台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

字跡太草 榨菜變「炸藥」引虛驚-民視新聞

2016年01月25日 | 日々の日記帳
字跡太草 榨菜變「炸藥」引虛驚-民視新聞
殴り書きのせいで「榨菜(ザーサイ)」が「炸藥」(爆薬)に




台北松山機場上週末上演一場烏龍炸彈驚魂記,一名從中國武漢飛回台北­的男子,將一個行李遺留在行李轉盤,隔天有航空公司要使用,發現上頭貼著「全部炸藥」­的字條,通報航警封鎖現場,經過X光檢查發現,原來裡面裝著榨菜,原來「全部炸藥」,­其實是「全部榨菜」,筆誤加上字跡潦草,一陣虛驚。
先週末に台北松山空港での出来事。中国の武漢から台北行きの便で帰国した男性が、荷物をターンテーブルに残したまま帰ってしまった。翌日このターンテーブルを使用する別の航空会社がそれを発見し、表に貼った「全部炸藥(全部爆薬)」の紙に気づき、空港警察に通報した。現場を封鎖する大騒ぎになったが、X線検査にかけ、中身が「榨菜」と判明し事なきを得た。誤って書いたうえ、殴り書きのせいで起きた人騒がせの珍事件であった。


個人意見:還好只是虛驚一場,不過為什麼是第二天才被發現呢?會不會太晚了一點?
個人的な意見:事なきを得たのはよかったけど、でもなぜ発見が翌日なの、遅すぎやしない?




台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京中華学校創立87年春節祭(2016年1月31日)

2016年01月20日 | 台湾関連イベント・番組など
●活動名稱:東京中華学校創立87年春節祭
●時間:中華民國105年(2016年)1月31日(日)上午9點半~下午3點
●地點:〒102-0076 東京都千代田区五番町14番地 東京中華学校体育館 アクセス

今回も昨年同様正月祝に不可欠な舞龍舞獅・紅包(9時から20分間、先着200名18才未満に配布)・正月飾り・正月繕の意義表演(小一生徒)・習字等の作品展示(在校生)、在校生の表演と中華屋台等のイベントが予定されます。

東京中華学校校友会・関連記事
東京中華学校校友会・昨年(2015年)風景
東京中華学校公式サイト



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年新年會紀錄(2016.1.16)

2016年01月19日 | 新年会・忘年会・食事会など
2016年1月16日這天,不僅是台灣首位女總統誕生劃時代的日子,也是我們教室的新年會.感謝學生介紹這家川菜餐廳,既可包場,服務又親切.
台湾初の女性総統誕生という記念すべき日(2016年1月16日)に、教室の新年会がとり行われました。生徒から紹介されたこの四川料理店は貸切が可能で、サービスもたいへん良かった。



新年會開始,由老師致詞.
新年会がスタート。まずは老師からご挨拶。


會場剪影.会場の風景。







這次有「台湾で日本を見っけ旅 ガイド本には載らない歴史さんぽ」「なつかしい日本をさがし台湾」等書的作者おがたちえ老師蒞臨會場共襄盛舉,並為大家簽書,真是太榮幸了!
今回は「台湾で日本を見っけ旅 ガイド本には載らない歴史さんぽ」や「なつかしい日本をさがし台湾」の作者おがたちえ女史もご来場。気さくにサインに応じてくれたりして。お迎えができて大変光栄でした。




第一次參加的人,都要先自我介紹一下.
はじめてご参加の方は、必ず自己紹介をしていただく。





這次照例有宮崎夫妻的現場表演,宮崎太太大肚便便,歌聲還是那麼穩定,真是害!讓大家一起祝福她生產順利!
今回も宮崎ペアのライブ有り。奥様はご懐妊なのに、相変わらず安定感のある歌声だったから、すご~い!無事のご出産を祈りましょう!



這次還由中森同學安排了一個特別活動--猜謎.聽說有獎品可以拿,所以會場更是熱絡了起來!
今回は中森君によるクイズの出し物が用意されました。景品付きと聞き、会場の熱気がいっそうに増しました。








老師講評:為了不讓大家輕易猜對而精心設計的中文問題,沒想到所有的隊伍幾乎都猜對.雖然有點不甘心的感覺,但還是很高興 !還有,希望中森同學把辦活動用的心分出一點點,用在上課上,這樣老師的白頭髮也可以少長幾根.
老師のコメント:中国語クイズは簡単に解けないようにひねりをきかせたつもりでしたが、ほぼすべてのチームが全問正解でした。悔しいけど、嬉しかったです。ところで、中森君!出し物に注ぐ情熱を少し中国語の勉強に分けてくれたら、老師の白髪も少しは減りますよ。お願いしますね!

新年會圓滿落幕,來張大合照.我們半年後暑期餐會見!
最後は記念撮影。新年会はこれにて無事終了。半年後の夏の食事会でまたお会いしましょう!




台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「1.5+0.5=2」の台湾と「1.5+0.5=0」の日本

2016年01月18日 | 日々の日記帳
一個學生送我她從台灣買回來的餅乾.
生徒に頂いた台湾みやげのクッキー。


帶開包裝發現「ㄟ?有一根斷了」「哦?還有一根是邊邊沒有拿掉」.聽學生說一包有10根,所以雖然有兩根形狀怪怪的,但基本上根數是符合的.
開封したら「あれ、折れてる!」「しかももう一本ヘンなのがある、切れ端がくっついたままだ」。生徒が10本入りと言ってたから、形はともかく、基本的に数だけは合ってた。


我想到,在日本的話,只要不符合規格,不管是太大或太小都算是不良品,而這個來自台灣的商品,究竟是這一大一小就這麼剛好被裝進同一個包裝裡?抑或是根據重量標準而將這一大一小挑選放入的呢?真令人感到好奇!
日本だと規格外の商品は大きすぎても小さすぎても不良品扱いなのだが、この台湾の商品は、たまたま規格外の大小2本が混入したのか、人為的に大小合わせてちょうどいい重さで入れたのか、興味が湧いてきた。

反正先量量重量再說吧!結果竟然不多不少,就跟外包裝上寫的120g一樣重!
とりあえず重さを量ってみた。驚くことに、なんと、品質表示に書いてある120gぴったりだ!



由此可知,「人為加工」的可能性要來得比「恰巧」來得大。
これで「たまたま」よりも「人為的」の可能性が濃厚になった。

當然我們無法從此推斷出更多的事,但我的腦海裡突然浮現了「1.5+0.5=2」這個公式.也就是說,以台灣人來說,只要結果是2的話,那麼「=」的左側可以有無限組合,就部分製造業來說是能壓低廢棄率的一種想法.
もちろんこれ以上のことは知る由もないが、「1.5+0.5=2」の方程式が脳裏に浮かんだ。つまり、台湾人の発想では結果的に合計が2になれば、「=」の左側は組み合わせ自由だ。製品の性質にもよるが、製造業だとロスの出づらい考え方だ。

而相較於此,日本則是「2」的左側只有一種組合,那就是「1+1」.「1.5+0.5」是等於零的,不,應該說有可能是「-1」或「-2」,因為生產必須花費成本,而且處理產業廢棄物也需要一筆經費.
それに引き換え、日本では「2」の左側は「1+1」の組み合わせしか許されず、「1.5+0.5」は「0」なのだ。いや、生産にも廃棄にもコストがかかっているから「-1」や「-2」にもなり得る。

哪一種想法才能帶來幸福呢?
どちらのほうが幸せになれるのだろう?

台灣模式的話,「形狀不合規格,但反正味道都一樣啊!為什麼不能賣?」,所以非常環保,但也有可能造成與其追求生產技術的改良進化,「結果合就好的,管他過程如何」這種想法一般化,品質因而無法改善,產業技術也因而停止進化.
台湾方式は「形は規格外でも味は同じだから、売って何が悪いのだ?」の大変エコな考え方だが、下手すれば、生産技術の改善や追求よりも、帳尻合わせの小手先が発達し、結果、品質も安定しないし技術の進化も望めないかもしれない。

而凡事追求完美的日本模式的話,雖然技術不斷提升,但伴隨而來的可能是大量產業廢棄物的副(負)產品,況且,或許外在環境的要求並沒有那麼高,但自己卻因自己設下的高標準而自我受限.
一方で、完璧を追及する日本方式は技術がどんどん向上する一方で、大量廃棄の痛みが伴うだろうし、そこまでも求められていないのに自分で設けた高い基準で自分の首を絞めるようなことになりかねない。

最後,一邊啃著餅乾,一邊做出以下結論,即「過與不及皆有所疾,中庸之道最為善道」.
結局何事もバランス、つまり「中庸」の発想がいちばんだろう、とクッキーを頬張りながら結論付けた。

......這餅乾的確是不管大小長短,入了口,味道都一樣.
......余談だが、確かに口に入れば味は同じだった。



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「指さし会話台湾」APP

2016年01月13日 | お役立ち情報
你知道Apple Store可以免費下載「指さし台湾」的APP嗎?
Apple Storeで「指さし台湾」のアプリが無料ダウンロードできるのってご存知?

進入Apple Store畫面,鍵入「指さし」,就會出現這個畫面.找到「指さし会話台湾」後,按「下載」.
まずはApple Store画面に入って、「指さし」を入力。すると、このような画面が出てくる。「指さし会話台湾」を見つけてダウンロード。


下載完後,打開APP就會看到這個畫面.按下右上方的「アプリをはじめる」,
ダウンロードが完了し、アプリを開くと、次はこんな画面。右上の「アプリをはじめる」をクリックし、


進入此畫面後,再按下「指さし会話台湾」,
この画面に切り替わるので、「指さし会話台湾」をクリックすると、


就是該APP的畫面了.
いよいよページが現れる。


雖然與真正的書比起來頁數少很多,但好處是可以聽到聲音.如果你像我一樣,平常習慣把iPad右上方的聲音鍵關掉的話,一定要把它打開才能聽到喔.
本物の本よりだいぶページ数が少ないものの、音声が聞けるのはなんともありがたい。私のように普段iPad右上の音声ボタンを切っている方は、オンにしてね。

收錄的聲音聽起來不是專業人士,而是在台灣常常會接觸到的歐巴桑的聲音,雖然不是那麼漂亮(恕我直言),但可當成在台灣練習對話時的導引,所以還是有用的.
収録した音源はどう聞いてもプロじゃなくて、台湾でよく耳にする平均的なおばさんの声。若干難ありですが(言っちゃ失礼ですが)、現地で中文をしゃべる際のガイドラインになるので、そういう意味ではありがたい。

在同一個書架上或許還有些不錯的APP,大家可以隨便按按看.
同じ本棚にもほか使えるアプリがあるかもしれないので、ぜひいろいろ遊んでみてください。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モヤモヤさまぁ~ず2「台湾・台北市」(2016.1.10放送)

2016年01月08日 | 台湾関連イベント・番組など
■放送日時:2016年1月10日(日)18:30~19:54
■放送局:テレビ東京
(番組内容:公式サイトより)
市場の路地裏にある穴場的なお店にて、<胡椒餅>という台湾で定番の一品料理を発見。なんでも、ネギと胡椒をたっぷりきかせた肉餡を小麦粉の皮で包み、窯の中で焼いたものだという。出来立ての<胡椒餅>をいただいた3人は、「美味しい」の北京語「ハオチー」でリアクションをする。

ほかにも、占いのエリアでは番組の2016年の運勢を占ってもらったり、洋服屋さんの横に設置されているパンダの遊具で遊んだり、台湾名物の火鍋を食べたり。台湾のもやもやスポットをブラブラする。

モヤモヤさまぁ~ず2


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未来世紀ジパング「知っているようで知らない台湾」2016年1月11日 22:00~23:24 (拡大SP)

2016年01月05日 | 台湾関連イベント・番組など
いよいよ来週の週末(2016.1.16)に、次期の台湾総統が選出される。ますます選挙戦に熱を帯びる台湾の現状について池上彰氏が解析。

■放送日時:2016年1月11日22:00~23:24 (拡大SP)
■放送局:テレビ東京
未来世紀ジパングトップページa>
未来世紀ジパング「知っているようで知らない台湾」詳細

(以下内容は番組公式サイトの紹介より)
この年末年始、海外の旅行先で一番人気だったのが、台湾。日本人にとって、それだけ身近な台湾だが、知っているようで知らないことにあふれている。一つが、中国との関係。今、台湾のリーダーを決める4年に一度の総統選の真っただ中で、住民を二分する戦いが繰り広げられている。その最大の争点が、『中国との距離』なのだ。
そして二つ目が、日本との関係。今、なぜか日本統治時代の家屋の復元など、当時の文化を再評価するのがブーム。これは何を意味しているのだろうか?近いのに日本人が今一つ知らない「台湾」の歴史と実像を、池上彰が徹底解説する。

人気旅行先ナンバーワン!“レトロ日本”が沸騰
今年、日本人の“年末年始・海外旅行先ランキング”で、台湾が1位となった。その理由は、「食べ物が美味しい」「とにかく安い」「ヨーロッパが怖い」など。そんな中、台湾ではいま、定番の夜市に加え、新たな観光開発が急スピードで進んでいる。注目を集めるのが「林百貨店」。5階建て全フロアで台湾伝統の雑貨を販売している。84年前、日本統治時代に山口県の実業家・林方一氏が作った林百貨店。終戦後ずっと放置されていたビルを、去年リノベーションし、新たに生まれ変わった。
さらに最近では、台湾全土に眠る日本統治時代の建物を検索できるアプリも登場。グーグルマップと連動し、自分がいる位置の近くにどんな建物があるか教えてくれる。観光面で、にわかに注目を集める日本統治時代。一体なぜなのか?

今なぜ?再評価される統治時代…知られざる秘話
台湾一の名門高校、建国高級中学。このラグビー部には知られざる伝説がある。昭和16年、全国高校ラグビー選手権(今の花園大会)で優勝を遂げたのだ。それは、日本の植民地だった台湾にとって、大ニュースだった。当時、建国高校には日本人と台湾人が共学で学んでおり、同じラグビー部で共に汗を流していた。92歳の証言者が語る、日本人と台湾人の友情秘話とは…?
一方、統治時代を語る上で欠かせない人がもう一人いる。彼の名は八田與一。台湾に、当時世界最大となるダムを造り、荒地を一大穀倉地帯に変えた人物だ。台湾でかつては伏せられてきた八田與一の業績について近年、再評価が始まり、学校の教科書に八田の功績が描かれるようになった。

住民真っ二つの総統選挙!どうなる?…中国との距離
1月16日に行われる総統選挙に向けて、今、台湾全土で激しい選挙運動が行われている。中国との関係を重視する国民党と、中国とは一定の距離を置く民進党の戦いだ。市民の意見は真っ二つに割れ、街のあちこちでいざこざが起きている。
国民党支持層「今、台湾は中国経済に完全に依存している。経済的に独立なんて無理」民進党支持層「このままだと、台湾は中国に飲み込まれてしまう。」そんな中、秋元が、総統選の候補者である国民党・朱立倫主席と、民進党・蔡英文主席に直撃インタビュー。彼らの口から語られる、台中関係の未来とは?

台風の目…“怒れる若者”
2014年に起きた学生による立法院占拠事件“ひまわり運動”を機に、台湾では若者たちの怒りが注目を集めている。中国との自由貿易サービス協定を進める政府に抗議し、若者が立ち上がり、参加者は最終的に50万人に膨れ上がった運動だ。台湾では今、資本も雇用も中国に流れ、若者は仕事がなく、経済格差に苦しんでいる。彼らは、中国との距離を縮めようとする国民党はおろか、民進党にもNOを突きつけていた。そこで若者たちによる新たな動きが起こった。その行方とは!?

未来世紀ジパングトップページa>
未来世紀ジパング「知っているようで知らない台湾」詳細

台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加