台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

台湾茶お茶会イベント '08.2.23

2008年02月27日 | 台湾茶・お茶会のはなし
台湾出張から日本に帰国して早々、ほどよい「時差ぼけ」に浸りながらの2月のお茶会。(後で知ったが、この日は記念すべき春一番の日。みなさんお帰りのときは大丈夫だった?)

今回は、香香を筆頭の中華圏芸能情報&旅行通の3名様と、昨年の暮れに日本茶お茶会で知り合った奥村様、そして台湾の方で現在仕事で来日中の屈qu1さん(Kelvinさん)。

香香以外は皆さんお茶会がはじめてなのだが、香港などに何度も旅行する経験のある堀岡さん、「茶葉蛋」がテーブルにのったとたん、飛びつくあの早さ!(思わず「食いつきイイぞ」って無言に叫んだ)。女性陣が台湾新幹線の各駅停車の制覇とか旅行中の珍事で盛り上がる中、Kelvinさんはそれをバックに静かにお茶資料を眺めてパクパク。



ところで、中静さんから「生茶は何ですか?」のご質問があったが、ここでもう一度整理してみよう。中華圏では食べ物を「熱を加えたものかどうか」で「生」と「熟」にわける習慣がある。焙煎(火入れ)の度合いが浅いお茶は「生茶」sheng1cha2、深いものは「熟茶」shou2cha2といい、その間のものは「半生半熟」ban4sheng1ban4shou2と呼んでいる。ちなみに焙煎前のお茶は焙煎前のコーヒー豆と同じく飲まれる事はない。

【伝言】
・奥村さんへ:台湾は食べ物も人間も、日本人がホッとする国ですよ。一度旅行に行ったらハマる確率100%です。情報が必要でしたらいつでもご連絡をお待ちしております!
・Kelvinさんへ:東京ならNYより里帰りが全然しやすいですね。来月の里帰り、気をつけていってらっしゃい!
・堀岡さんへ:今度またお茶会にお見えの際は、「my急須」のご持参をお忘れなくね。
・中静さんへ:「生茶」と「熟茶」の説明、これでいかがでしょうか?
・香香へ:今日会った小鶴によると「gua xi li e gua bei」結局言う時間もなかったそうですね(言えたとしてもかなりアヤシいかもしれないけど)。また顔を見せてね。



 
台湾茶イベント・少人数制中国語教室

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

台湾高鉄の車窓から

2008年02月25日 | 台湾の話
■嘉義jia1yi4高鉄車站。別説是吸引xi1yin3人潮ren2chao2的商業施設shang1ye4she4shi1了、四周什{ノム}建築物jian4zhu2wu4都還没有、{口恩}~、一切yi2qie4都還有待開発kai1fa1。
□嘉義新幹線駅。人々が集まる商業施設どころか、周りはまだ何の建物もない状態。うん、開発を待つといったところでしょうか。




■嘉義高鉄車站内。除了chu2le超商chao1shang1以外、還没有什ノム店家。
□嘉義新幹線駅構内。コンビニ以外、まだ何の店もない。


■shou4票窓口。這天是年假nian2jia4放完的隔ge2一天、所以人很少。
□チケット購入窓口。この日は正月休みが終わっての翌日で、人影が少ない。


■高鉄列車車頭。不説的話、会譲人以為這裏是日本。
□列車の先頭。いわないと、ここは日本だと勘違いするかも。


■第12車廂che1xiang1自由席zi4you2xi2。座位zuo4wei4間隔jian4ge2很寛kuan1、坐起来很舒適shu1shi4。
□12車両目の自由席。席と席の間が寛くて十分にくつろげる。


■車廂与yu3車廂之間有自動販売機zi4dong4fan4mai4ji1和厠所ce4suo3、十分shi2fen1乾浄gan1jing4。
□車両と車両の間は自販機とトイレのスペース。非常にきれい。


■停靠ting2kao4車站時的列車長lie4che1zhang3背影bei4ying3。酷ku4!
□停車中の運転士の背中。かっこいい!


■到達dao4da2台北、目送mu4song4列車長離開li2kai1。酷!
□台北到着。運転士を見送る。かっこいい!


■年軽nian2qing1的推車tui1che1販売fan4mai4小姐xiao3jie3(看起来20歳左右zuo3you4)。{女也}説「執勤zhi2qin2期間qi2jian1很抱歉不能拍照pai1zhao4」。OK、那就這様合影he2ying3{口巴}!
□車内販売の若いお嬢さん。「勤務時間は写真をご遠慮ください」とのことなので、ならこうすればいいんですね。



■車上提供ti2gong1推車販売服務。飲料yin3liao4跟零食ling2shi2、餐点can1dian3等都很平価ping2jia4。例li4:鉱泉水kuang4quan2shui3是20元~、洋芋yang2yu4pian4片20元、便当bian4dang1是100元。(1元=約3.3円)
□車内の販売サービス。飲み物やスナック、食事などすべてお手頃価格。例えばミネラルウォーター20元~、ポテトチップス20元、お弁当100元。



■喜歓的話、還可以購買gou4mai3「通車紀念商品tong1che1ji4nian4shang1pin3」做搭車紀念。車站的7-11跟車上都可買到。
□興味があれば、搭乗記念に「運行記念グッズ」を買うこともできる。駅の7ー11と車上販売両方で手に入る。


■高鉄車站雖然sui1ran2離市区shi4qu1遠了一点、四周環境也還有待開発、但它現在約20分鐘就有1班車、而且er2qie3還有市区免費mian3fei4接駁jie1bo2車、現在已経取代qu3dai4国内航線hang2xian4的重要地位。以後勢必shi4bi4成為台湾最主要zhu3yao4的交通工具jiao1tong1gong1ju4。
□新幹線は駅が街から離れ、周辺の開発もまだまだだが、20分間隔の運行と市街地への無料送迎バスで、国内線の重要度を上回っている。将来台湾主要交通機関になること必至でしょう。

台湾茶イベント・少人数制中国語教室
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

~台湾高鉄「如何買票編」(台湾新幹線「チケット購入編」)~

2008年02月25日 | 台湾の話
■旅程設定:嘉義 jia1yi4到台北、自由席zi4you2xi2、単程票dan1cheng2piao4、現金付款xian4jin1fu4kuan3。
□旅程設定:嘉義発台北着、自由席、片道、現金支払い。

■首先shou3xian1、到了車站之後、先zhao3到「自動shou4 票機」(zi4dong4shou4piao4ji1)、触摸chu4mo1螢幕ying2mu4、啓動qi3dong4系統xi4tong3。
□まずは駅に到着したら、「自動券売機」を見つけて、スクリーンをタッチし、システムを立ち上げる。


■1選擇xuan3ze2所需suo3xu1的服務fu2wu4:従「自由座zi2you2zuo4」、「対号座dui4hao4zuo4」、「到站取qu3票」中選擇「自由座」。
□必要なサービスを選択:「自由席」、「指定席」、「駅にてチケットをピックアップ」の中から「自由席」を選ぶ。


■2選擇票種piao4zhong3:従「単程票dan1cheng2piao4」、「去回票qu4hui2piao4」中選擇「単程票」。
□チケットの種類を選択:「片道」と「往復」の中から「片道」を選ぶ。


■3選擇到達dao4da2站:選擇「台北」。
□到着駅を選択:「台北」を選ぶ


■4選擇乗客cheng2ke4人数:従「成人票cheng2ren2piao4」和「児童票er2tong2piao4」中選擇「成人票」「1張」。
□乗客人数を選択:「大人」と「子供」の中から「大人1枚」を選ぶ。


■5確認旅程lu"3cheng2内容nei4rong2:正確無誤zheng4que4wu2wu4的話、按an4「確認」que4ren4鍵jian4。
□旅程内容を確認:正しければ「確認」キーを押す。


■6選擇付款fu4kuan3方式fang1shi4:従「現金xian4jin1」、「信用ka3」(xin4yong4ka3)、「金融ka3」(jin1rong2ka3)中選擇「現金」。
□支払方法を選択:「現金」、「クレジットカード」、「銀行カード」の中から「現金」を選ぶ。


■7付款:投入tou2ru4硬幣ying4bi4或挿入cha1ru4紙{金少}zhi3chao1、直到「不足金額」bu4zu2jin1e2顕示xian3shi4為零wei2ling2。
□最後は「不足金額」の表示がゼロになるまで硬貨または紙幣を入れる。


■票買到手、就可以上車了。
□チケットが手に入れば、あとは乗車するのみ。

■只要是第9~12節jie2車廂che1xiang1、{口那}個班次ban1ci4的列車lie4che1的{口那}個座位zuo4wei4都可以坐。
□9~12車両であれば、どの列車のどの席でも利用可能。


■従嘉義到台北、所需時間約1個小時又20分鐘、自由席車費860元(約2900円)。在日本搭新幹線xin1gan4xian4、一様的時間、可能需要3倍的価銭jia4qian2。
□嘉義から台北まで、所要時間約1:20、自由席料金約2900円。日本の新幹線は、同じ搭乗時間でおそらく3倍の値段はするでしょう。

■購票gou4piao4和搭乗da1cheng2就是這様簡単。有機会到台湾旅行的人、如果{イ尓}還没坐過台湾高鉄、下次可以試試看。
□チケットの購入&搭乗はいたって簡単。まだ利用した事のない旅行者の方、機会があったらぜひ乗ってみてね。



台湾茶イベント・少人数制中国語教室

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽ラク中国語レッスン(HP紹介)

2008年02月22日 | お役立ち情報
 華流ドラマを見て中国語を習いたい方に耳より情報です。実際にドラマの一コマを見ながら、音声・対訳・解説付きで学べる「楽ラク中国語レッスン」。華流エンタメ情報発信局ならではのサービス。

 ナマ中国語にふれる機会のない方にはネーティブのスピード感に慣れる良いトレーニング。ドラマをみるとついストーリーに気がいっちゃう方にも、長くて20秒の会話なので気をとられる事なく集中できる。普段使える表現ばかりなので、時間があるときはちょこちょと覗いてみてください。

楽ラク中国語レッスン


中国語教室・お茶会イベントのお申込みは台湾茶イベント・少人数制中国語教室
コメント
この記事をはてなブックマークに追加