台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

06年最後のお茶会12.23

2006年12月25日 | 台湾茶・お茶会のはなし
 今年も慌ただしく、残りわずかで07年にバドンを渡そうとしている。この一年を振り返って、教室にはメンバーが加わったり、旅立ったりして、といろんな出会いと別れの一年でした。そして今年最後の大仕事であるお茶会も無事に終わりました。

 東京はこの頃どんより空が多かったが、祈りが通じたのか、この日は申し分ないスッキリした晴天だった。今回は前回と同じメンバーに、初めての方一名が加わった(小苗!謝謝イ尓帯朋友来)。

 歳末のお茶会という特別な日なので、ラインラップから青心烏龍茶をピックアップし、それからマスター珍蔵の有機茶(烏龍。ラインラップには載ってない)をお出しした。
お茶は:
【青心烏龍茶】台湾茶の原種。このお茶をベーズに、新種のお茶が開発されている。味も香もマイルドで飲みやすい。機械摘みのため、価格もお手頃。
【有機凍頂茶】有機農法で作った凍頂茶。素材自体がしっかりしているので、深めの発酵と焙煎を加える。香りはフルーツのグァバに似ている。味はほうじ茶に少し似ているが、ほうじ茶にはないフルーティーな味わいが楽しめる。

お茶請けは:
【茶麩チョコ】最新作。お麩に溶かした板チョコと茶粉を絡めて固めたもの。レシピは1月に発表予定です。乞うご期待!
【焼き饅頭】生地は茶葉のみじん切りをふんだんに混ぜ込んでいる。あんはシュウマイとみじん切りした玉ねぎを炒め、醤油みりんで濃いめに味付けした。
【お汁粉】茶葉と小豆、黒豆、はと麦、龍眼干を煮込んだもの。甘さは黒砂糖、三温糖、白砂糖3種類から。コクを出すため、ひとつまみの塩を加えた。味に丸みを出すため、仕上げに牛乳を加えた。食べる直前に砕いたピーナッツをトッピングし、軟らかい豆と対照的な食感を。

<写真は茶麩チョコ>

 今回は11月に台湾出張に撮った花蓮の壮観な景色の写真も披露した。もっとほかにもいろいろ見せたい写真があったが(反省)、後半は今年最後の「井上・後藤コント」に突入。なにはともあれ、これぞ台湾お茶会っていった感じ。作法一つ一つしっかりこなし心の奥へ奥へと極める日本茶道とは正反対の趣き。中国語で「人生苦短、即時行楽」(人生は短し、今を楽しむべし)とはよく言ったものだ。

 そんなわけで、今年のお茶会も「円満閉幕」しました。来年もお茶会で愉快なメンバー'Sと会えることを楽しみにしつつ、今年を送り出したいと思っているマスターでした。



中国語教室のお申込みは台湾人による中国語教室「T-Chinese」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「粉好」fen3 hao3??

2006年12月23日 | こう言うんだ!~リアルな中国語

「粉」
■発音:fen3
■意味:もともとは「很」をhen3(上の歯と下唇が触れない)と発音すべきところを、fen3(上の歯と下唇が触れる)と言ってしまう「台湾国語」を皮肉った表現。 発音の区別がちゃんと出来るのに、わざと使うところがミソ。
■使い方:「很」の代用と考えてOK。
■例:這家的東西粉好吃。(ここの料理美味しい)  這件事対我来説粉重要。(これは私にとって重要なことだ)

台湾人の友人のいる方はぜひトライしてみて!絶対ウけますよ。



中国語教室のお申込みは台湾人による中国語教室「T-Chinese」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「麻吉」ma2 ji2(台:mua ji)

2006年12月23日 | こう言うんだ!~リアルな中国語
「麻吉」
■発音:ma2 ji2(台:mua ji)
■意味:(動詞)「配」pei4と同じ意味、似合う、マッチする。(名詞)「好友」hao3 you3、仲間、気の置けない親友のカジュアルな言い方。
■由来:英語の「match」。台湾のPOPグループ「麻吉」の人気が高まって、流行りだしたと推測される。
名詞として使う「麻吉」は、台湾語の「mua ji」(おもち)の発音と似ているところから、べたっとくっつくもの⇒親友、といったルーツが言えると思う(※推測)。
■使い方:(動)「跟~很麻吉」、~と似合っている  (名)~的麻吉、~の親友
■例:這件衣服跟{イ尓}很麻吉耶!(この服はきみに似合ってるよ)  他是我無話不説的麻吉。(彼は何でも話せる親友だ)




中国語教室のお申込みは台湾人による中国語教室「T-Chinese」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新語~「哈拉ha1 la1」

2006年12月23日 | こう言うんだ!~リアルな中国語
「哈拉」
■発音:ha1 la1
■意味:「聊天」liao2 tian1と同じ意味、おしゃべり。結果が出かどうかがさほど重要でない、時間つぶりのための、無駄話など、といったニュアンスがあるよう。
■由来:黒人の間の言い方「Halla」(Hello)からという説が有力
■使い方:「(跟~)哈拉」、(~と)おしゃべりをする
■例:他在跟誰哈拉?(彼は誰とおしゃべりしてるの?)  別在那児哈拉了、{走干}快工作!(そこで無駄話しないで、早く仕事して)




中国語教室のお申込みは台湾人による中国語教室「T-Chinese」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「火車」に関する表現

2006年12月22日 | こう言うんだ!~リアルな中国語
◎指令:切符の手配。台北から花蓮へ移動するあなた友人二人で、往復チケットの手配をする。往きは明日午前9時の自強号で、帰りはオープンで。
客:明天到花蓮(huan1 lian2)上午9点的自強号(zi4 qiang2 hao4)、還有位子{口馬}?
窓口:幾位?
客:両位。
窓口:{口恩}~、明天9点的只剰下(sheng4 xia4)一個人的位子了。
客:那前一班{口尼}?
窓口:前一班客満(ke4 man3)。下一班還有位子。
客:下一班幾点?
窓口:9点半。
客:那9点半的好了。
窓口:単程(dan1 cheng2)還是来回?
客:来回。回程我要坐再訂好了。請問回程有効(you3 xiao4)到什{ノム}時候?
窓口:両個礼拝之内(zhi1 nei4)。好、那一共1千6百4(1640元)。

客:明日午前9時、花蓮往きの自強号まだ空いてますか?
窓口:何名様?
客:2名。
窓口:9時でしたら、一人の席しかありません。(二人座りがない)
客:じゃ、一本前のは?
窓口:一本前は満席で、一本後のはまだ空席があります。
客:「一本後」は何時の?
窓口:9時半。
客:じゃ、それで。
窓口:片道それとも往復で?
客:往復で。復路は乗るときに予約するんで。すいません、復路の有効期限は?
窓口:2週間以内。はい、料金は1680元。

 列車に限らず、チケットの購入「現場」は、テキスト通りの丁寧なやり取りが「ない!」と思ったほうがいい。客はともかく、窓口の人まで要点だけチャッチャッと伝えるのがほとんど。コミュニケーションのコツは、上記会話に出た単語をしっかり耳で口で練習すること。あと、なるべく手元には時刻表と筆談に役立つメモ帳を用意すること。



中国語教室のお申込みは台湾人による中国語教室「T-Chinese」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶏卵饅頭

2006年12月20日 | 日々の日記帳
 先日、以前主人と同じ会社にいた方からお土産をいただいた。これからネット販売を展開する地元島根のお菓子「鶏卵饅頭」。

 実は少し前にも一度は事務所に送ってくれた。あっという間に3人の男性陣の口に消えていったから(30コもあったのに!)、先日その方が東京に見えたときに、「私ぜんぜん食べなかったんですぅ~...」という話をしたら、昨日あり難くまた送ってくれました。

 うわさの鶏卵饅頭がやっと食べられた!直径4.5cmほどのお饅頭は、甘さ控えめの生地と白あん、食感は軽い(つい平らげてしまう気持ちよくわかった)。男性なら1口で、女性なら2口サイズ。原料が小麦粉、砂糖、卵、白あんといたってシンプルで飽きない。へんな添加物が一切入ってないから、小さいなお子さんにも安心して食べさせられる。

 歴史ある「全国菓子大博覧会」に2度も入賞を果たしたこの商品は、生菓子なので消費期限が非常に短いが、もらったらうれしい一品である。これからのネット販売に注目したい。

鶏卵堂




中国語教室のお申込みは台湾人による中国語教室「T-Chinese」
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

宿泊の部屋のトラブル

2006年12月18日 | こう言うんだ!~リアルな中国語
◎状況:カギが開かない。ドアにある「yao4匙挿進後右転」の表示に従い、鍵を差し込んで右に回すがドアが開かない。たまたま廊下に掃除スタッフがいたので、どう開けたらいいかを訊ねる。
房客:阿{女夷}(yi2)、請問一下、這個門zen3 {ノム}開?
清潔人員:来、我幇{イ尓}。這個yao4匙挿(cha1)進去以後要往右転(zhuan3)...。
房客:我已経(yi3 jing1)試過(shi4 guo4)了、但是打不開。
清潔人員:{口屋}、因為它這個門比較緊(jin3)、イ尓要稍微(shao1 wei1)拉一下、像這様。這様就能打開了。
房客:{口屋}~、要拉一下{口屋}。好、那這様我知道了。謝謝{イ尓}{口阿}!

客:あの~、このドアはどう開けたらいいですか?
スタッフ:じゃ、わたしが。カギを差し込んで右に回して...。
客:さっきもやってみたんですが、開かないんです。
スタッフ:あ、このドアが少しきついので、引っ張ればいいですよ。こんな感じで、ドアが開きます。
客:ああ~、そうなんだ。はい、わかりました。どうもありがとう。


◎状況:部屋を換えたい。あなたは2ベッドの部屋を予約した。部屋に入って和室だとわかった。洋室のほうがいいあなたは、ホテル側に「2ベッドの部屋の洋室、もしあれば移りたい」と交渉をする。
櫃台:{イ尓}好!請問需要(xu1 yao4)什{ノム}幇助口馬?
房客:是這様的。{イ尓}們幇我安排(an1 pai2)的両張床的房間(fang2 jian1)是和式的。如果有洋式的房間、我想換(huan4)一下。不知道有没有?
櫃台:{口恩}~、小姐、很抱歉(bao4 qian4)。我們両張床的房間只有和式的。(和室のみ)
or 小姐、很抱歉。我們洋式的房間今天已経客満(ke4 man3)了。(満室)
or 好、那小姐、我們再幇{イ尓}安排到洋式的。請{イ尓}在這裏等一下。(洋室空室あり)

フロント:こんにちは。
客:実は、2ベッドの和室タイプの部屋をもらったんですが、洋室タイプがあれば、そちらに換わりたいですが。
フロント:え~、ごめんなさい。2ベッドの部屋は和室のみです。(or)ごめんなさい。洋室のほうは今日満室で。(or)はい。では洋室の部屋にご案内しますので、ここで少々お待ちを。


◎状況:ドライヤーの修理を依頼。バスルームのドライヤーが故障した。ただいまもう一人が入浴中。20分後に修理に来てほしい。(内線にて)
櫃台:{イ尓}好!這裏是櫃台(gui4 tai2)。
房客:我這裏是502房。是這様的、我們浴室(yu4 shi4)的吹風機(chui1 feng1 ji1)壊了、想請{イ尓}們上来修理(xiu1 li3)一下。但是我們現在有人在洗澡(xi3 zao3)、所以請{イ尓}們大概(da4 gai4)20分鐘以後再過来(guo4 lai2)。
櫃台:好的。那我大概20分鐘以後派(pai4)人上去幇{イ尓}們修理。

フロント:フロントでございます。
客:502室ですが、実はバスルームのドライヤーが壊れて、修理をお願いしたいですが、いまお風呂に入っている者がいるので、20分後に来てもらえますか?
フロント:かしこまりました。では20分後に修理にうかがいます。



中国語教室のお申込みは台湾人による中国語教室「T-Chinese」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

有記茶行you3 ni4 cha2 hang2

2006年12月18日 | 台湾茶・お茶会のはなし
 以前台湾に出張したおりに、日本帰国を控えた前日に、有記茶行の「前」まで行ったことがあった。日曜日で、店休日だった。台湾の人なら常識のことだが、日曜日に閉まってるところは役所ぐらい。だから、今回はちゃんと営業時間を調べてから行った。

 店は昔ながらの2階立ての赤レンガ造りで、間から垂れ下がるグリーンがレンガの赤と良いコントラストできれい。メインストリートからこんなに近いところに、こんなに時間がゆっくり流れる場所があるんだと感じさせられる。

 店に入ると、教養ありげなお姉さんがお出迎え、「請喝茶!」といれたての文山包種茶をさしだしてくれた。開店してすぐか、お客さんは私たち以外に二人だった。そんな優雅な店内を、お姉さんが親切に案内してくれた。
 
 この100年以上(1890年創業)の老舗茶行のオーナーは、三代目の王連源(wang2 lian2 yuan2)さん。台湾茶の歴史やお茶の製造工程を、もっと一般の人に知ってもらうために、古い「精製茶厰」(お茶の精製工場)をギャラリーに改造し、いまの店の姿となった。

ここでの精製作業の流れ図


不純物、要らない茎を取り除く、地味で根気のいる作業中

 店の前半部分はお茶と茶器の売り場、試飲スペースになってて、モダンでありながらどこか落ち着ける良き古さを感じられる。後半部分は、いまでも稼働中の製茶工場。ここでは「荒茶」(山で初期加工したお茶)を焙煎・精製し出荷する作業。懐かしく古い作業場は、おどろくほど清潔だ。きっとお茶を美味しくする菌が住み着いてるなと想像してみた。お姉さんの説明だと、最近は見学者が増えたので、作業場を見学しやすいように改造した。でも焙煎に使う床を掘り下げた穴は100年前のままだそう。先日も時代劇(武侠劇wu3 xia2 ju4)の撮影に使われたとか。

お茶の焙煎に使う炭を起こす一連の作業


炭を最良の状態にするために、こんなにたくさんの道具が要る

 店の2階に上がると「清源堂qing1 yuan2 tang2」、お茶の関連活動や各種文化イベントの貸しスペースとなっている。「商業施設、たとえばカフェにすれば?」とすすめられることもあったそうだが、当初の目的である文化的機能にこだわっているそう。

 さてさて、1階の店内に戻って、茶器とお茶の値段をチェックしてみよう。飲杯と聞香杯は30元~(約100円)、電気ポットが1350元(約5000円弱)とかな~り良心的。品数こそそんなにないが、茶器のメッカ「鶯歌」にも劣らない手頃さ。お茶のほうは、ティーバッグが目にとまった。なんと100個入りで100元!(約350円。さすがのグリーニ・ティーもまけた!)外から高級そうな店構えをみると、「どうせこんなおしゃれな店だから、ものも高いでしょう!」と思うだろうが、それがいい意味で裏切られた。

売り場の一角

 とまあ、ゆったりとした時間を過ごさせてもらった。最後に店を出るときに、お姉さんに「ネットでは店休日が第2.4日曜日とあったり、日曜日とあったりするけど、どっちが本当なの?」と訊ねた。「本当は第2.4日曜だけど、覚えにくいから、お客様には日曜日と言ってる」ということでした。ご参考までに。

店情報:台北市重慶北路2段64巷26号
   (店の前が朝陽茶葉公園zhao1 yang2 cha2 ye4 gong1 yuan2)
    営業時間:09:00~20:30
    日本語:少しだけ通じる
    交通:MRT「中山站」or「双連站」。
     電話:02-2555-9164
    HP:有記茶行




中国語教室のお申込みは台湾人による中国語教室「T-Chinese」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国語の能力試験

2006年12月15日 | お役立ち情報
 中国語を勉強している人なら、いつか中国語のレベルを測る試験を受けてみたいと考えるでしょう。いま日本で受けられる中国語の能力試験は「中国語試験」「HSK」「TECC」の3種類。それぞれどう違うのでしょうか?

◎中国語検定試験
・日本国内のオーソドックスの中国語学習の検定
・級別:準4級、4級、3級、2級、準1級、1級、ビジネス(試験問題がそれぞれ異なる)
・2006年度より、1級、ビジネスを除き、年3回(6、11、3月の第四土曜日)試験受けられる。
中国語検定試験

◎HSK(漢語水平考試)
・中国国家認定の資格試験、世界的認知度が最も高い。TOEICの中国語版といったところ
・級別:基礎(1~3級)、初中等(3~8級)、高等(9~11級)
・5、10月実施
漢語水平考試

◎TECC(中国語コミュニケーション能力検定)
・日本で作られた中国語試験、海外での認知度が低い
 実践的な中国語コミュニケーション能力を測るテスト内容、ビジネスマン向け
・級別:同一試験問題で得たスコアでA~Fレベル(1000点満点)
・2006年度の試験は体制が完全に整ってない理由で中止
TECC

 結論から言うと、日本国内で中国語のスキルを発揮すると考える方は「中国語検定試験」、中国で留学やビジネスで活躍したいと考える方なら「HSK(漢語水平考試)」、実践的で日常的な中国語を身につけたい方は「TECC(中国語コミュニケーション能力検定)」。ただし、TECCに関しては公的認定というより学習者自身のレベル確認と考えたほうがよさそう。



中国語教室のお申込みは台湾人による中国語教室「T-Chinese」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恭喜小羊通過「中検3級」測験!

2006年12月15日 | 中国語教室の出来事
 昨日の午後、うれしいお知らせが飛び込んできた。先日「中検3級」をうけた小羊からだった。試験を無事に通過したそう。ヒヤリングはすれすれでクリアしたそうだが、筆記試験はかなりいい点数がとれた。

 本人は直前まで「受けてみようかな」の軽い気持ちだったそうだけど、時間さえあれば中国語を勉強しているようだし、定例教室以外にもプライベートレッスンを積極的に利用している。その少しずつの蓄積が今回の成果になって現れた。

 試験対策をあまり意識しないで自分の為の勉強をするだけで、このようにいい成績が取れたことは、すごいことだし、誇りに思う。ひきつづき、次回はぜひとも2級にチャレンジしてほしい。何事もタイムリミットがあると、それに向かってがんばる気持ちになれるから。加油!



中国語教室のお申込みは台湾人による中国語教室「T-Chinese」
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加