台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

暑假作業:畫爸爸的車(夏休みの宿題:お父さんの車を描く)

2017年07月04日 | ダジャレいそしみ日記
三立新聞網兒子誤解「暑假作業」 老爸徹底崩潰
夏休みの宿題、意味を誤解する息子、パパ悲痛

暑假到了,小朋友開心放假之餘,學校老師指派的暑假作業也是當務之急。近日有網友分享了一張照片,讓許多網友笑到崩潰。
夏休みがやってきた。子供たちは楽しい休みを喜ぶ一方、宿題も怠れない。ネットでは笑いすぎて腰が抜けそうな一枚の写真がアップされた。

一名網友在臉書「爆料公社一日小編」PO出一張照片,只見照片中一輛汽車的操作面板被藍色奇異筆畫得亂七八糟,讓原PO無奈的表示:「學校放暑假了,老師給學生們出的暑假作業,題目是『畫爸爸的車』」事發之後讓他哭笑不得,只能無奈分享照片,博君一笑。
「爆料公社一日小編」(仮:暴露公社一日限りの編集者)というタイトルのFBで、ブルーのマジックペンでめちゃくちゃに落書きされた乗用車の操作パネルの無残な姿。アップした本人はブルーに語る。「夏休みに入り、学校の宿題が『お父さんの車を描く』らしくて。見つけたときには怒りたいような笑いたいような...こうなったら、いっそ写真を公開し、みんなに笑ってもらうしかないと思って」。

看完照片後果然笑瘋了一票網友,紛紛留言「老師應該被爸爸罵了」、「乖寶寶,有認真寫作業」、「真乖,這麼快就交作業了」、「老師引起家庭革命哈哈哈哈哈」、「真的是X你老師了QQ」。
案の定、写真を見た多くの人が大うけし、続々とコメントを書き入れた。「先生はお父さんに叱られたことでしょう」、「なんて利口な子だ。ちゃんと宿題やってるじゃん」、「いい子だね、宿題を出すの早いこと」、「先生が家庭内トラブルを引き起こす、ハハハ」、「ったく、先生の××野郎...(泣)」など。

「爆料公社一日小編」
.........................................
【こうりん】本次學到的教訓 今回の教訓
對象是純真的小朋友,難保不會出什麼問題,所以交代作業時,一定要特別提醒爸爸的車是「畫的題材」而不是「做畫的地」方,否則大人們可能將須為此付出代價.
相手が素直な子どもだけに、何をしでかすかわからない。宿題を言い渡すときは、お父さんの車は「絵の題材」であって「絵のキャンパス」じゃないですよ、と細心の注意を払わねば、代償を払う羽目になりかねない。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荔枝的剝殼小技(ライチの殻... | トップ | 2017年夏季餐會(2017.7.8)@... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL