通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

2月5日開催予定の<新人ガイド交流・情報交換会>の参加者から寄せられた質問

2017年01月30日 23時31分32秒 | <新人ガイド交流・情報交換会>

2月5日開催予定の<新人ガイド交流・情報交換会>の参加者から寄せられた質問

●(1)2刀流(英語・フランス語 Kさんへ)どのような割合でいまは仕事をされていますか。また、もとはどのような割合で仕事をされたいと思っていましたか。2刀流でよかったと思われたことを教えてください。
(2)(皆さんへ)お仕事をされる上で、信条やビジョン、心がけていることを教えてください。
●Kさんのプロフィールを拝見して、定年後にエージェント訪問をされて、ガイドとして活躍されていること、そのご努力にとても感銘を受けました。年齢を理由にして諦めてはいけないのだな・・と。エージェント訪問のコツなどはあるのでしょうか?
●専業主婦からガイドへのキャリアチェンジの道筋について知りたい。(家庭の事情で今すぐにガイドの仕事が始められないため、ガイドの仕事を始めるまでのブランクの期間にどういった準備をしていたかなど)
●イスラム圏の訪日、在日の方と仕事をしている知り合いがいるため、もし知り合いと仕事が一緒にできることになった場合、ガイドとしてどういった準備をしておくべきか知りたい。
●30代でガイドを始めた場合に、経験不足と言われる部分をどのようにカバーしてガイドの仕事をしているのか知りたい。
●現在プロでご活躍中の方に、 日本の茶道、禅文化に興味のある外国人に、実際どこを案内しているのか?
●茶道体験などリクエストがあった場合どこを案内しているのか?茶道具や抹茶などは外国人観光客はどこで購入しているのか?
●1ツアーの料金について(エイジェント料金)
●どのエージェントが、どのような業務に強みがあるのか?エージェント毎の特色を知りたい。
●日本史、地理、一般常識の勉強の仕方(受験者)
●現在、再任用で働いています。再来年3月までの予定です。その後通訳案内士として何らかの形で働きたいと考えています。65歳になりますが、肉体的、精神的に勤まるのかどうか不安があります。
●旅行会社への営業方法。
●稼働可能日は、どうやって提出しているか。(私はフルタイムの仕事はやめ、現在は3か月ごとのシフトで働いているので、フルタイムの人よりはフレキシブルですが、曜日を選んで仕事をすることになります。新人で、そのような希望が可能なのか。)
●ツアー以外に文化体験などの仕事はあるか。
●最初の1歩の踏み出し方。
●今後、通訳案内士免許制度が撤廃された後の通訳案内士はどうなるか?
●Googleが台頭してきて、翻訳以外での通訳案内士の価値とは何でしょうか?
●初めの仕事をどう獲得するか
●個人事業主として当初顧客をとるためには、信頼性(信用)が大事だと思いますが、実績のない状態でどのような手段がありうるのか?
●東京オリンピック・パラリンピック関連でボランティア経験からその後プロへといった方法も考えられますか?
●通訳案内士新人かつ高齢というハンデイを克服して仕事をゲットする方法は?
●企業の商談通訳という仕事をゲットする方策は?
●HP、ブログ作成した上での、WEB上での集客方法について
●旅行会社がガイドを採用する上での注視する点。
●年齢的に60歳も半ばであると、旅行代理店などからは忌避される傾向はないでしょうか。
●旅行会社というのは、すべて東京の大手旅行会社のことなのでしょうか?22日のセミナーでの何社か名前がでていましたが,群馬在住なので、その都度面接に行くのも大変な出費になってしまいますが、その都度東京に出向くしかないのでしょうか?
最初は赤字覚悟でも、経験を積むために、東京に出向いて仕事をしたいと思っています。群馬支社のJTBや日本旅行ではやはりだめなのでしょうか?
●大変恥ずかしいのですが、英語で会話を日常全く使う機会がなく、言いたいことがその場で出てくるか、まだ不安があります。
●大学卒後、正社員で一年ほど秘書をしておりましたが、その後は派遣で数社働いていました。このように実績がない場合、採用されるとき不利になってしまうのでしょうか?
●派遣会社フォーラムジャパン、Voyaginの評判について
●業務中に何らかのトラブル発生時の対処心構えなど
●フリーランスのフランス語ガイドは平均何社くらいと仕事をしているのか。
●(1)子育てしながらガイドのキャリアを積んで行く方法
(2)どの団体の新人研修に参加すべきか、その違い
(3)今年デビューを目指すべき?年齢は関係あるのか?
(4)来年のデビュー目指して今年を準備の年とする場合、どのようにプラニングをすべきか、その例
(5) 旅行会社の募集、求人ははどこを見ればわかるのか?ウェブをこまめにチェック?何かよい媒体があれば教えて下さい
●自営業として働いてる人は、どのように働いているのか。ガイド通訳が経費として落とせるものはなにか。
●今年の秋ごろより専業をする予定です。今後の新人通訳をとりまく状況と見通し。今しておいたことが良いこと。 
●ドイツ語と英語の比重について、どちらの言語のほうが見通しが明るいか。
●今の就業状況の関係で、10月以降でないと専業が無理、4月以降は土日が対応可能。4月から旅行会社に問い合わせたほうが良いか。
●フランス語ガイドでやっていけるのか?
●実際に仕事をしている方々の仕事をどうやって取っているかを知りたい
●中国のお客さんならではの対応仕方及び注意事項を重点的にお聞きしたいです。
●仕事始めるにあたり、準備しておいたほうが良いこととは?
●独語特有の事情を色々
●いかにして継続的に仕事を取ることができるか?について、いろいろと情報を集めたいと思います。
●(1)英語力を磨くために、お勧めの方法があったら教えて下さい。
(2)東京オリンピックにむけて資格を目指しましたが、仕事をやるかボランティアでやるか決めていなかったので、迷い中です。アドバイスを戴きたいです。
●今回は、私と同じような年齢(64歳)でどのように進むべきかを迷っていらっしゃる方が参加されるのではと考え、情報交換の好機ととらえ参加させて頂ければと思っております。
●(1)今年69歳になりましたが、せっかく通訳ガイド資格を取り、その後英検一級の資格も取ったのでできれば通訳ガイドとして働きたいとおもいますが、可能でしょうか。資格を取ってすぐにでも仕事を始めたかったのですが、そのあと東北大震災と、福島の放射能の事故があって外人客はほとんど来なくなりました、ガイドとしてスタートするのは氷河期でした。
(2)現役のガイドをしている方に、働ける曜日などを提出しておくというようなことも、聞いたのですが、そのようなこともできるのかできるのかお伺いしたいとおもいます。
(3)ガイド研修は2009年合格後いくつか受けたのですが忘れてしまったところもあるので、いって案内するところ(主に観光地の)ガイド本のようなものがあれば助かります教えてください。JGAのガイドテキストは持っているのですがそれ以外にまとまった本はありますか?
(4)ガイドを始めるといろいろわからないところがでてくると思うのですが、そのような時に相談できるところとか、人はいますか。
(5)島崎秀定さんが前回の”ガイドで食べていく・・・”の講演会でおっしゃっておられたように、最初は先輩について、次はバスで何度も同じところを回るような仕事とか段階を追って仕事内容を上げていくというのが理想なのですが、そういうことは可能ですか?
●(1)地方在住者の業務展開の方法
(2)個人的に業務を受ける場合の報酬の設定の仕方(たとえば、下見をした場合の費用も請求できるのか)
●フルタイムでお仕事されている方で通訳案内士に合格された方は、今後どのように活動される予定なのか、交流会で是非伺いたいです。
●家庭をもっていらっしゃる女性の方に、家庭と仕事の両立の方法をお聞きしたいと思います。
●(1)JFG研修今年は定員で参加できませんでした。来年を待つのが良いでしょうか?
(2)実務内容?
(3)スキルアップで心掛けていらっしゃること?
(4)最初は兼業可能でしょうか?
(5)ビジネス、展示会ガイドの需要はあるでしょうか?
(6)高齢、男性の需要分野は?
●(1)国内添乗員の経験をあらかじめしておいたほうがよいでしょうか(現在資格取得中)。
(2)子育て中にデビューした方、または準備をして子育て後にデビューした方がいらしたら、その経験談をお聞きしたいです。
(3)地方都市に住んでいる方でガイドをされている方がいらしたら、営業の仕方や(地元で営業したか、都内で営業した か)旅行会社等相手先の感触など、経験談をお聞きしたいです。
(4)デビューまでの準備期間の勉強の仕方。具体的に稼働できる環境でなくても通訳案内士会に所属して勉強会に参加することはできますか。
(5)JFGの新人研修は定員で申し込みできませんでしたが、ほかの団体の研修でも早いうちに受けたほうがよいでしょうか。
●最初に仕事をした時のこと(どのようにして仕事を得たか、またその内容など)
●週2で入っている仕事は29年度は動かせず、子どもも小学生なので、6時以降は動けません。いつでも使って下さい!と自分を売り込むには、子どもが高校生になるまで(5年後)難しそうですが、私のような縛りのあるものでも働ける可能性はあるでしょうか。であれば、どこにどうアプローチしていけばよいでしょうか。
●すでに質問にも出ていますが、地方での通訳案内士の活動についてお聞きしたいと思います。来年以降、札幌市での活動を考えております。
●(1)当面は、週末等を中心に「通訳案内士」の仕事を始め、経験を積んでいきたいと考えていますが、実際のところ可能か?
(2)中国語での受験も予定していますが、英語と比較して、「通訳案内士」の仕事をしていく上で有利か?
(3)「通訳案内士」の資格で、英語の教師等に就くチャンスは?英検(1級)やTOEICとの比較して如何か?
●今年の繁忙期(3,4月)に活動したい。どういう手順を踏めばよいか。具体的にどこに働きかければよいかわからない。
●二足のわらじは可能かどうか、土日、連休等の休みを使った仕事。しばらくは勉強の身として将来の肥やしになるつもりで現時点では金銭的なものも拘りません。
●継続して仕事を得るための心得
●(1)還暦過ぎた人材でも定期観光バスガイドの仕事に採用されますか?
(2)通訳案内士の英語力アップ必須の本は?
(3)採用されやすい人材とはどのような資質の持ち主ですか?
●先輩方は新人時代にどうやって生計を立てていたのでしょうか?
●50才を過ぎた男性が仕事を獲得するために心掛けること、逆に避けるべきことをそれぞれご教示ください。
また、男性のオジサンへの求人はほとんどない、との情報が植山先生のメルマガに紹介されていましたが、それは事実なのでしょうか?
仕事の関係でデビューは来年春を予定していますが、それまでの間、ボランティアガイドの団体に入会して、土日だけでも都内の観光案内をしてみようかと考えております。
やるべきでしょうか?やめるべきでしょうか?またSGGのボランティアガイド団体であれば、どこでも大丈夫でしょうか?評判の良くない団体もあるのでしょうか?
●先日のセミナーで定期観光バスでの仕事に興味を持ちましたが、各社のホームページを確認したところ通訳案内士の募集はありませんでした。サンライズツアーは先日募集がありましたが、既に応募期限が過ぎております。このような場合でもとりあえず各社に電話して「通訳案内士として仕事をさせてもらえないか」と話をしてまともに対応してもらえるものなのでしょうか?
●東京ではなく、地方在住の人の仕事を得る方法等
●現在浜松市(静岡県)に在住ですが、通訳案内士として仕事するには、やはり東京を起点にしないと難しいですか。
●鎌倉在住を強みに湘南鎌倉を中心としたガイドはできるのかなどを伺いたい。
●いったいどうのようにしたら仕事をもらえるようになるのか検討もつきません。一番知りたい事項です。
●来月65歳定年退職後個人事業者として通訳ガイドとして活動をしたいと昨年の合格以降、JFGに入会して研修等を受け準備をしてきました。
私のような年配の者がガイドをするに際して肉体的(若い人とは動きが鈍くなりがち、スマホなど操作に時間がかかる)、精神的(物覚えが悪くなりそう)に気をつけるべきことを教えていただけると有難いです。
特にアサインする立場の方の見方はどうなのでしょうか。(若い方がいいのはわかりますが、年配者に依頼する時に考えていること)
●合格しましたが、これから直ぐに独り立ち出来るわけではないと思いますので、今後のステップについてお話を伺いたいです。
●不明なことだらけなので、お会いした方々にお聞きしたいです。
●新たな出発点として今回の名刺交換会に参加させていただきます。
●私自身、通訳ガイド/旅行ガイドの経験は全くありませんが、折角「通訳案内士資格」を取得できたうえは、一刻も早く通訳ガイドを必要とする訪日外国人のお役に立ちたいと思います。即戦力化にむけて、まずは何から取り掛かればよいか、ご教示お願いします。
●ドイツ語ガイド、又は通訳として仕事を見つける具体的ルートと、仕事確保の実態。更に観光ガイド以外にMICE関連業務、特に INCENTIVE/EVENT関連業務確保のコンタクト先等。
●個人事業主として登記されていますか?その場合有利な点はありますか?
●63歳の地方に住む体力も知力も根性も人並みの男が新たに通訳ガイドとして行きていける可能性はあるでしょうか?普通の人並みの努力では無理、スーパーマンじゃなきゃ無理ですよね。
●(1)63歳の年齢で仕事を得ることは可能でしょうか?特に高齢者の方々(新人)はどのような形で資格を活かしているのでしょうか?
(2)資格を有することににより、観光案内だけでなく国際イベント(会議、スポーツなど)で貢献できる道はありますでしょうか? 特に東京オリンピックではボランティアでもよいので働きたいと考えております。
●実際どのようにしてお仕事を始められたのか、知りたいです!
●合格からガイドデビュー(現在、会社員)までのブランクの備え方はどの様にするのが良いでしょうか。
●個人事業主として通訳ガイドを始める際の注意点(車での送迎も含める)
●空き家になっている京都の実家の和室と庭園を活用し、ガイド業の自分HPを近く立ち上げる予定です。しかし自分でHPを製作する自信がありません。どなたか安価なHP製作のソフト会社を紹介して頂けないでしょうか?
●どのようにすれば仕事を獲得できるのか、ご指南頂けるものでしょうか?
●最初の仕事の依頼は決して断ってはいけない、と聞いています。現在は定職があるため、休みを取れない日に最初の依頼が来た場合を考えると、ガイド・デビューを控えざるを得ません。ガイド依頼が初めて来た時の心構えを教えてください。
●添乗の仕事ができてこそ、通訳ガイドの仕事が完成すると思います。日本人相手に添乗業務をしてからのほうがいいように思いますが、現役ガイドの方はどのように添乗業務を習得したのでしょうか。
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <新人ガイド交流・情報交換... | トップ | <新人ガイド交流・情報交換... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む