季節の移ろいin絵手紙 Ⅱ

 絵手紙&水切り絵&パステルアートに日々の出来事を添えて・・・

旧福知山線廃線跡ハイキング

2017-06-15 18:28:02 | お出かけ、旅行
 新聞に(旧国鉄廃線跡ウォーク)お誘いの記事が載っていました。

 ここは旧国鉄の福知山線廃線跡が、昨年秋 新たにに整備されハイキングコースになったところです。

 私は、このコースが好きで今までに数回訪れています。
よく行った10数年前は、正式にはハイキングコースでなく
(何事が起ころうと責任は負いません)というJRの立て看板があちこちにありました。

 さてさて、昨日は近くの友人を誘い、
集合場所の阪急三宮へ・・・
そこから宝塚へ~ そこでJRに乗り換えて武田尾駅(宝塚市)に向かいます。

 武庫川の瀬音を耳にハイキングのスタートです。
 
 朽ちた枕木の道が続きます。


 さぁ、トンネルに入ります。
 

 入り口付近はまだ明るいのですが・・・
 
 この先は真っ暗闇が続きます。
各自持参した懐中電灯を頼りに歩を進めます。

 トンネルの中は冷気が満ちていて、汗ばんだ体に心地よいのです!

 外が見えてきました。 赤い鉄橋が見えますでしょう~
 


  
 この鉄橋は、整備されたときに塗り替えられきれいに安全になっていました。
昔の赤さびの鉄橋の方が趣があったなぁ~~ なんてお叱りを受けそうですが・・・
  
 ここで会のリーダーの方から、
「廃線のゴールから、JRの駅まで約2キロは交通が激しく、
これだけの人数では危険なため、ここでUターンします。
ゴールを目指される方は、自己責任で行ってください」との発表がありました。
(事前のパンフにも、書いてはありましたが)
 4~5人が「行きま~す」と。
勿論、私たち二人も加わっています。

 他のメンバーと別れて再び歩き始めます。
気づくと武庫川の流れが左側になっています。
 

 

 日差しはきついものの、木漏れ日の小道は
時折そよぐ風と共に野鳥のさえずりが、身にも心にも爽やかでした。

トータル5キロくらいでしょうか~
6つのトンネルをくぐり、鉄橋を渡りゴールの生瀬(西宮市)に到着です。
 
 何とものどかな風景です。

 昔、よく行ってた時は、生瀬からスタートして武田尾がゴールで、
温泉に入って帰ったものでした。     長くなりごめんなさい

 今日の絵手紙です。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (38)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨の晴れ間にお出かけ~ | トップ | すっかりハマッテしまって・・・ »
最近の画像もっと見る

38 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まゆみ)
2017-06-15 19:27:37
guuchanさん、こんばんは(=^ェ^=)
ハイキング~♪
いいですね~♪(〃ω〃)
お天気もよくて空気も
美味しかったでしょうね☆
絵手紙の帽子☆ラコステかしら
素敵な帽子ですね~♪
guuchanさんによく似合ってるぅ~♪
Unknown (アネッティワールド)
2017-06-15 21:02:55
ハイキングいいですね。
20年近く行ったことないですが
この年になるとハイキングが一番運動にいいかもしれないです。

景色がいいと疲れも感じにくいしね。

毎日30分は歩いてるので
以前より脚力付いたかも。
Unknown (よっちん)
2017-06-15 22:16:40
ここのハイキングコースは
アップダウンも無いので
誰でも楽しめていいですよね。

やっぱりゴールは
温泉がある武田尾にすべきでしょ(*^_^*)
Unknown (なお)
2017-06-16 05:36:20
素敵なハイキングコースですね。
梅雨だけど爽やかな暑さなので
歩くのも苦にならない感じですし
トンネルの中のヒンヤリ感が気持ち良さそうです。
確かに終点が温泉の方が良いですよね!

帽子~ワニが可愛い
まゆみさんに (guuchan)
2017-06-16 06:34:39
 爽やかな一日でした。

 ラコステに見えましたか~ありがとう♪
気に入ってて、10年近くもかぶってて、
私同様ヨレヨレです^^
アネッティワールドさんに (guuchan)
2017-06-16 06:39:11
 この廃線跡はとても歩きやすいコースです。
ここには書いていませんが、
お昼には河原に降りておむすびを食べました。

 ただ、ゴールの生瀬から、
JRの生瀬駅に行く2キロの道が、
5キロのハイキングコースより疲れました^^
よっちんさんに (guuchan)
2017-06-16 06:45:38
 そうなんですよ~
募集要項を見たときも、なぜ逆のコースかと不思議だったのですが、
個人で行くならともかく、
大人数だと、生瀬の駅から、廃線跡に入るまでの道がやはり危険ですものね。
 このコースで行ったのは初めてだったので、
ゴールの武田尾温泉のおまけが懐かしかったわ^^
なおちゃんに (guuchan)
2017-06-16 06:52:06
 ワニに見えました~~? よかった^^

 大好きなハイキングコースに、念願かない行けて嬉しかったのですが、
大きな声では言えませんが(何度も言っていますが^^)
 昔の足元スケスケで、赤さびが今にも剥がれ落ちそうな鉄橋の方が趣がありよかったんだけど、すべて安全第一ですものね~ しかたない
Unknown (お山ばあちゃん)
2017-06-16 07:58:31
わぁ凄い、ハイキングねぇ!
私には絶対できないけれど、気持ちいいのでしょうねぇ。
トンネルを抜けると赤い鉄橋ですかぁ!

guuchanさん健脚ねぇ。
いいな、いいな。

まぁ、帽子うまいっちゃ!
ワニと言い彩色と言い最高よっ!
お山ちゃんに (guuchan)
2017-06-16 08:30:21
 このハイキングコースは5キロくらいで、
気持ちよくのんびりと楽しめたのですが、
 ここを出てからの2キロの自動車道の方が疲れました^^

 まぁ、帽子褒めていただいて・・・
淡いベージュなので、彩色が難しくて~

コメントを投稿

お出かけ、旅行」カテゴリの最新記事