通訳案内士試験の独学合格を強力にサポート!

ハローの教材、動画をすべて無料公開!

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の動画(4名分)を公開しました。

2017年01月28日 00時14分25秒 | 特別セミナー●<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(1)

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の動画(4名分)を公開しました。

当初、公開する予定はなかったのですが、多くの方から強いご要望をいただきましたので、下記の4名分のみですが、公開させていただくことにいたしました。

●収録されている講演のお講師(4名)
・植山源一郎(基調報告)
・松本美江さん(全日本通訳案内士連盟(JFG)理事長)(英語ガイド)
・小林恵さん(全日本通訳案内士連盟(JFG)東日本新人研修委員長)(ドイツ語ガイド)
・平本真衣子さん(フランス語ガイド)

●特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の動画(4名)
https://youtu.be/qClcw_V2Y4U

●島崎秀定さんの講演動画
下記は、昨年開催した特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の動画ですが、島崎秀定さんの講演内容は、ほぼ、今回と同じです。
https://youtu.be/8-DWHjdhcUs

●スーパー高校生(嘉悦レオナルド裕悟さん)のご挨拶
https://youtu.be/Eo_j7HH5WIc

以上

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーパー高校生は、スーパー大学生になっていました!

2017年01月26日 10時33分55秒 | 特別セミナー●<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(1)

スーパー高校生は、スーパー大学生になっていました!

第2次口述試験で、「300選」を完全武装した「スーパー高校生」の動画をご覧になった方も多かったと思いますが、実は、このスーパー高校生(2014年度、高校2年生で英語合格)こと、嘉悦レオナルド裕悟さんは、現在、大学1年生(東大法学部)なのですが、2016年度の通訳案内士試験のポルトガル語に見事合格しました。何と、2017年度は、フランス語で挑戦するそうです!
1月22日の特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>にも参加されたので、ポルトガル語でご挨拶してもらいました。

●嘉悦レオナルド裕悟さんのご挨拶(動画)
https://youtu.be/Eo_j7HH5WIc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「300選」を完全武装した「スーパー高校生」の動画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)<模擬面接特訓>(その1)
https://www.youtube.com/watch?v=D2yp3eoUvj0

(2)<模擬面接特訓>(その2)
https://www.youtube.com/watch?v=H0dVq_17NyE

(3)<第2次試験再現映像>
https://youtu.be/UjMvVJGIvuw

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年度<合格体験記>(105)

2017年01月25日 11時10分04秒 | 特別セミナー●<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(1)

2016年度<合格体験記>(105)

●英語(メルマガ利用/テキスト、300選、動画、音源、Flashcardsアプリ利用、<模擬面接特訓>) 

(1)受験の動機:

海外国家資格というのが魅力的だったので昔からずっと取りたいとは思っていましたが、難しそうで見送ってきました。TOEICで英語が免除になったことを知り去年チャレンジしてみました。
また、外資系企業に勤務しているので自分の国の事を尋ねられたときにきちんとした答えが返せないのが恥ずかしいと思っていました。

(2)第1次試験対策

<英語>

TOEICにより免除

<日本地理> 

ハローのテキストを見ながら、その場所を「旅に出たくなる地図帳」でチェックしました。
インターネットで温泉やジオパークについて調べたりテレビで旅番組をたくさん見るようにしました。
また通勤中はハローのFlashcards Deluxeを使用しました。これはクイズ感覚で楽しめました。

<日本歴史>
 
漫画の日本史で全体の流れをつかんだ後、ハローのテキストを読みながら「山川の詳説日本史図録」をチェックしました。また文化史は大学受験用の参考書を使用しました。
これも図録を見ながらだとわかりやすいです。
図録は神社仏閣など地理の試験にも役立ちました。
また、これもTVの歴史番組(ヒストリア/日本歴史鑑定など)をたくさん見るようにしました。

<一般常識> 

ハローのテキストのほかに観光白書をダウンロードして覚えました。就職用の一般常識もやってみましたが、当日出た問題は全く見当違いなウルトラクイズのようなものでした。
いまだにどう対策すれば良かったのかよくわかりません。

(3)第2次試験対策

一般常識を除き地理歴史は手ごたえがあったので、一次試験直後から用意を始めました。
300選を暗記しても頭が真っ白になりそうだったので、300選をもとに自分の言葉ででテーマごとの答えを用意しました。
また、ハローの授業の音源も大変役に立ちました。これを通勤中に聞いていました。
幸運なことに植山先生の模擬面接も受講させていただき勇気と元気をいただきました。

(4)ハローのセミナー、メルマガ、動画、教材などで役に立ったこと 

私はほとんど教材を利用させていただきました。テキストをコピーしてすべて覚えました。
また2次試験では音源も大変助かりました。何よりハローの教材を分析し使いこなすことが合格への近道だと思います。無料とはありえへん!です。
メルマガも楽しく読ませていただきました。自分では入手できない情報を色々ありがとうございました。頻繁に更新されるので植山先生にいつも励まされました。

(5)今後の抱負

私は今の仕事があるので今すぐに通訳ガイドとしてデビューは考えていないのですがいつかのデビューに備え知識をブラッシュアップしていきたいと思っています。
漠然とした将来の夢として考えていた通訳ガイドに一歩近づき、自分の中で夢から確かなものへ変わってきています。
ガイド業界は違法がはびこり大変なのが現状ですが、それでも尚魅力的な仕事です。
この年になって新たな目標ができてうれしいです。
今年は祝賀会はないのでしょうか。また先生にお会いできるのを楽しみにしております!

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(65)~(67)

2017年01月25日 07時53分01秒 | 特別セミナー●<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(1)

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(65)~(67)

●植山様

昨日は貴重な会に参加させていただき大変ありがとうございました。

去年英語の資格をとり、今年スペイン語の案内士に合格出来ました〇〇と申します。

第一線で活躍されている先輩ガイドの方々のお話を伺うことが出来、大変参考になりまた大きな刺激を受けました。

皆さん前向きで熱心でお客様や仕事で出会う人を大切に仕事をして、大きな喜びを得ているご様子でした。

一方、エージェントの方から派遣ユニオンの方まで内容も幅広く、業界の全体像がなんとなくつかめた感じも致しました。

自分の非力さを痛感しましたが、これから一生懸命やっていく所存です。

今後ともご指導をいただきたくお願い致します。

●植山先生

先日の素晴らしいセミナー、参加ができ本当に感謝です。

私は今年初めて通訳案内士の試験を受けようと思っており、受けるにあたり通訳案内士について知りたいと思いセミナーに参加させていただきました。

講師の先生方の話を聞き、どこかで私も仕事を理由に勉強から逃げていたり、自分の実力をいいわけにしていたなと思い、帰り道は独り反省会でした。

また、講師の先生方の仕事への誇り、学ぶ姿勢を肌で感じることができ、プロってこういうことなのだと、またまた日々の自分の在り方を反省しました。

自分がどのような通訳案内士になりたいのか、しっかりビジョンを持つこと、努力をすること、そして行動すること、今後の自分の姿勢が少し変わりそうです‼︎

また、派遣ユニオンの方の話も聞けて、ただ通訳案内士の話で終わらせないところに、植山先生の通訳案内士の地位向上への熱い思いを感じ、感動しました。

1つの同じ目標に同じく向かう同志、老若男女一同に会する機会もそうないと思います。私も皆さんのように、頑張らないと‼︎と思えました。

素晴らしい機会を設けていただき、本当にどうもありがとうございました。

●植山 先生

いつも大変お世話になっております。

昨日は特別セミナー〈通訳ガイドで食べていく方法〉に参加させていただき、ありがとうございました。

会場には1時間ほど前に着きましたが、すでに長蛇の列。そこへ、「おはようございます、おはようございます!」と大声で走ってくる人がいるので、「すわ、変質者かっ」と思わず身構えてしまいました。が、よく見ると植山先生です。まずそこで度肝を抜かれました。

セミナーでは、通訳ガイド実務をなさっている先生方の体験談を聴くにつれて、実務の厳しさが鉛のように私の心に沈殿していくのがわかりました。

島崎先生がお話しされた「勇気と覚悟」にメッセージが集約されていると思います。

遅くなりましたが、私も今年度の通訳案内士試験(英語)に合格いたしました。植山先生のお力添えの賜物と感謝しております。ありがとうございました。

昨秋の予想問題コンテストは特にありがたかったです。口述試験のプレゼンで私が選んだ「納豆」は、予想問題コンテストで2回とも、私が応募した中に入っていたものです。第1回では最優秀賞をいただきました。

口述試験・プレゼンの後、「外国人が苦手な食べものは何ですか?」と外国人試験官に訊ねられました。

咄嗟に「イナゴです」と答えましたが、「さて、イナゴは英語で何だ?」。3秒以上「う~ん、う~ん」と声に出しながら(沈黙の時間を作らないように)呻吟しました。

行き詰って私が発した言葉は、「あなた、イナゴをご存知ないですか?昆虫の」です。

これでも合格できました。

今後は「勇気と覚悟」をもって、新たな道を切り拓きたいと考えています。

今後ともご指導くださいますよう、お願い申し上げます。

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(64)

2017年01月25日 07時47分26秒 | 特別セミナー●<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(1)

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(64)

●植山先生

昨日は記憶に残る一日でした。

20005年にクラスを受け、2010年に英語、そして今年スペイン語、それぞれ5年がかりでで合格を得ることが出来ました。

ひとえにハローのお陰と感謝しています。

450名の同胞(ライバル?)と一同に会して研鑽の場に参画できたことを感謝すると共に、自分自身もこの仲間の一人であることに誇りを持ちました。

公演者の方々もそれぞれ個性があり、力をいただきました。

(実践に向けてそっと背を押していただいているかと思っていたら、谷底に突き落とししているんですよと言う言葉には、この職業の専門家となる厳しい道であることを悟らせらえました。)

スペイン語90%、英語10%としてデビューできるよう未来を切り開いていきたいと力が湧いてきました。

私は今73歳ですが、植山先生のエネルギーをいただき、これからも精進を重ねて行きたいと思います。

ありがとうございました。

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(63)

2017年01月25日 07時44分07秒 | 特別セミナー●<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(1)

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(63)

●植山先生

日曜日は通訳案内士になりたての私たちへ、貴重な道しるべを示して頂きありがとうございました。

決して派遣に登録しないで働く事、心に刻みました。

松本美江さんのいらっしゃるJFGに早速説明を聞きに行きます。

植山先生の著書と松本先生の著書を二次試験対策としても利用させていただきましたので とても期待してます。

講演をされた皆さまはとても、素晴らしい方々で専業として通訳案内士をされています。

会場の皆さまももしかしたら、私のように、現在の安定した仕事を辞めて専業として通訳案内士になる勇気はちょっとない、、、、と考えていらっしゃっる方もいるようです。

次回は、そんな人達の為に、『土日だけ、繁忙期だけ活動している通訳案内士』さんの講演をして下さい。

どうやったら、正社員として仕事も持ちつつ、兼業通訳案内士との二足のワラジがはけるか知りたいです。

今週から、浅草に通って通訳案内士としてガイドするつもりで勉強に行く必要があると強く思いました。一日も無駄に出来ません!先ず実行します。

素晴らしい方々の講演を聞かせて頂きありがとうございました。モチベーションが上がります。

植山先生、重ね重ねありがとうございました。

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>(2016年3月6日)動画のご紹介

2017年01月25日 07時38分47秒 | 特別セミナー●<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(1)

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>(2016年3月6日)

下記は、昨年開催した特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の動画です。どうぞ、ご参考になさってください!

https://youtu.be/8-DWHjdhcUs

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(60)~(62)

2017年01月25日 07時38分07秒 | 特別セミナー●<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(1)

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(60)~(62)

●植山先生

昨日はセミナーを受講させていただき、ありがとうございました。

植山先生の基調講演で、旅行業界の状況と歴史をわかりやすく説いていただきました。

憧れの松本先生の爽やかなこと!

松本先生も、島崎氏も、小林氏も、ベテランといえど、毎回真剣に、ものすごく努力されていることがよくわかりました。

平本氏は、合格体験談の動画も拝見したことがありましたが、お話しが上手で、引き込まれました。

坂本氏からは、前向きな態度を、B氏からはアサイン側の視点を教わり、有用でした。

しかし昨年度の同タイトルのセミナーを受講させていただきました私には、昨年度の方が良く感じられました。

もちろん、今年の講師陣がすばらしいことは間違いないのですが、昨年度の方が、旅行会社に登録する以外の活躍方法について、ヒントをいただけたからです。

起業する、HPやブログ、SNSの活用方法、特に自分の強みを生かすという水野氏のお話しが、大変参考になりました。

それでも、今年の植山先生のお話しは、トランプ大統領のスピーチを彷彿とさせる締めの言葉がさすがだと思いました。

植山先生と参加された皆様、先輩方が一丸となって、今後も通訳ガイドの地位向上のため、手を携えて歩んでいくのだと、とても心強く感じました。

植山先生、あれだけのセミナーを企画、運営され、お疲れはありませんか。ご尽力まことにありがとうございました。

私も諸先生方が披露してくださった努力や工夫を怠らず、良いガイドとして羽ばたけるように精進したいと思います。

しかし、準備や努力には終わりがない、きりがないので、ある程度「思い切り」「度胸」も求められているかなと感じました。

たいへん参考になるお話をありがとうございました。

●植山先生へ

今年、中国語に合格しました〇〇と申します。

昨日、大変素晴らしいセミナーを開催していただき、本当にありがとうございました。一日あっという間に終わってしまって、まだまだお聞きしたいなとの内容ばかりで、先生に大変感謝しております。

理事長や先輩の方々のお話は大変勉強となりました。

特に松本理事長のお話の中に出ていました「数字に関するものはグラフを作ってお客さんに説明したほうがわかりやすい」とのところはとても納得し、これからお仕事をするときは是非グラフを作ってみたいと思います。

それにJFGの研修にも是非ご参加させていただ きたいと思っております。

島崎先輩のたくさん貯めになるお話や契約会社や年収(本来ならば、ビジネス秘密で誰にも話したくないお話だと思いますが)等を私たちに教えていただき、島崎先輩のお心の広さとお仕事に対する熱意を感じさせていただきました。

松本理事長や島崎先輩を模範にし、これからのお仕事に精進したいと思っております。

一つご質問ですが、島崎先輩のお話の中に何度も出ていましたオデッセやIJCEやJHTなどについて、お調べいたしましたが、HPやインバウンドについての内容が出てこなく、ご指導いただけたら幸いです。

●植山先生

昨日は、素晴らしいセミナーをありがとうございました。

先生のありえへん資料のおかげで今年、合格させていただき 今後の進むべき方向を今回のセミナーで学習させていただきました。

失敗したら次の仕事はない。

失敗しないための準備、努力等身が引き締まるとともに大いに役立つ内容でした。

平本さん、島崎さんの説明や坂本さんの具体的な内容等これからのガイドとしての心構えの参考となりました。

また、Bさんのツアーを企画運営する側からの視点のお話や派遣の話など、ここに来なければ聞けなかった内容が満載でとても有意義な一日でした。

一寸お尻が痛かったのが唯一の難点でしたが、是非この ような活動を今後もお願い申し上げます。

植山先生の益々のご健勝と、ご活躍を祈念しております。

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(55)~(59)

2017年01月25日 07時29分40秒 | 特別セミナー●<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(1)

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(55)~(59)

●植山先生

私は今年度晴れて合格しましたが、まだきちんとしたビジョンもないままだったので、ご活躍されている通訳案内士の方々の講演は、どの講演もとても参考になり、有り難かったです。

すでに数年前に通訳案内士試験に合格している友人から今回のセミナーのことを聞き、参加させていただいたのですが、行かせていただいて本当に良かったと思っています。

お話の内容もそうですが、どの講師の方々も、お話がとても上手で、ぐいぐい引き込む力を持っていると感じました。

通訳案内士としてとても大切な力だと感じました。

でも、何よりも驚き、感銘を受けたのは、植山先生のパワー溢れるお話、プレゼン力、パフォーマンス力でした。

We will make guides’ status great again! 

力強い言葉に背中を押され、これから進んでいく道をとても楽しみに思える、ウキウキした気持ちで帰路に着きました。有難うございました。

●植山先生

通訳案内士となり3年目を迎えた私ですが、昨日のセミナーは準新人の私にとりましても大きな収穫でした。

ガイドとして大ベテランの松本さん、小林さんの体験談や心がけていらっしゃることを聞くことが出来、「初心忘るべからず」という言葉をあらためて嚙み締めました。

ガイディングを始める前にその場所で使うキラーフレーズを整えておくと大分楽になる、という松本さんの実践的なお話は云われてみれば当然のことなのに違いありませんが、これまたあらためてその価値に気がつきました。

現役ガイドの三人の方々の講演にも大いに共感し、ガイドという職業の魅力、お客様との距離を縮めていく心構え、観光業のインフラを支える全ての関与者に対する営業力を培う大切さをあらためて認識した次第です。

派遣ユニオン書記長・関根氏が講演で指摘された派遣労働者が置かれている社会的立場は自分なりに知っているつもりでいましたが、意識することが少なくなってしまう事柄でしたので整理した内容を聞くことが出来、貴重でした。

そして何よりも通訳案内士の地位向上に懸ける植山先生の熱い思いがよく伝わって来たセミナーでした。

ユーモアと行動力であのように大勢の受講生を楽しませて下さり、また有意義な数々の講演が聞ける企画を実行して下さったのは本当に素晴らしいことです。

既に現役通訳案内士として活動している人々にとっても、植山先生のハローのイベントはきっと故郷に戻って来るような、ホームカミングの場所だと思います。

ハローの教材やセミナー、植山先生の特訓のおかげでモチベーションも高まり合格できた私にとっては懐かしい空間です。

またこのような機会に恵まれますように。植山先生に心からお礼申し上げます。

●植山先生

昨日は非常に有意義なセミナーに参加させていただきありがとうございました。

運よく資格取得にこぎつけたものの、具体的にどのように活動を開始するか五里霧中の状態でありましたが、このセミナーによってクリアになりました。

先生をはじめとして、JFGの方々、活動中の諸先輩方の具体的でポイントを抑えた各講義は勿論のこと、なかなか聞くことのできない発注側アサインご担当B氏のお話もとてもクリアで役に立ちました。

また、この業界を取り巻く環境、特に厳しさと可能性などを実感できました。

改めてこのセミナーを開催いただきました先生にお礼を申し上げます。

まずは活動を開始すること、これから始める予定です。

今後ともご指導の程よろしくお願いいたします。

●植山先生

セミナー受講後に考えたことは、まずは理想と現実を照らし合わせつつ、自分がどのような通訳案内士を目指すかを明確にしよう、ということでした。

どのような成長段階を踏むことが自分に合っているか、自分に無理がないのかということも、色々動きながら、考えてみたいと思います。

講師の方々の体験談には、引き込まれるものがあり、こうした人を惹きつける在り方や表現力、人間力も、通訳案内士として必要なのだろうなと思いました。

昨日は有意義な時間を過ごさせて頂き、本当にありがとうございました。

●植山学院長殿

昨日は、これから通訳案内士として食べていく人向けセミナーを主催頂きまして大変ありがとうございます。

全体的な印象としては、日曜日にもかかわらず5百人近く集り改めて 通訳案内士という仕事に希望を持っている人がこれほど多いのかと驚きました。

これも、ひとえに総長のリーダーシップとカリスマ性の成せる術と実感いたしました。どのプレゼンターの話しも面白く今後の参考になる点が多かったです。

特に島崎と平本さんのプレゼンは現役のガイドとして参考になる点が多くこの業界で食べていこうとする人には大変参考になったのではと思います。

話しの進め方も良かったです。このようなセミナーは大変有意義なため定期的な開催を強く希望いたします。

お忙しいところ大変ありがとうございました。

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(51)~(54)

2017年01月25日 07時21分28秒 | 特別セミナー●<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(1)

特別セミナー<通訳ガイドで食べていく方法>の感想(51)~(54)

●植山先生

昨日は、本当に豪華な講師陣での特別セミナーどうもありがとうございます。

家に帰って、発表者の方の活動などをwebで拝見していると、ほんとにすごい方達と再認識いたしました。

私は昨年に合格したのですが、遠距離通勤開始、昨年末に定年、再雇用開始などバタバタ過ごし、残念ながらなかなか通訳案内の方まで手が回りませんでした。

本年より再雇用となり、時間もゆとりができそうなので、昨日の話を糧に色々出来ることからやっていこうと思います。

講演の中で再認識したことは、通訳案内士として知っておくべき知識、ノウハウ、ルールなどをしっかり理解したうえで、現場の中でいろんな事が発生することに対して適切に対応する力の必要性を再認識いたしました。

成功例だけでなく、失敗例、ハートブレイクなお話しなどもすごく印象に残りました。今となっては、笑い話ですませるのでしょうが、きっと当初はすごく大変だったのだろうなと感じました。

最後に、このような機会を開いていただいた、植山先生、そして講師の方々に心より感謝いたします。また、今後もこのような機会を楽しみにしています。

通訳案内士のおかれている状況は、先行き楽観できない面もありますが、今後の更なるレベルアップを目指し、自分でも出来ることを少しづつと思いました。

本当に貴重な機会の提供どうもありがとうございます。

●植山先生

昨日は大変お疲れ様でした。

VIP席でしたので、先生のお姿を間近に拝見することができましたが、残念ながら、hugも握手もできませんでした。ひと言お礼を申し上げることすらできませんでした。

この場をお借りして、改めてありがとうございました。

さてセミナーの件ですが、豪華な講師の方々の貴重なお話を聞くことができ、大変ためになりました。

正直まさかの合格でしたので、ガイドデビューは、まだまだ研鑽を積んでからと思っていましたが、まずはやる!ことが肝心なのですね。

現在は地方在住で工場労働に従事していますので、研修を受けるのも難しい状況ですが、慌てず焦らず、少しずつガイドへの道を切り開きたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

素晴らしいセミナーを本当にありがとうございました。

●植山先生

昨日は貴重なセミナーを開催いただき、ありがとうございました。

私自身、添乗資格を持ち経験もあるので、現場での大変さが想像できました。

お客様が日本人であろうと外国人であろうと、基本は「どれだけお客様のために働けるか」、「細かい確認作業を怠らないこと」、「旅行会社とドライバーさんとの関係構築への努力」が3本柱だと再確認しました。

さらに、通訳案内士は語学力の研鑽に加え、知識・興味・経験の蓄積も必要なので、プロフェッショナルとしての強い覚悟があるかどうかも求められますね。

案内士を取り巻く環境は厳しいかもしれませんが、それでも「プロのガイドになりたい!」という気持ちがゆらぐことはありませんでした。

この想いを失うこと無く、新人ガイドとして新しい世界に飛び込みたいと思います。

●植山先生

私はまだ通訳案内士の資格試験を受けていませんが、通訳案内士の仕事がどのようなものなのか興味があり今回のセミナーを受講しました。

植山先生をはじめとして、登壇された通訳案内士の方はみなさま、とてもサービス精神が旺盛であるということが印象に残りました。

その、誰かに何か(日本)を知ってほしい、伝えたい、楽しんで欲しい、というスピリットこそが通訳案内士としてやっていく中で重要なことなのだろうなと思います。

また、それと同時に通訳案内士を取り巻く厳しくなっていく労働環境など現実的な問題点もよくわかりました。

まず私に通訳案内士として適性があるのか、また通訳案内士として稼いでいくのか、まだ具体的には全く未定ですが、通訳案内士という仕事により興味が湧きましたので、2020年までには取得したいと思います。

その際は、ぜひハローさんで学びたいと思います。

植山先生、当日は、会場、マイクセッティングから八面六臂のご活躍、お疲れ様でした。

また、緩急自在な楽しいお話、ありがとうございました。

これからメルマガと、会場で購入した教材を基に少しずつ勉強を進めて行きたいと思います。

引き続き、よろしくお願い致します。

以上

コメント
この記事をはてなブックマークに追加