長寿時代を、元気に生きる、中年からの、自然科学の健康法、気功師 林 善雄(1943年生、73才)

エネルギー不足は、健康悪化で恐ろしいです、早期に、良くしたい目的別、科学トレーニングで、健康回復できています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リュックの重り20キロにして、足腰と、心臓強く回復出来て来ました

2017年05月03日 | 科学トレーニング

リュックの重り20キロにして、足腰と、心臓強く回復出来て来ました

 

昨年9月から、リュックの重り20キロにしてから

足腰と、心臓強く回復出来て来ました

頭の集中力も、回復出来ています

 

気力の衰えは、気のエネルギーの低下です

自然治癒力の低下です

 

60才入院、お腹の手術後は

気力と体力が衰えて

頭の集中力も、低下していました

 

発明の増幅器、機械の力で

気のエネルギーを強くして

自然治癒力を高めた効果です

 

自然科学で研究した

エネルギーが、細胞を育てる原理で、科学トレーニング

足腰、心臓も、強く、頭の集中力も回復出来ています

骨も筋肉の弾力性も、強く回復出来ています

 

発明の増幅器で、気のエネルギーを強くして

気力を高めた、科学トレーニングです

 

コンセプトと目標で取組み、13年目です

 

詳しくは

気功師 林 善雄  で検索

ホームページの、各ページを見て下さい

発明の実用的、活用方法が、イメージ出来る様に

ページの読み上げと、ビデオも有ります

再生時間も入れて有ります

 

2017年4月23日撮影 気功師 林 善雄73才(1943年生まれ)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムチウチ症を治した体験で、... | トップ | 階段下りる足腰も、リュック... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む