通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

「日本的事象英文説明300選」<特別プレゼント>は、応募者全員に発送完了しました!

2014年10月12日 10時45分19秒 | ●2014年度第1次試験<受験の感想>

「日本的事象英文説明300選」<特別プレゼント>は、応募者全員に発送完了しました!

「日本的事象英文説明300選」20万冊売上げ達成記念<特別プレゼント>企画に対しましては、予想をはるかに上回る多くの皆様からご応募をいただきまして、この場をかりまして深く御礼申し上げます。

ジャーーーン!

●応募者の方、一人残らず全員に、もれなく、プレゼントを発送完了しました!(10月11日)
当初は、「300選」書籍100冊、CD2枚組み100組、合計200名様にプレゼントする予定でしたが、昨年に引き続きまして(昨年は、860名様全員に無料プレゼント)、今年も、応募者の方全員に<書籍>または<CD2枚組>を発送完了しました!
プレゼントは、10月13日か14日には、配達されると思われますので、よろしくお願いいたします。

パチ!パチ!パチ!

・4名の発送ボランティアの方による発送作業中の動画です。(10月11日撮影)
最後は、皆で、「ウワサの天ザルうどん」を食べに行きました。「ウワサの天ザルうどん」も撮影してきました。(笑)
http://youtu.be/tNfNmAwxrL0

・発送前のプレゼントの山です。(10月11日撮影)
http://youtu.be/bglpgBdmqCU

<書籍>と<CD2枚組>の両方に○をつけた方には、今回、書籍のみプレゼントさせていただきますのでご了承ください。

●カバーレターの内容について
本日、お送りするカバーレターには、「あなた様は、見事当選されましたので、ここに、贈呈させていただきます」とありますが、上記の通り、今回、急遽、応募者全員当選になりましたのでご了承ください。

・本日、お送りするカバーレター(書籍ご希望の方向け)
http://hello.ac/300senpresent2014.pdf

「全員にプレゼントだったら、応募したのに。。」(涙;)と仰る方は、次回のプレゼント企画には、是非、ご応募ください!

●お願い
「300選」を受領されたご感想を是非メールにてお聞かせいただきたくお願い申し上げます。お寄せいただきますと、次回以降のプレゼントも当選しやすくなるという「ハロー都市伝説」がありますす。

●「日本的事象英文説明300選」購入者の方にご返金します!
この度、<特別プレゼント>応募者の方全員に無料プレゼントさせていただくことになりましたので、過去1ヶ月以内(2014年9月12日~10月11日)に「日本的事象英文説明300選」の書籍またはCD2枚組(あるいは、両方)を購入(振込み)された方には、下記によりご返金させていただきますので、お申し出ください。

●返金額は1,080円とさせていただきます
なお、返金額は「300選」書籍代金相当分の1,080円とさせていただきますので、ご了承ください。

<書籍><CD2枚組>の両方を、4,000円でお買い求めの方には、何と申し上げていいのか、深くお詫び申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「日本的事象英文説明300選」代金返金申込書
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記にご記入の上、メールにてお申込みください。

件名:「300選」代金返金申込書
宛先:info@hello.ac

●氏名:
●電話:
●購入したもの(○印):( )書籍 /( )CD2枚組
●当方へ振込みをした期日と金額:2014年 月 日(  円)
●返金額:(一律で申し訳ございませんが)1,080円
●返金振込先銀行口座:
●通信欄:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年度受験者の人気サイトを使い倒せ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2013年度<合格体験記>(20名)一挙掲載!(先人の合格体験に学べ!)
http://hello.ac/2013taikenki.pdf 

●<ハローの無料サービスのすべて>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/608a57c47a096b742a733893769737f7

●第1次試験問題(原寸大)(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5c7f59658391890571ee3af282886ff7

●動画学習コーナー(6科目、79講義、158時間の動画を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

●音声学習コーナー(9科目、100講義、200時間の音声を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/89f4804d90b83a179d69e92565f0a210

●重要教材、資料の無料ダウンロードサイト
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/bee220460756338dc856233ed98983ec

●<日本地理の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/025b697722bfd3c99a94f93c8bc9c43c

●<日本歴史の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/de13a21eeaaf21a717279ecf2cb08c7f

●<一般常識の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9dcd51160b7da52b7e98c929af7d60e3

●第1次邦文試験対策<特訓1800題>(地理、日本史、一般常識)
http://www.hello.ac/streaming/clinic/clinic_houbun/index.html

●2014年度第1次試験対策(全外国語)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/ae7eec6132c7898e61f1fb61e9c7c1d4

●<Flashcards Deluxe>の利用法
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/35e45334cca19e6f8df802b215963d40

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「日本的事象英文説明300選」などのハロー教材をご希望の方は下記をご覧ください!
http://hello.ac/materials/books.pdf

●2014年度受験の最新情報は下記をご覧ください!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970

●ハロー通訳アカデミーのホームページ
http://www.hello.ac/

●お問合せ
info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通訳案内士試験対策「日本的事象英文説明300選」<特別プレゼント>締切迫る!(その1)

2014年10月09日 09時00分41秒 | ●2014年度第1次試験<受験の感想>

通訳案内士試験対策「日本的事象英文説明300選」<特別プレゼント>締切迫る!

「日本的事象英文説明300選」20万冊売上げ達成記念<特別プレゼント>の申込み期限は、本日、10月9日(木)18:00となっておりますので、「300選」(書籍またはCD)をご希望の方は、下記をご覧になり、お申込みくださるようご案内申し上げます。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/2b6b0dc842e6c695edaf6fce5cca2f65

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<特別プレゼント>申込者の声(その1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●受験外国語:英語(東京都在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
6年間、海外に居住しており3月末に帰国しました。引っ越しのバタバタが落ち着いたゴールデンウィーク後から受験準備を始めました。短期決戦でしたので、<ハロー>の教材や受験ノウハウを惜しげもなく無料で!公開している貴サイトに巡りあわなかったら、ここまで頑張ることはできませんでした。英検1級保持者なので日本史、地理、一般常識の三科目で受験しました。正直、ここまで来れるとは思いませんでした。

以下、感謝の気持ちを込めて、貴サイトを活用させて頂いた順に当方の学習履歴につき報告申し上げます。

○通訳案内士試験資料室;http://hello.ac/dataroom/index.php
先ずは敵を知ることから・・・ということで過去問のリサーチで、貴サイトをフル活用させて頂きました。とりあえず2004年からの10年分を印刷して徹底反復練習致しました。市販の過去問問題集では、あまりに古い分の掲載がないこと、著作権の関係で写真が掲載されていないこともあり、ハローのダウンロード教材は本当にありがたい存在で助かりました。数年毎に出題形式やパターンのマイナーチェンジがあることも確認出来ましたが、出題される問題の傾向など、自分なりにつかむことが出来ました。

○<日本地理>、<日本歴史>、<一般常識>受験対策<マラソンセミナー>のテキストを徹底反復練習しました。
順番としては、5月:地理 6月:日本史 7月:一般常識 と一通りテキストの内容を頭に叩き込み、8月は各三科目を総復習する期間に当てました。テキスト巻末の予想問題なども徹底反復し、出題傾向を自分なりに掴むのに大変役に立ちました。特に、日本史は範囲も広く途方に暮れていましたが、絵画、芸術系など、頻出問題のパターンも知ることが出来ました。この辺りは自分なりに今年度自主学習に力を入れましたが、<ハロー>のテキストを通じた学習でその気づきを得ることが出来ました。お陰様で、今年度の日本史の芸術史系の問題は全問正解だったと思います。

○主要講義の動画を視聴
先生方の熱意ある授業を反復視聴し、紙ベースでの暗記の単調な勉強に変化を持たせ暗記を確実なものにしました。本当にありがたいことです。

○メルマガの拝読
日々送って頂くメルマガで勇気付けられています。受験対策のみならず、業界の裏話しまで興味深いお話が盛りだくさんで毎日楽しみにしております。また一次試験直前の一連の予想問題は大変参考になり、取りこぼしていた個所に気づくきっかけになりました。新しいFRB議長の名前など実際に試験でも出ましたので、答案用紙に回答を記入する際、「やった!」と笑みがこぼれました!ありがとうございました。

また「英語で日本紹介ハンドブック」がメルマガで紹介されていたので、高競争率なので当選するのは至難の技・・・と思い、すぐに自分で購入し、毎日1Chapterを暗記するという日課を自分に課して頑張っております。一人で孤独な勉強の日々で、迷える受験生を合格に導く光となって惜しげもないアドバイスを与え続けて下さり、心より感謝しております。

○<第2次口述試験対策特別講演会(一回目)>に参加させて頂きました。
盛りだくさんの内容であっという間の講義でした。先生の熱意溢れるお話に多いに勇気を貰い、意気揚々と帰宅しました。その後ご紹介頂いたNHKのラジオ講座を視聴したり、毎日の自分の勉強に先生直伝のアドバイスを実践して合格を目指しているところです。

○「300選」の音声を視聴して暗記する毎日
料理しながら、洗濯物を干しながら、美顔器でスチーム浴びながら・・・ありとあらゆる時間に繰り返し視聴し徹底反復&暗記してます!


(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
私自信は、スマホ利用者でないので、残念ながら最新のハイテク系ツールは使っておりませんでしたが、テキスト類の充実ぶりに全幅の信頼を寄せていましたので、ハローのテキストによって今の自分があると思います。有料で良いので、是非、直前シミュレーション講座をやっていただきたいです。

(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
他の予備校のサービスは利用していないのでわかりません。

以上、簡単ではございますが、感謝の気持ちを込めてまとめてみました。今後ともどうぞよろしくご指導のほどお願い申し上げます。

●受験外国語:英語(東京都在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
今年、2回目の受験でした。昨年はサイトで全教科のテキストをダウンロードして、教材として大活用させていただきました。今年は免除があり、日本歴史の受験だけでしたので、ダウンロード済みの教材テキストをもとに、Youtubeで公開いただいた講義の動画でさらに深く歴史の勉強を進めることができました。外出時や通勤時などは、スマホに入れた講義の音声のみを聞いたものです。
そして、過去問と解答例もアップしていただいていたので、それらの回答を何度か繰り返すことで、だんだん傾向と対策も分かるようになりました。
また、現在は2次試験対策として、300選の音声ファイルをダウンロードさせていただき、これもできるだけ多く聴くようにしています。その他にも、講義の内容を動画で拝聴しております。特にありがたかったのは、前回の二次試験の出題情報を細かく提供してくださったことです。どういった手順で質問がくるのか、どういったテーマの話題を準備しておけばいいのか、事前に予測して学ぶことができるのは非常に効率的だと思いました。

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
サービスとして一番嬉しかったのは、講義内容をYoutubeで無料提供して下さったことです。しかもフルで全部拝聴できるのは、すごい恩恵です。本当にありがとうございます。しかも音声のみのバージョンもご用意いただいたので、自宅用と外出用で、勉強の切り分けができる点がグッドです!
改良すべき点など、図々しくて言いづらいですが、先生オススメの、スマホアプリのFLASHカードをダウンロードして使ってみましたが、私には少し使いづらかったです。気になったのは、歴史の写真問題の画像が小さかったり大きかったり、デザイン的に統一されていないため、これが見やすく改良されれば最高です!

(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
他の予備校の経験がないため比較ができませんが、おそらくハローが一番じゃないかと思います。テキストもオリジナルですし。いつも生徒のことを考えて常に改善をされている植山学院長がいたのですから、間違いないでしょう。

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
これ以上のサービスを要求するなど図々しすぎるのですが、やはり、合格後の勉強の仕方です。試験に通っても、まだまだガイドとして未熟なので、引き続き、試験対策ではない、独自訓練としての、休日の過ごし方(行っておくべきところ、やっておくべきところ、食べておくべきものなど)をご指南いただければ幸いです。
また、植山サロン的な集まりの場を設けていただき、有料で構わないので、プロのガイド通訳士さんを交えた情報交流会、セミナー、イベントなどを定期的に行っていただけるとすごく嬉しいなあと思います。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
植山先生のメルマガ、毎回楽しみにしています。先生のいつも元気で前向きな姿勢が文面に表れていて、読んでいてワクワクします。また、読者からのフィードバック内容を掲載いただいているので、それを読んで、モチベーションも高めています。みなさん、頑張っているなあと、いつも励まされる気分です。
ハロー、イコール植山先生です。学校はなくなりましたが、先生がいる限り、ハローは不滅ですね!独学で通訳ガイドを目指す受講生たちの良き指導者として、これからも健康には十分気をつけて、私たちをお導きください。最後に、いつも本当にありがとうございます!

●受験外国語:英語(東京都在住)
植山先生、初めまして。○○と申します。
昨年英検1級に合格し、今年初めて独学で通訳案内士の試験に挑戦しています。
植山先生が無償で提供してくださったテキストや資料など、フル活用させていただいています。またfacebookなどでの先生が発信して下さる温かい応援メッセージにとても支えられています。先生がいらっしゃらなければ、私はきっと今年度受験することすら諦めてしまっていたと思います。植山先生、本当にありがとうございます。先生のご指導に従って、2次試験の準備もがんばります。これからもどうぞよろしくお願い致します。

(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
<日本地理の最重要事項のまとめ><日本歴史の最重要事項のまとめ><一般常識の最重要事項のまとめ>
第1次邦文試験対策<特訓1800題>(地理、日本史、一般常識)
マラソンセミナー<日本地理><日本歴史><一般常識>
<Flashcards Deluxe>日本歴史にでる写真(138)
<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>の資料

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
植山先生が無償で提供してくださったテキストや資料など、どれも本当にありがたく、大変助けられました。その中でも、とくに私が活用したものについて書かせていただきます。
私は、今年初受験だったので、初めはとにかくどこから勉強してよいか分からない状態でした。そこで先生が提供してくださった「最重要事項のまとめ」を暗記することから始めました。それにより、徐々に勉強すべき道筋が見えてきました。本当に助けられました。

また、私は地理があまり得意ではなかったのですが、マラソンセミナーテキストを読み始めたところ、内容が非常に興味深く、夢中になって読んでしまいました。そして「日本全国、行ってみたい、見てみたい所だらけだわ~」と思いました。補助教材テキストも同じようにワクワクしながら読み終えた頃には、日本地理の知識がある程度身についていました。本当に素晴らしいテキストだと思いました。

さらに第1次邦文試験対策<特訓1800題>(地理、日本史、一般常識)は、試験前2週間頃から集中的に挑戦しました。iPadで活用したのですが、これは勉強というよりクイズ感覚で楽しめました。正解できなかった問題だけでなく、自信を持って解答できなかった問題も復習することで、力をつけることができました。

<Flashcards Deluxe>日本歴史にでる写真(138)は、資料集の写真を見るだけでは覚えきれない文化財などを暗記するのにとても役立ちました。私は<Flashcards Deluxe>の使用開始が遅かったので「もう少し早くから利用すればよかった~」と後悔しました。

どの教材もすばらしく、改良すべき点を挙げるのはとても難しいのですが、あえて述べるならば「マラソンセミナーのテキストに索引があると、さらに勉強しやすいかも」と思いました。練習問題を解いた後復習する際に「索引があればもっと効率良く内容を確認できる」と感じたのです。「私が通訳案内士試験に合格した暁には、ボランティアとして索引作りの作業に参加できたらいいな」などと夢想しています。

(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
他校のサービスを利用したことがないので分かりません。

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
これまで以上のサービスを期待するなんて、畏れ多いです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。先生の応援メッセージにいつもとても励まされていますので、どうぞこれからもよろしくお願い致します。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
植山先生には、本当に心から感謝しています。コツコツ努力を続けて、いつか必ず通訳案内士試験に合格したいと思います。そしてご案内した方々が「日本のファン」になってしまうような通訳案内士を目指し、学び挑戦し続けたいと思います。それが私にできる植山先生へのせめてもの恩返しかと思っています。
季節の変わり目ですので、どうぞご自愛くださいませ。いつか直接お目にかかりお礼を申し上げられる日を楽しみにしています。

●受験外国語:英語(島根県在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
「日本的事象英文説明300選」、通訳案内士試験問題集、2次対策特別セミナーなどの教材購入、メールマガジンなど

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
教材は分かりやすくまとめてあるものが多く学習に役立った。メルマガは試験前、数か月にわたり毎日配信してもらい、くじけそうになる学習を支えてもらった(まだ合格していませんが…)

(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
CELの通信講座は費用が高いと思う。ハローはいろいろな教材を低価格、無料で提供してもらいありがたい。

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
現役の通訳案内士の話などインターネットで視聴できるといい。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
植山先生にはいつまでも元気で、通訳案内士をめざす私たちを支えていって欲しいと思っています。

●受験外国語:英語(栃木県在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
メルマガ(最新の情報をいつもありがとうございます)、マラソンセミナー(地理・日本史・一般常識)、各種教材(プリントアウトして大いに活用させていただいています)[最重要事項のまとめなど]

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
この業界の実態が少し垣間見ることができたことです。特に、JTBのこの業界における立ち位置がよくわかり、びっくりするやら驚くやら、何やら背筋に冷たいものを感じました。

(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
利用者、メルマガ購読者にに映像を通して直接語りかけてくる点、訴えかけてくる点です。これはより視覚的で何に関しても説得力が感じられます。

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
以前、「英文解釈」の講座が二、三回あったと思うのですが、私はそれを小とても楽しみにしていました。植山先生も色々とお忙しいこととは思いますが、是非とも再開、継続していただければと思います。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
「ありがたい」の一言です。これからもこの資格取得を目指す人たちのために(有資格者も含めて)、貴重な情報をいただければと思います。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

●受験外国語:英語(兵庫県在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
・<マラソンセミナー>テキスト(地理、歴史、一般常識、英語)、教本シリーズの「日本的事象Q&A」

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
今年2月に受験を決意し、どのように勉強しようか迷っていたところ、たまたま、ハローのホームページを見つけました。邦文試験は範囲も広く、何から勉強すれば良いか暗中模索でしたが、マラソンセミナーのテキストのお蔭で、重要部分だけを抑えることができ、地理で85点、一般常識で73点、歴史で68点とほぼ合格点に達したと思われます。
「300選」は通訳ガイドが知っておくべき日本に関する項目を効率よく楽しく勉強できた。過去問も6年分やってみてすごく役に立ちました。英語は、57点で、多分不合格かと思いますが、あきらめず、2次試験の準備を進めています。

(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
他の予備校を利用したことがないので比較できませんが、テキストや講義内容を無料で公開しているのは非常にありがたいです。62才の年金生活ですので、参考書等をあまり買えず困りますが、ハローのお蔭で、大変ありがたかったです。

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
特別講演会などは東京以外の地方でも開催してもらいたいです。実際にお会いしてお話を聞きたいと思います。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
メルマガで貴重な情報の提供、受験者への励ましにすごく愛情を感じました。素晴らしいの一言では尽くせません。ハローの教材、メルマガのお蔭で得られた成果を通訳ガイドの実務に活かせるよう通訳案内士合格を目指して日々チャレンジしていきます。

●受験外国語:英語、中国語(島根県在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
マラソンセミナー(日本地理・日本歴史)第1次邦文試験対策<特訓1800題>、動画学習コーナー(日本地理・日本歴史)、音声学習コーナー(日本歴史)、第1次試験過去問題(1998~2013)、メルマガ<通訳案内士受験情報>、

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
主婦になって、収入が激減してしまいました。受験すると決めた時に、色々な予備校をみていましたが、20万~30万の大金を払って勉強するのはとても無理なことだと思いました。その時に、ハローの無料サービスを見つけてすごく助かりました。無料サービスなのに、ちゃんとした内容の教材で情報も新しいので、日本の地理や歴史がちんぷんかんぷんな私にはすごく助かりました。改良してほしいところは特にないが、もし1次試験の予想問題などをメルマガでいろいろ出してくれたら完璧になると思います。

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
試験合格して終わりではなく、始まりだと思います。なので、合格後に仕事の斡旋方法や、先生の過去の経験話、そしてよく起きるミスなどについての文章をこれから少しずつメルマガに取り入れてくれたらいいと思います。また、スキルアップのために、おすすめの本や資格などがありましたら、そこのアドバイスもしていただけたらうれしいですね。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
今年度初めて通訳案内士の試験を受けました。最初は、歴史上の人物名さえ正しく読めなかった私が、ハローの教材や動画を見て、4カ月で1ケタの点数しか取れなかった自分が、50まで上がりました。今年度は残念でしたが、また来年受けようと思いますので、これからもよろしくお願いします。

●受験外国語:英語(大阪府在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
まずはハローのホームページから、受験科目である日本史、地理、一般常識のテキストをダウンロードさせていただき、タブレットでいつでも見られるようにしました。テキストは、休日に一科目をきめて一日中一通り目を通し、次に暗記するために通勤時間等を用いて二週間程同じ科目を学習していました。それを全ての科目分終えたらまた繰り返す、ということを約半年し、ようやく合格点(全科目80点以上)に届くことができました。試験直前は、第1次邦文試験対策<特訓1800題>と、<Flashcards Deluxe>(特に、日本歴史に出る写真)を何度も繰り返し復習しました。

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
やはり、無料でこれだけのコンテンツを利用できる点です。ホームページでは、過去問の収集もなされており、通訳案内士の試験を始めて受ける受験者にとっても傾向を知りやすく大変助かりました。また、毎回送ってくださるメルマガにも励まされました^^
改良すべきだと感じた点は特にはありませんが、これからも引き続きメルマガ、また試験に関するデータ、分析等をお願いできればと思っております。

(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
他の予備校を利用していないため、比べることはできませんが、やはり、ハローには、長年の歴史がありその中で培ったノウハウがあるという点が魅力であると感じます。また、熱意があり、私たちのような見ず知らずのガイド志望者に対しても、出来るだけのことをしてくださる優しさと、日本の通訳案内士に対する想いは、他の予備校に決して負けることはないと思っております!

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
今のサービスのままで充分満足しております。ありがとうございます!欲を言うならば、ガイドになられた人の特集とか、先生のこれまでの経験談等が知りたいです。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
いつもお世話になっております。ひょんなことから通訳案内士のことを知り、ネット検索の上知ったハローには大変感謝しております。ハローを通じて学んだことは、通訳案内士として外国人の方に提供できるだけの知識だけではなく、日本人として知っておくべき教養であり、私の知的好奇心をくすぐるものでした。二次試験まで、あと少しですが、引き続き学んでいきます。今後ともよろしくお願いいたします。

●受験外国語:英語(愛媛県在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
メルマガ(PC版及びモバイル版)、マラソンセミナー<日本歴史>(テキスト)、動画:第1次邦文筆記試験対策<マラソンセミナー>(日本歴史)、日本歴史の最重要事項のまとめ、「日本的事象英文説明300選」音声ファイル

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
1.メルマガ:楽しい!試験勉強と言うと、とかくお堅い内容になりがちですが、先生のメルマガはユーモアがあってサプライズも満載で毎日配信されるのを楽しみに待っています。配信されない日は、ちょっと物足りない気がします。

2.マラソンセミナー<日本歴史>(テキスト)、(補助教材テキスト):必須項目が端的にまとめられていて、動画の講義と併せて学習すると日本史が苦手だった私も日本史学習が楽しいと思うようになりました。ただ、講義ではテキストの後ろの方に美術資料が掲載されているようですが、ダウンロードできるテキストには掲載されていないような…。私の操作ミスでしたらすみません。

3.マラソンセミナー(日本史):面白い!受験勉強を始めて日が浅いため、まだ、日本史しか拝見していませんが(短期集中で講義は全て見ました!これから復讐&暗記して、予想問題の動画に入ります。)、講師の方の授業運びが面白くてつい見入ってしまいます。時には声を出して笑ってしまうことも…。日本史の勉強だけでなく雑学の知識も増えています(笑)。本当に講師の方は威圧的でなくフレンドリーなので、教室内の雰囲気も良いですね。
改善すべき点というのではないですが、講義の中で講師の方が重要事項をまとめたとして配布されているプリントもアップロードしていただけたらと切に願います。(もし既に掲載されているようなら私の検索不足です。すみません。)

4.日本歴史の最重要事項のまとめ:ここまで絞っていただけて有難いです。

5.「日本的事象英文説明300選」音声ファイル:ダウンロードさせていただいて普段から聞いています。受験だけでなく、海外の方とお話しする時にとても役立ちそうです。外国の方と接する機会があるので嬉しい資料です。

(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
ほんの数週間前に通訳案内士資格取得を志し、検索していたところ、貴校のサイトに辿り着きました。ご提供いただいている内容が目、耳を疑うほど充実した内容でしたので、その後他の予備校、参考書等は検索しませんでしたので他校と比較できませんが、他にはこれほどの情報、教材、サービスの提供をされているところはないと思います。

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
現在使用させていただいている資料も、これから順に勉強していこうと予定している資料もこれ以上ないほど充実しています。私の受験勉強は始まったばかりで、今は提供されている資料だけで十分だと思いますが、勉強を続けるうちに欲が出てくるかもしれません。その時は是非とも厚かましいお願いさせていただきます。
 
(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
本当にありえへんサービスです。私が通訳案内士試験を受験しようと決めて情報収集を始めた時は、ちょうど1次試験が終わったころで、もうちょっと早く決めていれば…と残念に思ったことでした。もちろん1度の受験で合格できるとは思っていませんでしたが、試験がどのようなものなのか、どんなに大変なものなのかを確認するためにも受験したかったと悔しく思っていました。
その後、参考書や通信教育などについて調べているうちに貴アカデミーに辿り着きました。正直、最初は、貴アカデミーが提供されている資料や教材の充実ぶりに、「本当に無料ダウンロードして大丈夫なのか???」と疑ってしまうほどでした。しかし、貴アカデミーのウェブサイトやメルマガを読んでいくうちに、貴アカデミーに巡り合えたことを幸運に思い、このように応援していただいている植山先生をとても身近に感じるようになりました。今では「来年度の受験は単なるお試しではない。ハロー通訳アカデミーの教材、資料を活用し合格目指して受験するのだ!」と意気込んでいます。貴アカデミーの教材を頭に叩き込めば必ず合格できると確信しています。
来年度の受験が楽しみになってきました。植山先生もどうぞ体調にご留意いただき、これからも私たちを力強くサポートしてください。植山先生のご献身に感謝しています。

●受験外国語:英語(千葉県在住)
(1) これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
無料教材ダウンロード、最重要事項のまとめ(地理、歴史、一般常識)、通訳ガイド用語のまとめ、<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>(9月13日)←動画視聴
 
(2) 利用したサービスの良かった点、改良すべき点
【良かった点】
・「最重要事項のまとめ(地理、歴史、一般常識)」は直前の知識の整理・確認に最適でした。当初自分は他の書籍を使っていたのですが、突っ込むべきポイントがわかっていなかったため無駄な時間を使ったことに気づかされました。
・「通訳ガイド用語のまとめ」は重要単語がしっかりカバーされているように思います。自分で単語リストを作る手間が省け助かりました。
・<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>は、動画で拝見しましたが楽しいお話の中に厳しさがちりばめられており、また、精神論のみならず具体的な情報もあり、面白かったの一言です。リピート3回目の途中です。あの内容で無料講演会というのは他の予備校には絶対にないと思います。
 
【改良すべき点】
・贅沢かつ甘ちゃん的なお話ですが、動画、教材・資料が豊富であるがゆえに力不足の小職にとってはあまりに膨大に感じられ、こんなにやらないと駄目なのか…と途方に暮れた覚えがあります。本来そこまでやらなければならないことはよくわかっているのですが、どうしてもそこまでやる時間がない時には、最低限ここまでやっておけば試験本番でそこそこ戦える、といったようなことを示唆いただけると助かります。
・一般常識は最近の内容を反映できるとベターかと思いました。今回は自分で補足しました。
 
(3) 他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
・他の予備校のサービスは受けたことがありませんが、HP上での解答速報や解答説明会等があるようです。しかし、ハローで現在無料で提供されている種々のサービスは、それらがないことを補ってあまりあると思います。
 
(4) 今後、どのようなサービスを期待されますか?
・今後はTOEIC840以上の方など一次で英語を免除される受験生が増えるものと思われます。すなわち、日本的事象については英語の勉強が十分でない状態で二次試験に臨む方が増えるということになります。このような受験生の方々向けに、口述試験対策のサービスのテコ入れが必要と考えます。
・先生の講演会に合わせて、ハローのサービスで合格された先輩通訳ガイドさんの講演会を開催されてはいかがでしょうか。どのように勉強されて合格したか、通訳ガイドの実務を行うにあたって今から意識しておくべきことは何か等をうかがえれば有意義かと思います。そうすれば今の勉強の苦痛?は試験のためだけではなく、後で自分のためになるのだ、と少しでも前向きな気持ちになれると思います。
 
(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
・この豊富過ぎるサービスの提供を維持されていることにいつも、どうやって?と思っています。正直不思議でなりませんが、独学で合格を目指す方にはなくてはならない強い味方であることははっきりしています。引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。
・ハローのサービスで合格された方は、上記(4)の二点目のような恩返しをすることとしてみてはいかがでしょうか。

●受験外国語:英語(東京都在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
一次試験対策の教本とDVDにて大変お世話になりました。特に地理歴史一般常識は系統的で飽きない講義がとても役に立ち、長期戦になんとか持ちこたえることができたと思います。教本もカラーが多くて良かったです。

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
このような素晴らしい情報が格安料金(今は無料)で活用できたことはとても幸運であったと感じております。特に試験で重要視されるポイントが授業でも強調されていること、読み手が飽きないように文章が工夫されていること、短期間で学習可能な程度に学習内容が凝縮されていることが良かったと思います。

改良すべき点は全ての受験対策に言えることですが、情報を可能な限りup to dateにしておくことかと思われます。購入したテキストは2012年用でしたが、メルマガにて随時最新の情報が提供されていたので大きな問題はありませんでした。提供されているDVDや教本は今後ハローアカデミーが復帰しないことを考えると更新するのは困難かと思われますので、現行のまま活用されることが受験者のメリットと考えます。

(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
他のサービスはyoutubeに掲載されている授業と試験会場で配布されていた直前対策のチラシでした。情報価値はありましたが、やはり系統立てて全ての受験科目が必要十分に学習できた点でハローのサービスは良かったと思います。
改良すべき点は特にありませんが、他社では客引き用にカラーを多用した情報を提供しておりました。私のように長い文章を読むのが苦手な受験生にはカラーや図や表で情報が完結的にまとめられているとたまらない魅力となります。ハローも採用しても悪くはないかと存じます。

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
現在のハローの活動の継続を強く希望します。欲を言えば英語以外の受験生への情報がやや乏しく感じますので、英語並みにとは申しませんがもう少し充実させてもよろしいかと思います。たとえば「300選」の各国語版を販売するとか・・・(その時は当方もボランティアとして協力させて戴きます!)
あと、欲を言えばですが・・・スマホで「300選」が学習できる環境ではありますが、ポケットサイズの300選が欲しいです。まだまだ電子媒体には抵抗のある受験生が当方を含めて多いはず。発売の暁には需要は十分にあると思われます。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
やはり複数の外国語にて受験する、あるいはする予定の受験生が多いと思うので、「300選」の各国語の準備は急務と考えます。英語以外の通訳が少ないのは学習環境が整っていない側面も過分にあると考えております。特に韓国語、中国語のガイドの供給不足は社会的問題です。英語以外の言語にて英語並みの学習環境が整備された暁には日本は海外からの観光客であふれることでしょう。今後は来たるべき東京オリンピックに向けて英語以外のガイド養成にも尽力して戴けるととてもありがたいです!
では、今後の植山先生のますますのご活躍、期待しております!いつもありがとうございます!

●受験外国語:英語(神奈川県在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
第1次邦文試験対策の次のコンテンツを勉強しています。重要事項のまとめ(日本地理)(日本歴史)(一般常識)
また、植山先生の講義動画も順次見ています。お兄様の動画も拝見致しました。

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
東京オリンピクで英語を使った仕事をしたいと調べているうちに、通訳案内士という資格を知り何を勉強すれば良いか調べているうちにこちらのサイトにたどり着きました。
内容がよく纏まっている上、写真も豊富で(最近はまっている戒壇院の四天王像などもあり)とても気に入っています。
<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>の植山先生のユーモア溢れるお話にはクスッと笑ってしまうことがよくあり、つい、また見たくなってしまいます。「沈黙は極力避ける事」は何回も繰り返し説明されていたので、合点が行きました。質問を返すなり、身近なことに引っ掛けるなりとにかく話を続けることですね。勉強になります。
お兄様の講義の、マーガレット サッチャー風のゆっくり、はっきり、落ち着いたトーンでの話し方も散歩中などに、つい真似して練習してしまいます。楽しいです。
改善できれば良い点は、<Flashcards Deluxe>の読み上げが「正確」になればいいですね。(できればの話ですが)
 
(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
他の予備校のことは全く知らないので比べようがないのですが、無料でこんなに質の高いコンテンツを提供して頂いているのですから、私にとっては唯一無二の存在です。

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
各国の要人とも会話を続けられるようになるための、世界の「政治」「経済」、日本の「政治」「経済」関連の基礎知識、また、直近の知識を習得できる写真付きフラッシュカードのサービスを希望します。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
「日本的事象英文説明300選」は是非ゲットしようと思っていた矢先だったので、入選すると嬉しいです。至れり尽くせりのサービスを受けっぱなしで恐縮してしまいますが、先生はどのようにして資産を形成されたのでしょうか?その辺の「自叙伝」的なお話も聞かせていただけると嬉しいです。

●受験外国語:英語(埼玉県在住)
植山先生、始めまして初めてメールさせて頂きます。今年初めて通訳案内士の試験に挑戦したものです。公開頂いている映像に資料をダウンロードして勉強させていただきました。試験の結果は、資料のおかげで日本史、地理は難なく合格点を取ることができていると思いますが一般常識に関してはボーダーラインでまな板の鯉状態です。しかし、先生から送られてくるメールに励まされ二次試験の勉強をしています。たとえ、今回合格しなくてもめげずに来年再挑戦するつもりです。先生にいつも背中を押されて頑張っていられるように思います。ありがとうございます。現在、二次試験に向けて特訓セミナーのテキストを熟読させていただいております。

(1) これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
英語の試験は免除されたので、それ以外の地理、日本史、一般常識の過去問と講義の資料をプリントアウトさせていただきました。そして、一般常識の講義も拝聴させていただきました。本当にありがたかったです。感謝しています。ありがとうございました。

(2) 利用したサービスの良かった点、改良すべき点
「ありえへんサービス」を本当にタダで使わせていただいて良いもかと思いました。しかし、毎日送られてくるメールをチェックするうちに、感謝の思いをお伝えするには合格することだと思うようになりました。

(3) 他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
独学でやっているので、他の予備校のことは分かりませんが、これほど完成度の高いものはないと思います。一般常識に関しては、受験者と出題者との知恵比べのようにも思います。時代にcatch up していかなくてはいけないので、受験者も苦労します。これは、予備校で教えてもらえるものなのか疑問です。知識や常識の広さを問われているように思うので、克服する為には新聞を読んだり、満遍なく情報番組をみることなのかとも思います。

(4) 今後、どのようなサービスを期待されますか?
先生の熱い思いを感じます。今のままの先生でいらしてください。それが受験者の支えです。たとえ、今年ダメでも来年頑張れます。

(5) その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
無料での資料や講義を利用させていただき本当にありがとうございました。また、毎日送られてくるメールを熟読し、名言の数々にも叱咤激励された思いでした。ありがとうございます。

●受験外国語:英語(千葉県在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
・今年の5月に通訳案内士試験の受験を決めてから、<日本地理>、<日本歴史>、<一般常識>受験対策<マラソンセミナー>のテキストをダウンロードさせて頂き、各講義の動画を見ながら一次試験対策の勉強をさせて頂きました。
・電車の移動中などに時間が取れた際には、第1次邦文試験対策(日本地理、日本歴史、一般常識)<特訓1800題>に取り組みました。
・一次試験が終わった後は「日本的事象英文説明300選」をPCにダウンロードさせて頂き、料理をしながら聞いております。
・9月13日に開催された、<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>に会場参加させて頂きました。また、その際に「日本的事象英文説明300選」の書籍を購入させて頂きました。
・ボキャブラリの強化のために、ハロー英語道場<真剣勝負>も活用させて頂いています。

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
・第1次邦文試験対策(日本地理、日本歴史、一般常識)<特訓1800題>は、10分程度の短い時間でも取り組むことが出来て、非常に便利でした。また、繰り返し勉強することで、弱点であった日本歴史の得点力の強化に結び付けることが出来ました。
一般常識は楽勝と思って本番の一次試験に臨みましたが、<特訓1800題>には含まれていない分野からの出題が多かったのが残念でした。一般常識については、最新の試験の内容を反映させて追加をして頂けると、より得点力アップにつながるのではないでしょうか。
・日本地理については、地形図の読み方に関する基礎的な説明がまとめられた資料があると、とても便利なのではないかと思いました。「街村」「散村」「塊村」「円村」の見分け方など、回答のコツを一度理解しておきたかった箇所です。

(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
すみません、独学で進めていますので、比較はできません。しかし、パーフェクトな教材を全て無料でダウンロード可能というサービスは他では見たことがありません。

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
二次試験の通訳の部分の練習ができるサービスがあるとよいと思います。例えば、問題文の日本語音声が流れて、その後各自翻訳文を自分で言ってみて、次に答えボタンをクリックすると対応する英語を流してくれるなど。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
いつもいつも、必要な情報を先回りして提供して下さる、植山先生のサービス精神に支えられながら勉強をさせて頂いています。ハローと出会わなければ、今年の通訳案内士試験の受験はあり得ませんでした。本当に感謝しています。まだ、一次試験の結果はわかりませんが、合格しているつもりで、12月の二次試験に向けて日々精進したいと思います。これからも、宜しくお願い致します。

●受験外国語:英語(東京都在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
マラソンセミナーのテキスト

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
マラソンセミナーのテキストをダウンロード利用させて頂きました。とてもまとまっているテキストで本番まで何度も繰りかえし目を通しました。テキストはお風呂に落としたのか?と思われるくらいボロボロになりましたが、そこまでやった自分に自信が持て、強い気持ちを持って受験に臨むことができました。

(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
ハロー通訳アカデミーのテキストのみを信じてやってきたので他の予備校のことはよくわかりません。すみません。

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
仕事の関係で講演会に行けませんでした。またそのような機会があれば幸いです。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
ある時ふと乗ったはとバスのガイドさんに通訳案内士試験の相談をしたら「私はハロー通訳アカデミーに通っていた。めちゃくちゃ良いので利用するべき!」と教えていただきハローの存在を知りました。すぐにネットで調べましたが、閉校していることを知りショックでした。しかし、テキストや授業を無料で提供していただけることに驚きました。ここまでやっていただけるなんて初めは信じられませんでした。神様!仏様!植山先生様!です。これからも植山先生の力をお借りしながら二次試験を突破したいと思います!本当にいつもありがとうございます!

●受験外国語:英語(東京都在住)
(1)これまで、ハローのどのようなサービスをご利用なさいましたか?
学校があったときには、通信教育を受講しました。通信を受講したため本はもっていますが、教本シリーズのダウンロードをして、ネットカフェで勉強しています。メルマガを読み、机に向うことなく、友達からのメールを読むように、さりげなく勉強させていただいています。日本地理・歴史・一般常識の最重要事項のまとめを、試験前にプリントアウトして確認しています。第1次邦文試験対策<特訓1800題>を試験前に何度も挑戦して、試験のカンをとりもどしています。<Flashcards Deluxe>に「日本的事象英文説明300選」をダウンロードして、電車の中で勉強しています。ここまで書いて、とても頼りにさせていただいていることを再確認しました。ありがとうございます。

(2)利用したサービスの良かった点、改良すべき点
ホームページにアクセスして、勉強することができるので、どこでも時間があれば勉強することができます。前は本を持ち歩いていましたが、持ち歩くことが必要なくなっただけでも、とても便利です。もちろん、それがすべて無料ということが、素晴らしいです。一般常識は範囲が広く、何を勉強したらよいか困っていています。「最重要事項のまとめ」を参考に勉強させて頂いて、とても助かりました。でも、今年は残念ながら、落ちたと思います。
  還暦をすぎているので、パソコン・スマホなど苦手ですが、<Flashcards Deluxe>の使い方をとてもわかりやすく説明していただいたので、私でも出来ました。出来た時には、とても嬉しかったです。電車の中でも、スマホで見ることができて、便利です。
  
(3)他の予備校のサービスと比較して良かった点、改良すべき点
無料というのが信じられません。改良すべき点はありません。ありがたいです。パチ!パチ!パチ!(先生がよく使うのを、まねしました。)

(4)今後、どのようなサービスを期待されますか?
出来ましたら、近頃多く出題されている日本地理の地図の見方、コツを教えていただけると嬉しいです。

(5)その他、ハローのサービスに対するご意見、ご感想
いままで、メルマガ・ホームページを活用していたのに、幽霊会員のようにコメントを書かなくてすいません。昨年から英語が簡単になって、これなら頑張れば受かるかもという期待が出来るようになりました。合格しなくても、日本人として日本のことを知るためにも、この勉強は楽しいし、必要だと思っています。末永く、よろしくお願いします。

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通訳案内士試験<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>の動画を公開!

2014年09月15日 15時12分37秒 | ●2014年度第1次試験<受験の感想>

通訳案内士試験<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>の動画を公開!

9月13日開催<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>の動画を公開しました!

パチ!パチ!パチ!

●動画のサイトは下記です!
http://youtu.be/KByZiCX6tr4

下記の資料を印刷してから、動画をご覧ください。

●<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>資料
http://hello.ac/2014secondexam.pdf

●ご感想をお聞かせください。
今後のサービス向上のために、動画のご感想を是非お聞かせください。

件名:<特別講演会(2.0)>の感想
宛先:info@hello.ac

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「日本的事象英文説明300選」などのハロー教材をご希望の方は下記をご覧ください!
http://hello.ac/materials/books.pdf

●2014年度受験の最新情報は下記をご覧ください!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970

●ハロー通訳アカデミーのホームページ
http://www.hello.ac/

●お問合せ
info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>を開催しました!

2014年09月14日 23時04分58秒 | ●2014年度第1次試験<受験の感想>

<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>を開催しました!

昨日、9月13日に、東京にて、<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>を開催させていただきました。
午後1時から5時まで、長時間にわたりご受講いただきました参加者の皆様は、本当にお疲れ様でした。
昨夜から、不眠不休で、動画の編集も何とか完成しました。

パチ!パチ!パチ!

一応、YouTube にアップロードしたのですが、3時間20分の長尺のためなのか、<現在、処理中です>が、延々と9時間以上続いています!
単独で、3時間20分もの長尺の動画を、私自身、YouTubeで見たことがないので、はたして、この<処理中>が、完了するのかどうか、少々不安でもあります。(汗;)
もし、これがうまくいかない場合は、全体を二つか三つに分割してアップロードしたいと思っています。
という、状況ですので、今回は、とりあえず、昨日、ご参加いただきました皆様の<受講のご感想>をご紹介させていただくことにいたします。
動画は、完成し次第、ご連絡を差し上げますので、よろしくお願いいたします。

●<第2次口述試験対策特別講演会(2.0)>資料
http://hello.ac/2014secondexam.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国語、韓国語の受験者の皆様へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨日は、中国語、韓国語の受験専門予備校である<通訳案内士試験道場>の代表である高田先生にもご参加いただきました。
高田先生は、中国語、韓国語の二ヶ国語の資格をすでにお持ちなのですが、今回、三ヶ国語目として英語で受験されたとのことで、情報収集のためにご参加くださいました。
この度、高田先生から、本メルマガの読者で、中国語、韓国語の受験者の方には、<通訳案内士試験道場>で下記の特典をご提供いただけるとの有難いお話を頂戴しましたので、ご紹介させていただきます。

●今週末から来週にかけて<無料体験講座>を開催します。
http://ameblo.jp/guideshiken/entry-11898634395.html

●特典
「ハローのメルマガで見た」という方には、当道場の入門時のテキスト「中国語で学ぶ日本」「韓国語で学ぶ日本」(いずれもwordファイル、各200ページ余りで4800円)を無料でご提供いたします。

●お問合せはこちらからお願いいたします。 
https://secure02.red.shared-server.net/www.guideshiken.info/?page_id=109 

●首都圏以外の方でもスカイプなどを利用してご受講いただけます。

●通訳案内士試験道場のホームページ
http://guideshiken.info/

通訳案内士試験道場(道友会)
代表 高田直志

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特別講演会<受講のご感想>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●大変、参考になりました!
私は、ハロー様と同じく、中国語と韓国語の通訳案内士試験の受験指導をしております<通訳案内士試験道場>の代表の高田直志と申します。

今年、思い立って英語で受験し、本講演会に参加させていただきました。とりあえず同業者になるので、抵抗があるのではと思いきや、植山先生の温かいご配慮で参加させていただき、ご挨拶までさせていただき感激いたしました。

今回、講演会を聞かせていただいて、特に感銘を受けたのは、講演会の資料の下記の部分です。

【7】<遂次通訳試験>対策(10ページ)

【8】<プレゼンテーション試験>対策
 (特に、18ページの二段構成。受験生が求められていること。想定されるまとめ) 
   
【9】答の分からない質問に対する対処法
 (特に、21ページの臨機応変な対応力) 

上記は、私自身が、授業の中で、何度も注意してきたことでもあるのですが、なかなかうまくいかなかったことでした。

受験者の皆さん!
上記の3ページは特に重要ですので、何度も繰り返しお読みいただきたいと思います。

それにしても、通訳とプレゼンテーションの手ほどきをかくも分かりやすくまとめられているのは、さすがに植山先生だと感心しました。
ちなみに、二次口述試験対策としては、練習の回数がものを言います。これらをただ読むだけでなく、<33-34ページ>の予想問題を見て、30秒時間を計ってスピーチを構成し、2分で話す練習をなさってください。

その際、携帯電話などのムービーで録画して確認するとよいと思います。そして、それを一日一回、3分間でいいですから毎日続けると、あわてることはなくなると思います。

皆さんは、すでに携帯電話の待受画面を「常在戦場」の試験会場になさいましたか?常に、戦士(受験者)であることを自覚させてくれるこの作戦には、舌を巻いてしまいました。(笑)

末尾になりますが、私も一受験者として頑張りますので、皆様の活躍を期待しております。
高田直志(通訳案内士試験道場代表)

●直接、話が聞けて良かったです。
今日の講演会ありがとうございました。先週は都合が悪くて行けなかったので、今日はバージョンアップの(2.0)に参加できてとてもよかったです。
先生の資料を自宅で読むのと、先生の熱意、ユーモアのあるお話を聞くのでは全然違いますね。
今日教えていただいたことをよく復習をして、二次試験に向けて頑張りたいと思いました。メールマガジンも毎回楽しみにしております。
これからもどうぞよろしくお願いします。

●人生で初めての体験でした!
本日は貴重な講義に参加させて頂きありがとうございました。

1次試験終了後、69ページまで「日本的事象英文説明300選」を読み進めていましたが、到底全部は覚えきれないと途方に暮れていた所でした。そんな折、今回の資料のP.8-9、31-34は貴重で、当面、既出問題に該当する「300選」中の項目をすらすら言えるようにし、その後予想問題の方へも手を伸ばして行きたいと思います。

又、試験に合格したらプロの通訳ガイドになるかという質問に対する答え方の所では、私の場合、そのうち機会があればなりたいというような事を言ってしまいがちなので、絶対になるときっぱり答えよと教えて頂き、この事を知らないで受験し、もしこの質問をされていたらアウトの所でした。(汗;)

これだけ即効性のある有意義な講義というのはあまり受けた事が無いというより、私の人生で初めてだと思います!

本日は、先生が講演で言われていた通り、今後の道筋を示して頂けたと思います。良い報告が出来る様ベストを尽くしたいと思います。
再度、本日は本当にありがとうございました。

●地方から数万円の飛行機代を出しましたが。。。
講演お疲れ様でした。四時間にも及ぶ講演で、ひたすらに通訳士試験ノウハウを力説して頂き、本当に先生の熱意をひしひしと感じる次第でありました。

資料だけをダウンロードしたのでは絶対に得ることのできなかったものを、ユーモアを程よく交えた「植山マジック」でより深い理解ができました。

本講義をYouTubeで公開予定だそうですが、例えばコンサートやお芝居等をテレビで見るよりその場で見る方が数倍楽しいのと同じように、今回直接お話を聞けたことは非常にラッキーでありました。

地方から出席し数万円もの飛行機代がかかったのですが、絶対にもと以上のものが得られたと思います。

会場のほぼ9割以上を占めていたと想像する英語での受験生が本当に羨ましいです。
「日本的事象英文説明300選」をそのまま使えるじゃないですか!

私はこれを今日からこつこつ韓国語に翻訳する作業からやらなければなりません。会場に受験予備校(韓国語・中国語)の校長先生が出席されていましたが、植山流「300選」に負けない韓国語版「300選」を作って頂けたらと願ってやみません。
T先生、ぜひお願いします。

●今回の講演会資料と「300選」で十分だと思っています。
特別講演会(2.0)に参加させていただきました。1000円で4時間のあいだ貴重なお話を聞かせていただき、またたくさん笑わせていただき、お得で有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

一次試験では一般常識の出来が悪くて不合格の可能性が高いのですが、万が一受かっていた時のために、今から何らかの対策を行おうと思い、いくつかのスクールの二次対策のセミナーへの申し込みを検討しているところでした。

不合格の可能性があるにもかかわらず7、8万円の出費をすることに躊躇していたところ、偶然金曜日の夜中の1時過ぎに本講演会の開催のことを知り、今回参加させていただきました。

通訳案内士試験の受験自体、今回が初めてで、二次試験のこともこれから詳細のリサーチを始めて対策を検討するつもりでしたが、本日の先生の講演で、二次試験のことをかなり具体的にイメージすることがができました。

ご提供いただいた今回の資料と「300選」のみで勉強することによって、十分な対策となるのではないかと思っています。

それほど中身の濃い、貴重な資料ではないかと思いました。

スクールの申し込みを行う前に先生の講演のことを知って、本当にラッキーだったと思います。
講演では、だんだん脱線したお話が増えていくような気がして、これは時間内に終わるのかな、と若干はらはらしましたが、5時には資料の最後までピタッと終わり、「ああ、完璧。さすが」っと思ってしまいました。

個人的には「どもりのゲン」が英語スピーチコンテストで準優勝する話に勇気をいただきました。
貴重な講演会を開催いただき、ありがとうございます。感謝いたします。

●植山先生の写真をスマホの待受画面にしました。
試験会場の写真をスマホの待ち受けにするのに手間取っているうちに閃いて。。。敬愛する植山先生がハッピ着てV八巻して、合格の扇を持っている写真を待受画面にしました。(笑)
いつでも私を応援してくださっているようで嬉しいので。

●とても奥深い部分まで認識、把握することができました!
本日はとても貴重な講演を受講させていただきありがとうございました。申し込み時には4時間もあるの??と思っていましたが、実際はあっという間の4時間でした。

メルマガのリンクから資料には事前に目を通していたのですが、やはり当日実際に会場で受講してみると、とても奥深い部分まで認識、把握することができ、講義の合間には先生のご経験談などもあり、内容も頭に残りやすくとても充実した時間となりました。

講義で聞きたいと思っていた「韓国語、中国語について、時勢を踏まえて合格基準を別途設定し~」の部分についてもご説明いただき大変感謝しております。先生の資料にもありましたが、どんな経過(歴史、業界団体の意向など)を経てこのような試験になったのかということを知るのはとても重要なことだと再認識いたしました。

また、今回先生がお話されたような「相手(試験官)の話」「採点基準についての話」などの情報はいままで得る環境になかったので、2次試験の回答方法の具体的な対策と合わせてとても貴重なものとなりました。

通訳案内士試験の1次対策で通った資格学校は自分に合っていて気に入っていたのですが、残念ながらそちらでは2次対策の講座がなく、どうしたものかと右往左往していました。

「300選」も購入させていただきましたので、講義の資料と合わせて2次対策に取り掛かりたいと思います。受験言語が英語ではないので、これから受験言語で訳すところからスタートです。

ほかにも書籍の紹介や、ネットでは存じあげていた西日暮里の道場のご紹介などもあり、私にとっては会場代+資料代だけで、こんなに多くの価値ある情報を提供していただいていいのだろうか?と思いながら、帰路につきました。

思い切って参加して本当に良かったです。ありがとうございました。
今年や来年この試験を目指す受験生だけでなく、将来の受験生にとっても植山先生のメルマガ、講演会などの活動は大変貴重なものになります。先生もご多用のことと思いますが、お体に留意されて、いつまでも「藁」を探し求めている受験生にとっての「導きの灯」でいらしてください。
まだまだメルマガ読者としてお世話になります。

●今までモヤモヤだったものが明瞭になりました!
本日の講演会、誠にありがとうございました。無理して出かけた甲斐がありました。先生のお目にかかるのは二度目ですが、相変わらずのお姿に、私の方が元気を頂きました。
資料も素敵なファイルつきで感激しました。まさにありえへんサービス。
内容も、採点方法や口述試験の実際等、今までモヤモヤだったものが明瞭になり、役に立ちました。
これからの数ヶ月間は、2次試験に向け、メモの取り方や、プレゼンテーション対策を身につけ、先生の仰る様に自分の立ち位置を意識し、道筋をつけて勉強に励もうと思います。その前に、スマホの待受画面を試験会場に変更ですね!
本日は本当にありがとうございました。これからもハローについていく所存です。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

●充実した4時間でした。
昨日の講演会に参加した者です。
盛り沢山の内容のみならず、ユニークで笑いもあり、また、ガイド業界の現状も知る事ができ、充実した4時間でした。緊張とリラックスの両方を適度に組み合わせる事が大事だと気づきました。どうもありがとうごさいました。

●たくさんのヒントをいただきました。
今日は楽しい4時間の講演会を ありがとうございました。明るい植山先生から2次試験に臨むためのたくさんのヒントをいただくことができてとても勉強になりました。
 
特に先生が英検1級の2次試験受験の時に、丸覚えたという2分のヨーロッパを旅したスピーチの話がとてもよかったです。今でもスピーチ全て暗唱できるという先生の暗記力には脱帽です。
 
そのくらい繰り返しスピーチを練習し、しっかりと準備して面接に臨むという姿が素晴らしいと思いました。
 
暗記がとても苦手で、日本語でもあんなにたくさん301もの日本的事象プラス、先生が考えてくださった予想問題232、を覚えるのは気が遠くなるような勉強です。

今日の講演会のために先生が準備してくださった時間を無駄にしないよう、これからの3か月頑張って行きたいと思います。
今日は本当にありがとうございました。

●待受画面を試験室に変えて頑張ります。
昨日は、楽しくてあっという間の、講義ありがとうございました。コピー用紙がきれていたので、お願いした資料も、とても、立派で、まず驚きました。

通訳ガイド試験の歴史から、昨年より変わったテスト形式のようすや、心構え、ユーモアを交えながらのお話に、しっかり、勇気をいただきました。

予想問題や、通訳のメモの取り方の参考におしえていただいた、NHKラジオのテキストや、らじるらじると、おんぶに、だっこに乳母車の提供と、こうやってやるのが、植山先生の老後の楽しみで、楽しくて、楽しくってしょうがないんですよと、お聞きしたとき、なんて素敵な生き方なんだろうと思いました。

あと、残り少なくなった、テストまでの毎日、待受画面を試験室に変えて、合格できるように頑張ります。本当にありがとうございます。

●霧が晴れました!
昨日は大変お疲れさまでした。
貴重なお話が聞けて大変有意義な一日となりました。
4時間の講演は長いので、途中で寝てしまったらどうしようかと思いましたが、お話のすべてが重要情報であることに加え、先生のユーモアに富んだ話が大変おもしろくて(オオウケでした)、あっという間の4時間でした。(笑)

受講前までは、二次試験に対する漠然とした不安がありましたが、先生のお話のおかげでかなり霧が晴れました。「300選」を覚えたら、得意分野を作って、「Aside from...」の練習をしたいと思います(笑)
おかげ様で二次試験準備も楽しくできそうです。

お叱りを受けましたので、二次試験会場の写真をスマホの待ち受け画面に設定させていただきました。たしかに本番当日のようで気持ちが引き締まりますね。

いつか嬉しいご報告ができるようにこれからも頑張りたいと思います。先生もお身体に気をつけて、これからも我々受験生を支えてください!
どうもありがとうございました。

●4時間があっという間でした。
13日は4時間にもわたる第2次口述試験対策特別講演会、お疲れ様でした&本当に有難うございました!

今回初めての通訳案内士試験で、TOEICで1次の英語が免除となった私としては、地理、歴史、一般常識の勉強にのみ集中し、何とか1次試験を終えたものの、さて2次対策はどうして勉強しよう?と少々途方に暮れておりました。

そのタイミングでの講演会のお知らせを頂いて何とか糸口が見つかれば、、、とそれこそ植山先生のいうまさしく“藁をもつかむ思い”で参加させて頂きました!

4時間も!?と思っていましたが、植山先生の実体験も踏まえたユーモア溢れるトークに、4時間があっという間でした。

勉強方法も勿論なのですが、メンタル部分でのアドバイスもあり、2次試験での逐次通訳やプレゼン等を想像してはただただ緊張していた部分がかなり和らいだ感じです。
(←1次試験の合否結果も分からないのにです、、、汗)これで緊張せずに挑めそうです!

またどんな状況においても「臨機応変」に対応する事がいかに重要であるか、という事も再認識しました。日常生活や仕事の面でも臨機応変に対応する事で危機を乗り越える、という事がありますが、試験の場合も同じ。

その為にはいかに常日頃から想像力を働かせて行く事が大切かという事もよーく分かりました!
「米国の財政の危機」から「自宅の裏山の崖」の話に持っていけるよう?頑張りたいと思います!

全く独学での合格を目指しているので、孤立状態だったのが、今回この講演会に参加させて頂いた事で少し救われた気がします。

「300選」をひたすら暗記し、プレゼンの練習、逐次のメモの取り方など2次にむけて頑張ります! 
有意義なお話を沢山聞く事ができました、今回は本当に有難うございました!!

●予想問題と「300選」からの出題実績はすばらしい。
昨日は、講演会で沢山の情報をありがとうございました。
参加させて頂き、参考になることばかりでした。とりわけ、資料最後のほうの予想問題と「300選」からの出題実績はすばらしいと思います。
先生ご自身の、昔話も、楽しく、また、こういう機会があれば、是非参加させて頂きたいと思います。

●2次試験のイメージと方向性が掴めました。
先生の<ありえへんサービス>で独学受験しております○○です。今日は先生の情報満載な講演が4時間もの間、最後まで一貫してパッションとユーモアに溢れていて感激いたしました。お陰さまで、2次試験のイメージが掴め、どんな勉強をしたらよいかの方向性が掴めました。ありがとうございました!

・フレンドリーで頼りになる通訳案内士を演じるロールプレーである。ドアを開けてから出るまで、演じきる!沈黙は禁、度胸で乗り切る。
・プレゼンはFACT, FACT, FACT → CONCLUSION(外国人の日本観光にもってゆく)
・逐次通訳は数字と固有名詞とキーワードをメモして、同時に流れをつかむ。
・2次受験勉強の1:「日本的事象英文説明300選」を何度も読み頭に叩き込む。過去の出題例と予想問題ありがとうございました!
・2次受験勉強の2:「改訂版英語で日本紹介ハンドブック」を何度も読み頭に叩き込む。

「改訂版英語で日本紹介ハンドブック」はアマゾンで注文しました。「300選」の音声ファイルはPCにダウンロードして聞いてみました。スマホでもダウンロードして聞いてみました。これでいつでもどこでも「300選」が聞ける態勢となりました。

●勉強の道筋を立てることができました。
本日の2次対策講義大変貴重なお話聞かせて頂きとても参考になりました。ありがとうございました。
植山様の語り口は聞きやすく、とてもユーモアに溢れていて私が外国人であればこのような方にガイドしてほしいな、と思いました。
そしてアドバイス頂いた自分の得意エリアに試験官を誘導尋問できるように本番までの3ヶ月沢山練習していきます。
2次に向けての勉強の道筋を立てることができた本日の講習会でした。
お疲れさまでした。

●一筋の光が見えたような気がしました。
本日は、大変貴重なお話をありがとうございました!
楽しくて4時間があっという間でした。7日に行けなかったので、今回聞く事ができ、本当にラッキーだったと思っています。
通訳案内士は、来年受験しようと思っていたのですが、
英語の実力もなく、全く雲をつかむようで、受かりそうな気が全然しなかったのですが、今日のお話を伺って、一筋の光が見えたような気がしました。

趣味がまさしく「読書とテニスと旅行」で、錦織選手のWOWOWを全部見たし、東日本大震災の時に、先生と同じくお風呂に入っていたので、その共通点にすがって、コツコツ勉強を始めたいと思っています。

スティーブ・ジョブズ氏のスピーチと滝川クリステルさんのスピーチも聞きました。
<らじるらじる>もインストールしました。
<Flashcards Delux>もインストール済みです。後は歩き出すだけです。
歩こー 歩こー 私はげんき~♪(トトロテーマ曲でした!)
本日は、本当にありがとうございました。m(__)m

●勉強の方向性が分かりました!
昨日は、大変貴重なお話をしていただきましてありがとうございました。今後の学習に大変参考になりました。ご要望の感想について下記に記載いたします。
 
私はTOEIC840点以上を取得でき、今回は英語一次試験が免除になりました。
 
とはいうものの、海外留学経験もないですし、ヒアリングに関しては出来てもあまりSpeakingの練習はしておりませんでした。
 
というわけで二次試験はとても難題でありますが、地方在住ということもあり、平日に授業が行われる予備校などに行く時間がありません。
 
わらをつかむ思いといわれましたが、その思いで昨日の講義に参加いたしました。 

いままでは勉強方法もわからずにただ、英語で紹介する日本 関係の本を読んで、暗記したり、音読したり、Dectaionしたり、予想問題を考えたりするだけの勉強しか出来ませんでした。
 
しかし、昨日先生の示された道筋で勉強の方向性がわかったような気がしました。
 
以下に以後の勉強方針を記載したいと思います。
 
(1)二分間のスピーチの枠におさまるようにいくつか予想問題と回答を作成して練習します。
 
(2)日本的事象に関してはある程度発言できるように自分の言葉で説明てきるようにします。〔自分で作成した言葉でないといくら暗記しても出てこないので「300選」の文章は少し暗記がしにくくてなかなかおぼえられないし、英作文する過程で作文能力とスビーキングの能力を高めたいという目的もあります。
 
(3)発音や発声についていままではまったく重視してきませんでした。しかし採点が基準を下回ると合格できないことを知り、こちらの訓練の重要性を認識しました。
 
しかし実際に音読するのではなくて、何もない状態で話してみるとあまりうまく話せないことに気がつきました。この点を改善するため、誰かに英語で話す訓練をしていきます。
 
無理なときは独り言の英語を発声します。
 
(4)逐次通訳に関しては昨日の話が大変参考になりました。メモを取る技術を高め、かつ、すばやく英訳できるように普段から日本語の文章を英訳していく訓練をしたいと思います。
 
(5)日本史や日本地理を私は得意としています。しかしこれらの知識が日本語でしか脳内に保存されておらず、まったくプレゼンで使えないのはもつたいない気がしています。
 
かといってアドリブでTopicを作り出しても途中で詰まりそうでとても怖い気がします。そこで普段から自分の知っている知識をノートに書き写すなどして英語化していく作業をしたいと思います。
 
以上、昨日の感想と自分の今後の方針についてのべさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。

●勉強のモチヴェーションになりました!
私は数年前にハローのDVD、植山先生のセミナーとメールマガで中国語に合格したものです。
中国語はネイティブなので、二次試験は全く緊張しなかったし、対策もほとんどしませんでした。
来年に受験を控える英語は初めて外国語として受けます。難かしいとはわかっていながら、どんな感じを良くわかりませんでした。

資料にある江戸時代を英語で説明してくださいをみて、やってみました。
江戸に関する知識を日本語で見つけ出して、単語を探し、フレーズを作る。。。なんにからなにまで、大混乱です。
試験の評価の仕方や出題傾向などを聞いて試験の厳しさを体験できました。
これから一年間の勉強のモチヴェーションになりました!
本当にありがとうございました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳案内士の資格を持ち、今後、独立、開業したいと思っておられる方に朗報です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月30日に開催され、好評を博した中津山氏の通訳案内士向けHPセミナーの続編が開催されます。(受講者の声は、開催案内をご覧ください。)
しかも、入門編と実践編の同日開催で1日で受講でき、両方受講すると割引になるそうです。

さらに、受講後にも質問でき、HP開設後には無料で診断を受けられ、受講者同士のコミュニティに参加できるという特典もあります!

興味があるが今回は都合が悪いという方は、今後のセミナーの案内を受け取るために、DoorKeeperのコミュニティに登録していただきたいとのことです。
http://guide-interpreter.doorkeeper.jp/

開催案内は、以下をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳ガイド向けHP制作セミナー #2 入門編、#3 実践編
http://guide-interpreter.doorkeeper.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※上記URLのコミュニティに登録いただくと、次回以降のセミナーをご案内します。

<セミナー概要>
#2 入門編 HPの要件、ページ構成、HP制作の実演と実習
#3 実践編 決済、スケジュール開示、ブログ・SNS連携、アクセス解析、SEO

<開催要領>
日時:2014年9月27日(土)
  #2 入門編 10:00?14:00(昼休み12:00?13:00)
  #3 実践編 14:30?17:30
場所:鷺沼駅前レンタルスペース(東急田園都市線 鷺沼駅隣接)
   http://www.tokyu-sumaitokurashi.com/news/detail.php?id=10
費用:各5,000円、通し8,000円
最少催行人数:各回5名(中止の場合は9月20日までにご連絡)

無線LANでインターネットに接続できますので、実際に確認し、自分でも操作をしていただけます。できるだけ、タブレット端末または無線LANが使用可能なノートPCをお持ちください。ご用意できない場合は、スマートフォンでも結構です。

<参加者特典>
・受講後もセミナーの内容に関する質問を受け付けます
・無料で簡単なHP診断を行い、報告書を差し上げます
・受講された方の情報交換の場をご提供します(Googleグループ利用)
※催行しない場合は次回以降への振り替えまたは返金とさせていただきます。21日以降のキャンセルは次回以降への振り替えのみ、20日までは返金も承ります。

<受講者の声(8/30開催、入門編相当)>
1. 世の中には、様々なホームページ制作会社や方法がありすぎて、実際にそれを使って事業されている先生からのお話は有意義でした。また、丁寧に進行されている
 ので、講師に直接わからないことが聞けるのもとても安心でした。
2. 既に独自ドメインなども取って、HPを開設しておりましたが、HPで集客するまでの流れを改めて体系的に確認できたこと、これまでできていなかった内容の充実と集客について、やるべきことのヒントが得られたことは良かったです。PCを持参して、 セミナー中に紹介して頂いたことをその場で確認できることは、非常に効率的でよかったです。
3. 丁寧でわかり易いセミナーで3時間があっと言う間でした。HP作成以外にも有益な情報が沢山詰まった大変密度の濃いセミナーだったと思います。
4. 全然知らなかったことを教えてもらえて、事業を考える上での選択肢が広がった。 顧客目線の重要さを再認識しました。
5. 知りたいと思っておりましたHP作成についての基本的な事柄を知ることができました。私のニーズにちょうどよく、その点満足しております。

<お申し込み>
以下のサイト(DoorKeeper)よりお申し込みください。
http://guide-interpreter.doorkeeper.jp/

※ 銀行振込をご希望の場合は、中津山経営コンサルティングHPからお申し込みくだ
さい。
http://www.nakatsuyama.biz/open-seminar.html#host

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中津山恒氏のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●資格等
中小企業診断士、通訳案内士(英語)、TOEIC 950、ITサービスマネージャ、システム監査技術者、2級ファイナンシャル・プランニング技能士。新・経営力向上TOKYOプロジェクト 登録 中小企業診断士。川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家。かわさき中小企業診断士クラブ会員。川崎商工会議所所属。

●略歴
1985年 東北大学工学部 卒業。1987年 東北大学大学院 工学研究科 情報工学専攻 博士課程前期2年課程 修了。
1987年 富士ゼロックス株式会社に入社。以来、一貫してソフトウェア関連の研究開発に従事。研究成果の事業化、ソフトウェア製品開発、企業風土改革、新規事業検討、マーケティング改革、事業戦略検討、技術者教育など、様々な職務を経験。専門分野は、文書処理、情報セキュリティ、Web技術、ソフトウェアプロダクトライン開発、ITサービスマネジメント等。
2013年4月、中小企業診断士登録。一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 城東支部所属。中小企業診断士業務を開始。2014年7月 独立

●著書
働きながら、半年間の独学で合格!中小企業診断士試験「反常識」勉強法(Amazonベストセラー)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00E7ICA7W [Kindle]
※Kobo、Googleブックス、iBooksも有

●コラム/ブログ
@ITエンジニアライフ ガジェット活用による英語学習法
http://el.jibun.atmarkit.co.jp/gadgetaidedstudy/

オルタナティブ・ブログ トツカワ警部が行く!
http://blogs.itmedia.co.jp/t0tsukawa/

●J-Net21ビジネスQ&A
2014年8月6日現在、10件のQ&Aを公開。
http://j-net21.smrj.go.jp/well/qa/index.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通訳案内士(通訳ガイド)試験 <第2次口述試験対策特別講演会>開催のお知らせ

2014年09月02日 14時46分38秒 | ●2014年度第1次試験<受験の感想>

通訳案内士(通訳ガイド)試験 <第2次口述試験対策特別講演会>開催のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第2次口述試験対策特別講演会>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●受講資格:
(1)2014年度第1次筆記試験受験者。2014年度第2次口述試験受験予定者。席に余裕がある場合は、来年度以降に受験予定の方も参加できます。
(2)第2次試験受験後、速やかに、<受験レポート>を提出していただける方。
(3)合格の暁には、速やかに、<合格体験記>を提出していただける方。

●日時:2014年9月7日(日曜日)13:00~16:00

●場所:TKP新宿カンファレンスセンター(西新宿)
 http://tkp-shinjuku.net/access.shtml
・JR「新宿駅」南口から徒歩3分
・都営大江戸線・都営新宿線「新宿駅」7番出口から徒歩1分

●講師:植山源一郎(ハロー通訳アカデミー学院長)通訳案内士試験受験指導37年のノウハウを全てお話します。

●内容:
(1)第2次口述試験の概要
(2)通訳(日本語→外国語)のコツ
(3)プレゼンテイションのコツ
(4)合格に役立つ通訳案内士試験の裏の裏の話(ん?裏の裏ということは表?)
(5)質疑応答
(6)本講演会は講義形式にて行います。

●資料:<2014年度第2次口述試験合格必勝資料>
資料は、事前にメールにてお送りしますので、各自、印刷して当日会場までお持ちください。メルマガにても公開します。

●費用:1,000円(会場費)
本当は無料にしたいのですが、会場費が40,584円かかりますので、ご協力をお願いします。
m(._.)m おねがいね!

●定員:
定員に達し次第、受付は終了させていただきますので、お早めにお申込みください。

●お申し込み方法:
(1)下記の<申込みフォーム>に必要事項をご記入の上、コピー&ペイストしてご返送ください。
  件名:<第2次口述試験対策特別講演会>(氏名)
  宛先:info@hello.ac

(2)お申込みいただいた方は、事前に費用(1,000円)の振込みをお願いします。お振込みいただいた段階で、正式受付とし、お席を確保させていただきます。当日の受付での渋滞と混乱を避けるために、事前振込みにご協力をお願いします。

(3)当日お支払いの方は、参加者多数の場合、立見になる可能性がありますので、予めご了承ください。

(4)振込み銀行口座:
みずほ銀行 浜田山支店
普通口座 1928500
名義:植山源一郎(ウエヤマ ゲンイチロウ)

(5)費用の振込み期限:9月5日(金)午後3時
(※)上記期限までに振込みが出来ない方は、当日、受付にてお支払いください。
 
(6)定員に達し次第締め切らせていただきます。期日も迫っておりますので、参加ご希望の方は、なるべく早くお申込みください。

(7)人手不足により、当方からは、申込み、振込みに対して、確認メールを送信いたしませんので、ご了承ください。私、実は、ワンオペなのです。(汗;)

●動画による公開について:
現時点では、本<特別講演会>の内容を動画で公開するかどうか未定です。しばしば、「放送事故」が発生しますので。。。

●会場参加者の特典:
第2次試験合格の暁には、2014年度<合格祝賀会>に優先的に無料ご招待いたします。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/19a944946dba1380c4e8bfc5290e7787

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<申込みフォーム>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●氏名:(ハロー太郎)
●ハローとの関係(旧生徒、セミナー生、メルマガ読者、教材購入者など)
●受験外国語(2014年度受験者は必須):(   語)
●受験番号(2014年度受験者は必須):(     )
●来年以降に受験予定の方は、○を付けてください。→(   )
●住所:(〒123-4567 東京都○○○)
●連絡の取れる電話番号:(090-1234-5678)
●メールアドレス:
(トラブル防止のため、できるだけフリーメールでないアドレスをお使いください)

●受講を希望する理由をお聞かせください。

 


●講習会で特に聞きたい内容、または、ご質問などがあればご記入ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年度受験者の人気サイトを使い倒せ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<ハローの無料サービスのすべて>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/608a57c47a096b742a733893769737f7

●第1次試験問題(原寸大)(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5c7f59658391890571ee3af282886ff7

●動画学習コーナー(6科目、79講義、158時間の動画を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

●音声学習コーナー(9科目、100講義、200時間の音声を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/89f4804d90b83a179d69e92565f0a210

●重要教材、資料の無料ダウンロードサイト
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/bee220460756338dc856233ed98983ec

●<日本地理の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/025b697722bfd3c99a94f93c8bc9c43c

●<日本歴史の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/de13a21eeaaf21a717279ecf2cb08c7f

●<一般常識の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9dcd51160b7da52b7e98c929af7d60e3

●第1次邦文試験対策<特訓1800題>(地理、日本史、一般常識)
http://www.hello.ac/streaming/clinic/clinic_houbun/index.html

●2014年度第1次試験対策(全外国語)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/ae7eec6132c7898e61f1fb61e9c7c1d4
<第1次試験対策総まとめ>は、このカテゴリーに入れています。

●<Flashcards Deluxe>の利用法
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/35e45334cca19e6f8df802b215963d40

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「日本的事象英文説明300選」などのハロー教材をご希望の方は下記をご覧ください!
http://hello.ac/materials/books.pdf

●2014年度受験の最新情報は下記をご覧ください!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970

●ハロー通訳アカデミーのホームページ
http://www.hello.ac/

●お問合せ
info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通訳案内士 (通訳ガイド) 試験 第1次試験<受験の感想>(25)

2014年09月01日 08時04分20秒 | ●2014年度第1次試験<受験の感想>

通訳案内士 (通訳ガイド) 試験 第1次試験<受験の感想>(25)

<マラソンセミナー>のテキストが素晴らしい!

●受験した科目:【日本地理】【日本歴史】【一般常識】

●<受験の感想>
はじめまして。
大分前になりますが、ハローさんから1998年度版の「英語第1次試験問題集」、「英語第1次試験問題集 書き込み自由自在」、「英語第2次試験レポート」、1999年度版の「第3次試験問題集」、「日本的事象英文説明300選」「でる単」を購入させていただきました。
しかし、当時、仕事がかなり忙しく体調も思わしくなかったため、通訳案内士の勉強を始めずにただ問題集を購入しただけで終わってしまいました。これらの問題集はずっと本棚に飾られたままになっています。

昨年、英検1級を取得し、英語の試験免除の資格を得たので今回通訳案内士の試験を受けることにしました。
ハローのブログに植山先生のご厚意でハローさんの問題集を無料でダウンロードできると紹介されていましたので、早速、【日本地理】【日本歴史】【一般常識】のテキストをダウンロードさせていただきました。しかし、十分勉強をする時間を取れないまま当日になってしまいました。1回テキストを読ませていただいただけでタイムアップになってしまいましたが、とても参考になり役に立ちました。とても素晴らしいテキストだと思います。
合格点を60点とした場合、自己採点では地理と歴史は何とかいけそうなのですが、一般常識がぎりぎりの62点で、私の自己採点が違っているか60点以上が合格点になった場合には1次試験はクリアできません。
1次試験不合格だったとしても、学習時間合計50時間でここまでの点数が取れたのは、植山先生のご厚意によるテキストのおかげだと思います。本当にありがとうございました。

それでは、今回の通訳案内士試験の感想を書かせていただきます、

【日本地理】
国立公園、国定公園、温泉地とその特色を一生懸命に覚えたのに出なかったのでがっかりしました。過去問と比べるとやや傾向が変わったような気がしました。2択まで絞れても迷って間違った方を選択してしまったものが3カ所もあったので、あやふやに覚えていたのではダメだと思いました。

【日本歴史】
全体的に比較的簡単な問題が多かったように思います。3科目中、一番平均点が高いのではないでしょうか。

【一般常識】
とても難しく思いました。普段からよく新聞を読み、細かなところまで記憶するようにしておかないとできないように思いました。聞いたことがないようなことも出題されていて、当てずっぽうで答えるしかないものもありました。過去問より難しく感じました。

●ハローで役に立ったこと
今回、【日本地理】【日本歴史】【一般常識】の<マラソンセミナー>のテキストをダウンロードして使わせていただきましたが、とてもわかりやすくコンパクトにまとめてあるのでとてもよかったです。短期間で記憶するのはかなり厳しかったのですが、植山先生のテキストのおかげで頭に入った部分も多かったと思います。本当にありがとうございました。

●第2次試験に向けての<決意表明>
もし、1次試験に合格できていたら、というか合否がわからないうちから準備を始めておかないと間に合わないので、早いうちに準備を始めたいと思います。(今回の教訓から)1度で合格するよう全力を尽くしたいと思います。

●ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
通訳案内士を目指している人達のために応援してくださっていてとても有り難く思っています。植山先生の社会貢献は、近い将来では東京オリンピックに繋がっていると思います。今後ともよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年度受験者の人気サイトを使い倒せ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<ハローの無料サービスのすべて>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/608a57c47a096b742a733893769737f7

●<最強のメルマガ>独学合格をサポートする通訳案内士受験情報(登録サイト)
http://www.hello.ac/mailmag/mailmag.php

<バックナンバー>は下記をご覧ください。
http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E716

●第1次試験問題(原寸大)(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5c7f59658391890571ee3af282886ff7

●動画学習コーナー(6科目、79講義、158時間の動画を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

●音声学習コーナー(9科目、100講義、200時間の音声を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/89f4804d90b83a179d69e92565f0a210

●重要教材、資料のダウンロードサイト(すべて無料です)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/bee220460756338dc856233ed98983ec

●<日本地理の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/025b697722bfd3c99a94f93c8bc9c43c

●<日本歴史の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/de13a21eeaaf21a717279ecf2cb08c7f

●<一般常識の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9dcd51160b7da52b7e98c929af7d60e3

●第1次邦文試験対策<特訓1800題>(地理、日本史、一般常識)
http://www.hello.ac/streaming/clinic/clinic_houbun/index.html

●2014年度第1次試験対策(全外国語)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/ae7eec6132c7898e61f1fb61e9c7c1d4
<第1次試験対策総まとめ>は、このカテゴリーに入れています。

●<Flashcards Deluxe>の利用法
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/35e45334cca19e6f8df802b215963d40

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「日本的事象英文説明300選」などのハロー教材をご希望の方は下記サイトをご覧ください!
http://hello.ac/materials/books.pdf

●最新受験情報は下記をご覧ください!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970

●ハロー通訳アカデミーのホームページ
http://www.hello.ac/

●お問合せ
info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通訳案内士 (通訳ガイド) 試験 第1次試験<受験の感想>(24)

2014年09月01日 07時46分27秒 | ●2014年度第1次試験<受験の感想>

通訳案内士 (通訳ガイド) 試験 第1次試験<受験の感想>(24)

ハローの教材だけの独学受験でした。

●受験した科目:【日本地理】【日本歴史】【一般常識】

●<受験の感想>
【日本地理】
天気問題で大問まるまる1つ出るとは思いませんでした!!
天気問題はどちらかというと理科のジャンルだなぁと思うのですが。純粋に歴史問題もあって地理なのに。。。と思いながら解きました。
最後の地図問題で、等高線をよむものは、平たいところまでの距離ってあいまいだよ!!
なんで学校までとか何か目印のところを指さないかなぁと思いました。
観光地を問う問題が少なかったので勉強した割には・・・といった感じです。

【日本歴史】
一番苦手だった歴史が今回一番点数が取れました。建物・仏像・絵画の写真問題もほぼ満点で自分でもびっくりしました。近代のところがやはり苦手です。。。勉強したのは飛鳥時代~なのでそれより前がでたときにはうぅ・・となってしまいましたが。。。

【一般常識】
受験後手ごたえはあったものの、いざ自己採点してみると一番点数が取れませんでした。法律、政治関係の正誤問題がむずかしいと感じました。

●ハローで役に立ったこと
おおいに活用させていただきました。特に YouTube の講義は12講以外は全部聞きましたし、テキストにメモしながら、自分でもノートをつくってがんばりました。準備期間はほぼ一ヶ月だったので効率よく勉強できたのも、ハローの教材のおかげです。
メルマガは、試験直前の知識チェックに活用させていただきました。最重要項目のまとめや、最新時事などがとても役に立ちました。

●第2次試験に向けての<決意表明>
筆記が終わったばかりなので、少しゆっくりしたいです。11月に別の試験があり(今回の試験の合格発表近辺に試験日)それまではあまり準備ができませんが、イメージトレーニング、書き取り、プレゼンなどを練習しようと思います。筆記が受かってたらもちろん絶対いきます!!

●ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
今回はどこのスクールへもいかず、有料教材も買わず、通信講座もとらず、ハローの教材だけの独学受験でした。
不安でしたがメルマガ、ブログでとても勇気付けられましたし、教材は本当によくできていて、講師の方の楽しい講義が今でも忘れられません。
楽しく効率よく勉強できたのも、ハローのおかげだと思っています。この場を借りてお礼申し上げます。
まだ受かっていませんが、受かったら是非合格祝賀会にてお礼を申し上げたいなと思っております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年度受験者の人気サイトを使い倒せ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<ハローの無料サービスのすべて>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/608a57c47a096b742a733893769737f7

●<最強のメルマガ>独学合格をサポートする通訳案内士受験情報(登録サイト)
http://www.hello.ac/mailmag/mailmag.php

<バックナンバー>は下記をご覧ください。
http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E716

●第1次試験問題(原寸大)(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5c7f59658391890571ee3af282886ff7

●動画学習コーナー(6科目、79講義、158時間の動画を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

●音声学習コーナー(9科目、100講義、200時間の音声を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/89f4804d90b83a179d69e92565f0a210

●重要教材、資料のダウンロードサイト(すべて無料です)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/bee220460756338dc856233ed98983ec

●<日本地理の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/025b697722bfd3c99a94f93c8bc9c43c

●<日本歴史の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/de13a21eeaaf21a717279ecf2cb08c7f

●<一般常識の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9dcd51160b7da52b7e98c929af7d60e3

●第1次邦文試験対策<特訓1800題>(地理、日本史、一般常識)
http://www.hello.ac/streaming/clinic/clinic_houbun/index.html

●2014年度第1次試験対策(全外国語)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/ae7eec6132c7898e61f1fb61e9c7c1d4
<第1次試験対策総まとめ>は、このカテゴリーに入れています。

●<Flashcards Deluxe>の利用法
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/35e45334cca19e6f8df802b215963d40

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「日本的事象英文説明300選」などのハロー教材をご希望の方は下記サイトをご覧ください!
http://hello.ac/materials/books.pdf

●最新受験情報は下記をご覧ください!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970

●ハロー通訳アカデミーのホームページ
http://www.hello.ac/

●お問合せ
info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通訳案内士 (通訳ガイド) 試験 第1次試験<受験の感想>(23)

2014年09月01日 07時29分02秒 | ●2014年度第1次試験<受験の感想>

通訳案内士 (通訳ガイド) 試験 第1次試験<受験の感想>(23)

スマホで<マラソンセミナー>を勉強しました。

●受験した科目:【日本地理】【日本歴史】【一般常識】

●<受験の感想>
5年前にハロー通訳アカデミー八重洲校で受講した者です。英語がだめで2年続けて合格できずに一旦諦めました。今年5月頃、TOEICでも免除になるということを知り、スコア890点でしたが、英語免除で再度挑戦することにしました。
英語1次試験の準備をしなくて済んだので、3か月間思い切り邦文の準備に費やすことができました。過去問と<マラソンセミナー>の音声ファイルを主に勉強し、そして第1次邦文試験対策<特訓1800題>も外出時等の待ち時間に大いに活用させていただきました。

特に、<マラソンセミナー>がスマホで聴けるようになったことは良かったです。<マラソンセミナー>のDVDはすべて購入してあったのですが、ディスクを入れ替えたりPCでないと聞けなかったりとかで面倒臭くて、これまではほとんど利用していませんでした。今回は十分利用させていただき、始めは受験のために聞いていたのに、いつの間にか語られる内容にぐいぐい引き込まれていき、邦文3科目がすべて好きになったくらいです。

恐らく、講師たちの語り口、内容がとても優れているからだと思います。永岡先生の歴史では、年代や重要事項等の「こじつけ暗記法」が、私のような記憶力の悪い者にとっては非常に助かりました。 また、天野先生の一般常識の落語調の語り口は思わず吹き出してしまったりと、常に楽しく聴けました。そして郷先生の誠実で熱心なお話は、頭にまず日本地図をしっかりと入れてから聴くとよく理解でき良かったです。

これらの音声ファイルは5年近くも昔のものですが、知識の基礎となるものなので、新情報は自分で付けたしたり変更したりしていけば十分使えます。この空白の5年分に関しては植山校長のメルマガが大いに役に立ちました。毎回ハローから届くメルマガが楽しみで欠かさず読んでいましたが、もしも古い情報が載っていたりすると、恐らくそれに気づいたどなたかがすぐに指摘してくださったのでしょう、植山校長からすぐに訂正メルマガが送られてきたのです。今回のFRBの新議長のジャネット・イエレンとかEUの28番目の加盟国クロアチアとか、訂正メールのおかげで、より記憶に残っていました。

【日本地理】
大問1は気候で10問20点。<マラソンセミナー>の郷先生が気候を強調されていたので出るとは思っていました。ただ、日本一暑い市が2013年に埼玉県熊谷市から高知県四万十市に移ったので四万十市あたりが出るかなと山をかけていたのですが、出題されたのは基本的な問題ばかりで拍子抜けしました。
大問2は観光地の写真問題。奈良の大仏殿付近の郷土食、中津城の位置とその歴代城主名ができませんでした。軍師黒田官兵衛ゆかりの地と言えば福岡と単純に結びつけてしまいました。
大問3は農地に占める耕作放棄地の割合、人口一人当たりのフードマイレージの数値、日本のバーチャルウォーターの輸入国などの問題ができませんでした。この問題は文章が長くて曖昧な表現が多く、キーワードにかかる言葉まで含めて、慌てずに落ち着いてしっかりと問題文を読まないと引っかかってしまうかな、という感じがしました。
大問4は地図の問題。問2の「道の駅から崖の上の平坦な場所までの比高として」という問題文の「平坦な場所」が、等高線の間隔がどの程度開けば平坦となるのかで迷いました。120mから130mのところの間隔が急に広がっていたのですが、選択肢には100mか150mしかなく、結局等高線間隔が広がりだした100mを選んでしまいました。自己採点70点です。(某予備校の公開解答速報による)

【日本歴史】
大問1は問題の解答とその地図上の位置を結びつける問題でした。彦根藩の藩主名と八幡製鉄所の操業開始年ができませんでした。
大問2は唯一神道の神道家の名前と鳩山一郎の次の総理大臣名ができませんでした。
大問3は作家と作品名の組み合わせ。文化史がもともと苦手で集中的に準備しようと思っていたのですが、記憶しきれなかった部分がだめでした。
大問4は問5の小泉純一郎の朝鮮への訪問が歴代首相として何回目だったかができませんでした。
大問5は問4で富岡製糸場のフランス製の輸入機械が頭にあり迷いましたが、イギリスを選び正解でした。
大問6はいつもの写真問題でした。山川の日本史図鑑を何度も見ていたのですが、弥生時代以前は出ないと勝手に思い込んでいたため手薄になり、問2の島根県の荒神谷遺跡はわかりませんでした。全体的に問題文自体は地理よりも理解し易く常識的な問題だったようにも思えましたが、いくつかミスをしてしまいました。自己採点71点です。(某予備校の公開解答速報による)

【一般常識】
非常に難しかったです。一般常識は範囲があまりにも広いので山をかけるほかありませんでした。2010年の<マラソンセミナー>の内容を基に自分なりに2013年度用の資料を作りました。にもかかわらず惨敗で、試験終了後2日間、自己採点をする勇気が出てきませんでした。
大問1は経済問題。アベノミクスの3番目の矢の成長戦略は出るだろうと思っていました。準備はしたつもりだったのですが取れるはずの問題でいくつかミスしてしまいました。
大問2は労働に関する基本的な問題。大問3は鉄道、航空、情報、景品表示法に関する問題。
大問4は訪日外国人客問題。この辺りまで、つまり、試験の前半はそれほど難しいとは感じませんでした。ところが、後半になり急に難しくなります。
大問5は自由権、憲法、EU, ASEAN、新法、国家安全保障会議、東日本大震災などに関して5個の選択肢から誤っているものを選ぶ問題。それぞれの選択肢が長くて表現が微妙で、文章自体を理解するのにかなり時間がとられました。
続けて大問6は雑学的な知識を問う問題。映像手法、音楽フェスティバル、建築家、日本文化のイベント、日本の美意識、日本人の行動などに関して問われますが、やはり選択肢がすべて似通っているので、かなり迷ってしまいました。プリツカー賞は2012年13年と連続して日本人が受賞しており絶対出ると思っていました。特に2013年の坂茂は紙の建築物で世界各地の被災地で支援活動を行ってきた方なので出て欲しいとさえ思っていました。問3の選択肢にプリツカー賞の受賞者名が並んでいるのを見た時は一瞬、やった!と思いました。ところが、問題文にはKITTEや歌舞伎座など、カバーしていない建築物名が出てきたので慌てました。もっと冷静に問題文を読めていたら、選択肢中ただ一人プリツカー賞をを受賞していない隈研吾と結びつけることはできたはず、と思うと悔しいです。問7の日本の美意識では、「わびとさび」はセットでひとつの美意識と認識していたため、いざ「わび」と「さび」が別々の選択肢になって出てくると、ふたつの違いを明確に答えることができなくなってしまいました。ネットで調べてもいまいちよくわかりません。おそらく「わび」で正解だとは思うのですが。
大問7はオリンピックの問題。2020年の東京オリンピックも決定したし、今年2月には冬季オリンピックで十代の若い選手が大活躍し、最年長や最年少のメダリストが出たりと話題性もあったので最近のオリンピックに関する準備はしっかりとしていました。が、クーベルタン男爵の出身国とかオリンピック憲章とかは想定外でした。問1はギリシャ、問2はヘリテージを選んでしまいました。 

オリンピック問題の問3に関しては、選択肢の文がどれもわかりにくくひっかけ問題のような感じがしました。某予備校の公開解答速報では正解は5番となっていました。試験後ネットで調べてみますと、1番~4番までは明らかに間違い部分があるので、消去法でいくと確かに5番が残るような気がします。5番の選択肢は{オリンピック競技大会組織委員会は、複数の「文化プログラム」を企画しなければならない。}です。この「複数の文化プログラム」とはどういうことなのか、試験中、だいぶ理解に苦しんだ挙句、2番を選んでしまいました。ネットで「オリンピック憲章の文化プログラム」を調べてみると、「オリンピック競技大会組織委員会は、複数の文化イベントからなる文化プログラムを計画しなければならない、と規定している。」とありました。この選択肢では 「文化イベントからなる」 の部分が完全に抜けてしまっています。本来は「複数の」が「文化イベントからなる」にかかるべきなのに、「文化プログラム」にかかってしまったので意味が通じなくなったのだと思います。ひとつのオリンピックにはひとつの大きなテーマがあり、そのテーマに基づいてひとつの文化プログラムが計画され、そのプログラムの流れの中に、開会式とか閉会式とかの複数の文化イベントが盛り込まれるのだと思います。そこで、オリンピック憲章の英語版で確認してみました。

Olympic Charter Chapter 5
39 Cultural Programme:
The OCOG shall organise a programme of cultural events which must cover at least the entire period during which the Olympic Village is open. Such programme shall be submitted to the IOC Executive Board for its prior approval.

ここは配点が3点ですが、このは選択肢は問3の正答となりえるものなのでしょうか。つまり、大問7の問3には正答と言えるものがあるのでしょうか。どなたかご意見伺えれば幸いです! 

●ハローで役に立ったこと
すべてが大変役に立ちました。特にメルマガは精神的な励みになりました。<Flashcards Deluxe>は購入しましたがまだ利用していません。2次試験の準備に利用しようと思います。

●第2次試験に向けての<決意表明>
今度こそは受かるぞー!
 
●ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
ハローに出会えたことがとても嬉しいです。連帯感のようなものを感じます。合格祝賀会に是非出席したいです!
良い情報を皆で分かち合おう、自分も皆の役に立つことを、自分のできる範囲で協力しよう、という気持ちが自然と湧き上がってくるのは、植山校長の広い心がそうさせるからでしょうね。いつも、本当にありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年度受験者の人気サイトを使い倒せ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<ハローの無料サービスのすべて>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/608a57c47a096b742a733893769737f7

●<最強のメルマガ>独学合格をサポートする通訳案内士受験情報(登録サイト)
http://www.hello.ac/mailmag/mailmag.php

<バックナンバー>は下記をご覧ください。
http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E716

●第1次試験問題(原寸大)(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5c7f59658391890571ee3af282886ff7

●動画学習コーナー(6科目、79講義、158時間の動画を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

●音声学習コーナー(9科目、100講義、200時間の音声を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/89f4804d90b83a179d69e92565f0a210

●重要教材、資料のダウンロードサイト(すべて無料です)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/bee220460756338dc856233ed98983ec

●<日本地理の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/025b697722bfd3c99a94f93c8bc9c43c

●<日本歴史の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/de13a21eeaaf21a717279ecf2cb08c7f

●<一般常識の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9dcd51160b7da52b7e98c929af7d60e3

●第1次邦文試験対策<特訓1800題>(地理、日本史、一般常識)
http://www.hello.ac/streaming/clinic/clinic_houbun/index.html

●2014年度第1次試験対策(全外国語)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/ae7eec6132c7898e61f1fb61e9c7c1d4
<第1次試験対策総まとめ>は、このカテゴリーに入れています。

●<Flashcards Deluxe>の利用法
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/35e45334cca19e6f8df802b215963d40

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「日本的事象英文説明300選」などのハロー教材をご希望の方は下記サイトをご覧ください!
http://hello.ac/materials/books.pdf

●最新受験情報は下記をご覧ください!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970

●ハロー通訳アカデミーのホームページ
http://www.hello.ac/

●お問合せ
info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通訳案内士 (通訳ガイド) 試験 第1次試験<受験の感想>(22)

2014年09月01日 07時13分33秒 | ●2014年度第1次試験<受験の感想>

通訳案内士 (通訳ガイド) 試験 第1次試験<受験の感想>(22)

タイ語で受験しました。

●受験した科目:【タイ語】【日本地理】【日本歴史】【一般常識】

●<受験の感想>
【タイ語】
過去問題と同様、タイ語の観光専門誌からの出題、最後の観光関連単語のタイ語訳がすぐに目につきました。確認すると、昨年とほとんど同様の出題形式でしたが、設問数が増え、各問題当たりの点数が少なくなっていたようです。

問題1:タイ語の観光専門誌抜粋記事
問題2:タイ語の外国語表記に関する学術的見解の新聞記事
問題3:日本経済新聞抜粋記事の全文タイ語訳
問題4:日本の食事マナーについて気をつける事を三点
問題5:観光関連用語のタイ語訳

和訳タイ訳含め問題全体の分量が多く感じました。2時間の試験時間ギリギリまで書き続けました。
特に問題3の全訳は昨年と同量ですが、どの言語よりも分量が多いように見受けます。スペルの難易度の高い単語の幾つかが、問題1.問題2.の設問のタイ語本文中にあったので、配慮?を感じました。
問題2はタイ語の言語学の声調表記法に関する内容で、不思議に思いながら回答しました。
問題4.は昨年と同じ形式ながら、より一般的な内容となっていた事が助かりました。昨年は首都圏の施設名も答える必要があった為です。

和訳の要約や文字数制限のある設問は、試験対策をしていなかったからか出題の意図をはっきり読めず、難しく感じました。
要約に手間取り時間が足りない感じがしたので、途中から問題5の単語を先に回答し、訳の問題へ戻りました。なんとか全問回答したものの、得意分野を確実に回答し点数を積み上げる為にも、時間配分は重要だと思いました。

【邦文問題】
自分が正しく回答できたかはは別として、邦文問題は全体的に、平均点が高くなるように易しい問題も織り交ぜて作ってあるように感じました。
ほとんど対策ができない中で、初めて試験を受けましたが、三つの科目がそれぞれに関わりあって出題されていたので、対策不足の人間としては助かりました。また、今後の勉強に対しても勇気が持てました。その中で三科目とも地元九州に関する問題が少なからず出題されていたため、嬉しくもあり、今回はまだまだ合格点には届きそうもないので少し残念にも感じました。

【日本地理】
ハローの教材<マラソンセミナー>で一番最初に一生懸命取り組んだ気候の問題が出ていて感激しました。

【日本歴史】
今回は対策なしで臨みましたので、ほとんどわかりませんでしたが、実際試験を受けて、これから勉強を重点的にがんばろうという意欲が湧きました。

【一般常識】
LCCや訪日外客数などのキーワードは、最重要事項のまとめからも多く出題されており、試験直前に確認した内容が多く出題されていました。加えて自分が知っている内容からも答えられる設問が少なからずありました。

●ハローで役に立ったこと
タイ語に関して、他言語と異なり市販の過去問題もなかった為、過去問題から傾向を知るにとどまりました。
地理では<マラソンセミナー>テキスト、地図はゼロからの私にも本当にわかりやすいもので、続けていこうと思えるものでした。

・マラソンセミナー<日本地理>(テキスト)
http://hello.ac/marathon2012version/geographytext.pdf

・<日本地理><都道府県別地図帳>
http://hello.ac/map.prefectures.pdf

・<Flashcards Deluxe>
素晴らしい教材です!試験前は手がまわらず最初の「日本的事象英文説明300選」のみをダウンロードしましたが、英文読み上げ音声もあり、スピードも変えることができ、今後の二次試験対策に活用できると思います。また他のコンテンツもダウンロードして引き続き活用させて頂きます。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/35e45334cca19e6f8df802b215963d40

<最重要事項のまとめ>が試験直前に多大な威力を発揮しました!
・<一般常識の最重要事項のまとめ>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9dcd51160b7da52b7e98c929af7d60e3

・<日本地理の最重要事項のまとめ>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/025b697722bfd3c99a94f93c8bc9c43c

・メルマガは特に試験直前の考え方、行動に関しての示唆に富んだ内容に大変感激し勇気付けられました。試験終了後のタイミングに合わせてお疲れさまと二次試験に向けて頑張ろうというメルマガが届き、試験の全てをご存知の先生の温かいサポートに感嘆しました。

●第2次試験に向けての<決意表明>
二次試験合格を目指し、プレゼンに対応できるように、また実際の仕事でしっかり使えるように、知識、言い回しの増強を頑張りたいと思います。

●ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
地方でマイナー言語で独学で試験に挑むにあたって、貴重な資料を無料で、数多く提供していただき、感謝してもしきれません。この場を借りて深く御礼申し上げます。
今回、試験の五ヶ月前に受験することを決めました。今後一年間以内にタイ語通訳としてフリーランスで独立することを決めた為です。通訳からはじめ、資格取得が実現後は通訳案内士として活動希望しています。

タイ語は現職の日常業務で使用する環境にあり、ハローの過去問題を確認して臨みました。
一方、邦文問題は特に歴史と地理は学生時代も異なる教科を選択していたことから、ゼロからのスタートとなりました。
仕事、介護を両立する中での試験準備であるため、また外国人を案内するには知識のない歴史も地理もじっくり理解したいと思い、今年は地理の試験対策に絞って行い、外国語での科目別の合格を目指しました。
ハローの教材、植山先生のサポートなくては受験すら実現しなかったかもしれません。

地方の試験会場でしたがおそらくタイ語受験者は会場内で一人だったようです。先生のサポートに対して少しでも還元したく、特に受験者数が少ないであろうタイ語についての感想をお送りします。

最後に、本試験に関する観光庁のアンケートがありましたが、有資格者増加の為には、試験頻度の増加、受験料を昨年度水準に戻す事、マイナー言語の二次試験会場の増加が必要と記入しました。

二次試験に向けてまたお世話になりますので、何卒宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年度受験者の人気サイトを使い倒せ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<ハローの無料サービスのすべて>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/608a57c47a096b742a733893769737f7

●<最強のメルマガ>独学合格をサポートする通訳案内士受験情報(登録サイト)
http://www.hello.ac/mailmag/mailmag.php

<バックナンバー>は下記をご覧ください。
http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E716

●第1次試験問題(原寸大)(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5c7f59658391890571ee3af282886ff7

●動画学習コーナー(6科目、79講義、158時間の動画を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

●音声学習コーナー(9科目、100講義、200時間の音声を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/89f4804d90b83a179d69e92565f0a210

●重要教材、資料のダウンロードサイト(すべて無料です)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/bee220460756338dc856233ed98983ec

●<日本地理の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/025b697722bfd3c99a94f93c8bc9c43c

●<日本歴史の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/de13a21eeaaf21a717279ecf2cb08c7f

●<一般常識の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9dcd51160b7da52b7e98c929af7d60e3

●第1次邦文試験対策<特訓1800題>(地理、日本史、一般常識)
http://www.hello.ac/streaming/clinic/clinic_houbun/index.html

●2014年度第1次試験対策(全外国語)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/ae7eec6132c7898e61f1fb61e9c7c1d4
<第1次試験対策総まとめ>は、このカテゴリーに入れています。

●<Flashcards Deluxe>の利用法
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/35e45334cca19e6f8df802b215963d40

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「日本的事象英文説明300選」などのハロー教材をご希望の方は下記サイトをご覧ください!
http://hello.ac/materials/books.pdf

●最新受験情報は下記をご覧ください!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970

●ハロー通訳アカデミーのホームページ
http://www.hello.ac/

●お問合せ
info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通訳案内士 (通訳ガイド) 試験 第1次試験<受験の感想>(21)

2014年08月31日 07時06分08秒 | ●2014年度第1次試験<受験の感想>

通訳案内士 (通訳ガイド) 試験 第1次試験<受験の感想>(21)

第1次英語筆記試験対策<教本A><教本B>を繰り返し勉強しました。

●受験した科目:【英語】

●<受験の感想>
【英語】
いつも教材やメルマガ等で大変お世話になっております。8/24に2回目の英語1次試験を受験してきました。
私は、2012年度にドイツ語で合格しており、既に通訳案内士(ドイツ語)として登録済みです。
昨年は仕事の他、妻と新居での育児もあり、第1次英語筆記試験対策<教本A><教本B>を1回終える他はメルマガで毎回紹介される日本語と英語の単語をエクセルにまとめて暗記に努めました。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

しかしやはり勉強量が足りず昨年は不合格となりました。
今年は長文読解、単語の正しい訳の選択、和文英訳はかなり順調に回答を書けました。しかし、英文和訳は非常に訳しにくく、不自然な訳になってしまい部分点をそれぞれ3点
程期待するより他ありません。また式年遷宮の英訳に際しては材料を間違って杉と書いてしまいました。しかし他の回答がかなり順調なので落ち込むことなく二次試験の対策を進めます。

●ハローで役に立ったこと
私は、ハローの<教本A><教本B>をプリントアウトして、複数回繰り返して勉強しました。<教本B>の中の「日本的事象Q&Aのテキスト」は、そのまま二次試験の対策に応用できるので、今後も継続して勉強します。また<教本B>のミニ英作文と英作文のテーマも日本に関して英訳しているので、日本語の問題と英語の回答をそれぞれ重ねて何度も読み返していました。この手を加えた英作文のテキストと回答も二次試験対策のために勉強を継続します。

●<教本学習コース>のテキスト(全7冊)は、すべて無料でダウンロードできます!

<教本Aシリーズ>
教本Aの<問題テキスト>(B5 版 103 ページ)
http://hello.ac/kyouhon2012version/kyouhonQuestion.pdf

教本Aの<解答テキスト>(B5 版 137 ページ)
http://hello.ac/kyouhon2012version/kyouhonAnswer.pdf

教本Aの<授業解説テキスト>(B5 版 135 ページ)
http://hello.ac/kyouhon2012version/kyouhonLesson.pdf

<教本Bシリーズ>
教本Bの<問題テキスト>(B5 版 87 ページ)
http://hello.ac/kyouhonB2012version/kyouhonBQuestion.pdf

教本Bの<解答テキスト>(B5 版 93 ページ)
http://hello.ac/kyouhonB2012version/kyouhonBAnswer.pdf

教本Bの<授業解説テキスト>(B5 版 78 ページ)
http://hello.ac/kyouhonB2012version/kyouhonBLesson.pdf

<日本的事象Q&A>(B5 版 107 ページ)
http://hello.ac/kyouhonB2012version/Q&A2012version.pdf

●第2次試験に向けての<決意表明>
上記ハローの教材の他、植山学院長のメルマガで今年度の対策を探り日本語、英語それぞれを音読して訓練しようと思います。二次試験で試験官の英語を日本語に通訳する場合、普段から日本語でも口を慣らしておかないと、試験当日の緊張した中で正しく回答できない可能性もあるため、日本語、英語共に音読によるシュミレーションを早くから行います。

●ハローに対するご意見、ご希望、ご感想
教材と解説、解答が無料でダウンロードでき大変ありがたいです。正に天に宝を積まれていると思います。また、この時期不安な受験生に対して、頻繁にブログが更新されて、他の受験者の様子を知ることができることで、安心感を得ています。合格祝賀会でお会いできますように、引き続き頑張ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年度受験者の人気サイトを使い倒せ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<最強のメルマガ>独学合格をサポートする通訳案内士受験情報(登録サイト)
http://www.hello.ac/mailmag/mailmag.php

<バックナンバー>は下記をご覧ください。
http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E716

●第1次試験問題(原寸大)(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5c7f59658391890571ee3af282886ff7

●動画学習コーナー(6科目、79講義、158時間の動画を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

●音声学習コーナー(9科目、100講義、200時間の音声を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/89f4804d90b83a179d69e92565f0a210

●重要教材、資料のダウンロードサイト(すべて無料です)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/bee220460756338dc856233ed98983ec

●<日本地理の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/025b697722bfd3c99a94f93c8bc9c43c

●<日本歴史の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/de13a21eeaaf21a717279ecf2cb08c7f

●<一般常識の最重要事項のまとめ>(2015年度受験対策)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9dcd51160b7da52b7e98c929af7d60e3

●第1次邦文試験対策<特訓1800題>(地理、日本史、一般常識)
http://www.hello.ac/streaming/clinic/clinic_houbun/index.html

●2014年度第1次試験対策(全外国語)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/ae7eec6132c7898e61f1fb61e9c7c1d4
<第1次試験対策総まとめ>は、このカテゴリーに入れています。

●<Flashcards Deluxe>の利用法
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/35e45334cca19e6f8df802b215963d40

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2014年度合格祝賀会>(2015年3月開催予定)の主役はあなたです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/19a944946dba1380c4e8bfc5290e7787

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「日本的事象英文説明300選」などのハロー教材をご希望の方は下記サイトをご覧ください!
http://hello.ac/materials/books.pdf

●最新受験情報は下記をご覧ください!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970

●ハロー通訳アカデミーのホームページ
http://www.hello.ac/

●お問合せ
info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加