マキノ病院小児科ブログ

小児科からのお知らせです

黒いうんち

2010年06月18日 | 診療
新生児期あたりで「便が白い」のは大騒ぎです。
ロタ腸炎で便が多少白いのはそれ自体は問題なし。
激しい下痢で脱水になるかどうかは当然問題ですね。

それ以外は便は「真っ赤」と「真っ黒」だけ大騒ぎです。
「緑」は気にしません。

「便にちょっと血」は以前お話しました。
http://blog.goo.ne.jp/gto8513/e/4a1e03d6a357acc5c1afed1fa4c3005d

恥ずかしながら、真っ黒でも大騒ぎしなくていいことがあるのをつい先日知りました。

「紫の」野菜ジュースでも黒い便になるのだとか。
この場合はジュースの色そのものが黒っぽくなって黒色便となるらしいです。
(メーカーに問い合わせてみました)

あちこち検索してみましたが、
赤ワイン、ナス、ブルーベリー、グレープジュース?などなどで
便が黒くなることがありえるようですね。
イカ墨は言うまでもないでしょうけど。

貧血の治療で鉄剤を飲んでいると便が黒くなることはありますね。

実際便の色はひとつの判断材料なので、
全身状態が落ち着いていたら、ひとまず安心。
何が原因なのかじっくり悩む余裕はあるということですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黄疸(おうだん) | トップ | というわけで?(黒いうんち ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む