マキノ病院小児科ブログ

小児科からのお知らせです

咽頭結膜熱(プール熱)

2010年05月18日 | 診療
連日の更新です。
もうちょっと続きます♪

「咽頭結膜熱」

名前の通り、熱が出て、のどが痛くて、目も赤くなってくる。
だいたい片目から、その後に反対の目にも症状が現れます。
症状はだいたい5日くらいでしょうか。
結構高い熱が出やすいですね。
高熱が7日間程度続くこともあります。

アデノウィルスが原因です。
アデノウィルスには色々な型があります。
同じ型でも症状が異なることもあるので少しややこしいでしょうか。
結膜炎にならないこともあるともいえますね。

『プール熱』とはいいますが、別にプールだけで感染するわけではありませんね。

他の夏風邪同様、基本的に対症療法しかありません。
さすがに5日も6日も高熱が続くとだいぶへばってしまいますけど。
予防も手洗い、うがいなのはかわりないですね。
タオルの共用は避けましょう。
とはいえ、感染力がかなり強いウィルスなのでやっぱりもらってしまうことも多いと思います。

一応症状がなくなってから2日間は出席停止とされています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伝染性紅斑(りんご病) | トップ | 流行性角結膜炎(はやり目) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む