季節の移ろいin絵手紙 Ⅱ

 絵手紙&水切り絵&パステルアートに日々の出来事を添えて・・・

一面の菜の花

2017-03-21 12:50:04 | お出かけ、旅行
 お彼岸の三連休、皆様いかがお過ごしでしたか?
 
 私など365連休の者にとっては、連休をなるべく避けて出かけたいのですが、
何故か連休に出かけることが多いのです。

 一日目は、前回も書きましたが、孫娘の卒団コンサート。
 二日目は、いつの頃からか私たち夫婦の楽しみの一つとなりました(桂春蝶落語会)
神戸の小さなホールに出かけ、昼下がりのひと時
春蝶さんの人情噺に笑いながら涙しました。

 春蝶さんは三代目で、40歳くらいでしょうか~
二代目のお父さんががなくなられて、はや20数年たつそうですが、
お父さんは、目がギョロギョロとした細~~い方、TVによく出てらっしゃいましたので、ご存知の方も多いと思います。

 さてさて、三日目の昨日ですが、
海峡大橋を渡り、(淡路花さじき)に行きました。
 ここは花の時期になりますと、
溢れるほどの花の郷になりますが、今年はやはり寒くて菜の花のみでした。
 
 この菜の花を見ていると、山村暮鳥の詩が思い出されました。

 
いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 ひばりのおしゃべり
 いちめんのなのはな


 まだまだ、いちめんのなのはな が続きます^^

 そうそう、前回の朝ドラ(あさが来た)のラストシーンを覚えてらっしゃいますか?
あのシーンはここがロケ地だったそうですよ。
 

 


 お昼は、建築家安藤忠雄さんのたてられた(夢舞台)で海鮮ちらしを食べました。
 
 世界に名だたる安藤さんの建築物は、兵庫県にたくさんありますが、
コンクリート打ちっぱなしで迷路のような建物。。。
方向音痴の私などは迷子になりそうです^^


淡路 花さじき  ←クリックしてね
 
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸せ気分♪ | トップ |   
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まゆみ)
2017-03-21 19:10:13
guuchanさん、こんばんは(*^^*)
3連休を満喫されましたね♪
私は1日は買い物でしたが
あとは普通の日でした。(笑)
姪っこがお友達と遊びに行っていたので家でお絵描きしてました(^^)v
いちめんの菜の花…圧巻ですね~♪素敵☆
海鮮丼はお腹いっぱいでも食べれそう♪
大好物です(^^)v
まゆみさんに (guuchan)
2017-03-21 19:31:31
 こんばんは~~

 海峡大橋を渡って淡路島まで、
30分ほどで行けるのですよ。
 淡路島は、海の幸山の幸に恵まれて、花の島と言われています。

 この日も、8時過ぎに家を出て、
お昼過ぎには、家に帰ってきていました^^
 手軽に行ける行楽地です。
Unknown (なお)
2017-03-21 19:39:48
淡路島まで30分!いいですねえ。
昨日も主人と
今年になってからどこにも行ってないなあ
暖かくなって気持ち良くお出かけできるようになったら出かけよう
って話てたところでした。
淡路島も長いこと行ってないですが
一面の菜の花はすっかり春の風景ですね。

安藤さんの建物はねえ。
結局娘の高校3年間
迷わずに教室にたどり着けた事がありませんでした
なおちゃんに (guuchan)
2017-03-21 19:50:25
 私たちは、早く出かけて早く帰ってきたので渋滞は関係ありませんでしたが、夕方からは動きが取れなかったそうですよ。
 花さじきでウロウロし海峡公園の夢舞台で食事をし、
そこからは直売所に。
お定まりのコース^^
 帰りの(ハイウェイオアシス)も必ず寄る大好きな場所です。

 安藤さんの建築には、熱烈なファンがたくさんいらっしゃいますが、
芸術を解せない私は??? 
 でも、ここの海鮮物は美味しいよ~~
Unknown (よっちん)
2017-03-21 21:03:36
三連休は20日が結婚記念日でした。
そこで、お祝いを兼ねて
18日に京都に宿泊しました。

おばんざいを食べたり
夜の先斗町を歩いたり…

楽しい一日でした(^^)
よっちんさんに (guuchan)
2017-03-22 06:00:50
 私の夢は京都に宿泊したい!
でも、奈良、京都って近すぎて
泊まってゆっくり・・・
ってしないですよね。

 素敵なプチ旅になりましたでしょうね。
Unknown (お山ばあちゃん)
2017-03-22 06:52:34
わぁ、3連休有意義に過ごされたのですねぇ!
落語いいですねぇ、1回聴きたいわぁ。

一面の菜の花きれいねぇ!
こんなの見たことないわぁ。
心洗われますねぇ。

三連休の一日目は友達が「ケイオウ桜が満開になったから見に来ないかねぇ」と言われて行ってきました。
満開の桜を眺めて、手作りのお好み焼きをご馳走になりました。
三日目は娘と孫がきて、外食をした位です。
お山ちゃんに (guuchan)
2017-03-22 07:04:21
 そうそう、卒団コンサートの後、
孫たちが「近くにできた、回るお寿司に行こう~」と言うので、
一緒に行き、
沢山食べる孫に引きずられて食べていたら、あとは胃薬を飲む羽目に(゜_゜>)
 今度の土曜日は、長男家族と焼肉屋さんに行く予定です。
 ここは中学生、高校生の孫なので、絶対に引きずられないようにしないと^^

 ケイオウ桜は昨年、コンサートで
三色団子とともに一枝いただいて
初めて知った桜です。
 控えめで楚々とした可愛いお花ですね。
Unknown (芳子)
2017-03-22 07:47:11
3連休を心身ともに堪能されたようで良かったですね。
動けるうちにご夫婦でうんと楽しんでください。
昨日「テレビでちらし寿司と五目ずしの差ってやってました。

我が家は梅田までが30分です。
夫に抵抗力がついたらそのうち遊びに出かけます
淡路島の先の鳴門海峡もわたって大塚美術館にもう一度行きたいわ
綺麗 (アネッティワールド)
2017-03-22 15:14:18
テンプレートも菜の花に合わせて
春らしくて綺麗ですね。
わたくしも時々衣替えしないといけませんね。

花さじき大好きな場所です。
冬は足が遠のきますがこれからは楽しみですね。

ここは
「あさが来た」の最終回のロケ地でしたね。
覚えてますよ。
いい番組でしたね。
Unknown (sibu)
2017-03-22 16:39:20
充実した3連休でしたね。
一日一日を楽しまれ、よい思い出が沢山できたことでしょう。

淡路花さじき、素晴らしい~~、写真でも
見入ってしまい、ウットリするのですから実際に
見たらなおでしょうね。

建築家安藤忠雄さんのたてられた(夢舞台)、外形の写真も
見せてもらいたかったな・・・。
Unknown (かぶ)
2017-03-22 16:44:10
こんにちは
わーい 一面の菜の花 一面の黄色 素晴らしい眺めにウットリ
あさが来たは毎日見てましたが こんなシーンあったかなと記憶をたどっています
毎日朝ドラ見てても意外と忘れるもので 今のべっぴんさんの前ってなんだったかな
って感じです

何かと忙しい毎日のようですね(o^^o)
楽しい毎日が一番いいね 私も毎日やりがいを見つけなくちゃ
芳子さんに (guuchan)
2017-03-22 17:06:38
 私も大塚美術館にもう一度行きたいわ~~

 数年前に行ったのですが、3時間ほどだけだったので、もっとゆっくりしたかったわ。
 一日居れますよね。

 私は、夫が入院すると、一番いい気候の時に遊びに行けないので今のうちに・・・
 でも続けて出かけると疲れるこの頃です^^
アネッティワールドさんに (guuchan)
2017-03-22 17:12:17
 花さじきは車でないと行けませんよね。

 本当は5月ごろのポピーの時期に行きたかったのですが、
夫がちょうど入院しているときなので、今のうちに・・・と行くとお花は少なかった(゜_゜>)

(あさが来た)の最終回のこの場面は感動的でしたね。
 今までの朝ドラで一番よかったですよね。
大阪弁が美しく素敵でした。
sibuさんに (guuchan)
2017-03-22 17:20:09
 今年は寒くてお花が遅く菜の花以外は殆どありませんでした。
 でも冬以外ここはお花があふれていいところですよ。
 家から海峡大橋を渡って淡路島まで30分。。。
以前の処からより近くなったでしょう~

 安藤さんの建築は、以前の知事さんがお気に入りで、あちこちに建っています。
 自然と融合して・・・
という建築なのですが、建物の中は入り組んでて・・・
 映そうかな~とスマホを向けたのですが、
上手に撮れそうになく・・・(゜_゜>)
かぶちゃんに (guuchan)
2017-03-22 17:26:32
 えぇ、とネェ~
(べっぴんさん)の」前は(とと姉ちゃん)で
その前が(あさが来た)だったでしょう。

 あさが来たの本当に終わりのシーン
亡くなったダンナさまが幻想で出てきて、
あさちゃんが駆けて行き・・・
 その場面がこの菜の花の咲き乱れているところだったのです。
2月の下旬に撮られたそうですよ。

 
Unknown (ルミ)
2017-03-22 18:01:28
有意義な三連休だったんですね
こんな雄大な菜の花畑は珍しいでしょう
思わずわぁ~~て叫びたくなります
淡路島は水仙に菜の花 次は何の花でしょう

いつもご夫婦一緒で羨ましいわ 
周りは海で新鮮な海鮮散らし美味しそう
ルミさんに (guuchan)
2017-03-22 18:16:35
 あら、ちょうど今、
ルミさんにコメント入れたばかりよ~
同じ時間に、お互いが入れていたのかも・・・

 淡路は、いつの時期もお花にあふれています。
 本当は見渡す限りポピー! の時期に訪れたいのですが、今年も夫がちょうどその時期に入院になります。

 我が家から車で30分、
淡路は随分近くなりましたが、車でないと行けないのが難点で・・・
Unknown (よっちん)
2017-03-22 19:40:02
恥ずかしいことを承知で書きます…

私は安藤忠雄さんの建築が
イマイチよくわからないのです。

どこがいいのか、どこが素敵なのか…
私には理解できる感性が無いのでしょうね。
Unknown (やちゃん)
2017-03-22 21:22:48
 こんばんは~♪
 三連休は有意義に楽しまれたんですね~
雄大な菜の花畑はいい香りがこちらまで漂ってきそう。
30分ほどで行けるとはいいですね~
海鮮ちらしが美味しそう。

 淡路立川水仙郷へ行きましたがもう、記憶にないほど前の事です(笑)

 我が家は365日連休なので、混雑を避けて
今日、2時間程かかる月ヶ瀬の梅林へ行ってきましたが、梅の花も咲き終わりでした。

 春蝶さん(お父さん)の昔ラジオでよく聞いて居りました。立派な息子さんの落語を聞きたいですね。

 安藤忠雄さんの建築物は沢山、我が町にもありますね。
何だか殺風景で冷たい感じがするのですが・・・私だけかしらね~
Unknown (虹)
2017-03-23 06:39:26
こちら3日間暖かくいいお天気でしたが
今朝起きてみると一面真っ白。また冬に逆戻りです(>_<)
でもこちらで一足早い春を楽しませていただきました。
淡路花さじき、素敵なところですね!
なんて綺麗な菜の花。ため息が出ますね。

海鮮丼も美味しそう~^^
迷路のような建物…面白そうですね。

3日間有意義に過ごすことができてよかったですね~^^
よっちんさんに (guuchan)
2017-03-23 06:56:24
 大きな声では言えませんが(笑)
私も、よっちんさんと同じ思いです。

 近くのある大学の校舎が公開の時行き(@_@;) 勿論 コンクリート打ちっぱなしで
はだか電球でした(@_@;)

 世界でも認められた、建築家ですもの~
私たちの感性が乏しいということでしょうね^^
やちゃんに (guuchan)
2017-03-23 07:06:54
 おはよう~

 そうなんですよね。
365連休の私たち、、、
ウィークディーに行けばいいものを、何かしら
週末に予定が入ってきます。

 春蝶さん、お父さんはラジオ、TVでしか知りませんでしたが、三代目さんは縁あって
数年前独演会に行き、すっかりファンになり
年に二回足を運んでいます。

 安藤さん建築の学校に行ってらした、なおちゃんのお嬢さん。。。
その親のなおちゃん、何度も迷子になったそうよ(笑)↑
虹さんに (guuchan)
2017-03-23 07:12:39
 本当はもっときれいな色だったのですが、
その日は、どぉ~んとした花曇り? 花霞?
だったのです。
天気予報によると、PM2,5の飛来だったそうよ><
 小樽には、PM2,5や黄砂は飛んで行かないのでしょう。

 >迷路のような建物…面白そうですね。

 いえいえ、大変困っています^^
Unknown (風)
2017-03-23 09:23:40
ずーと菜の花ね
一面黄色で元気をもらいます

落語も好きですよ
話もそうですが
所作も楽しめますね
ぐっちゃんさんの
行動力。。。少し分けてもらいたい(笑)
風さんに (guuchan)
2017-03-23 09:53:14
 いえいえ、風さん
私は寒さに弱く、冬場の行動力は極端に弱ります。
 若いころは、夏大好きだったのに、
寄る年波で^^夏場も弱くなり夏もおとなしいですよ~^^

 本当に、落語は話術だけでなく動きも面白いですね。
 今年、神戸にも小さな寄席ができるとかで楽しみにしています。
Unknown (宗和)
2017-03-23 12:41:11
人間が野暮でいけませんが、この一面の菜の花は
何にするんだろうと思います。菜種油か、はたまた
鋤きこんで田の肥料か、どちみち環境には優しい
菜の花ではあります。
guuさまぁ~ (ゆめ)
2017-03-23 14:52:47
わぁ~!
菜の花だ^^

淡路島は春爛漫ですね
いいなぁ~お出かけ^^

(夢舞台)クリックしました。
「あさが来た!」
そうだったんですねぇ~
楽しいドラメでした、

今の、べっぴんもおしまいですね
毎朝が、楽しみでした
なかなか気持ちが穏やかになるドラマだったですね。
大阪弁がソフトでいいと思いました
甲州弁はきつい!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む