マキノ病院小児科ブログ

小児科からのお知らせです

口唇ヘルペス/ヘルペス歯肉口内炎

2010年05月21日 | 診療
「風邪の華」「熱の華」なんて呼び方もされるみたいですね。
名前の通りヘルペスウィルスが原因です。

体調が悪かったり、ストレスがたまったりなどで免疫力が低下すると
待ってましたと潜んでいたウィルスが元気になってしまいます。

で、痛いぶつぶつが唇周辺にでてくるわけです。
基本的にほっておく、あるいは塗り薬&内服で治りますが、何度も再発します。
こればかりはお付き合いしていくほかありません。

歯肉口内炎はヘルペス初感染の際に起こります。
必ず起こるわけではなく、知らないうちに感染が終わっていることも多いです。

子どもの歯肉口内炎は結構大変な経過になることが多いです。
なんと言っても痛くて飲めない、食べられない。
結構高い熱が続くこともあり、点滴や入院の適応となってしまうこともあります。

感染源はたいてい親・兄弟など身近な人たちです。

普通の口内炎にしてはあまりに痛そう。。。な時はヘルペスの可能性があるかもしれませんね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麦粒腫と霰粒腫 | トップ | 突発性発疹(突発疹) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

診療」カテゴリの最新記事