台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

不繋安全帶 小黄後座乘客罰4500元(安全ベルト着用せず タクシー後部座席乗客4500元罰せられる)

2011年08月22日 | お役立ち情報
2011年8月17日以降に、台湾でタクシーを利用する方は要注意!
いままでシートベルトの着用は助手席だけだったのが、これからは後部座席も義務化される。2012年の1月までは宣伝期間で警告で済むのだが、それ以降(2012年2月より)はうっかり着用を怠ると、外国人旅行者とは言え、台湾の国庫に旅費を落としかねない。


【2011-8-17 自由電子報】
計程車乘客注意,搭計程車後座如未繋安全帶,可能遭重罰四千五百元!
(タクシーの乗客は要注意!後部座席でシートベルトを着用しなければ、4,500元の重い罰を受けるかもしれない)

小客車後座乘客強制繋安全帶新制本月上路,官員表示,明年二月起,如果計程車司機已提醒,乘客仍未繋安全帶,將針對乘客開罰。
(小型営業車の乗客に対するシートベルトの強制的着用の新制度は今月よりスタート。政府関係者によると、来年2月以降は、ドライバーが注意喚起をしたにもかかわらずシートベルトを着用しない乗客は罰則の対象になる)

小客車後座乘客強制繋安全帶新制本月上路,公總分別給予成人半年、兒童一年的宣導期,
(小型営業車の乗客に対するシートベルトの強制的着用の新制度は今月よりスタートを切るが、道路総局は大人には半年、児童には1年の移行期間を設け、)

明年二月起,將對違規成人開罰,明年八月,違規兒童也納入開罰之列。
(来年2月より、大人に対して罰則による取締りを開始し、来年8月より、違反した児童に対しても取締りを開始する)

公總特別印製宣導貼紙,昨天起發送給計程車司機,由司機提醒乘客新制規定。
(ドライバーから乗客に新制度の呼びかけてもらうよう、道路総局は特別に宣伝用スティッカーを製作し、昨日よりドライバーたちに配布をはじめた)

公總監理組科長高福財表示,新制對一般車輛與計程車等營業車有不同罰則;一般車輛如果違規,主要對駕駛開罰,在一般道路罰款一千五百元,如行駛在高、快速道路,後座乘客兩人以上則罰四千五百至六千元。
(道路総局監理課課長高福財氏によると、新制度は一般車両とタクシー等の営業車との罰則が異なる。一般車両の場合は主にドライバーが対象で、一般道で1,500元、高速・快速道路で後方座席が2名以上の場合は4,500~6,000元を罰する)

至於營業車,如果司機沒有提醒乘客須繋上安全帶,會對司機開罰,一般道路罰款一千五百元,高、快速道路則罰款三千至六千元。
(営業車に関しては、乗客に対してベルト着用の注意喚起をしない場合は、ドライバーが罰則の対象。一般道が1,500元、高速・快速道路が3,000~6,000元の罰金)

而如果運將已提醒,則對不繋安全帶的乘客開罰,毎人開罰三千至四千五百元。
(ドライバーが既に注意を促した場合は、シートベルトを着用しない乗客が対象となり、一人3,000~4,500元)

司機如已在座椅後背等醒目、乘客可看到的地方貼上貼紙,就視為已「提醒」而可免責。
(乗客の目につきやすい座席の背などにスティッカーを貼っている場合は、既に注意喚起をしたものとして、責任を負う必要がない)


公路總局製作貼紙發送給計程車運將,張貼在後座提醒乘客,未繋安全帶最高會挨罰4500元。(公路總局提供)
(後部座席に貼り乗客に呼びかけるよう、道路総局がスティッカーを製作しドライバーに配布。シートベルト無着用は最高4,500元罰せられる)


小客車後座乘客未繋安全帶罰則
(小型営業車の後部座席・乗客シートベルト無着用に関する罰則)

【単語】
・小黄:タクシーの事(車体が黄色だから)
・運將:運転手のこと、日本語の「運ちゃん」から。発音も日本語の「うんちゃん」のまま


自由電子報・不繋安全帶 小黄後座乘客罰4500元




台湾華語・繁体字中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾食堂ー台南担仔麺(タイナンターミー)

2011年08月09日 | お役立ち情報
「老師は東京でおいしい台湾料理の店知りませんか?」(老師您知道東京有什麼好吃的台菜餐廳嗎?)と聞かれたら、決まって「さあ~、日本の台湾料理に興味ないからね」ときっぱり(我一定回答說「我不太清楚,我對日本的台菜餐廳沒有興趣」)。

今回の情報も、恥ずかしいながら、生徒さんのお勧めの店で(是學生推薦的店)、自分はまだ足を運んだことがないが(我自己還沒去過)、僅少のわが台湾料理リストにこれから入りそうなのだ(但今後很有可能成為我僅有的台菜名單之一)。

生徒さんの話だと、3月11日地震発生後、この店が姿を消して(這家店就消失不見了)、3ヶ月後の6月14日にほかのところにリニューアルオープンした(3個月後6月14日於別的地點重新開張)。

地震後に姿を消したって、まず台湾へ避難に帰ったと誰もが思うでしょう(誰都會認為是逃回台灣避難了吧)。実は建物の安全性を危惧して閉店し(但其實是因為擔心建築物安全性所以關門了)。

そして東北地方の被災地復興のために(而且,為了協助東北受災地區的重建)、募金活動にいそしんでいたそう(他們一直忙於募款活動)。日本にもこんな感動秘話があるなんて(在日本也有如此讓人感動的故事)、ほんとうにエラいよ(他們真是太了不起了)。

しかもリニューアルオープン後半月の売上金の20%を東北に送っているというから(而且還聽說他們把重新開張後半個月內的營業額20%也捐給了東北了)、この店の味がたいしたことじゃなくても(這家店就算是味道不怎麼樣)、応援の気持ちで食べに行きたい(為了支持他們,我是去定了)!!


年中無休(全年無休)で最寄り駅(最近的車站是)が水道橋と神保町。私も必ず行きますが、ぜひみなさんも店を応援しに行きましょう(也希望大家多多支持這家店)。

p.s.店名である「台南担仔麺」のカタカナ表記はなぜ「タイナンターミー」と四文字に見えるのか?実は、「タイナン」はご存知、「台南」の中国語読みというか日本語読みというか、「ターミー」は「担仔麺」の台湾語読みで、厳密に言うと「ターアーミー」だが、「アー」が前の発音に吸収され、結果的に「ター」が少し伸びた発音になった。

ちなみに、「台南」の台湾語読みは「ダイラム」(最後に唇を閉じる。唇を閉じて終わる発音は台湾語にあって中国語にない)。誤って唇を閉じないで「ダイラン」と言ってしまうと、台湾語の「殺人」(タイラン)に聞こえるので、くれぐれもご注意を。


台南担仔麺HP

食べログ・台南担仔麺




台湾華語・繁体字中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

逆義援金?

2011年08月01日 | 日々の日記帳
「日本人は、ネットで知り合っただけで、一度も対面してない台湾人のメール友が日本に旅行に来ると聞いて、軍資金としてお金を差しあげることは、普通なの?」
(「他、只是イ尓在網上認識的一個網友、従来没見過面。当他要来日本玩的時候、送他銭資助他旅行是一件很平常的事口馬?」)

先日、高校時代のクラスメートが台湾から東京へ旅行にやってきた。みたままつりが終わりなお余韻が残る靖国神社へ案内した際に、わたしにこのように訊ねた。
(前幾天、一個高中時代的同班同学従台湾來東京旅行。我帯他去剛結束了「みたままつり」的靖国神社参観的時候、他問起我這個問題)

お相手の方は、ネットで知り合った宮崎在住の内科医で、50代のおじさん。友人が東京に到着した初日、いきなりご本人から宿泊先に挨拶の電話がかかった。直接話したのはこれがはじめてだったそう。
(対方是他在網上認識的一位住在宮崎、年過50的内科医師。他剛到東京的第一天、就在下榻的飯店接到那位欧吉桑打來問好的電話。這還是他們第一次彼此聴到対方的声音)

その後、宿泊先に英語で書かれたFAXが届いた。「東京駅近くの中央郵便局に送金したので、パスポートと宿泊先の住所証明を持ってそのお金を引き出すように」との内容。
(之後、飯店裏的伝真機裏便収到了一張英文写的伝真、写着「我已経把銭匯到了東京車站附近的中央郵局。請帯着護照和下榻飯店的地址証明、去把銭領出來」)

会ったこともないのに、なんで平気でお金を差しあげるのかな?ちょっとしたプレゼントならわかるけど...、しかも友人は男性だし、「このおじさんはいったいなんのつもりなの?」とすら邪推をした。その後そんな自分が情けなくなるのも知らずに。
(一個イ尓従未見過面的人、憑什meイ尓能毫不猶豫地把銭送給人家?如果説是一点小礼物的話那倒還可以...、而且我同学他還是個男生、「真不曉得這位欧吉桑心裏在想什me?」我甚至還把事情給想歪了。這時、我還不知道等一下我会覚得自己有多抱歉)

とりあえず友人と指定された中央郵便局へ向かった。窓口で書類を見せて窓口払いの手続きをした。無事終わり、目の前にお金と明細を差し出されたとき、二人は固まった。
(反正我就跟他前往了指定的中央郵局。我們在窓口出示了資料辧手続、手続正常無誤完成後、窓口的小姐把銭和明細表逓到我們面前。此時、我們両人就像是被什me給釘住了一様、動弾不得)

「100,000円!」、「1,2,3...」もう一回ゼロの数を数えた。「十万円だよね」「そう!わたしも見間違いかと思った」。不思議に一瞬、「振り込め詐欺で大金を手にしたときのドキドキ感ってこんな感じ?」「いかんいかん!興奮し過ぎはばれる」と、わけのわからないことが頭の中を駆け巡り、もはや制御不能状態。
(「100,000円!」、我再数了一次有幾個零。「是十万没錯口巴!?」「対口阿!我也以為我看錯了」。不可思議的是、我突然想到「詐騙集団的人拿到了白花花的銀子時、是不是就是這種心跳的感覚?」「不行不行!太激動的話会暴露真相的」、一些無厘頭的想法在我的脳中乱竄、再也無法控制)

「10万円見たことあるだろ!」と興奮を抑えて最後の鯛やき、いや、大役である金額の確認に付き合った。
(「小姐!没看過10万円口馬?」圧抑着激動、我陪朋友做最後、也是最重要的金額確認)

さきまでのあの邪推した自分が恥ずかしかった!だが、金額が大きいからって人格が変わる自分もまた情けない。
(真是為自己剛才那様対人家起疑心而感到羞恥!但一方面也為由於金額大便対事情改観而覚得自己真没用)

まあ、とにかく、台湾人の平均月収に匹敵する10万円を、会ったこともない外国人に差しあげるのは、わたしにはとうてい真似できない。ひょっとしておじさんは台湾からの義援金へのお返しの気持ちなのかしら?
(但無論如何、10万円大約相当於台湾人的平均月薪、把10万円送給一個未曾見面的外国人、這我可做不到。会不会這位欧吉桑是想一報台湾募款相助之恩?)

旅行を終えて台湾に帰った友人は、今度今月(8月)に台湾でおじさんを迎えることになっている。本人は10万円をもらったからといって、いままでの態度を変えることはしたくない。とはいいながら、大金はやはり重いようだった。話の続きがとても気になる...。
(朋友結束旅行已経回到了台湾。現在変成他要在台湾迎接欧吉桑8月的到来了。他説、他不会因為収了欧吉桑10万円、就因此而改変自己以往的態度。但、10万円畢竟也不是一筆小数目、対他来説総是個圧力。之後発展有待観察...)





台湾華語・繁体字中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加