sportscar graphic

スポーツカーグラフィック  イラストレーター 溝呂木陽  60-70年代のスポーツカーを愛するすべての人に。

AMT1/25対応289レーシングパーツ/デカール作例完成!1/16MPC427レーシングパーツ/デカールセット完成!

2017-05-18 09:26:19 | 3Dモデリング

静岡で展示した、3Dパーツとオリジナルシルクデカールを組み合わせたAMTのコブラ289レーシングです。
外撮影が出来ましたよ。

289レーシング3Dパーツセット 1/25 60年代レーシングタイヤ/ホイール ダウンドラフトキャブレター ライト/ジャッキフック
               フィラーキャップ/サイドベント/あご下ダクトなど
送料込み5700円(それぞれバラ売りもあります)

SMDシルクスクリーン289レーシングデカール


1/25AMT対応289レーシングが7種類作れるお得なデカール。ボーナススポンサーデカールも多数掲載。
ドイツインターデカール製で、全く透けがなくニスの余白もありません。ニスの二回塗りで伸びもよくしわくちゃになる事もありません。
発色最高の最高級デカールです。
送料込み2160円






ドラゴンスネーク作りたかったんです。後輪タイヤはキングコブラパッケージに付属のタンポ印刷済みのドラッグスリック。
前輪はジャンクにシルク289デカール付属のロゴを貼付けました。前後で違和感が無いのに驚きました。

後輪ホイールアーチは一回り大きく切り出してから、プラ板でオーバーフェンダーを作り、サイドベントはキットの3Dパーツを組み込みました。内側がちゃんと見えるサイドベント、いいですよ。フロントウィンドウはモノグラムの427ストリートのパーツ。
幌は427ストリートのものの前端を3ミリ短く切り出しています。ライトリムはセットの小さい方で、ライトレンズはモノグラム427付属の小さめのヘッドライトがぴったりでした。
あご下のダクトも効いています。
デカールは非常に貼りやすく、サイドのロゴも良い感じ。慎重に大きさを調整したかいがありました。
後ろの蛇ステッカーは左右で違うのでお間違え無いように。








USRRC仕様も同様にオーバーフェンダー製作、サイドベントを埋め込んでいます。あご下のダクトも良い感じ。
リヤのゼッケン位置に注目。この貼りかたがかっこいい。しわにならないようにアクリル溶剤を塗って溶かしながら、Zライトの熱で密着させてみました。フィラーキャップは3Dパーツ付属のものをメッキ塗装。ライトリムは小さい方に付け替え予定です。こちらはセット付属の24用の大きめタイプ。AMTのライトレンズはやはり大きめのようで、別のものを探してみます。
デカールは全く透けずに貼りやすい。黒ボディでも発色ばっちりでした。
ダウンドラフトキャブレターは3Dパーツ。ファンネル別体でファンネルのみメッキ塗装。下地にミッチャクロンと黒サフを吹いてから塗装しています。メッキ部分は最後に三菱ペイントマーカーをひと塗りすると、積層痕が消えてくれました。




3Dキット付属のナイロンタイヤはカチカチのナイロン製で表面はでこぼこしていますが良い質感です。
ミッチャクロンと黒サフで仕上げて、タイヤデカールの下にはたっぷりと木工用ボンドを塗りデカールを密着させました。
レーシングタイヤは前後でハイトや太さを変えてあります。このレーシングタイヤはホイール外径の指定によりセミオーダーで来ますのでぜひよろしくお願いします。

60年代レーシングタイヤ 1700円送料込み

3Dキット付属のジャッキフック、289用は後ろ向きに付いているものが多いので作ってみました。通常の前向きタイプとそれぞれ4本付いています。前後で軸のピッチをAMT用に変えていますので、モノグラム427にも小加工で取り付け可能です。ウェーバー、ライトリム、サイドベントとのセットでお届けしますので、289にも、427にもお使いください。

289レーシング キャブレターセット 1700円送料込み




60年代の名作が、3Dプリントとシルクデカールの威力で蘇ります。ぜひお楽しみください。








こちらはMPC1/16の427対応トランスキットです。
ライトリム(キットより大きめ)/フィラーキャプ/前後ジャッキフック(前向き4本/後ろ向き4本)/ダウンドラフトウェーバー4個
レーザープリンター白デカールのセットです。デカールは白デカール台紙から使用部分切り取ってご使用ください。


1/16MPC対応427 3Dパーツ/デカールセット
 送料込み4000円

ローバーミニ1/12タミヤ対応 10インチマーク3仕様トランスキットもパーツ完成です。



ナイロンタイヤかちかちでこんな感じです。ミッチャクロンと黒サフで塗装出来ます。




ホイールにはホイールキャップがかちっとはまります。
センターメーターやステアリングも付属。フェンダーミラーやエンブレムも入っています。


こちらのフェンダーはタミヤのキットの大きく切り欠かれたフェンダーラインを10インチラインにするパーツです。
瞬間接着剤で取り付け後、段差を消しておきます。段差にも瞬着を流して、やすりで削り、斜めのフェンダーリブは伸ばしランナーで復活させました。


SUツインキャブレターと、おまけでマーク2仕様の外ドアヒンジとエンブレムを入れています。


こちらはPPシールに印刷しています。切り出してご使用ください。

個人が作ったものをこのようにシェアモデリングが可能になった、おもしろい時代となりました。
みんなでモデリングを楽しんでいきましょう!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 静岡ホビーショー2017メーカ... | トップ | 江ノ展2 江ノ島模型展示会 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む