台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

廁所禮節(トイレのエチケット)

2016年04月19日 | 日々の日記帳
有時候在日本上女廁會覺得很煩,因為旁邊的人拉衛生紙條時聲音響遍整個廁所,吵死了!
日本で女子トイレに入ると、時々イラッとする。隣の人のトイレットペーパーを巻き取る音だ。トイレ内に響き渡るほどうるさいっ!

很好奇到底是什麼樣的人,所以有時會觀察一下,但很不可思議的是,走出來的大部分都看起來很正常,很難想像幾秒鐘前豪邁地拉取衛生紙時的模樣.
いったいどんな人だ!と時々出てきた姿を確かめる。不思議なことに、たいていはふつ~うの感じの女性で、数秒前の豪快な姿からはとても想像もつかないような。

在日本,為了不讓其他人聽見自己上小號時的聲音,還特別開發出「音姬」這種東西,可見日本的廁所應該是很安靜的地方才對.可是竟然有不少女生沒有注意到自己拉取衛生紙時會發出多大的聲響.
小のほうの音を打ち消すために、わざわざ「音姫」が開発されているくらいだから、日本のトイレは静かな場所のはず。それなのに、自らの豪快にトイレットペーパーを巻き取る音には無頓着の女性が意外と多い。

各位看官做何是想?難道是我太苛刻?
みなさんどう思う?私の気にしすぎかな?

那我的祖國台灣又是如何呢?廁所就跟其他地方沒兩樣,是個很熱鬧的場所.「自然聲響」當然不在話下,好朋友聊天從廁所小房間外聊到小房間內,出來以後繼續聊也是很常見的.
私の祖国の台湾はどうか?トイレはほかの場所となんら変わらずにぎやかだ。「自然音」はもちろんのこと、人目ならぬ人耳はばからず、個室に入っても会話が続くこと、ごく当たり前。

台灣的廁所並不是個特別安靜的地方,所以也沒有人那麼在意有什麼聲音,也或許正是因為如此,所以我在日本安靜的廁所裡聽到喀啦喀啦的聲音時會覺得特別吵吧!
台湾ではトイレ自体が静かな場所というわけではないから、あまり音のことを気に留める人がいない。だからこそ、私にとって、静かな日本のトイレで聞こえるガラガラの音が余計に耳に障るのかも。



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

我的英文...(わたしの英語)

2016年04月13日 | 日々の日記帳
上課時經常聽學生談起在街頭被外國人問話,不知該如何回答的經驗.終於,我也有了親身經驗.
問他們問題.教室でよく生徒さんの「街角で外国人に質問をされて固まってしまう」経験を聞かされる。ほんじつ、ついに、私にも、来たーー。

有一次去家附近的某家超市時,走進店內一條通道時,通道裡站著的一個金髮外國人看到我,便拿著一個瓶子朝著我走來,示意要我看.
家の近所のスーパーに行ったときのこと。とあるレーンに入ったら、すぐさまそのレーンにいたブロンドヘアの外人さんが私に気づき、手に持ったボトルを見てほしいとばかりにこちらに向かってきた。

她問「is this soy sauce?(這是醬油嗎?)」,真可惜,小姐你拿的是「つゆ(麵味露)」,「no,you want soy sauce?(你要的是醬油嗎?)」「yes(是的)」.
「is this soy sauce?」と尋ねられた。ざんねん!あなたの手に持ったのは「つゆ」だったよ。「no,you want soy sauce?」「yes」。

我展開雙手比著置物架從這裡到這裡告訴她「here is soy sause(這裡是醬油)」,然後拿起一瓶醬油指著「しょうゆ」的平假名字樣教她「it means "soy sause"(這是『醬油』的意思)」.
棚のここからここまでのつもりで両手を広げ示して見せながら「here is soy sause」。そしてある商品を手に取っり「しょうゆ」のひらがなを指さしながら「it means "soy sause"」と教えた。

啊!我在幹嘛!職業病又跑出來了.人家又不是想學日文,只是來買個醬油而已,少自作聰明了.
いっけないっ、つい教えるくせが出てしまったようだ。べつに日本語を勉強したわけじゃないし、しょうゆを買いたいだけなのに、なにを余計なことを。

接著她又問我「...small bottle?(小瓶的)」,「like this?(像這樣嗎?)」我指著某瓶醬油,她毫不遲疑地就拿起那瓶道謝說「thank you so much!(太謝謝你了)」.
今度は「...small bottle?」といわれたので、「like this?」とあるボトルを指したら、外人さんはすかさず手に取って「thank you so much!」とお礼の一言。

ㄟ?有人對我道謝時,我該怎麼回答啊?啊!對對對!是「you're welcome」.可是想到時已經有點太晚了.管他的!反正他們「you're」本來就不是說得那麼清楚啊!就假裝成自己的英文很行吧!「...come」,啊~啊,聲音太小了,對方好像沒聽到(垂頭).
お礼の返しってなんだったっけ?あっ、そうだ「you're welcome」だ。あ、でも、いま言いそびれたな。まぁいいっ、どうせネイティブの「you're」もはっきり言わなそうだから、こなれた風に聞こえるだろう。「...come」、あ~あ、声が小さすぎて聞こえなかったみたい(しょぼん)。

僅僅10秒鐘的對話,在我返家15分鐘的路上,心中充滿著懊悔反省「我應該要那麼說的...」.
10秒あるかないかのやり取りだったのに、家につくまでの15分間、「もっとああいえばよかった...」と頭を抱えながら猛反省。

還好這次對方是個金髮外國人,所以雖然她急撲向我,但我還是有點時間準備將爛英文搬出來,萬一對方是個亞洲人外表看不出是外國人,恐怕我就會來不及反應而當場當機.
今回はブロンドヘアの外人さんだったから、急にこっちに向かってこられても、poor englishながら切り替える準備ができた。もしも相手が同じような顔だちのアジア人だったら、とっさに反応できずフリーズしてしまったのだろう。

這怎麼行!?離東京奧運還剩下4年多,我應該花些心力學英文!
いかん、いかん!オリンピックまであと4年ちょっとだ。英語少しがんばろう!



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愚人節&清明節(エイプリルフールと清明節)

2016年04月05日 | ダジャレいそしみ日記
今天4月5日是清明節,又稱民族掃墓節.最近在網路上流行一種說法,我覺得很有意思,在這裡跟大家分享一下.
今日は「清明節」、またの名は「全国墓参りの日」。この頃、ネットでよくみかける面白い表現があって、こんな感じです。

「誰讓我過愚人節,我就讓誰過清明節」
「われにエイプリルフールを過ごさせる者は、清明節を過ごさせてやる」

直譯的話意思是說,如果在愚人節這天開我玩笑、愚弄我的人,我就會在清明節那天幫他掃墓,也就是說要讓他成為躺在墳墓裡的那個人.簡直是太恐怖了!
直訳すると、エイプリルフールの日にわれをバカにする者は、清明節の日に、われはその者のお墓参りをして差し上げる。つまり「清明節に死んでまえ」の意味。ブラックすぎる。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第五回台日文化交流のお知らせ(平成28年4月2日~3日、池袋にて)

2016年04月02日 | 次回の中国語教室日程
<第五回台日文化交流> 

日本と台湾の文化交流と東日本大震災復興支援バザール。平成24年に初めて開催され今年で5回目を迎えます。

■日時:平成28年4月2日(土)、4月3日(日)
    11時~17時

■会場:池袋西口公園

■内容:台湾産品の模擬店、台湾料理屋台の出店。民族舞踊や太極拳の披露、台湾茶の試飲など台湾文化にふれられます。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加