マキノ病院小児科ブログ

小児科からのお知らせです

子宮頚癌ワクチン

2010年04月12日 | ワクチン その他
マスコミにも取り上げられることも多くなりましたね。

各地で助成金を出す自治体も増えてきているようです。
「癌」「成人女性」のキーワードでお金を出しやすいのか!?なんてうがった見方も聞きますが、
まあ出さないよりかはマシ。。。
でも水痘もおたふくも、ヒブも肺炎球菌もみんな出してよと言いたくもなりますが。

ある小児科の先生が、自分の娘さんに接種したんだそうです。
1回目は腕に接種したところ、痛かったということで、
2回目をおしりにしたんだとか。
ちっとも痛くなかったんだとか。
。。。とはいえお年頃の女の子にはとても使えない手ですねぇ。
自分の子だってイヤがられそう^^;

子宮頚癌ワクチン(12月11日)
http://blog.goo.ne.jp/gto8513/e/283619d8de7892df83d360195929d829

子宮頚癌ワクチン(サーバリックス)(12月19日)
http://blog.goo.ne.jp/gto8513/e/3d442989a0c26bde89e2d9e562f355fa

子宮頚癌ワクチン(1月3日)
http://blog.goo.ne.jp/gto8513/e/3e62c74e63e849c98181bea0666af8ce




(追記)

2013年4月より定期接種扱いとなっています。

ただし、
その後、接種後の疼痛やしびれ、ふるえなどの報告が続いたため、
現在積極的勧奨中止という扱いになっています。
子宮頚癌ワクチン
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 間違い電話 | トップ | その他の任意接種 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
接種料金 (河原)
2010-04-12 14:03:19
17000円に変更となっています。
(納入価が当初より下がったため)

栃木県の大田原市では小6女児347人に
全国で初めてとなる集団接種をするんだとか。
当然市の全額負担で。

今年度は全国で少なくとも32の市町村で
何らかの助成があるんだそうです。

一応滋賀県も県と市で話はしている?そうですが。。。
どうなることやら。
接種の痛み (河原)
2010-04-14 10:00:25
このワクチンだけは自分で試せませんので^^;

接種そのものは筋肉注射なので当然多少は痛いはずですが、
意外と大丈夫という話もよく聞きます。

ただ、接種後に腕がだるい、多少しびれる感じ、
腕をあげにくいなどの影響はあるんだとか。

でもなぜか2回目以降はマシとの情報もあり、
まあこればっかりは接種してみないとわからないですかね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む