
(20)日本の橋(日本には変わった橋や絶景が広がる橋が多い。日本一長い瀬戸大橋、や世界最長の吊り橋である明石海峡大橋、日本3奇橋や角島大橋(山口)、古宇利大橋(沖縄)、沈下橋(高知)などは問われる可能性があるかもしれない)
(21)熊本県について(今年大地震で被害が大きかったことで海外からも注目されている。阿蘇山、温泉、名物などを聞かれる可能性アリ)
(22)プロジェクションマッピング(近年ビルやお城で使われているCGアート。リオオリンピック閉会式でもその技術が存分に披露され世界から注目を浴びた。日本のCG技術の高さを示すものである)
(23)ゆるキャラ(今や日本の各地に作られており、2011年から毎年ゆるキャラグランプリも開催されており注目度は高い)
(24)織物(日本を和の文化を象徴するものの一つ。着物では振袖や浴衣の違いについても知っておく必要がある。和服に使われる小千谷縮や結城紬は世界無形文化遺産にもなっている。西陣織、友禅染も外せない)
(25)京都(植山先生の300選にも掲載されておりもはや定番の問題。外国人観光客に一番人気の場所。世界遺産の清水寺などの神社仏閣や嵐山、天橋立、友禅染など工芸品、京野菜や湯豆腐などの京料理など出題材料も多い。おすすめの京都の観光ルートなどは自分の中で作っておきたいところ)
(26)日光(こちらも植山先生の300選でも掲載。定番の観光スポットであり、日光東照宮、輪王寺、二荒山神社を始め鬼怒川や塩原など温泉地も多い)
(27)姫路城(日本のお城については過去に何度か出題されているが、世界遺産でもある姫路城単独でそろそろ出てくると思われる。改修工事が終わってさらに白くなったことでも注目度は高い)
(28)漫画喫茶(料金を支払って一定時間漫画やインターネットで遊び放題という日本独特のシステムが外国人にとってはまだまだ斬新であると思われる。最近ではシャワールームがあるなど宿泊施設として使われるケースも多くますます注目されている)
(29)君が代(日本の国歌。これまで国歌については主題されていないので挙げてみた。ゆっくりで神聖な感じのメロディーが外国人にとっては珍しいのでは?)
(30)奈良公園(外国人の中でも人気の高い観光地で、野生のシカに餌をあげられるということで外国人観光客であふれている。世界遺産の東大寺や春日大社、興福寺、名物の茶粥や柿の葉寿司なども関連して聞かれやすいと思われる)

<4>
<基本的考え方>
ガイドラインの「外国人観光旅客の関心の強いものを題材として」という部分に重きを置いて、海外のお客様が興味をもっているのではないかと感じたトピックを選びました。

・注目されている観光スポット(どこが出題されてもおかしくないので絞るのが難しい。近年注目されている場所をセレクトしました)
(1)伊勢神宮(サミット開催)
(2)国立西洋美術館(世界遺産)
(3)東京スカイツリー(人気の観光スポット)
(4)広島(オバマ大統領が訪れた)
(5)築地市場(いつ移転するのかは訪日客も気になっているはず)
(6)日光東照宮(世界遺産であり、400年記念)
(7)日本三景(天橋立のまた覗きがイグ・ノーベル賞を受賞)
(8)昇竜道(観光白書でとりあげられていたので)

・定番のトピックは連続出題とならない言葉を選びました
(9)忍者(2015年逐次通訳で出題済みですが、三重県が注目されたため関連トピック)
(10)オタク(アニメ、コスプレ、秋葉原などインバウンドに人気のカルチャー)
(11)盆踊り(過去にもお祭り関係は出題され、夏祭り文化として紹介するトピック)
(12)座禅(宗教関連での派生キーワード、寺での体験も人気)
(13)七五三(10月、11月の週末であれば遭遇する可能性が高い)
(14)天皇(または皇居というかたちで質問を想定)
(15)豆腐(ユネスコ無形文化遺産和食関連)
(16)懐石料理(ユネスコ無形文化遺産和食関連)
(17)10円玉の建物(お札の出題があったため)
(18)富士山(定番中の定番で)

・旅行・滞在に関係のあるトピックご案内中に話題に上がりそうなテーマ
(19)デパ地下(お惣菜、お弁当売り場はFITに紹介&自慢すべきポイント)
(20)旅館(多様な宿泊施設のタイプとマナーを説明)
(21)浴衣(着物の説明、旅館で着られますよなどと紹介できる)
(22)おみくじ(社寺仏閣で目にするため説明する機会が多い)
(23)自動販売機(温冷の飲み物だけでなく、いろいろなものが買える、言葉が必要ないので利用してみたい訪日客も多いはず)
(24)コンビニ(免税対応、スカイツリーやジブリの入場券購入など、旅行客も利用機会が多い)
(25)ゴールデンウィーク(ホテル代金が高くなる、交通機関が大混雑するなどインバウンドにも影響があるので)
(26)お遍路さん(高野山など、宗教的なスポットが人気なので)

・今年注目されているトピック
(27)北海道新幹線(新青森駅ー新函館北斗駅間が、2016年3月26日に開業した)
(28)東京オリンピック(日本のインバウンド業界の一大イベント)
(29)地震(度重なる地震のニュース、旅行者の関心ごとであり説明が必要)
(30)日本のゲーム(ポケモンGOと、安倍マリオで世界中のニュースに)

<5>
(1)夏目漱石(今年没後100周年、外国との関係ではイギリス留学があり、有名作家。出題歴なし。『吾輩は猫である』が朝日新聞の連載で人気を博し、明治期を代表する作家になる。今でも人気のある作家の一人である)
(2)和紙(和食とともに、いつ出題されてもおかしくない日本事象一つ。日本文化に関す問題がでたら、強引にでも和紙の説明も付け加えてみたくなります)
(3)遣り水(昨年、「鹿威し」が出題された。出題者が同じだとすると、日本庭園の水に関するものは「遣り水」が推測される)
(4)露地(茶道と深い関係がある露地は俗世間とはかけ離れた空間であることを、日本文化の重要な文化の一つとして問われてもおかしくはない)
(5)露天風呂(旅館とともに押さえておきたい日本事象の一つ。2013年以降、出題されていない。風呂は日本人にはなくてはならないものの一つ。最近では、外国の方々にも人気となっている)
(6)築地市場(最近、The Japan Timesにも築地は頻出していて、日本人にも外国方々にも大問題。さらにTripAdvisorによれば、外国人が東京で行きたい場所の第1位にランクしていることを考えると、普通なら、今年は出題されてもおかしくはない問題)
(7)薩長同盟(薩長同盟は今年150周年にあたる年です。封建時代から日本の近代化への重要なきっかけを作った薩長同盟。要チェック)
(8)西郷隆盛(昨年は坂本龍馬が出題されました。今年は、薩長同盟に関係する重要人物は、薩摩側の西郷隆盛でしょう。木戸孝允もなくはないが、世間の知名度としては、西郷隆盛は超えられないため)
(9)開国について(江戸末期から明治維新までは何度でも出題される可能性が高いところです。「鎖国」「明治維新」を言葉を変えて、「開国」で封建時代から明治時代へと日本が進む時代は狙われます)
(10)五街道(「東海道五十三次」、「中山道」が出題されており、今年は「五街道」か。)
(11)大名行列(東海道五十三次に関連した問題を考えると、次は大名行列が推測されます。)
(12)五千円札(昨年は一万円札が出題されました。お札が好きな出題者のようなので、今年は五千円札か。女性活躍推進を政府も言っていることもあるので、明治期の活躍した女性を代表して出る可能性が高い。今まで全て人物の出題は男性でしたので)
(13)七夕(2013年以降出題されておらず、東北の仙台の七夕は外国人にも人気があり、大勢の人が集まり、地域活性化の目玉の一つ。)
(14)節分(日本独特の風習で、まだ2013年以降出題されたことがない日本事象です。2015年に「なまはげ」が出題された以外は、行事らしいものは少ない。)
(15)田植え→日本の米(日本人の主食である米について今まで問われていません。今までの出題例を見ると、どうも経済関係の言葉は見られないのですが、少し米に関係があるとすると、昨年「田んぼアート」が出題されています)
(16)御裾分け(贈り物文化と言われる日本。日本人があまり使わなくなった言葉を、外国人が日本語の教科書で習ったような言葉を選んでみました。人との関わりが薄れた現代では、もう無くなりつつある文化の一つです)
(17)運動会(学校全体がまとまって運動をすることは西洋では見られないため、外国人には珍しいイベント。日本の学校の一つの特徴がここにある)
(18)お盆(日本の伝統行事の一つ。正月に続いて大切な行事。盆休みは帰省ラッシュの社会現象も生んでいる。いつでてもおかしくない問題です)
(19)駅弁(駅弁は2015年度の逐次通訳で出題されていますが、これがプレゼンの出題になる可能性は非常に高いと考えます。今やフランスでも駅弁が売られています。サンドイッチを遥かに凌ぐ、冷めても美味しい日本の弁当は、世界に誇れるものです)
(20)盆栽(2013以来、出題されていないことと、今や外国人にも人気になっている日本の伝統技術の一つである。)
(21)ラーメン(日本でラーメン屋のない街を探すことが不可能なくらい、どこにでもあります。今や、ラーメンは日本の主食に並ぶぐらい日本の代表的な食べものになっています。海外でも日本のラーメン店が出来ているほど人気になっている)
(22)熱中症(日本では、特に都市部では、熱中症で救急車で運ばれる人が増加している。この社会現象に対する対策は、東京オリンピックを迎える東京では緊急の課題である。この対策こそ”おもてなし”である)
(23)日本の台風(訪日外国人も今年は台風の多さに驚いていることでしょう。旅行中なら、尚更です。日本の気候について、聞いてくるかもしれませんがマークしておきたい項目です)
(24)海苔巻き(出題されたら、自分が的確に説明がしにくいものを選択してみました。2分間で何が話せますか?準備しておきたいと思います)
(25)リニアモーターカー(日本独自の技術で開発されているハイテク新幹線、大阪万博が誘致できれば、それに合わせて開通を願うファンの一人。山梨県の実験場も見学しておきたい場所の一つです。環境問題もあるので一概に喜べないが、日本のハイテク=リニアモーターカーを、選択しました)
(26)東京スカイツリー(東京の新しいランドマークについて、そろそろ出題されてもいい問題です。プロの方まで、候補に挙げていますが、まだ出たことがない問題です)
(27)富士山(2014年度は高野山、今年は比叡山、という方程式があれば、誰も苦労はしないでしょう。2015年度は出羽三山が出題されている。山と言えば、富士山、再度世界遺産になってからの富士山は要注意です)
(28)将棋(2015年はけん玉が出題されました。誰が予想しましたか?しかし、世界では、世界選手権があるくらい、人気があったのです。広島の人はけん玉の発祥の地なので有利だったと思います。今年は、将棋の駒の生産地、天童が狙われるのではないかと思います)
(29)踏み絵(江戸時代になぜキリスト教が迫害されたのかを外国人にわかりやすく説明する場面を想定して、選択しました。現在の日本のクリスチャンの数も先進国中では驚きの数字と言われています)
(30)コンビニエンスストア(24時間開いている店など海外ではない。銀行のATMもあり、公共料金お支払い、宅急便の受け取り、住民票まで入手できる。おまけに年中無休。これは日本人にとっては普通でも、外国人にとっては驚きでしょう。カタカナの問題が出題されるとすれば、コンビニエンスストアか)

<6>
・自然・歴史
(1)日本の気候(過去に何度も出題。梅雨、台風、猛暑、雪などは訪日客にとって重要な問題。美しい四季の紹介や日本特有の蒸し暑さに対する対策も)
(2)明治維新(14年も出題。超頻出事項。出ない理由がない。坂本竜馬(15年)、新撰組(15年)と形を変えて毎回出ている。ことしは薩長同盟締結150年という節目ということもあり鎖国→黒船→坂本竜馬・西郷隆盛という流れも出そう)
(3)人気のある武将(15年には家康、軍師、風鈴火山が出題されており、見逃せない。侍(13年)、忍者(15年)や大奥(15年)もこの流れとみられる)

・観光・買い物など
(4)免税店(1次にも頻出。訪日客の関心も高く、今まで2次に出題されてこなかったのが不思議。秋葉原(13年)、家電製品(15年)がらみで出る可能性大)
(5)コンビニ(酒、弁当、スイーツから日用品に至るまであらゆるものが買えるコンビニ。訪日客に大人気で、これまで出ない理由が謎)
(6)自販機(アルコール、コーヒー、お茶、水に始まり、おでん缶、ガチャガチャのおもちゃなど多岐にわたる日本のベンディングマシーン。両者に対する、訪日客の関心も高そうで、今まで出ていないのが不思議)
(7)広域観光周遊ルート(16年1次地理で出題。訪日客の関心も高い。ゴールデンルート(15年)やドラゴンルートが注意。日本三景(14年)とも関連してくる)
(8)日本の世界遺産(明治の産業革命遺産が19番目として登録。登録数、お勧めの場所・楽しみ方など枚挙にいとまがない。もちろん、富士山(14年)や富岡製糸場も超重要。高野山(14年)や東大寺(14年)もからむ。さらには、世界遺産20番目に登録決定した上野の国立西洋美術館も重要)

(9)北海道新幹線(新幹線(13年)が頻出な上、過去には北陸新幹線(14年)の関係で金沢(15年)が出題。なので、北海道は16年の1次でも出ており、2次に出る可能性も極めて高い。東京五輪による新幹線の初開業にも合わせて)
(10)日本の宿泊施設(カプセルホテル(15年)、旅館(13年)、民宿、ペンション、ビジネスホテルなど多彩。また、大都市を中心に近年増えているゲストハウスや、規制緩和で利用が進むとみられる「民泊」も要注意です)
(11)広島(自分が広島市に住んでいるから特に思うのですが、とにかく、一年を通じて外国人観光客が多い。特に平和記念公園には多くの修学旅行生、訪日客、ガイドがいる。また、今年は、オバマ大統領の歴史的訪問もあり、平和の灯(ともしび)や折鶴と絡ませて出題される可能性が高いのではないか)
(12)東海道五十三次(14年、15年と連続出題。訪日客には大きな興味があるのでしょうか。今はこの道を新幹線でスイスイと移動できる、というのも面白い)
(13)築地市場(15年の逐語で登場。築地自体の魅力に加え、豊洲移転での騒動も含めて大注目。16年も出題の可能性高)
(14)2020年の東京五輪(リオ五輪も終了し、五輪旗が引き継がれ、いよいよ東京五輪の機運も高まってきた。懸案だったエンブレム問題も決着。東京五輪に向け訪日客の大幅増が見込まれる中、これが外れる理由がないと思います)
(15)お勧めの体験型アトラクション(そば打ち、寿司づくり、座禅、着物(15年出題)の着付けなど超人気の分野。どこがお勧めで、予算はどれくらいか、訪日客の関心も高い)
(16)お勧めのおみやげ(15年出題。浮世絵、水墨画、こけし、絵はがき、衣服など、ありとあらゆる日本の文化・伝統技術にかかわってくるテーマ。今後も出題される可能性きわめて高いと思います)

・食
(17)日本の酒(醸造酒の日本酒(灘の酒として15年出題)や蒸留酒の焼酎など、酒は万国の共通語でおみやげ(15年)にも最適。酒蔵ツーリズムも要注意)
(18)日本の麺類(うどん、そば、ソーメンは人気。さらには、もはや日本食となったラーメンも定番。にぼしでだしを取ったチャーシュー抜きのラーメンならイスラム教徒の人も食べられる)
(19)日本の米料理(もち(雑煮、お汁粉)、おにぎり、お茶漬け(15年)、赤飯、どんぶり物など多種多様。安く手軽に楽しめる)
(20)日本のスイーツ(お饅頭、羊かん、おはぎ、おせんべい、などヘルシーでおいしく、安くておみやげ(15年)にも可。今まで出ないのは不思議)
(21)居酒屋(13年出題。訪日客が気軽に入れるうえ、英語などのメニューがある店も多い。焼き鳥、おでん(15年)、お酒などあらゆる庶民食があり、誰でも楽しめる。割りばし、おしぼり、付き出し(15年)も出そう)
(22)弁当(ボックスランチは安くてどこでも食べられる気軽さ、具材の多彩さでみんなに愛されている実際に、駅弁(15年)が出題されており今後も要注意)

・文化
(23)マンガ文化(今や世界中で読まれるジャパニーズ・マンガ。16年一次ではコミケの開催地も出題されており、関心も高い。これが出ない理由がない)
(24)日本の宗教(13年出題。神道(15年)や仏教、仏像(15年)、お地蔵さん(15年)など超頻出。訪日客からみたらミステリアスかつ興味深い事象。また、昨今のテロの状況から見て、多神教による、いい意味での曖昧さ・寛容さにも興味が強いのでは。神社と寺の違いも重要)
(25)日本の涼(*打ち水(15年)、風鈴(14年、15年)と【涼】について出題が続いている。高温多湿な風土を日本人がどう快適に過ごしているかは、興味の的だと思います。うちわ、かき氷、浴衣なども要注意)
(26)日本の伝統ミュージカル(13年、15年出題。歌舞伎、神楽(15年)、狂言、文楽などとからめて。「日本的事象英文説明300選」でも多数紹介されており超頻出分野。笛や太鼓といった伝統楽器も聞かれそう)
(27)日本の伝統武道・スポーツ(*相撲(15年)は言うに及ばず、柔剣道、空手、合気道など興味深い種目が続々。ラジオ体操(15年)も外国人から見たら奇妙?な光景か)
(28)日本の器(陶磁器、漆器(=japan、15年)、茶碗など、お土産にも大人気。小さな器に日本の伝統技術や美的感覚が詰まっていて、海外での人気も高い)
(29)温泉(13、15年も出題。体をどこで洗うかや、湯船でやってはいけないことなど戸惑う点が多く、関心が高い分野では。今後も出続けると思います。三大名湯など観光地がらみでも要注意)
(30)くじ(富付にはじまり、今や、宝くじ(14年)、サッカーくじ、はたまた福袋(14年)、カプセル玩具=ガチャガチャにいたるまで、日本人はある意味、運試し・くじが大好きな民族だと思います。自分が訪日客なら、なぜ日本にはこんなにロッタリーが多いの?と思いそう)

<7>
・日本の地理、観光に関するもの
(1)北海道(広域観光周遊ルート、映画・テレビドラマのロケ地、道東観光)
(2)北海道新幹線(函館、東京から最速4時間2分で到達、その他の新幹線との関連性、開通が意味するもの)
(3)東北地方(震災復興、原発の影響、六魂祭などの祭り、イザベラバード「日本奥地紀行」、グルメ)
(4)仙台(東北地方最大の都市、伊達政宗、街並み)
(5)伊勢神宮(格式、伊勢志摩サミット、式年遷宮)
(6)富士山(世界遺産、登山・登拝、日本の象徴)
(7)京都(天橋立、三大祭り、世界遺産関係、日本式庭園)
(8)熊本(地理、地震、阿蘇山)
(9)日本の世界遺産(4年連続で日本から登録、日本の新たな観光資源)
(10)北陸地方の魅力(北陸新幹線開業、特産品、広域観光周遊ルート)

・日本の文化に関するもの
(11)アニメ(日本の文化、外国人に人気、秋葉原)
(12)ランドセル(小学生の通学用カバン、日本独特)
(13)歌舞伎(どこで見ることができるか、鑑賞マナー)
(14)銀座(日本の近代化発祥、爆買い、オシャレ、免税店)
(15)盆踊り(日本の伝統的、民族的な夏祭り)
(16)旅館(ホテルとの違い、部屋での過ごし方、新たな形の民泊)
(17)築地(新鮮な海産物、移転問題、卸売り)
(18)カプセル玩具(ガチャガチャ、精工で手頃なお土産、何が出てくるか楽しみ)
(19)100円ショップ(手ごろな価格、手ごろなお土産)
(20)漆器(北陸地方の伝統工芸品、職人、ジャパン)

・その他に興味がありそうなもの
(21)川越(小京都に対して小江戸、東京都心から近く日帰り観光できる)
(22)沖縄県(青い海、暖かい気候、独自な文化と外国との関係)
(23)火山(日本の地勢の特徴、自然災害そして温泉地などの観光資源に繋がる、富士山も火山)
(24)瀬戸内地域(道後温泉、うずしお、気候など)
(25)しまなみ街道(サイクリング、景色、注目度アップ)
(26)鎌倉(仏教、江の島、スラムダンク、江ノ電、東京から日帰りできる)
(27)神社とお寺(日本の宗教観念、参拝方法の違い)
(23)お城(国宝、天守閣、世界遺産)
(29)天皇(皇居、生前退位、皇族、日本の象徴)
(30)日本の年末・年始の行事(大掃除、初詣、お年玉)

<8>
過去問の分析及び小私の細(ささ)やかなガイド経験からのコメントを含め、鉄板(+α)の30題をチョイスしてみました。また、(独断で)重要度ランクも付記しました。(5が最大)
近年、プレゼンテーマの出題内容が広がっているように思うが(広がりすぎの感あり=ここは基本的な問題にして基礎力をしっかり判定すべき(私見))、この30題をこなすことができれば、多少の難問が出ても、何かしらこれらにこじつけて返答することが可能ではないでしょうか。
・日本の宗教関連(7題)
昨年の訪日客の東京の訪問地トップ5を以下に示します。
1位:浅草(浅草寺を含む)
2位:原宿(明治神宮を含む)
3位:上野(寛永寺を含む)
4位:渋谷(交差点は(私には)不思議なほど盛り上がる)
5位:築地(築地本願寺を含む)
これを見ると、神社・仏閣が上位を占めていることがわかります。これから、東京(日本)のガイドをするに当たり、神社仏閣、あるいは神道、仏教の説明は避けては通れず、通訳案内士の試験としてもこれは中心話題の1つとならざるを得ません。日本の宗教に関連した話題として以下の7題をチョイスしました。

(1)仏教と神道の違いについて(重要度5)(例えば浅草へ行くと、浅草寺と浅草神社を前にして、その違いの説明はほぼ必須になります。できればお寺と神社でのお参りの仕方の違いも説明できればなお良し)
(2)仏教の行事について(お盆、お彼岸)(重要度2)(仏教関係の年中行事として現在一番定着しているのはお盆。(お盆休みがあるから)(これと関連してお彼岸は定番。ちなみにお彼岸で先祖供養するのは日本だけで、聖徳太子が考え出したシステムといわれる。実際は夏祭りなどのご案内以外、普段これらの質問を受けることはあまり多くはない)
(3)浅草寺(重要度4)(以下の4を含め、東京オリンピック絡みで東京の観光地の出題が増えると予想。人気No.1の浅草寺は雷門、仲見世とその創建の歴史の説明を押さえておく必要あり)
(4)明治神宮(重要度3)(明治神宮(および明治天皇)は明治維新とも絡み、歴史+神道(神社)の説明課題としては内容に富む。人工林の話題も含めることができれば完璧。また、近傍の原宿の話題を含めることも可能か)
(5)伊勢神宮(重要度4)(皇室の氏神を祀り、皇室・朝廷との結びつきも強く、明治時代には全ての神社の上に位置する神社とされた神社中の神社。今年は伊勢志摩サミットがあったこともあり、旬な話題ともなっている)
(6)日本のお祭りについて(重要度3)(祭りは「感謝や祈り、慰霊のために神仏および祖先をまつる行為」とされることから、宗教の中に分類した。 日本のお祭りは4万あるといわれるが、以下の代表的なものを押さえておく必要がある。東京三大祭は江戸時代には大いに栄え、現在では全国的にはややマイナーになってしまったが、これも東京オリンピック関係ということで取り上げた)
(7)禅の文化(重要度2)(茶道、華道、柔道、剣道、弓道、合気道、書道、武士道など、いわゆる道がついたものと日本庭園、水墨画など。この中では茶道と日本庭園の頻出度が高いか。禅の関連としてスポーツでは柔道、剣道・・・などを挙げたが、「スポーツ」としての関心度は、断然相撲の方が高い)

・日本の美(5題)
「日本は美しい国だ」というゲストは多く、この美しさは日本食と並んで主たる訪日の目的の1つに挙がっているので、ガイドとしてはその美しさの原点を理解しておくことは重要。
(8)日本の四季について(重要度3)(春夏秋冬、各季節の特徴(各季節の美しさ)や、なぜ四季があるのかの説明は日本列島の地勢学や地理的説明も絡めて説明できるように)
(9)お花見(重要度4)(桜の時期に千鳥ヶ淵にお連れすれば、殆ど全ての人が日頃の浅草寺とは比較にならないほど感嘆、感激、感謝される。4月に訪日客数がうなぎ上りになるが、主たる目的は桜)
(10)紅葉狩り(重要度3)(今月10月の訪日客数は今年4月の記録を超える勢いだが、紅葉が目的の客が多いと思われる。特に東南アジアからのゲストは、「雪を見たことが無い」という人も多いが、秋に東京に来るゲストは日光にも向かう人も多く、陽明門の他に紅葉狩りが大きな目的の1つでもある)
(11)富士山(箱根、富士五湖を含む)(重要度5)(富士山を見る(登る)ことは大きな目的の1つとなっていて、富士山自体の質問をする人はあまりいないが(いつ噴火したか、はたまにある)、東京のどこから見えるか、の質問は良くある。東京では東京スカイツリーか東京都庁が主な場所となるが、見える日はあまり多く無い。(天気が良くても)むしろ富士を見るために、箱根や富士五湖への行き方などに対する質問は多い)
(12)山の日(重要度2)(日本は山国であるから、山(登山)を観光資源とすれば、その幅は非常に広がるが、いまのところ短期来日で登山する人は多くない。先日シンガポールからのゲスト(独身女性一人旅)を丹沢にお連れしたが、当人は訪日のハイライトだったと非常に感激、感謝された。山の日の説明で、日本の山(登山)の魅力を説明できれば、相手の興味の対象が広がる)

・日本の歴史(2題)
(13)幕末と明治維新(重要度5)(明治神宮、皇居、お台場、上野公園をご案内する時には幕末や明治維新の説明が必要になってくる。案内士の試験でも鉄板であり、この準備は必須)
(14)天皇(皇居)について(重要度3)(歴史のジャンルに入れたが、皇居をご案内すれば、どうしても江戸城、徳川幕府、明治維新(将軍→天皇)の話となる。それ以外に日本の皇族の特徴(世界最長)は是非しておきたい。継嗣問題なども話題となることがある。天皇に対してはけっこう興味深い人が多く、色々と質問される話題である。(実際には今現在の天皇についての質問が多い)
・日本食(3題)
(15)和食について(重要度5)(最も大きな関心事の1つであるのが和食。(No.1と言ってもよいか?)伝統的な和食について質問されるケースはそう多くは無いが、本膳料理、会席料理、懐石料理、精進料理は、通訳案内士試験ではプレゼンテーマとされるケースも多いので、一応一通りのチェックは必要。実際にはこうした伝統的和食以上に、寿司やラーメン、丼ものといったものの方が関心が高いように思われる)
(16)築地(重要度3)(寿司が食べたい、というゲストは90%程度に上ると思う。こういうゲストには必ずと言っていい程私は築地に連れて行く)
(場内市場)世界一の売り上げ(金額)であるので、1日の売上高($20mil/day)などはデジタルでご案内したい。代表的な魚の種類などはある程度説明できる必要がある。(試験ではそこまで必要ないか?)けっこうこの魚は何だ、と聞かれて困るケースが多い。(笑)
(場外市場)適当な寿司屋を見つけるのが主な仕事。代表的なお店(買い食い)も押さえておきたい。以上、通訳試験では場内市場の説明が中心となるだろうが、築地の話題をマスターしておけば、寿司の話題にも応用がきく。
(17)寿司ネタについて(重要度4)(寿司は今や世界的なので、「寿司って何だ」、という基本的質問を受けることは殆どない。ゲストに言わせると日本での寿司屋の魅力はそのネタの種類の多さだという。但し何を注文していいのか困惑するケースが多く、各ネタの特徴や味の説明を求められたりするが、これができれば上級ガイド。基本的なネタの種類(英語名)は覚えておきたい。試験では、「日本ではそのネタの種類の多さに驚くゲストが多い」と付け加えるといいでしょう)

・観光地関連(7題)
(18)京都の世界遺産(清水寺、金閣寺、竜安寺)(重要度4)(神社仏閣など、伝統的建造物の中心地なので、京都に関する基本的話題を身に付けておくことはマスト。世界遺産全17か所を網羅するのは難しいが、ベスト2の清水寺と金閣寺と禅や日本庭園の関係から石庭の竜安寺の3つは押さえておきたい)
(19)奈良の世界遺産(東大寺、法隆寺)(重要度2)(18と同様で、重要度は京都より1ランク落ちるが、東大寺と法隆寺は押さえておく必要がある。春日大社も押さえておけば問題ないだろう)
(20)広島平和記念公園(重要度3)(京都と共に広島に行くゲストは非常に多い。=奈良には行かなくても広島には行くというケースが多いように思う。ゲストの広島に対する感想としては、厳島神社や原爆ドームよりも広島平和記念資料館に対するコメントが非常に多い。(核のインパクト)今年はオバマ大統領の歴史的訪問もあったことから、折鶴と絡ませて出題される可能性も高いのではないか)
(21)北海道新幹線(重要度3)(新幹線は定番であり、今年は北海道新幹線が開通したのでこの話題は避けて通れないだろう。「新青森駅~新函館北斗駅」が2016年3月26日に開通、東京~函館北斗までが4時間2分で結ばれた。列車は「はやぶさ」と「はやて」)
(22)北海道の魅力について(重要度3)(21に関連して、函館の観光、といいたいところだが、世界の注目は「北海道」である。食の旨さ、ニセコのスキー、登別温泉、知床などから最近はしまなみと共に富良野、美瑛をはじめとしたサイクルツーリズムが話題になってきている)
(23)日本の温泉について(重要度4)(日本の特徴の1つで長い歴史もあるので普遍的テーマの1つ。どこか推奨する温泉を1つマスターしておくといいでしょう。ちなみに人気ベスト3は、箱根、草津、湯布院(じゃらん))
(24)旅館(重要度3)(特徴を説明するのに日本的な多くのもの(畳、襖、障子、浴衣、温泉など)の説明が必要になるので、試験官としては題材として取り上げたくなるのではないか)

・その他(6題)
(25)年末年始の過ごし方(重要度4)(日本の年中行事の王様はお正月とそれに関連した年末の過ごし方。特に日本のお正月は海外のゲストの関心事なので、初詣やおせち料理など、正月に関する一般的なことは一通り説明できるようにしておきたい)
(26)日本の伝統芸能について(歌舞岐、能、狂言、文楽)(重要度2)(特別なゲストを除いては一般的にはそれほど多くのゲストが関心を持っているという訳でもないように思うが、この中では歌舞伎が中心だろう。ある程度日本語でも一度内容の確認をしておいたほうが良い。せり、花道、回り舞台などの単語もチェック)
(27)日本の伝統工芸について(浮世絵、磁器、陶器、漆器、蒔絵)(重要度2)(これも26と同様。浮世絵は工芸ではないが、大切なのでここに入れさせて貰った。但しこれらも実際にはそれ程関心の高いゲストが多いようには感じられないが、国立博物館を案内する場合には必須となる)
(28)日本のポップカルチャーについて(重要度3)(むしろこの話題の方が現実的にはずっとホットである。秋葉原が中心だが、よりマニアックなゲストは池袋や中野も要望してくる。リオでの阿部マリオのインパクトもあり、日本も国を挙げてアニメ関係に力を入れていることが感じられるので、特に「日本のアニメ」に関するプレゼンは準備しておいた方が良いように思われる)
(29)日本の結婚式について(重要度2)(神社へ行くと結婚式に当たることが多いが、殆どの人が目の色を変えて花嫁の写真を撮りまくる。この場合、特に神前結婚についての説明ができると、ゲストの関心はずっと深まる)
(30)日本の自然災害について(重要度3)(台風、地震、噴火などの自然災害については、若干の事例を含め、日本を取り巻く自然環境を含めて説明できるようにしておきたい。特に地震に関する質問は多い)

・参考
日本三大祭:祇園祭(京都八坂神社)、天神祭(大阪天満宮)、神田祭(神田明神)
京都三大祭:葵祭(下鴨神社、上賀茂神社)、祇園神社(八坂神社)、時代祭(平安神宮)
東北三大祭り:ねぶた祭り(青森)、竿灯祭り(秋田)、仙台七夕祭り(宮城)
東京(江戸)三大祭:神田祭(神田明神)、山王祭り(日枝神社)、深川祭(富岡八幡宮)

<9>
・観光地
(1)伏見稲荷大社
(2)伊勢神宮
(3)広島平和記念資料館
(4)東京スカイツリー
(5)富岡製糸場
(6)清水寺
(7)厳島神社
(8)熊野古道
(9)姫路城
(10)グラバー園
(11)日光東照宮
(12)五稜郭
(13)築地市場
(14)鎌倉

・生活・サブカルチャー
(15)コスプレ
(16)同人誌即売会
(17)AKB48
(18)プリクラ
(19)北海道新幹線
(20)和紙
(21)リニアモーターカー
(22)四国八十八か所巡り
(23)花見のスポット

・料理など
(24)日本酒について
(25)お好み焼

・伝統文化
(26)日本の武道
(27)歌舞伎

・歴史人物
(28)西郷隆盛
(29)織田信長
(30)幕末の志士

・選んだ理由
過去三年の出題内容について自分なりに分析してみました。
特に観光地、建築物、料理、人物について過去三年間で出なかったものを中心に注目のテーマを厳選してみました。出そうなものはいくらでもありますが、最低限押さえておかなければならないのは、やはり世界遺産だと思います。また注目しなければならないのは、過去問の中で、日本の現代的な文化、サブカルチャー的な出題が意外と多いことです。
例えばデパ地下や道の駅、けん玉などです。
日本の○○(過去問では、○○に人気のスポーツやアイドルなどが入っていた。)という出題形式も入れてみました。
これは、出題者側は、ネタとしてあたりはずれを少なくして(受験者が解答できる範囲を広げるため)、つまり合格しやすくするためではないかと思われます(笑)。

<10>
(1)東京オリンピック(1964年と2020年。時事ネタ中の時事ネタ)
(2)北海道新幹線(新幹線関連の出題は外せません。)
(3)折り紙(オバマ大統領の広島訪問及び世界遺産の和紙)
(4)防災の日(地震、津波、台風、火山の噴火)
(5)回転ずし(外国人旅行者に人気)
(6)元号(遠からぬ将来、変わりそうなので)
(7)民宿(外国人旅行者の関心が高い。)
(8)除夜の鐘(まだ出ていない年末年始ネタ)
(9)おせち料理(世界遺産の和食)
(10)おみくじ(外国人旅行者に人気)
(11)鳥居(神道で最もわかりやすいネタかと)
(12)大仏(鎌倉と奈良。どちらも人気)
(13)おみこし(お祭り関連で最もわかりやすいネタかと。)
(14)西郷隆盛(明治維持関連でまだ出題されていない)
(15)舞妓(外国人旅行者に関心が高い)
(16)コンビニ(今や日本のインフラ)
(17)将軍(日本の歴史で外せません)
(18)柔道(世界的スポーツ)
(19)お盆(お彼岸が出たら次はこれかと)
(20)日本のクリスマス(ハロウィーンやバレンタインが出題されてましたので)
(21)日本の人口(少子化、高齢化)
(22)枯山水(禅寺は外国人旅行者に人気)
(23)ダルマ(招き猫の次はこれかと)
(24)スーパー銭湯(大江戸温泉物語)
(25)上野公園(桜、コルビジュ、西郷さんの像)
(26)茶道(これも外国人旅行者に人気)
(27)黒子(歌舞伎、文楽、能、狂言)
(28)高尾山(ミシュラン3つ星)
(29)ゆるキャラ(地域おこしとアニメ風キャラ)
(30)センター試験(外国人旅行者に日本の教育制度は関心高いです)

<11>
今年出そうな問題ということですので、タイムリーな話題を中心に選びました。
観光庁が外国の方を呼びたいと思っていそうな場所、他に外国の方の関心が高そうなもの、最近の傾向からの分析を重点的に選びました。築地市場は今後どうなるのかはっきりしていないので、今年出題することはないのではと思い、候補からは外しました。

・世界遺産関連
(1)富岡製糸場(世界文化遺産への登録)
(2)軍艦島(世界文化遺産への登録)
(3)日本の産業革命(世界文化遺産への登録)
(4)国立西洋美術館(世界文化遺産への登録)
(5)上野(世界文化遺産への登録)
(6)和食(無形遺産に登録)

・政府・観光庁のおすすめ
(7)伊勢神宮(伊勢志摩サミット)
(8)東北三大祭り(東北デスティネーションキャンペーンに関連して)
(9)広島記念公園(オバマ大統領が訪問したことによる知名度アップ)

・東京オリンピック関連
(10)東京オリンピック(2020年まで外せないでしょう!)
(11)空手(東京オリンピックで採用)

・火山・山(最近噴火が多い)
(12)阿蘇山(熊本地震と関連して)
(13)日本の火山(最近噴火が多い。富士山とも絡められる。)
(14)高尾山(日本一登山者の多い山。外国人も気軽に登れ,富士山が見える)

・鉄道関連
(15)京都鉄道博物館(京都という場所柄と蒸気機関車から最新の新幹線まで鉄道の歴史を間近に見ることができる)
(16)函館(新幹線の開通に関連して)

・最近の出題傾向から分析
(17)日本三大庭園(2014年出題の日本三景に関連して)
(18)浴衣(2015年出題の着物に関連して。旅館で出されることもある)
(19)おみくじ(2014年出題の宝くじに関連して)
(20)仏教(2015年出題の神道に関連して)
(21)銭湯(2013年出題の温泉に関連して)
(22)スマートフォン(2013年出題のICカードに関連して)
(23)日本でお勧めの海水浴場(2013年出題のスキー場に関連して)
(24)日本の祝日(日本の~シリーズ。予定の組み方にも関係してくる)
(25)日本の伝統楽器(日本の~シリーズ。2013年出題日本の伝統芸能にも関連して)
(26)姫路城(2014年出題の日本の城に関連して。改装以降人気がある。)

・海外で今人気な日本のもの
(27)座禅(海外でもメディテーションとして人気がある)
(28)盆栽(海外で人気が高い)
(29)日本犬(海外で人気が高い)
(30)直島(瀬戸内国際芸術祭と合わせて,多島美が人気)

<12>
(1)ジブリ(アカデミー賞ノミネート多数、海外でも人気が高い。Lonely Planet掲載)
(2)明治維新(日本史の定番。毎年の出題がある)
(3)オリンピック(リオで東京への引継ぎが行われた。リオでの活躍選手、東京での新種目や伝統武道についても押さえる)
(4)北海道新幹線(2016年3月26日新北斗伸延。道内の人気スポット、札幌・富良野、明治維新関連の函館、自然とアイヌ文化は押さえる)
(5)女性専用車両(鉄道関連は例年の出題。日本独自のものであり、シーラクリフの著書でも紹介されている)
(6)お地蔵さま(街中でよく見かけるものであり、近年、地蔵前での写真撮影が外国人観光客に流行中)
(7)歌舞伎(定番であり、Lonely Planet巻頭でも取り扱われるほど人気の伝統芸能)
(8)芸者・舞妓(定番。Lonely Planet表紙にもなっており、やはり関心は高い。一見さん用のプランもできるなど、積極的な販路拡大を見せている)
(9)しめ縄(近年の出題傾向として、街中等でよく目にする光景やピンポイントでの出題がある。神社で必ず目にでき、かつピンポイントの両方の要素を具備)
(10)広島(被爆地として依然関心が高い。また、オバマ大統領の訪問、折り鶴、和紙も併せて押さえておく)
(11)ラーメン(世界中に出店が相次ぎ、人気が高い。Lonely Planetでも紹介されている)
(12)神戸牛(外国人講師からの質問率が非常に高い。日本の牛肉の代名詞)
(13)子連れ旅行(Lonely Planet巻頭特集。授乳やベビーフード、人気テーマパーク等幅広く問える)
(14)東北の復興状況(Lonely Planetコラム。依然関心が高く、外国人講師から福島については、特に聞かれる頻度が高い)
(15)西郷隆盛(明治維新関連。Lonely Planet掲載。Last Samuraiのモデルとして紹介されている。)
(16)こたつ(日本の住居で人気の一品。事実、多くの外国人が持ち帰りたいと申しております。また、日本の季節を感じられることから、民泊でも人気)
(17)吉田松陰(歴史人物の出題傾向あり。また、前年の大河ドラマ関連の出題傾向もあることから、吉田松陰と関連施設等は押さえておく)
(18)100円ショップ(爆買いがリピーター増により、廉価な100円ショップへと移行傾向にある。もちろんLonely Planetにもしっかり掲載)
(19)佐渡(和太鼓、和楽器バンド等のブーム。Earth Celebration開催地として大きく紹介され、世界的に有名な鼓童の本拠地でもある)
(20)伏見稲荷大社(TripAdvisor1位。外国人SNSでは必ず写真がアップされる。私の外国人講師数名も京都では必ず訪れている。)
(21)東京国立博物館(Lonely Planetで特集が組まれている。外国人に人気の浮世絵は日本最多。ちなみに栃木県那須烏山市馬頭には歌川広重美術館があります!)
(22)日本の城(定番。Lonely Planet巻頭。熊本地震、姫路城、真田丸等も押さえる)
(23)スーパー銭湯(温泉は定番だが、もはや知名度抜群で出題は考え難い。一方、大江戸温泉が手軽で外国人旅行者の人気をさらっている)
(24)体験型カフェ(もはや日本旅行の目的の一つ、メイドカフェ、執事カフェ、猫カフェ、うさぎカフェ、ふくろうカフェ。さらに、3D創作カフェ、ロボットカフェ等おたく~癒し、先端技術までを網羅し、進化は止まらない)
(25)築地(Lonely Planet巻頭。定番な上に、時事問題が絡み押さえておくべきことの一つ。ただ、マイナスな話題なので、答え方に注意が必要)
(26)おたく文化(アニメ、コスプレ、ミュージカル、コミケ)
(27)直島(Lonely Planet掲載。アートな島として町おこしに成功しており、メディアでも数多く取り上げられている。個人的に今一番アツイ日本)
(28)相撲(定番。テレビ中継でも外国人観光客が多数見られる。もちろんLonely Planet掲載。)
(29)自転車旅行(外国人はエコな自転車が好き。Lonely Planet巻頭+しまなみ海道特集で紹介されている。手軽なレンタサイクルも押さえる)
(30)周遊ルート(お上が力を入れている。効率的に回るために必須。もちろんLonely Planet巻頭で特集。ただし、日本の「ドラゴンルート」等の紹介は一切ない)

<選んだ理由>
・2013年~2015年の全体の傾向として、
①王道・定番の観光地や伝統文化に関するものが出題される
②前年の大河ドラマ関連が出題される
③明治維新・江戸幕府関連の根強い出題人気
④鉄道関連も例年の出題
⑤POPカルチャー・オタク文化関連(←2015年New!)
⑥渋スク・四国三十三箇所、高山祭等スポット的な出題(←2015年New!)
⑦日本の街中で見かけることができるものや近年話題の身近なスポット
となっていました。

さらに、外国人観光客が何を見て日本に来ているかを知るために、Lonely Planet(以下、Lonely Planet)を購入し、3年間の過去問と照らし合わせたところ、同書が特集や巻頭に写真を掲載しているものから、
2013年11題
2014年8題
2015年18題←!!!!
と、2015年に急増していることが判明しました。
これは、2015年度試験ガイドラインで「日本の観光地等に関連する」という文言が追加されたことに依ると思われます。
では、何を参考に「日本の観光地等」を選定したのかというと、この出題傾向から、私と同じように、海外で出版されている日本観光ガイドブックを参考に試験問題の一部を作成したのではないでしょうか。そこで、Lonely Planetのどんなところから出題されているのかを調べたところ、2015年出題の「日本のスキー場」は巻頭で数ページに渡り特集されていたり、同じく巻頭特集の日本BEST25から「日本の城」、「日本アルプス」等、巻末特集等では「飲食のマナー」、「居酒屋」、「東大寺(日本最大の木造建築として出題)」等が多数確認されました。

<感想>
皆さんの厳選30題は、とても参考になるものが沢山あって、知らないものを調べるのがすごく楽しいです!
今回の応募はどうしようか迷いましたが、中だるみの最中なので、自分に喝を入れるために応募させて頂きました。前回から進歩はありませんが、自分のメモを見直すことで整理された部分があり、やって良かったと思います。希望は一つ、みなさんの逐次通訳の勉強方法を知りたいです。特に、時間のない方はどうやって勉強してらっしゃいますか。育休中のため、通勤時間(あっても車なので無理ですが;)もなく、なかなか机に向かって勉強する時間もありません。隙間時間と思っても、こどもが暴れたりとペンを持つのも難しく。。。子供が寝た後、勉強を始めて現在午前2時過ぎ。。。さすがに毎日こんな生活は無理です。是非お知恵を拝借させてください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ヤミガイド110番>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●不法行為を繰り返すJTBグループは、恥を知れ!
JTBグループは、長期間に渡り、(正規通訳案内士よりも安く使える)ヤミガイド(無資格ガイド)を使ってきたので、業界では「ヤミの御三家」と呼ばれていますが、JTBグループに限らず、ヤミガイドの情報をお知らせください。(匿名可)
不正、不法行為を天下に公開したいと思います。
不法行為を繰り返すJTBグループは、恥を知れ!

・件名:ヤミガイド110番
・宛先:info@hello.ac
・内容:下記を必ず明記してください。
 (1)旅行会社(支店)名(電話番号)、担当者名(携帯番号)
 (2)ツアーの内容:催行月日、訪問場所、できれば旅行日程表
 (3)ヤミガイドの氏名、携帯番号

●JTB九州が、ヤミガイドを募集した例
このような動かぬ証拠があれば、是非、ご提供ください。
http://www.hello.ac/exam/pdf/china.pdf#zoom=100.pdf

●観光庁のアリバイ作りの<口頭での注意処分>
JTBグループと癒着関係にある観光庁は、JTB九州に対して、アリバイ作りのために、簡単な<口頭での注意処分>でお茶を濁したのみでした。
誠に情けない話ですが、カネ儲けのために、官民ともに腐っているのが現状です。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=40879

●ヤミガイド問題に限らず、広く<通訳案内士業界の諸問題>については下記をご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/205d9d64395041166aee0c1cfeb425e7

以上

ジャンル:
受験
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <ハローの無料サービスのす... | トップ | 第2次口述試験<予想問題厳... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む