台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

荔枝的剝殼小技(ライチの殻の剥き方プチ知識)

2017年06月30日 | お役立ち情報
不知道有幾年沒吃到新鮮的荔枝了,因為荔枝的產季聽說只有6到9月(感覺上最長也之到7月),超短,再加上那時候台灣天氣炎熱,沒事我就不會想回台灣.
いったい何年新鮮なライチを食べなかったのでしょう。シーズンが6~9月と超短いらしく(実感として7月がいっぱいいっぱい)、暑い時期でもあるから、用事がなければ台湾に帰る発想がないから、つい今日に至ってしまった。

還記得剛過來日本留學時,第一次吃到冷凍荔枝,真是想為辛苦栽種的果農們申訴!
留学のため来日してすぐの頃、初めて冷凍ライチというものを食べた。大変な思いをしてライチを育てた農民たちに代わってひとこと言いたい気持ちに駆られた。

因為在我的印象中,荔枝應該是外殼呈鮮艷的粉紅色,裡面的果肉透明飽滿又多汁,但我眼前的是黑壓壓的外型,剝開後是早已失去彈性的果肉,流出來的汁液就像眼淚般從我的指縫滑落.
ライチというのは、外の殻が鮮やかなピンクで、中の透き通った果肉がパンパンにつまっていていかにもジューシー~!なルックス。でも、目の前の物体はどす黒いいでたちで、中はしなびた無残な姿の果肉、そこから果汁が滴る涙のように私の指間を伝う。

昨天一個學生給了我一些她從台灣訂過來的新鮮荔枝,一按就感覺很有彈性,而且基本上外殼的色澤是對的.所以恭喜昨天的我,終於嘗到了睽違已久的「對的荔枝」!
昨日、生徒から台湾直送のライチをいただいた。押してみるととても弾力があって、それに殻の色が「正しかった」。ついに、久々に「正しいライチ」に巡り合えた。めでたし!

「對的荔枝」就應該有「對的剝法」,以下我就來示範一下.
「正しいライチ」には「ただし剥き方」。ちょっと手本をご披露いたしましょう。

首先將荔枝屁股朝天,找到一條中線.找不到的話仔細觀察,應該看得到.
まず、ライチのおしりを上に向け、センターラインをみつける。見つからない方は焦らずにゆっくり探せばそれらしきものが必ず見つかる。


找到中線後用大拇指跟食指按住兩端後施力,中線就會自動裂開.
親指と人差し指でセンターラインの両側を挟んで力を入れると、真ん中から「ぱかっ」と割れる。


順著裂開的縫,將殼左右拉開,美味多汁的荔枝小姐就會從殼中蹦出來了!
割れ目に沿って殻を左右に開けば、ジューシーでおいしいライチのお姿がお目見え。


※本方法建議使用在剝新鮮有彈性的荔枝殼時,因為若荔枝殼沒有彈性的話,很有可能無法順利裂開,或因施力過度而讓裡面的果汁在還沒送進口中便先爆漿.
新鮮で弾力のあるライチに限って有効な方法です。弾力がないとうまく割れなかったり、力の入れ過ぎで、せっかくの果汁が口に入る前に流れ出てしまうかもしれないので、ご注意を。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペットボトル≠ペット+ボトル

2017年06月26日 | ダジャレいそしみ日記
在臉書上看到有人分享一個誇張的錯誤,引人啼笑皆非.以下出自原文,我附上翻譯.
FBでアップされたありえねーなミスだ。笑っちゃうんだけど...。以下は原文で、こちらで翻訳を付けた。



........................................
張維中。東京模樣

這應該是近年來看過最驚悚的超誤譯 朋友在關西機場拍的照片。居然敢這樣大辣辣寫出來,丟棄寵物的地方?!
おそらく近年見たなかでもっとも恐ろしい超誤訳だ。友人が関西空港で撮った一枚の写真。よくぞ堂々と言ったもんだ。なぬ?ペットを捨てる場所だと!?

原來又是一樁日文誤譯事發現場。寶特瓶的日文是「ペットボトル」分開看,其實是兩個單字:ボトル是bottle也就是瓶子,ペット是PET也就是寵物,但合起來就是另一個單字了。
またしても日本語の誤訳の現場からだった。「寶特瓶」は日本語でいうと「ペットボトル」。分けると「ボトル」bottleと「ペット」PETの2つの単語だが、合わせると別の単語になる。

大概又是用網路自動翻譯的結果吧,竟拆開來分別翻譯,才變成這個可怕的結果。我真的蠻懷疑的,在日本懂中文的人這麼多,出稿印刷前怎麼沒辦法確認一下呢?
恐らくまたネットの自動翻訳のせいだっただろう。あろうことか、分けて訳してしまい、こんな世にも恐ろしい結果に...。日本に中国語ができる人がたくさんいるのに、出稿前になぜ確認できなかったのかな。ほんとに不思議。
.........................................
こうりん:
まさか噂の関西人のノリってやつ?そこにゴミの「つっくみ」をしてほしいとか?いやいや、頭ひねりすぎやろう。
それにしても一国の玄関口たる空港なんだから、こんなミスはとてもいただけませんよ。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾フェスタ 2017(代々木公園 7/29~30日)

2017年06月23日 | 台湾関連イベント・番組など
今週の台湾フェスティバル®TOKYO@上野公園2017.6.22-25と、その2週間後の日本台湾祭り2017(7/7~7/9上野公園にて)に引き続き、この夏の台湾関連イベント第三弾です。詳しい情報は後日ということで、ひとまずお知らせまで。

台湾フェスタ2017 代々木公園で7/29~30日開催(東京イベント情報館)
2017年7月29日(土)~7月30日(日)の2日間、渋谷区・代々木公園にて「台湾フェスタ2017」が開催されます。

「台湾フェスタ」は、台湾の魅力を多くの人に知ってもらい、日本と台湾の交流をさらに推進することを目的として開催される日台交流イベント。

開催当日は、台湾料理、フルーツなどが楽しめる飲食ブースをはじめ、台湾グッズが並ぶ物販ブース、観光・産業、芸能、文化など台湾の魅力を紹介する企業や団体のブースが軒を連ねます。また、ステージでは、台湾人アーティストによる音楽ライブなどが楽しめます。

<会場>
代々木公園イベント広場

<開催期間>
2017年7月29日(土)~7月30日(日)の2日間

<開催時間>

<料金>
入場無料




台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沐榮水果店

2017年06月21日 | 台湾の話
在台北活動一整天,晚上回下榻飯店前想買個水果,往往傳統市場的水果攤或店面的水果行都已打烊.
台北で一日動きまわり、夜に宿に戻る前に、果物を買おうと思っても、すでに市場の果物屋台が終わり、路面店のフルーツ屋さんもすでに閉店していたり...。

而且如果飯店是在台北車站附近的話,由於店家租金貴,不用想也知道很難買到便宜的水果.
それにもし宿泊先が台北駅の近くだと、高いテナント料の関係で安く果物を買おうなんてたいてい無理な話。

不過上次竟然被我發現在台北車站附近有一家水果店可以同時解決這兩個問題!
ところがどっこい、この間なんとなんと、台北駅でこの2つの悩みを同時解決するフルーツ屋さんを発見!


沐榮水果店
地址:臺北市中正區漢口街1段79號
位於漢口街與博愛路交叉路口,所以很好認.
漢口街と博愛路の交差点に位置し、場所がとても分かりやすい。

營業時間:每天7~24點,全年無休
牌子上是寫著全年無休沒錯,但最近由於政府半強制性地要求各行各業須讓員工適時休假,所以有可能因臨時店休而撲空門.
案内板にはたしかに「全年無休」と書いてあるが、この頃政府が半強制的に各業態に休みを取り入れさせる関係で、「今日に限って店休かよ!」となってしまうわないとも限らない...。


價錢非常親民,如切好的整支鳳梨,一支才80元,一顆中型的芭樂才12元,很難相信這裡真的是在台北車站附近.
値段がとってもフレンドリー。たとえば皮の剥いたパイナップル1本がたったの80元、中サイズのグァバが1コで12元。台北駅の近くの店とはとても信じられない。


店內感覺像這樣 店内はこんな感じ






也有特價區,超便宜,仔細挑選的話,或許可以選到熟度剛好,適合當天吃的水果.
超お得の見切りコーナーもある。ちゃんと選べば、ちょうどいい感じで熟れてその日が食べごろのフルーツに出会えるかも。


在特價區挑了4顆奇異果,2顆小西洋梨,一共30元,一顆才5元!
見切りコーナーで選んだキウイフルーツ4つに、小ぶりの洋ナシ2つ。なんと30元!1個がたったの5元!


有機會住在台北車站附近的話,回飯店前可以來這家店物色一下,就不用白天為了晚上的水果擔心了!
台北駅の近くに宿泊する機会があったら、宿に戻る前にぜひここに立ち寄ってみては。昼間から夜のフルーツの心配から解放されるから!

沐榮水果店地圖(google map)




台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

綠色窗口預購新幹線票有感(みどりの窓口にて)

2017年06月16日 | 日々の日記帳
受即將來日旅遊的台灣朋友之託今天第一次前往JR綠色窗口購買預售票.他們因為會帶大件行李,所以想指定最後一排座位比較方便安置行李.我很少坐新幹線,也不太清楚上網購票事宜,所以乾脆直接前往窗口購買.
来日旅行を控えた台湾の友人の為、今日初めてみどりの窓口に新幹線の乗車券を買いに行った。大きいトランク持参の予定で、できれば荷物の置きやすい最後尾の座席がいいと頼まれた。めったに新幹線を利用しない私は、ネット購入に関して全然詳しくないので、直接窓口に行くことにした。

預售票是搭車1個月前上午10點全國統一開始發售,我提早5分鐘到,站務室的門已經開了,櫃台前排隊區已經站了6,7個歐吉桑.
前売り券は乗車の1か月前の午前10時から全国一斉発売となっている。5分前に到着し、すでに扉が開いていて、カウンター前に6~7人のおじさんが並んでいた。

我立刻走到最後一個歐吉桑後面開始排隊,不一會兒,我的耳裡傳來報時的聲音「現在時間9點57分30秒」「現在時間9點57分40秒」,每隔10秒鐘就報一次時.
さっそく最後尾のおじさんの後ろに陣取る。ほどなくして「9時57分30秒」「9時57分40秒」の時報が耳に届いた。はあ~、10秒ごとの時報だ。

仔細觀察了一下分別站在兩個窗口前的兩位歐吉桑,手中都已經準備好車資,站在台前蓄勢待發.
窓口が2つあってそれぞれの前にいるおじさんを見ると、二人とも乗車賃らしきお金を用意し、カウンターの前で仁王立ちスタイルで待機していた。

的確,如果有館內報時,裡窗口開始作業還有多久一清二楚,也不會引發爭議.不過,日本做到這種程度,即使像我這樣住在日本超過20年的人,有時候還是會被震慑住.
たしかに、時報が流れれば、開始までの時間がはっきり分かるから、「異議あり!」なんてことは絶対起きないわ。しかし、そこまで徹底してやる日本人はさすがとしか言いようがない。日本在住20年越えの私でも時々驚かされる。

今天真是又見識到了日本的一個面貌!
今日もまた日本について新たな発見をした日となったわ~!


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本台湾祭り2017(7/7~7/9上野公園にて)

2017年06月05日 | 台湾関連イベント・番組など
2017年夏季、上野恩賜公園で開催される台湾関連イベント第二弾

【公式サイトより】日本台湾祭り2017 上野公園で7/7~7/9開催
2017年7月7日(金)~7月9日(日)の3日間、上野恩賜公園噴水前広場にて、おなかにとどく幸せ、こころにとどく元気「日本台湾祭り2017」が開催されます。

日本台湾祭りの実施テーマは「日台交流」。台湾の本物の味をテーマにした飲食ブースや、この日のために台湾から来日する民族舞踊団、文化技芸の舞踊も予定されています。開催時期の七夕にちなみ「日本台湾縁結び七夕神社=月下老人が上野にやってくる」などの独自イベントも用意されます。日本に居ながら台湾を満喫できる多彩な催しが目白押しです。

<会場>
上野恩賜公園 竹の台広場(噴水前公園)

<開催期間>
2017年7月7日(金)~7月9日(日) 3日間

<開催時間>
7月7日(金)12:00〜22:00
7月8日(土)11:00〜21:00
7月9日(日)11:00〜17:00


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加