通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

2016年度<合格体験記>(177)

2017年03月21日 11時59分11秒 | ●2016年度<合格体験記>

2016年度<合格体験記>(177)

●英語(メルマガ読者、セミナー参加者など)

(1)受験の動機

「帰国子女でもない生粋の日本人が、英語を利用して日本と世界をつなぐために何ができるか」というのが若いころからの思いです。
二十数年前、地方から大学(英文科)に通うため上京してきた際に、たまたま新宿の本屋で見つけた(おそらくハロー通訳アカデミーの)300選のテキストをみて「こんな資格があるんだ」とこの資格を知りました。

しかしその時は、これは本当の英語力がないとダメだな、英語力以外にも日本の知識がないと取得できないな、ハードルが高すぎる、授業料がかかる、と思い、すぐにあきらめてしまいました。 
それ以後、大学を卒業して簡単な英語をつかう仕事はしておりましたが、数年前に転職した現在の職場では英語をあまり利用しないことが判明し、それ以降独学で英語を勉強しております。

東京でオリンピックの開催が決まり、2015年2月に私の知り合いが通訳案内士の資格を取得、TOEIC免除規定があるので、友人からも通訳案内士の受験をすすめられ受験を決意致しました。
実は、その時に思い出したのが、300選のテキストです。

「通訳案内士と言えばあの300選のテキスト、どうなっているかな」と早速本屋にいきましたら「販売しておりません、流通しておりません」と店員にいわれました。
どうしたら手に入るのかと調べると、植山先生のサイトで購入可能ということで、購入致しました。

手元に届いたテキストは、私の記憶の中にあったものと同じデザインで感動しました! 
現在の私は、貧乏&フルタイム+家庭教師バイトのため、受験勉強時間の確保に大きな不安がありましたが、ふたを開けてみると「合格」、一つ大きな扉が開いた感じで、目の前が開けたような感動がありました。

(2)第1次試験対策

<英語>
TOEIC免除 2000年(←古い!)に取得したスコアを提出しました。これがなければこの資格取得はあきらめていました。

<日本地理>
2016年合格65点取得
(詳細) 2015年不合格。
1次試験の地理は奇問が多いと聞きましたので、確実に地理科目を取得すべく、2016年9月に国内旅行業務取扱管理者の資格取得を目指して学習(ユーキャンのテキスト&過去問題集を購入)(通訳案内士1次試験地理科目と試験範囲が重なるところを最優先で学習)しました。
最寄り駅のJRびゅープラザへ行き、国内ツアーのパンフレットを集めて仕事の休憩時間中にながめ、YouTubeを見ながらその場所を想像しました。

国立公園の学習のため環境省のホームページからpdfをダウンロードして、国立公園に含まれる(含まれない)都市、温泉、特産品、名物、行事などを書き込みながら覚えました。 
インターネットから無料の白地図もダウンロードし、いろいろ書き込みをしました。
ハローの予想問題(かさばらず情報が凝縮している)のpdfファイルもプリントアウトし、「旅に出たくなる地図」(植山先生推奨、地理受験には必須⁉、そもそも見るだけで楽しい)とともに試験会場へ行きました。

<日本歴史>
2016年合格71点取得
(詳細) 2015年不合格。 
国内旅行業務取扱管理者の資格勉強を行う際に歴史の内容を地理の側面から学習したこと、中学校で学んだ歴史の総復習、ハローの予想問題のpdfファイルをプリントアウトし試験会場へ持っていった程度で、あまり勉強できませんでした(地理学習時間:歴史学習時間=8:2、日本地理は学習しないと得点できないと考えた為)。 
個人の感想ですが、歴史科目は日本の学校教育を受けた人なら国語の時間でも学ぶような内容でした。

(※通訳案内士2次試験終了後、今後のためにと思い、2017年1月にセンター日本史Bを受験しました。60点をとれませんでしたが、やはり、山川の日本史の教科書&図解資料集は重要なアイテムです。
また、YOU TUBEで某高校の日本史の先生が日本史講義の動画をアップしております。

非常にわかりやすかったのでおすすめします。これらの学習は通訳案内士試験2次対策にも役立ちます。
もし高校日本史の学習に違和感がある(私のような大学入試は世界史受験だった)方は、インターネットで小中学生向けの歴史プリントがあるので、こちらで歴史の大筋をまとめるのもよいと思います。

<一般常識>
センター試験現代社会免除
(詳細) 2015年不合格。 
2016年8月通訳案内士1次試験突破に向けて、(1次試験の一般常識には奇問が多いと聞きましたので)2016年1月にセンター試験8割獲得を目指しました(1次試験に3教科全て受験するほどまとまった学習時間がとれないのはわかっていたので、学習ターゲットを分散して2015年11月より本格始動、2ヶ月間集中学習して望みました)。
いわゆる「赤本」を買ってきて過去問を5年分3回解きました。

なじみのない用語は山川の用語集やインターネットで検索しました。
2016年1月に現代社会82点取得、一般常識免除となり、通訳案内士1次突破の学習に弾みがつきました。

(3)第2次試験対策
第2次試験の対策は300選がとても役にたちました。 
1次試験を突破する前から勝負の明暗は2次試験だと思い、いつから始めたかは定かではありませんが、300選を目覚ましアラームにしております(現在もそうです)。

フルタイムワーカーで机に座って学習できる時間もかぎられておりましたので、通勤時にスマホでリスニング・シャドウイングを行いました。 
模擬試験対策は某予備校で行い、もちろんこちらも役立ちました。

しかし、結局2次試験で問われる内容は基本的なことだったと振り返ります(本番プレゼン内容は「提灯(ちょうちん)」)。 
ハローの動画でスーパー高校生を見た時は、自分の英語力の未熟さを感じ、ショックで最後まで見ることができませんでした。

直前対策の動画は某女子大の話、宮本武蔵の話など、楽しく見ることができ、また元気も頂きました。 
(余談ですが、接客業に転職し、店内で困っているお客様をご案内する経験も今回の合格に貢献したかな、と感じています。)

(4)ハローのメルマガ、セミナー、動画、教材などで役に立ったこと
私は接客業のため、シフト勤務で土日はほぼ必ず出勤です。
そのため、突然開催日が決まってしまう講習会や模擬面接には、残念ながら参加することができませんでした。

しかし、有料でも出席したかったセミナーを惜しげもなくYOUTUBEにアップしていただきまして、1・2次試験対策として大変助かりました。(下記、参照※)
メモをとり、何度も再生して、利用させて頂きました。本当にありがとうございます。
300選のテキストについても、いまだに読み返しており、音声ファイルは目覚ましのアラームとなっております。 
メルマガを始め、全てのコンテンツが本当に役に立ちます。

(5)今後の抱負
通訳案内士の学習をしていくうちに、日本への興味がますますわいてきました。
通訳案内士の試験勉強だけでは終わりたくないので、いろいろなセミナーや研修に参加し、知識を増やしていきたいと思います。
もちろん、ハローのメルマガは引き続き受信します。

合格者の今後についても情報共有できる場が大変ありがたいです。
「帰国子女でもない生粋の日本人が、英語を利用して日本と世界をつなぐために何ができるか」という自らへの問いかけに、英語を使って日本を世界へ発信していきたいと思います。

 

(※下記が非常に役にたった)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第2次口述試験>合格必勝の流れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第2次口述試験>の効率的な受験準備には順番が重要!
ただ、「日本的事象英文説明300選」を暗記すればよいというものではありません。
<第2次口述試験>を受験する人は、下記の【ステップ(1)→(5)】の順番に学習することが基本です。

●速度を速めて、YouTubeを見よう!
YouTubeの画面右下の歯車(設定)マークをクリックして、速度のところをクリックすると、1.25倍、1.5倍、2倍の三段階の速度を設定して見ることができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ(1)】<第2次口述試験対策特別セミナー>(1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●動画
https://youtu.be/mwkL-MMx7bw

●資料(印刷して動画をご覧ください)
http://hello.ac/2015.2jisemi.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ(2)】2015年度<第2次口述試験対策特別セミナー>(2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●動画
https://youtu.be/fXkJkZ_LiLk

●資料(印刷して動画をご覧ください)
http://hello.ac/2015.11.23.seminar.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ(3)】2016年度<第2次口述試験対策特別セミナー>(1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●動画
https://youtu.be/i9LH7GFbM4I

●資料(印刷して動画をご覧ください)
http://hello.ac/2016.11.13seminar.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ(4)】2016年度<第2次口述試験対策特別セミナー>(2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・動画
 https://youtu.be/5eXka3HOPlI

・資料(印刷して動画をご覧ください)
 http://hello.ac/2016.11.20.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ(5)】第2次英語口述試験対策<特訓セミナー>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ベテラン外国人講師による<日本的事象英文説明>のコツを学んでください。

●動画、音声ファイル、テキスト
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/2dfab9954ce2bc6e042e532fac022d42

以上

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年度通訳案内士試験<第... | トップ | 2016年度<合格体験記>(178... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む