通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

<マイアミの空港内の無差別発砲事件>の顛末

2017年01月09日 17時14分13秒 | ●海外旅行

<マイアミの空港内の無差別発砲事件>の顛末

私は、昨夜、無事にマイアミからNYに到着し、明日、NY(JFK)から日本に向けて出発し、11日夜に羽田到着の予定です。

●セミナー申込者は、536名!
1月22日開催予定の特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>申込者は、現時点で、536名となりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<マイアミの空港内の無差別発砲事件>の顛末
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本で、<マイアミの空港内の無差別発砲事件>がどの程度詳しく報道されているのか分かりませんが、一日違いで難を逃れることができた本事件の顛末は下記の通りです。

●1月6日(金)13:00
フロリダ州のフォートローダーデール・ハリウッド国際空港で6日午後1時頃、銃乱射事件が発生し、5人が死亡し、13人が負傷した。空港は大混乱に陥り、警察当局は、だたちに同空港を閉鎖しました。
同空港は、米南部フロリダ州の主要都市マイアミの北約40キロに位置する国際空港で、1日当たり離陸、着陸合計600便以上で、主に米国内や欧州、カナダ、中南米への路線が就航している。観光客をはじめ年間約2,700万人の利用者があるこの地域の主要空港です。私が、今回、NY⇔マイアミで利用した(することになっていた)のもこの空港です。

●1月6日(金)14:00
ネットとテレビのニュースで事件を知るとともに、同17:00過ぎに、航空会社から下記のフライトキャンセルのメールが届きました。

Hello GENICHIRO UEYAMA,
We wanted to let you know that JetBlue Flight #1002 on Jan 7, 2017 at 12:00 PM, departing Fort Lauderdale, FL (FLL) and arriving in New York, NY (JFK) has been cancelled. We apologize for any inconvenience this may cause.

●1月7日(土)14:00過ぎ
フォートローダーデール・ハリウッド国際空港が全面閉鎖になったので、近隣の空港からニューヨーク行きのフライトの予約をしようにも、航空会社も大混乱に陥ったようで電話は通じず、メールをしても返事がきません。(汗;)
そうしたところ、やっと、ウエストパームビーチ空港からウエストチェスター郡空港行きのフライトの予約を取ることができましたが、3:00出発の直前になって、3時間の遅延を知らせる下記のメールが届きました。(涙;)

Hello GENICHIRO UEYAMA,
We wanted to let you know that JetBlue Flight #2168 on Jan 7, 2017 from West Palm Beach, FL (PBI) to Westchester County, NY (HPN) has been delayed. It is now scheduled to depart at 6:00 PM.

●1月7日(土)18:00過ぎ
3時間遅れで、やっと離陸した飛行機は、20:40過ぎに、何とか、一面銀世界のウエストチェスター空港(NY)に着陸しました。
事前の天気予報で、ニューヨーク地方が雪に見舞われていると聞いていたので、ひょっとすると着陸できないのではないかとの不安があり、うまく着陸した直後に、私が最初に大きな拍手(ニュートンの一撃)をしたところ、同じ気持ちを持っていたと思われる多数の乗客も皆、大きな拍手をしました。すると、CAがとても喜んで、拍手に謝意を表しました。(笑)

●1月7日(土)21:30
ウエストチェスター郡空港は、マンハッタン ミッドタウンからは北へ約 53 kmのところにある小さな空港で、Uberもタクシーも一台も見当たらないので、急遽、レンタカー(AVIS)のカウンターに行き、帰り支度をしていたスタッフを拝み倒して、何とか、車を借りて、凍結した雪道をそろりそろりと運転して 23:00 ごろにマンハッタンの娘の自宅に着くことができました。
本来であれば、14:30にJFKに着く予定だったのですが、夜中になりましたが、ともかく無事に到着してヤレヤレ。

●悲劇!
私が乗っていたクルーズ客船(Celebrity X Cruises)は、1月7日(土)17:00に次のクルーズに出航したのですが、乗船予定の乗客3,500名のうち、多数(おそらくは数百人)は、事件のあった空港を利用する予定だったと思われますので、同空港が全面閉鎖になったために、乗船時間である16:00に間に合わず、楽しみにしていたカリブ海クルーズに行くことができなくなったと思われます。
しかも、事前に払い込んだ料金(1,200ドル~40,000ドル)は、発砲事件が原因、理由とはいえ、当日の自己都合によるキャンセルと見なされて、たぶん1ドルも返金されないので、まさに、「泣きっ面にハチ」「雪は降る、あなたは来ない」の悲劇となりました。

♪雪は降る(アダモ)♪
https://www.youtube.com/watch?v=zVqUJTMo1z4

●トラベルはトラブル
今回の事件の影響を受けて、「トラベルにトラブルはつきもの」を実感しましたが、日々、トラブルと背中合わせに仕事をしている通訳ガイドの重要性を改めて認識した次第でした。

●おまけ(その1)travel と trouble の語源
travel も trouble もフランス語由来ですが、ともに元を遡っていくとラテン語に行き着く言葉です。

・trouble
trouble は、古フランス語の trubler(濁らす、困らす)に語源がりますが、この言葉は、ラテン語の trubare (混乱させる、驚かす)が変形してできた言葉です。

・travel
travel は、フランス語の travailler (労働をする、苦労をする)という動詞が語源ですが、むかしの旅はトラブル続きだったので、こういう表現が生まれたと思われます。

なお、「女性が華麗にトラバーユする」の travail は、フランス語で「仕事」という意味です。また、travailler そのものは、ラテン語のtripaliare(3本の杭に人を繋いで拷問を加える)という言葉に語源がかあるそうです。
ですので、トラベル・エージェントという言葉をむかしの人が聴けば、「拷問の執行人」をイメージしたでしょう。

ついでに言うと、journey は、若い職人が各地の親方のところを渡り歩きながら修行を積む、何年にもわたって行う長い旅を意味しました。
journey の語源はラテン語の diurnum (日)ですが、むかしの職人さんはの一定年月以上このような修行の旅をすることが義務づけられていたので、day という意味がjourney になったと考えられます。

●おまけ(その2)travelとtripとtourとjourneyとvoyageの違い

・travelの意味は「(を)旅行する、旅行、長期の旅行、旅行記」です。

I went to Kohbe during my travels.
私は旅行の間に神戸に行った。

・tripの意味は「旅行、につまずく、失敗する」です。

We took a trip to Kyoto last week.
私達は先週、京都への旅行に行った。

・tourの意味は「旅行、周遊、を旅行する」です。

My friend went on a trip last year.
私の友人は昨年、旅行した。

・journeyの意味は「旅行、旅程」

My wife will make a journey.
私の妻は旅行をする予定です。

・voyageの意味は「航海、空の旅、宇宙旅行」です。

I would like to take a voyage round Europe.
私はヨーロッパ一周の旅に行きたい。

・travelとtripとtourとjourneyとvoyageの違い

travelは、旅行という意味で一般的に使われます。
tripは、アメリカ英語では旅行で、イギリス英語では短期の旅行です。
tourは、観光や視察のための旅行です。
journeyは、陸路による長い旅行のことです。
voyageは、船や飛行機による長い旅行のことです。

travelは、動詞で使うことが多いです。
またtravelは、重労働という語源から来ているので辛い感じのニュアンスがあり、tripは、逆に軽い感じです。そのため、イギリス英語では短期の旅行という意味として使われています。

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カリブ海クルーズ旅行記

2017年01月05日 18時38分11秒 | ●海外旅行

カリブ海クルーズ旅行記

●ケイマン島(George Town)
ケイマン島へは、小型船に乗り換えて、上陸し、ヘリコプターをチャーターして、美しい白い砂浜で有名なセブンマイルビーチ(Seven-Mile Beach)を含む島の西半分を空から見ました。

・ヘリコプターから見たケイマン島
https://youtu.be/pry9UjrH0vg

・クルーザーからケイマン島へ
https://youtu.be/YtK5EaxtgEA

●ジャマイカ(Falmouth)
ジャマイカでは、ジャングルを竹のいかだで3マイルラフティングを楽しみました。船頭(Captain)に代わり、竹のオールを使い、船の操舵を体験しました。これが、結構しんどい仕事でした!

・ジャマイカのジャングルの中の穏やかなラフティング(3マイル)
https://youtu.be/B9UZ2qbdFAk

・ジャマイカの Falmouth港
https://youtu.be/xG57ZxiliWk

●JTB
クルーズ船の案内に、ジャマイカの寄港する港(Falmouth)にJTBがあり、そこで色々と旅行案内をしていると書いてあったので、前日、ネットで、JTBのサイトを調べたのですが、ジャマイカには支店は見当たりませんでした。港で探せばいいだろうと思って、上陸すると、すぐに出店カウンターのようなJTBが見つかりました!
しか~し、です。。。
これが、JTB違いで、Jamica Tourist Board(日本のJNTOのようなもの)であって、Japan Travel Bureau ではありませんでした!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カリブ海クルーズの動画(すでにご紹介したもの)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●クルーザーの船室をご紹介します
https://youtu.be/8AK4szg2H80

●クルーズ船に乗船して出帆まで
https://youtu.be/sC5rpjAYkf8

●船上の新年のカウントダウン
https://youtu.be/Jcx3sDsVAn4

●コスメル(メキシコ)のサンゴ礁の魚たち
https://youtu.be/4QrDvsKR4qw

●カリブ海の夜明け
https://youtu.be/0ovLlN2Arlk

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年明けましておめでとうございます!

2017年01月04日 18時54分52秒 | ●海外旅行

新年明けましておめでとうございます!

私は、12月31日にニューヨークからマイアミに飛んで、そこで、クルーズ船に乗り、メキシコンのコスメルを経て、本日、タックスヘブンで有名なケイマン島に到着しました。
これまでに撮影した動画の一部をご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カリブ海クルーズの動画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●クルーザーの船室をご紹介します
https://youtu.be/8AK4szg2H80

●クルーズ船に乗船して出帆まで
https://youtu.be/sC5rpjAYkf8

●船上の新年のカウントダウン
https://youtu.be/Jcx3sDsVAn4

●コスメル(メキシコ)のサンゴ礁の魚たち
https://youtu.be/4QrDvsKR4qw

●カリブ海の夜明け
https://youtu.be/0ovLlN2Arlk

●クルーザーからケイマン島へ
https://youtu.be/YtK5EaxtgEA

●ヘリコプターから見たケイマン島
https://youtu.be/pry9UjrH0vg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>参加予定者の皆さんへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●セミナーの申込者数:514名
特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>申込者は、申込みとキャンセルのプラスマイナスを経て、現時点で、514名となっています。
最終合格発表後のキャンセルを考えると、450席で全員が座れるものと思われます。

●参加予定者は、下記サイトを事前にご覧になっていることを前提にお話しをさせていただきますので必ずご覧ください。

<通訳ガイドに関する質疑応答コーナー>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/5cb6f88cfcb90b2cce89c045a1c40ae6

<私は食い物にされました>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/72ee107ceddd9a1c5945352e76ec32ee

<通訳ガイドの仕事獲得法>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/dac0f42b31ea2917ac3f7a602d44472e

<旅行会社、派遣会社との契約書>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/0e63ad1600c2c9144e9cf18c1c7255aa

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NY旅行(3)マンハッタン計画の本部

2016年12月30日 04時46分06秒 | ●海外旅行

●マンハッタン計画とは
マンハッタン計画(Manhattan Project)は、第二次世界大戦中、枢軸国の原子爆弾開発に焦ったアメリカ、イギリス、カナダが原子爆弾開発・製造のために、科学者、技術者を総動員した計画です。
計画は成功し、原子爆弾が製造され、1945年7月16日世界で初めて原爆実験を実施した。さらに、広島に同年8月6日・長崎に8月9日に投下、合計数十万人が犠牲になり、また戦争後の冷戦構造を生み出すきっかけともなりました。
科学部門のリーダーは、ユダヤ系アメリカ人の物理学者であるロバート・オッペンハイマーがあたりました。
なお、計画の名は、当初の本部がニューヨーク・マンハッタンに置かれていたため、「マンハッタン・プロジェクト」となりました。

●マンハッタン計画の本部
マンハッタン計画で、現存する施設は、ここ、NYのマンハッタンにあるビルのみですが、このビルの18階にその本部がありました。
動画では、ビル1階のエントランスと18階の廊下を見ることができます。

●動画
https://youtu.be/tpuznauORoo

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NY旅行(2)<真夜中のゴールドマン・サックスの本社ビル>(電通顔負けの24時間不夜城)

2016年12月29日 20時36分53秒 | ●海外旅行

真夜中にもかかわらず、黄金色の光を放つゴールドマン・サックスの本社ビルの写真です。電通顔負けの24時間不夜城には驚きました。上には上があるものですね。

ゴールドマン・サックス(GS)出身者が、トランプ氏の次期政権の要職に就き始めています。
最も注目が集まったのが、財務長官のポスト。ここに、GS出身のスティーブン・ムニューチン氏が指名されました。
GS出身者で財務長官になった人物としては近年、クリントン政権のロバート・ルービン氏、ブッシュ政権のヘンリー・ポールソン氏がいますが、それ以来となります。

ムニューチン氏はGSには17年間勤務し、最高情報責任者(CIO)を任されました。ムニューチン氏の父も同様に同社に勤めていたので、ムニューチン家は親子そろってのGS出身。ウォール街とのつながりが強いこともうかがえます。

また、次期政権の首席戦略官兼上級顧問として起用される予定のスティーブン・バノン氏も、かつてGSに在籍していました。

ゴールドマン・サックス(GS)は、政権との繋がりを足場に、電通顔負けの24時間勤務体制で、さらに巨額のカネ儲けに邁進していくのでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NY旅行記(1)

2016年12月29日 08時22分13秒 | ●海外旅行

NY時間12月28日(水)午前(曇り)温度6度

昨日、NYに到着しまして、現在、娘のマンションに滞在中。

この時期としては、異例の暖かさで、6度。

2年前の大晦日に来た時には、マイナス2度に震えたので、すぐに、メキシコのカンクンに逃げ出したのですが、今回は、大丈夫。

写真は、マンションからハドソン川を臨む景色です

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>(2017.1.22)の申込者が500名を超えました。600名超えも時間の問題なので、対応に苦慮しております。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<キューバ旅行>の動画のご紹介

2016年10月01日 09時46分43秒 | ●海外旅行

<キューバ旅行>の動画のご紹介

9月15日~22日のキューバ旅行の動画をアップロードしましたので、ご紹介させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カリブ海の真珠<キューバ旅行>の動画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●キューバ人ガイドのオズワルドさんから皆さんへの熱いメッセージ
オズワルドさんは、元巨人軍監督の長嶋茂雄氏をはじめとして、日本人要人を多数ガイドしたことのあるキューバきってのベテラン日本語ガイドで、今回、滞在中の7日間お世話になりました。
・オズワルドさんから日本の通訳ガイド(候補)の皆さんへの熱いメッセージ
https://youtu.be/c0QIT-Gh47w

●ハバナのカテドラル(大聖堂)とモロ要塞
・1704年に建立されたキューバ風バロックスタイルのカテドラル。
・ハバナ湾に通じる運河を行き来する船を監視していたモロ要塞。
https://youtu.be/rsNIhKa4KUI

●ハバナの旧市街の風景
https://youtu.be/-ycglFl9rzo

●ヘミングウェイが愛したバー&レストラン(フロリディータ)
入って左側のカウンターの隅には、かつてヘミングウェイが座り、砂糖抜きのダイリキ「パパ・ヘミングウェイ」を飲んでいた。現在、その場所にヘミングウェイの実物大の像が設置されている。
https://youtu.be/8V1RtLC5CFo

●ハバナ市内のドライブ
https://youtu.be/71srT1XeAUI

●ココナッツタクシーとクラッシクカーでハバナ市内をドライブ
https://youtu.be/qUfSz-tT4bw

●ハバナのレストランで音楽の生演奏
https://youtu.be/mrmw-CUx0Zs

●バラデロにあるアル・カポネの旧別荘
当時のアル・カポネの財力を示す太平洋を一望する大邸宅。
https://youtu.be/8fg397vYVXI

●馬車に乗って散歩(バラデロにて)
https://youtu.be/lpBNL2HRDqk

●サトウキビのジュースを絞るところ
パイナップルも同時に絞り、美味しい生ジュースができます。
https://youtu.be/Sx08BBZco4c

●「バラデロ」でのクルージングと水泳
カリブ海の真珠と称されるキューバは、美しい海岸に恵まれたリゾートの島でもあります。
キューバ屈指のリゾート「バラデロ」で中型ボートに乗り、無人島に行って水泳をしたり、クルージングを楽しみました。

・「バラデロ」でのクルージングと水泳
https://youtu.be/3YP8JB0ve90

●キューバの情熱的な歌と踊りのショー(バラデロ)
注意:逆光で少々見にくいです。
https://youtu.be/n7G6gu9FjBA

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キューバから帰国しました。

2016年09月23日 22時43分29秒 | ●海外旅行

キューバから帰国しました。

ハバナから、トロントでのトランジットを含めて合計約20時間のフライトの後、昨日、無事に帰国いたしました。
昨晩は約10時間爆睡し、今日は、留守中に振込みを頂戴した「300選」購入者の皆さん約50名に「300選」(本、CD)を発送し、その後、いつものジムに行き、水泳などしてのんびりしましたので、すっかり元気に回復しました。(笑)
かなりの動画を撮影してきたのですが、まずは、下記に、二つほどご紹介させていただきますので、よろしければ、ご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カリブ海の真珠<キューバ旅行>の動画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「バラデロ」でのクルージングと水泳
カリブ海の真珠と称されるキューバは、美しい海岸に恵まれたリゾートの島でもあります。キューバ屈指のリゾート「バラデロ」で中型ボートに乗り、無人島に行って水泳をしたり、クルージングを楽しみました。

・「バラデロ」でのクルージングと水泳
https://youtu.be/3YP8JB0ve90

●キューバ人ガイドのオズワルドさんから皆さんへの熱いメッセージ
オズワルドさんは、元巨人軍監督の長嶋茂雄氏をはじめとして、日本人要人を多数ガイドしたことのあるキューバきってのベテラン日本語ガイドで、今回、滞在中の7日間お世話になりました。

・オズワルドさんから日本の通訳ガイド(候補)の皆さんへの熱いメッセージ
https://youtu.be/c0QIT-Gh47w

●他の動画は、編集、アップロードして、順次、ご紹介させていただく予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年度第2次口述試験<予想問題コンテスト>について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現時点で、26名の方からご応募いただきました。応募くださいました方々へは、この場をかりまして深く感謝申し上げます。
但し、後で追加した下記の応募条件を満たしていない方が数名おられます。
応募の締め切りを2016年9月26日(月)まで延長しますので、できれば、下記条件の20題以上のテーマにて再提出をお願いいたします。
新規のご応募も大歓迎です!

●応募条件
予想問題は、逐次通訳、プレゼンテーション共通として、最低、20題以上のテーマをご提出ください。

●応募の締め切り:2016年9月26日(月)

●優秀賞の決定方法について
優秀賞の決定は、私の独断ではなく、応募いただいた<予想問題>をすべて公開させていただき、読者の皆さんの投票によって決定するようにしたいと思います。
なので、<予想問題>の公開後、投票のご協力をお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年度第2次口述試験<予想問題コンテスト>応募要項(新)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記の<第2次口述試験対策特別セミナー>(2)では、2013年度、2014年度の問題を元に、私が、2015年度の問題を予想してみました。
ここでは、皆さんに、2013年度~2015年度の問題を元に、2016年度の問題を予想していただきたと思います。

【ステップ(2)】<第2次口述試験対策特別セミナー>(2)
・動画(再生回数: 5,303回)
https://youtu.be/fXkJkZ_LiLk

・資料(印刷して動画をご覧ください)
http://hello.ac/2015.11.23.seminar

●優秀な予想問題には、下記の賞金をご提供いたします。
最優秀賞:1万円
優 秀 賞:5千円
準優秀賞:3千円

●応募の締め切り:2016年9月26日(月)(延期しました!)

●応募条件
予想問題は、逐次通訳、プレゼンテーション共通として、最低、20題以上のテーマをご提出ください。

●応募方法
2013年度~2015年度の問題を元に2016年度の逐次通訳問題とプレゼンテーションの問題を予想し、メールにてご応募ください。
予想の根拠も重視しますので、お示しください。賞金の振込先銀行口座もお知らせください。

・件名:予想問題コンテスト
・宛先:info@hello.ac

●優秀賞の決定方法について
読者の投票により決定します。

●著作権
本コンテストの予想問題の著作権は、ハロー通訳アカデミーに帰属するものとします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<予想問題コンテスト>応募例(その1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
逐語問題の作成方法が混乱したのですが、とりあえずテーマのみ列挙いたします。
他の皆様方の<予想問題>も是非参考とさせていただきたいです。

(1)山の日 (新しい祝日)
(2)日本の高齢者社会 (日本社会の重要課題)
(3)爆買い (インバウンドのトレンド)
(4)西郷隆盛 (再来年の大河主人公/明治維新の三傑)
(5)迎賓館 (外国人に人気)
(6)日本の武道 (外国人の関心事)
(7)シルバーウィーク (新しい旅行期間)
(8)五稜郭 (北海道新幹線開通)
(9)函館 (北海道新幹線開通)
(10)阿波踊り (日本最大級の盆踊り)
(11)うるう年 (オリンピック開催年と絡めて)
(12)少子化 (日本社会の重要課題)
(13)18歳選挙権 (新しい社会現象)
(14)日本の地震 (熊本地震/熊本城
(15)高尾山 (東京近郊での人気スポット)
(16)広島 (平和記念館は外国人の人気スポット)
(17)表参道 (外国人の人気スポット)
(18)寿司の食べ方 (外国人は食べ方に興味・不安)
(19)京都議定書 (最近の環境問題のキーワード)
(20)東京駅 (交通の要所と同時に歴史的建築遺産)
(21)お伊勢参り (伊勢神宮と日本の旅の起源)
(22)松下村塾(吉田松陰)(2015大河ドラマ)
(23)薩長同盟 (150周年)
(24)日本の結婚式 (外国人の不思議)
(25)伏見稲荷 (外国人に人気No.1)
(26)なまはげ (東北の伝統的行事)
(27)弁当 (外国人の興味深々)
(28)熊野古道 (世界遺産/外国人の人気スポット)
(29)日光 (世界遺産/まだ出題されていない)
(30)日本のクリスマス (外国人の不思議)
(31)日本の自動販売機 (外国人の不思議)
(32)女性専用車両 (外国人の不思議

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<予想問題コンテスト>応募例(その2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
植山先生、ご無沙汰しております。
2014年度に二次対策などで大変お世話になり、なんとか滑り込み合格した○○です。
いつもメルマガを拝読しておりますが、今回コンテストに応募させていただきます。

二次試験予想問題60問とかぶらず、最近話題になっているようなことを問題にしてみ
ました。根拠や回答例も書きました。東京中心の、やや細かい内容だったかもしれま
せん。よろしくお願いします。

(1)上野でおすすめの場所を3つあげてください。(文化遺産になった西洋美術館など文化施設多数、上野公園での花見、近隣のアメ横や浅草・合羽橋など。)
(2)100円ショップはどんなところですか。(爆買いが下火になり、安価でも品質がよくて人気なので。和風シールやグッズ、食品サンプルなどの商品も増やしているようです。)
(3)和食の良いところはなんですか。(健康志向、素材を活かす、見た目が美しいなど。)
(4)築地では何ができますか。(買い物、その場で食べられる、競り見学など。)
(5)デパ地下では何が買えますか。(手頃で内容充実のお弁当や和菓子などのお菓子類など。)
(6)外国人旅行者の消費税免税とは何ですか。(先日、このことで店員さんに詰め寄っている外国人旅行者を見ました…)
(7)日本の観光列車の特長を教えてください。(内装外装とも工夫されて、食事も良く、周囲の景観とマッチしている。近年増設傾向。)
(8)2020年の東京五輪のためにどんな準備が始められていますか。(建設、外国語表示の工夫、ボランティアの募集開始など。)
(9)日本のお手頃な値段のお土産を教えてください。(爆買い下火の一方、お手頃なお菓子と100円ショップ、ドラッグストアが人気、ということで。)
(10)東京でアニメやマンガのグッズが買えるところを教えてください。(秋葉原や池袋など。グッズやコスプレなど。阿部マリオもリオ五輪に現れたことですし…)
(11)高尾山について教えてください。(23区からごく近くて、ちょっとした山登り、よい景観、薬王院など。ミシュランガイドにも載ってますます人気なので。)
(12)日本文化を体験してみたいのですが、何がおすすめですか。(料理、着付け、茶道、浮世絵、染物、農業体験など。)
(13)民泊について教えてください。
(14)東京の近郊でおすすめの場所を教えてください。(鎌倉、横浜、川越、日光など、いろいろあげられそうです。)

~以後は日本の不思議シリーズです。
(15)日本ではなぜ食べ歩きしてはいけないのですか。(浅草で食べ歩き禁止キャンペーンをしているようです。)
(16)日本の電車はなぜ混んでいるのですか。(新都知事の二階建て車両は実現できるのでしょうか?)
(17)日本人は渋谷駅前のスクランブル交差点で、なぜ人とぶつからないのですか。
(18)日本の道はなぜゴミがなくきれいなのですか。
(19)日本人はなぜ列に並んで順番を待つのですか。
(20)日本人はなぜかわいいものが好きなのですか。

以上です。20問の予想は結構大変ですね!

最後に、もし選んでいただけた場合、賞金はご辞退いたします。
植山先生には感謝するばかりです!
選んでいただけたら、それだけで十分です。著作権も謹んでお渡しいたします。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
またメルマガを楽しみにしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年度<時間帯別通訳問題文&プレゼンテーションのテーマ>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)【10:00~11:00】(日本の自然)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
日本は、四方が海に囲まれており、国土の7割が山地で、七つの火山帯があります。日本の川は、川幅が狭く急流で、海に注ぐ所に平野を形成しています。

●プレゼンテーションのテーマ
(1)浮世絵について(←「300選」152ページ)
(2)旅館について(←「300選」16ページ)
(3)東京が日本の他の地域と異なる点について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)【11:00~12:00】(秋葉原)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
東京の秋葉原は日本最大の家電商店街です。600以上の専門店が立ち並び、国内外から多くの人が訪れます。また、アニメのキャラクターのコスプレをしたウェイトレスがいるメイドカフェも人気です。

●プレゼンテーションのテーマ
(1)温泉に入る時に気をつけること
(2)日本の宗教について(←「300選」70ページ)
(3)日本の季節ごと見られる草花について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)【13:00~14:00】(新幹線)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
東京オリンピックが開催された1964年に、新幹線が開通しました。当時は世界一の速さで、世界が注目しました。現在、新幹線は8路線が運行されていますが、さらに、全国の主要都市をつなぐ計画が進行中です。

●プレゼンテーションのテーマ
(1)居酒屋について(←「300選」42ページ)
(2)日本の伝統芸能について(←「300選」44ページ)
(3)2011年の東日本大震災の最も被害を受けた地域とその現状について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4)【14:00~15:00】(祇園祭)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
祇園祭は、京都三大祭の一つで、7世紀に疫病を払うために始まりました。7月1日から1ヶ月間行われますが、17日には、山鉾巡行が執り行われ、32基の山車が京都の街を練り歩く様は圧巻です。

●プレゼンテーションのテーマ
(1)侍について(←「300選」10ページ)
(2)日本でお薦めのスキ―場
(3)日本で年末年始に行われること

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(5)【15:30~16:30】(温泉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
日本人の余暇の過ごし方で、最も人気があることの一つは温泉旅館に行くことです。温泉は、さまざまな病気の治療に効き目があると言われています。山々を見ながら、露天風呂に浸かることが好きな人もいます。

●プレゼンテーションのテーマ
(1)富士山(←「300選」18ページ)
(2)絵馬について(←「300選」76ページ)
(3)19世紀の日本に起こった大きな変化について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(6)【16:30~18:00】(浮世絵)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
浮世絵は、江戸時代に庶民の間で人気があった風俗画で、大量生産が可能な木版画でした。浮世絵は、19世紀のヨーロッパの印象派の画家であるヴァン・ゴッホなどに強い影響を与えました。

●プレゼンテーションのテーマ
(1)東北の魅力的なスポットについて
(2)江戸について
(3)新幹線について(←「300選」16ページ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年度<時間帯別通訳問題文&プレゼンテーションのテーマ>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)【10:00~11:00】(日本の祭り)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
日本の祭りは、元々は、豊作の祈願や感謝など農業や人々の生活と深い関係がありました。現在は、その多くが観光客を呼び寄せ、地域興しを目的として行われています。

●プレゼンテーションのテーマ
明治維新(←予想的中!)
初詣(←「300選」82ページ)
日本アルプス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)【11:00~12:00】(日本の城)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
日本の城には天守閣があり、戦闘用の要塞でした。城主や家臣は、城の中の御殿に住んでいました。美しい天守閣は権力の象徴でもありました。

●プレゼンテーションのテーマ
風鈴(←「300選」82ページ)
日本の自然災害について
古墳(←「300選」82ページ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)【13:00~14:00】(ICカード)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
日本の交通網を利用するときは、ICカードの利用が便利です。事前にチャージしておけば、全国ほとんどの電車やバスが、一枚のICカードで利用できます。

●プレゼンテーションのテーマ
日本三景(←「300選」22ページ:天橋立、宮島、松島)
宝くじ(←「300選」110ページ)
鎖国(←明治維新関連で予想的中!)(←「300選」12ページ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4)【14:00~15:00】(白川郷)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
岐阜県の白川郷に見られる合掌造りは、雪の多い地域でよく見られる建築方式です。急な傾斜をつけた屋根は、雪が滑り落ちて、雪の重みで家がつぶれないための工夫です。

●プレゼンテーションのテーマ
厄年
高野山
日本における最大の木造建築

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(5)【15:30~16:30】(ひらがなとカタカナ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
現在日本で使用されている文字に表音文字であるひらがなとカタカナがあります。これらの文字は2世紀から3世紀に中国から伝わった表意文字の漢字の一部を抜き出したり、簡素化して作られました。

●プレゼンテーションのテーマ
ハッピーマンデーについて
黒船について(←明治維新関連で予想的中!)
北陸新幹線について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(6)【16:30~18:00】(マナー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳問題文
日本では、お茶を飲む時だけではなく、麺類を食べるときや、汁物を飲む時にも、わざと音をたてます。これは主人にたいして、美味しいという気持ちを伝えるためで、日本では正しいマナーなのです。

●プレゼンテーションのテーマ
福袋
東海道五十三次
草津温泉の特徴と行き方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2015年度<時間帯別通訳問題文&プレゼンテーションのテーマ>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
( )内の数字は、「日本的事象英文説明300選」の掲載ページです。

●福岡県の看板
(10:00~11:00)<招き猫(58ページ)、小京都、軍師>
福岡県では、看板やバスの行先を示す表示などが中国語、韓国語、英語で書かれていることが多く、昔から中国や朝鮮半島と関係があったことに由来しています。また、防塁遺跡などの元寇に関連した史跡等、中国や朝鮮と歴史的に関連した史跡も多く見られます。

●戻ってきた財布
(10:00~11:00)<札幌雪まつり(82ページ)、恵方巻き、日本の数字の数え方>
外国人の友達が電車の中で財布を忘れましたが、後日、その財布が戻ってきました。日本の治安の良さ、日本人の親切さに感動したとSNSに投稿したら、世界中からたくさん反響がありました。私は日本人であることに誇り思いました。

●東京湾の埋め立て地
(10:00~11:00)<カプセルホテル(18ページ)、一万円札に描かれた人物、ゴールデンルート>
東京湾の埋め立て地は、かつては工場や港湾施設が立ち並んでいましたが、現在では、オフィスビルや高層住宅、レジャー施設などが多く見られるようになりました。

●着物
(10:00~11:00)<火祭り、お受験、仏像の種類と特徴>
一口に着物と言っても、さまざまな種類があり、着て行く場所、着る人の年齢などにより素材、袖の長さ、模様やランクが分けられています。着物には格式があるので、カジュアルな着物をフォーマルな場所で着ないように、気をつけなければいけません。

●駅弁
(11:00~12:00)<のれん(106ページ)、家元制度、渋谷スクランブル交差点>
駅弁は駅や車内で売られている弁当です。郷土色豊かな食材を使ったものもあります。冷めても美味しく食べられるように様々な工夫がされており、中には、化学反応を利用して温められるものもあります。

●山梨県
(11:00~12:00)<銭湯(112ページ)、書院造、出羽三山>
山梨県は山に囲まれているのに、なぜ「山なし」県と呼ばれるのでしょうか。一説には、山梨は、山また山、山成す地であることからきているとのことです。山がたくさんあるのに、「山梨県」とは大変興味深い。

●町人文化
(11:00~12:00)<日本の湖、聖徳太子、一年を表す漢字>
17世紀後半から18世紀前半にかけては、平和な時代で、大坂や京都で町人文化が栄えました。歌舞伎が発達し、人形浄瑠璃や俳句とともに庶民の間で流行しました。

●灘の酒
(11:00~12:00)<西国三十三箇所、大奥、流行語大賞>
神戸の灘は昔から酒造りで有名なところです。灘の酒が美味しい理由は、六甲山系から流れる宮水と呼ばれる良質な水と近隣でとれる良質な米、丹波の杜氏の優れた技術があるからです。

●扇子
(13:00~14:00)<日本で人気のスポーツ(62ページ)、鍋料理、ししおどし>
芸者さんが踊りに欠かすことのできない扇子は、もともと九世紀に朝鮮から伝わったもので、高貴な女性が顔を隠すのに使われたうちわのようなものでした。これは、木で出来ていて重かったので、木の枠に紙を張って軽くし、折り畳んで持ち歩けるように改良されました。

●ラジオ体操
(13:00~14:00)<合掌造り、金沢の名産品、坂本龍馬>
日本には、ラジオ体操という、ラジオから流れる音楽あるいは号令にあわせて行う体操があります。ラジオ体操は、工場や工事現場で始業前に行われたり、また、小学生の子供たちが早起きの習慣をつけるために、夏休みの早朝に近くの公園などに集まって行われます。

●日本の城
(13:00~14:00)<冬至、けん玉、街コン>
日本の城の多くは堀に囲まれています。これは、敵の侵入を防ぐためだけではなく、適度な距離を取ることで、敵の矢や鉄砲が届かないようにする工夫でした。

●野猿公苑
(13:00~14:00)<日本の城の種類とその特徴、鬼、日本のバレンタインデー>
長野県の地獄谷にある野猿公苑は、猿が温泉につかるので有名です。これは、開発による山林の伐採などによって、住む場所を追われたサルたちが人里に降りて作物を荒らしたため、餌場として公苑を作ったのが始まりです。

●神道
(14:00~15:00)<お茶漬け(34ページ)、新撰組、日本の野生動物>
日本古来の宗教である神道では、神々は山や森の木々に宿ると考えられ、参道の両側に広がる森は神の領域とされています。大きく息を吸って、この神聖な空気を味わってください。

●日本の家電製品
(14:00~15:00)<漆器(52ページ)、風林火山、田んぼアート>
日本の家電製品は信頼性が高く、海外でもよく知られています。また、最近では、日本を訪れる外国人観光客の中で、母国へのお土産として日本の家電製品を買う人が増えています。そのため、家電量販店では様々な外国語を話せるスタッフを雇って対応しています。

●築地市場
(14:00~15:00)<お地蔵さん(76ページ)、立山黒部アルペンルート、徳川家康>
築地市場は、1日8,800トンの水産物、野菜、果物を扱う世界的にも巨大な市場で、この分量が1日で取引され、東京の胃袋を支えているのは驚くべきことです。

●おせち料理
(14:00~15:00)<千円札に描かれた人物、地下足袋、道の駅>
おせち料理には、縁起の良いものが入れられます。穴から将来を見通せるようにれんこん、一生懸命に通じるマメで元気さを表す黒豆、子孫繁栄を願う数の子などです。

●忍者
(15:30~16:30)<卑弥呼(忍者)、神楽、日本の蒸気機関車>
忍者には主に二つの使命がありました。一つは、敵陣に忍び込んで破壊工作や要人を暗殺すること。もう一つは、一般人を装い、謀略活動やスパイ活動をすることでした。

●和食
(15:30~16:30)<日本のミュージカル、路面電車、卑弥呼>
2013年に、和食がユネスコの無形文化遺産に登録され、和食は世界中から注目されるようになりました。訪日外国人観光客が増える中、日本食レストランは、品質や値段だけではなく、おもてなしという付加価値を高めようとしています。

●歴史的地区
(15:30~16:30)<金閣寺の構造、中山道、日本のアイドル>
現在、京都の祇園などの歴史的地区では、電柱や電線は地下に埋められ、コンビニやファーストフード店の看板も落ち着いた色にするなど、景観に配慮した様々な取り組みが行われています。

●青森県のりんご
(16:30~17:30)<高山祭、殺陣、東海道五十三次>
青森県は、気温が低いので、それに耐えるりんごの栽培が盛んです。消費者が、より甘く、みずみずしいりんごを求めるので、りんご農家は、品種改良によって、様々な種類のりんごを作り出しました。

●相撲力士
(16:30~17:30)<懐石料理(28ページ)、出雲大社、源氏物語>
力士は、土俵にあがる前に、身を清めるために水で口をすすぎ、塩をまいて土俵を清め、悪霊と邪気を地面に踏みつけるために四股を踏み、最後に、神への挨拶として柏手を打ちます。

●歌舞伎
(16:30~17:30)<おでん(30ページ)、日本人のくせ、ナマハゲ>
歌舞伎は踊り、鮮やかな服装と舞台が融合した伝統芸能です。セリから女形が登場し、回り舞台で踊りながら花道を通る。花道は観客席に近く、歌舞伎を堪能できます。

●日本建築
(16:30~17:30)<精進料理(34ページ)、棚田、打ち水>
日本建築は、座敷に座ったときの目線を基準に、すべてが設計されています。庭でさえも、目線の高さを意識して作られており、部屋に座って、縁側越しに見る鴨居と敷居と障子またはふすまで四角く切り取られた風景は、まるで一幅の絵画のようです。

●桜
(16:30~17:30)<風鈴(106ページ)、日本のハロウィン、血液型>
日本人は桜が大好きです。春になってあたたかくなると、桜は一斉に花を咲かせます。満開の桜は、それはそれは見事です。でも、一週間たつと、一斉に散ってしまいます。その散り際の潔さが、日本の武士道に通じるものがあり、桜は日本人に好まれているのです。

●源氏物語
(16:30~17:30)<お彼岸(90ページ)、優先席、デパ地下>
源氏物語は、11世紀初めに書かれた全54巻からなる長編小説です。天皇の皇子である光源氏という架空の人物と多くの女性たちとの恋愛を描いた物語です。登場する女性の数は400人にも上ります。

●古墳
(16:30~17:30)<横綱、付き出し、おすすめの日本のおみやげ>
3世紀頃の日本では、高貴な人が亡くなると古墳と呼ばれる小山の墓を造りました。棺とともに、鏡、玉、剣、農具、馬具などが副葬品として納められました。

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北米・南米旅行の動画のご紹介

2016年09月03日 05時38分16秒 | ●海外旅行

北米・南米旅行の動画のご紹介

今回の北米、南米旅行の最終日の前日に、お上りさんよろしく、ニューヨークのマンハッタンを一周する<Circle Line Sightseeing Cruises>観光船に乗船してきました。
・<Circle Line Sightseeing Cruises>のルート
マンハッタンのミッドタウンウエストから出港した船は、逆時計回りに、ハドソン川を南下し、One World Trade Center, Statue of Liberty などを見て、イーストリバーを北上し、再び、ハドソン川を南下して元の波止場に戻るというルートです。所要時間2時間30分のツアーを33分に編集し、アップロードしました。真夏のマンハッタンの風を感じながら、しばし船上からのクルージングをお楽しみください。

・専属ツアーガイド
乗船した観光船のツアーガイドさんにガイドの経験、なぜガイドの仕事をするようになったかについてインタビューしました。動画の冒頭をご覧ください。

●<Circle Line Sightseeing Cruises>の動画
https://youtu.be/Pa0O5cbEriY

●<Circle Line Sightseeing Cruises>のホームページ
https://www.newyorkpass.com/En/

6月4日に日本を出て、約一か月間、北米、南米と廻ってきましたが、旅の疲れを癒すために、7月8日~10日に New York 郊外の<Mohonk Mountain House>という避暑地(リゾート)に行ってきました。
約150年の歴史を持つ<Mohonk Mountain House>は、アメリカのセレブたちに愛されてきた重厚かつ落ち着いた雰囲気のホテルで、日本で言えば、箱根富士屋ホテルか軽井沢のホテル鹿島ノ森と言ったところか。

●<Mohonk Mountain House>の動画
https://youtu.be/nAUBbAI1mfM

●ニューヨーク市庁舎(New York City Hall)見学ツアー
https://youtu.be/KU8f7AIrVSY

・ニューヨーク市庁舎(New York City Hall)
ニューヨーク市庁舎は、ニューヨーク市ロウアー・マンハッタン、シヴィック・センターのブロードウェイ、パーク・ロウとチェンバーズ・ストリートの間に位置するシティホール・パーク内にある。建物内には、ニューヨーク市長の執務室、ニューヨーク市議会室などがまだ残っており、アメリカで最も古い市庁舎である。
市役所の13の機関は、市庁舎の近くに位置し、世界最大の政府の建物の1つであるマンハッタン市営ビル内にある。市庁舎は、1810年から1812年にかけて建設され、アメリカの国定歴史建造物、国家歴史登録財にもなっている。

●サンフランシスコ湾クルーズの動画のご紹介
https://youtu.be/8Xub8kKgEYA

●軽飛行機の操縦訓練(Beechcraft社 C23 Sundowner)

サンホセのリード・ヒルビュー空港(Reid-Hillview Airport)に行き、パイロット養成学校であるAIR ACCORD社で軽飛行機の操縦訓練を受けてきました。
訓練の内容は、機体および燃料の点検から始まり、離陸前のエンジン出力性能確認、離陸、上昇、下降、左右360度の旋回、着陸など多岐に渡るものでした。
日本で訓練を受けていた時の機材は、CESSNA 152 とCESSNA 172だったのですが、今回の機材は、Beechcraft社 C23 Sundowner ということで、最初はかなり緊張しましたが、教官の適切な指導のおかげで、離陸後30分くらいすると Sundowner の飛行特性が分かってきましたので、楽しく操縦することができました。
今回は、操縦することに神経を集中させていたので、まわりの景色を見る余裕は全くありませんでしたが、次回は来るときは、サンホセ郊外の素晴らしい景色も是非楽しみたいと思いました。

●軽飛行機の操縦訓練(Beechcraft社 C23 Sundowner)の動画
https://youtu.be/ohyLW5RNQ4cへ行くのか

●ヨセミテ国立公園の概要

ヨセミテ国立公園はカリフォルニア州の中東部、シェラネバダ山脈に広がる自然公園で、世界的にも日本人にとっても最も有名な国立公園のひとつであろう。 特に日本人にとって、高原、高山、川、森林という上高地や尾瀬、そして北アルプス山脈を連想させる完璧な避暑地というイメージがあり、日本人が訪れる国立公園としてはグランドキャニオンと並んで最も人気が高い。 

4000m級の山々、1000mの絶壁、巨大な滝、裾野に広がる草原、深い森林と美しい小川は世界中の旅行者を魅了している。 
ヨセミテの魅力は、どの広大な広さと手つかずの大自然、観光客が集中するヨセミテ渓谷は全体の1%にも満たず、道路、建物、トレイルといった人工物を全て入れても全面積の9割は全く手つかずの大自然がそのまま保存されている。 ヨセミテは1864年に州立公園、1890年に国立公園として指定され、1984年には世界遺産に登録された。
シェラネバダ山脈が隆起してきたのが今からおよそ1,000万年前、山脈は西側に緩やかに傾く高原と、東側の急峻な岩肌を形成した。 

太古から流れる川の流れと、相次ぐ氷河期の到来により急峻な渓谷は滑らかなU字谷と変わっていった。100万年前の氷河期には、氷河がヨセミテ渓谷全てを埋め尽くすほどの時期があり、当時の氷河の厚さは1200mに達したと考えれらる。ヨセミテ国立公園は、シエラネバダ山脈の中でも非常に多岐に渡る生態地域が存在している。標高600mから4000mまで、実に5つの植生帯(シャパラル/オーク森林帯、低地・低山植生帯、高地・低山植生帯、亜高山帯、高山帯)に分かれ、カリフォルニアにある約7000種の植物のうち20%以上がヨセミテ国立公園内で見られる。 野生動物も多く、ブラックベア、アライグマ等の哺乳類が100種類以上、鳥類は200種以上生息している。もともとこのエリアは、1万年前頃から先住民の祖先が生息していたと言われている。 

11世紀頃からアワネッチー(アワニー)、パイユートと呼ばれる先住民達が住み着き暮らしていた。 1848年、カリフォルニア州コロナの町に流れる小川から金が見つかった。ニュースはあっという間に広がり1849年にかけて約10万人がカリフォルニアに押し寄せてきた。 当時、アワニーチーズ人達がヨセミテ渓谷で平和な狩猟生活を送っていたが1851年、白人のマリポサ大隊はヨセミテ渓谷に攻め込み、土地をカリフォルニア州のものとしてしまう。テナヤ酋長率いるアワニーチーズ達は必死の抵抗をするが、弓矢に鉄砲相手では勝ち目無し、この対立はマリポサ戦争として歴史に残っている。

●Yosemite Falls(ヨセミテ滝)とMirror Lake(ミラーレイク)
https://youtu.be/wqVRGwnOvpU


まずは、ヨセミテ公園代表するヨセミテ滝とMirror Lakeをご覧ください。

●ヨセミテ公園の公認ガイドによるヨセミテ渓谷ツアー(Yosemite Valley Floor Tour)
https://youtu.be/xympV8c_O-o


(1)このツアーは、Park Ranger が公認ガイドを務めることになっています。
(2)公認ガイド(女性)が、なぜ、Park Rangerを目指すようになったのか、その動 機について話してもらいました。(
(3)公認ガイドによるヨセミテ渓谷内のツアー

●マーセド川の清流
https://youtu.be/e_TY4mJWot0


(1)マーセド川の清流を眺めていると方丈記(鴨長明)の一文が浮かんできました。
ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。淀みに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。  
たましきの都のうちに、棟を並べ、甍を争へる、高き、卑しき、人のすまひは、世々
を経て尽きせぬものなれど、これをまことかと尋ぬれば、昔ありし家はまれなり。
あるいは去年焼けて今年作れり。あるいは大家滅びて小家となる。住む人もこれに同じ。所も変はらず、人も多かれど、いにしへ見し人は、二、三十人が中に、わづかにひとりふたりなり。
朝に死に、夕べに生まるるならひ、ただ水のあわにぞ似たりける。知らず、生まれ死ぬる人、いづかたより来たりて、いづかたへか去る。
また知らず、仮の宿り、たがためにか心を悩まし、何によりてか目を喜ばしむる。
その、あるじとすみかと、無常を争ふさま、いはば朝顔の露に異ならず。あるいは露落ちて花残れり。残るといへども朝日に枯れぬ。あるいは花しぼみて露なほ消えず。消えずといへども夕べを待つことなし。

(2)また、フランスの画家ポール・ゴーギャン最も有名な絵画の一つの名前である
D'où Venons Nous Que Sommes Nous Où Allons Nous
が思い浮かんできました。
即ち、
「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」

ヨセミテは、一人静かに、自分の人生の来し方行く末、人生そのものを考えさせてくれる場所でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヘリコプターでゴールデンブリッジの下をくぐり抜けました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サンフランシスコは、過去に三回ほど来たことがあるのですが、到着早々に、フィッシャーマンズワーフに出かけて行って、定番のシュリンプカクテル、クリームチャウダー、ロブスターなどを食べました。

●ヘリコプターでゴールデンブリッジの下をくぐり抜けました。
そして、本日、サンフランシスコを上空から撮影するためにヘリコプターをチャーターして飛んできました。
お天気も最高に素晴らしく、あのゴールデンブリッジの下をくぐり抜けたりと、大変楽しい飛行を楽しむことができました。

●サンフランシスコのヘリコプター飛行
https://youtu.be/VtdDLbbR3Sw

●フィッシャーマンズワーフのシーフード
https://youtu.be/WpTS_f5Lsvg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
政府公認ガイドによるマチュピチュ遺跡観光の動画(英語)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨日、マチュピチュ遺跡の観光をしました。
無資格ガイドの薄っぺらな説明には全く満足できませんでしたので、直後に、私は、英語が話せる政府公認ガイド(Deza Ore Fredy氏)を専属で雇って、再度、同じコースを説明してもらい、それを動画撮影しました。
合計で、約6時間の炎天下のツアーになり、体力的にはかなりきつかったのですが、とても良い動画が撮れたので大満足です。
まだ、マチュピチュにいらっしたことのない方、これから行く予定の方には是非ご覧になっていただきたいと思います。

●動画の内容
(1)Fredy氏によるペルーの通訳ガイド養成制度、資格試験などの説明。
(2)Fredy氏は、「ガイドの仕事は、私の人生そのものだ」と言っているのですが、彼が、なぜ、ガイドを目指すようになったのか、その動機について話してもらいました。(父親から、いつも、インカの歴史などを聞いていたとのこと、祖先がシャーマンだったことなど)
(3)Fredy氏によるマチュピチュ遺跡内のツアー

●Fredy氏によるマチュピチュ遺跡内のツアーの動画
https://youtu.be/lHg_gtVS6Q0

●ハイラム・ビンガム
ハイラム・ビンガム3世は、インディアナ・ジョーンズのモデルとされたアメリカの探検家、政治家で、1911年、イェール大学ペルー探検隊を組織して、ペルーへ入り、同年7月24日にマチュ・ピチュを発見しました。

●ハイラム・ビンガム列車
ハイラム・ビンガム列車は、オリエント急行を経営するベルモント社が運営するクスコのボロイ駅とマチュピチュ駅を結ぶ豪華列車で、下記をすべて含むサービスを提供しています。

・列車内でのブランチ(行き)とカクテルディナー(帰り)
・ベルモント マチュピチュ サンクチュアリー ロッジでのアフタヌーンティー
・マチュピチュの入場券
・マチュピチュ駅~マチュピチュ間のシャトルバス往復乗車券
・列車内での英語のガイド

 ●ハイラム・ビンガム列車

クスコからマチュピチュまでの3時間のはっと息をのむようなアンデスの絶景と音楽をお楽しみください。
https://youtu.be/_D-CkIdn7Fc

 ●ベルモント マチュピチュ サンクチュアリー ロッジ

マチュピチュ遺跡入口近くにある唯一の人気ホテルで、予約が取れないことで有名。
現在、同ホテルにてこのメルマガ原稿作成中です。
https://youtu.be/Gj4qKv6VteI

●イグアスの滝
本日、世界三大瀑布の一つで、世界最大の滝であるイグアスの滝(ブラジル/アルゼンチン)にブラジル側から観光しました。イグアスの滝は、ブラジルとアルゼンチンの国境に存在し、滝の幅は約4、000メートルで、ブラジル側が80%、アルゼンチン側が20%を占めています。季節、降水量にもよりますが、大小150から300の滝が出現し、最大高低差は、アルゼンチン側の「悪魔の喉笛」と呼ばれる滝で約82メートルあります。玄武岩からなるパラナ高原の端にあり、100年で30㎝削られ上流へ後退しているそうです。本日は、まず、最初にヘリコプターの観光飛行をして、その後、滝に突っ込むボートツアーに参加しました。かつて、アメリカのT.ルーズベルト大統領が夫妻で訪れた際、イグアスの滝を見た夫人が「かわいそうなナイアガラよ」と言ったとか、その壮大なスケールに圧倒されました。

●イグアスの滝ヘリコプター観光飛行
約10分間の飛行でしたが、空から滝の全体像とそのスケールの大きさを実感できました。
https://youtu.be/Y6NtooYTRX4

●イグアスの滝にボートで突っ込む
25名乗りくらいのボートで、下流から滝の真下まで往復するボートツアーで、何回も滝に突っ込むので、ゴルフのカッパを着ていたのですが、下着までびしょ濡れになってしまいました。
https://youtu.be/lcV3_C_GZ_c

●イグアスの滝の全景
地上から、滝の全体像をご覧いただけます。
https://youtu.be/w5FjV3l2M8s

・悪魔の喉笛(イグアスの滝)
https://youtu.be/fUmNJmA9Ejs

・アンデスのフォルクローレ(民族音楽)
https://youtu.be/qiMJx8_fMCw

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その他の動画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ナスカ(ペルー)の地上絵の観光飛行
リマからイカ空港まで往復10時間をかけて、ナスカの地上絵を見に行きました。
https://youtu.be/Mwpsg6BfGDc

●リマ(ペルー)の街角
朝のラッシュに時間帯の街角の様子です。
https://youtu.be/UuyEYS7Rn3A

●アーリントン墓地(JFKのお墓、無名戦士のお墓の衛兵の交代)
https://youtu.be/RVR3vu9U1A8

●アーリントン墓地の観光ツアー(英語のガイドの説明付き)
https://youtu.be/1Se2MWkL570

●小型ヘリコプターの操縦体験
ロスアンゼルスで小型ヘリコプターをチャーターして、ロスアンゼルス上空を飛びながら、約45分間操縦体験をしました。
https://youtu.be/8h6XxZ_8rzI

●シェナンドー国立公園の熊
ワシントンDCからレンタカーを借りてシェナンドー国立公園に行った時、公園内の道の横に突然熊がでてきたので驚きました。
https://youtu.be/iC83SJ6pWc0

●南北戦争の激戦地ゲティスバーグ
ゲティスバーグで観光ツアーに乗った際のガイドの説明です。
https://youtu.be/qMFlbBUKsew

●ボルチモアの湾内の観光クルーズ
湾の外に出ると、すごいスピードを出すので、水しぶきでびしょ濡れになってしまいました。
https://youtu.be/5VhKyAgr85A

●ご感想
もし、よろしければご感想をお聞かせください。
宛先:info@hello.ac
件名:北米旅行(氏名)

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はっと息をのむようなアンデスの絶景と音楽をお楽しみください。

2016年09月03日 05時36分16秒 | ●海外旅行

はっと息をのむようなアンデスの絶景と音楽をお楽しみください。

今日は、クスコからマチュピチュまで、ハイラム・ビンガム列車で移動しました。いよいよ、明日、マチュピチュ遺跡の観光です。ワクワク、ドキドキ。。。(笑)

●ハイラム・ビンガム
ハイラム・ビンガム3世は、インディアナ・ジョーンズのモデルとされたアメリカの探検家、政治家で、1911年、イェール大学ペルー探検隊を組織して、ペルーへ入り、同年7月24日にマチュ・ピチュを発見しました。

●ハイラム・ビンガム列車
ハイラム・ビンガム列車は、オリエント急行を経営するベルモント社が運営するクスコのボロイ駅とマチュピチュ駅を結ぶ豪華列車で、下記をすべて含むサービスを提供しています。

・列車内でのブランチ(行き)とカクテルディナー(帰り)
・ベルモント マチュピチュ サンクチュアリー ロッジでのアフタヌーンティー
・マチュピチュの入場券
・マチュピチュ駅~マチュピチュ間のシャトルバス往復乗車券
・列車内での英語のガイド

●ハイラム・ビンガム列車
クスコからマチュピチュまでの3時間のはっと息をのむようなアンデスの絶景と音楽をお楽しみください。
https://youtu.be/_D-CkIdn7Fc

●ベルモント マチュピチュ サンクチュアリー ロッジ
マチュピチュ遺跡入口近くにある唯一の人気ホテルで、予約が取れないことで有名。
現在、同ホテルにてこのメルマガ原稿作成中です。
https://youtu.be/Gj4qKv6VteI

●北米・南米旅行(まとめ)の動画のご紹介
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/67de1312ab37daa7eaae0a4c241d5b36

コメント
この記事をはてなブックマークに追加