台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

綠色窗口預購新幹線票有感(みどりの窓口にて)

2017年06月16日 | 日々の日記帳
受即將來日旅遊的台灣朋友之託今天第一次前往JR綠色窗口購買預售票.他們因為會帶大件行李,所以想指定最後一排座位比較方便安置行李.我很少坐新幹線,也不太清楚上網購票事宜,所以乾脆直接前往窗口購買.
来日旅行を控えた台湾の友人の為、今日初めてみどりの窓口に新幹線の乗車券を買いに行った。大きいトランク持参の予定で、できれば荷物の置きやすい最後尾の座席がいいと頼まれた。めったに新幹線を利用しない私は、ネット購入に関して全然詳しくないので、直接窓口に行くことにした。

預售票是搭車1個月前上午10點全國統一開始發售,我提早5分鐘到,站務室的門已經開了,櫃台前排隊區已經站了6,7個歐吉桑.
前売り券は乗車の1か月前の午前10時から全国一斉発売となっている。5分前に到着し、すでに扉が開いていて、カウンター前に6~7人のおじさんが並んでいた。

我立刻走到最後一個歐吉桑後面開始排隊,不一會兒,我的耳裡傳來報時的聲音「現在時間9點57分30秒」「現在時間9點57分40秒」,每隔10秒鐘就報一次時.
さっそく最後尾のおじさんの後ろに陣取る。ほどなくして「9時57分30秒」「9時57分40秒」の時報が耳に届いた。はあ~、10秒ごとの時報だ。

仔細觀察了一下分別站在兩個窗口前的兩位歐吉桑,手中都已經準備好車資,站在台前蓄勢待發.
窓口が2つあってそれぞれの前にいるおじさんを見ると、二人とも乗車賃らしきお金を用意し、カウンターの前で仁王立ちスタイルで待機していた。

的確,如果有館內報時,裡窗口開始作業還有多久一清二楚,也不會引發爭議.不過,日本做到這種程度,即使像我這樣住在日本超過20年的人,有時候還是會被震慑住.
たしかに、時報が流れれば、開始までの時間がはっきり分かるから、「異議あり!」なんてことは絶対起きないわ。しかし、そこまで徹底してやる日本人はさすがとしか言いようがない。日本在住20年越えの私でも時々驚かされる。

今天真是又見識到了日本的一個面貌!
今日もまた日本について新たな発見をした日となったわ~!


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

看走眼(見間違い)

2017年04月25日 | 日々の日記帳
這幾天天氣很舒服,所以就到外面走走.
ここ最近天気が快適で、プラッと散歩に出かけた。

路上,一位媽媽推著嬰兒車從前面走過來,擦身而過時看到嬰兒車裡伸出一隻肥肥小小的手,好可愛!
向こうからベビーカーを押したお母さんがやってきた。すれ違いざまに、中から伸びたぷにゅぷにゅの小さなお手手がかわゆい~。

不過,怎麼覺得這手好像小得有點誇張,不由自主地頭往嬰兒車裡一探,才驚覺!!
小さなお手手、小さなお手手、いや、にしても小さすぎだろう。思わず中を覗き込んだ。ええ~っ!





原來裡面載著一個洋娃娃...
なんと!お人形だった....。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心痛...

2017年04月17日 | 日々の日記帳
一位日治時代為台灣奉獻畢生的日本偉人,設置在烏山頭水庫的銅像全台無人不知.
日本統治時代に台湾に生涯をささげた日本人の偉人。烏山頭ダムに設置された銅像は台湾で知らない人がいないくらいに有名だ。

但,如同本人親臨一般坐在草地上的展示方法難道有錯嗎?
まるでそこに座っているかのように生き生きとした展示方法は、問題だとでもいうのか。

相信他老人家在天之靈一定也不願意自己被設置在四周以圍籬為界,民眾必須仰首遙望的高台上吧!
きっとご本人も、四方が塀に囲い込まれ、来訪客が仰ぎ見るようなところに設置されることを心底望まないであろう。

雖然他大人大量,一定會原諒這種卑劣可恥小人的舉動,但那殘忍至極的景象,實在讓人不想多看一眼(因此不想轉貼),心中感受到一種無法言喻的悲痛.
懐の深いお方だから、あのような卑劣極まりないレベルの低い行動は大目に見てくれるだろう。とはいえ、あの痛ましい光景は実に直視に耐えない(リンクを貼る気にもならない...)。心の奥底には言い表しようのない痛みと憤りを覚えるのみ。

不過,透過這個事件在各大媒體皆以頭條新聞方式報導,我們又再度認識到這位偉人對台灣人的意義.
幸か不幸か、各メディアでトップニュースとして取り上げられ、改めてこの偉人の存在の大きさを感じさせられる事件となった。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

全世界最友善的國家是?(世界で一番「フレンドリーな国」はどこ)

2017年03月29日 | 日々の日記帳
最近看到一個排行榜,台灣竟然高居首位,難免令人有點受寵若驚,同時並懷疑投票者是不是某些特定族群,或者是主辦單位有什麼特別的用意.
先日、あるランキングで台湾がまさかの一位に選ばれた。疑い深いタチなもので、「まさか!」と喜ぶ一方で、つい、特定したグループによる投票結果ではないかとか、主催者になにかの意図があるのではと疑ったりしちゃって...。

唉!我怎麼老毛病又犯了呢!先高興一下也不為過吧!
あらっ、いつものクセね!まあ、少し喜んでもバチは当たらないっショ!

但高興歸高興,大家更是要虛心審視自己一番,因為畢竟需要改善的地方還是太多了.
ただ、喜んでるのはいいけど、それ以上、謙虚に省みるのが大事だと思う。なにせ要改善のところがまだまだ山ほどあるもの!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
世界で一番「フレンドリーな国」はどこ?ちなみに日本は29位(TABI LABO)
(一部抜粋、勝手に中国語訳をつけました!)

「次のバケーションには、どこに行こうかな…」なんて考えている、旅行好きのみなさん。次は「フレンドリーさ」で選んでみるのはいかがでしょうか?
如果喜愛旅遊的你正在計畫「下次放假要去哪裡玩...」,這次何不試試以「友善之國」的角度來選選看?

もちろん観光名所や食べ物も魅力的だけど、旅を終えて一番思い出に残っているのは、意外と現地で出会った人たちだった、なんていう経験ありますよね。
觀光勝地及當地美食之魅力自然不在話下,但其實當結束一段旅程,令人印象最深刻的往往是和當地人的交流.這般經驗相信您也有過吧!

「InterNations」はExpat Insider 2016 Indexのなかで、調査した67国を「フレンドリー」というテーマでランキング。旅行を最高の思い出にしてくれる、フレンドリーな人々が待っている国をチェックしてみてください。
「InterNations」在Expat Insider 2016 Index中就調查過的67個國家做出「友善」排行.您也不妨也做個功課,觀察一下有哪些國家的友善人民正在等著你造訪,陪伴你譜出一段最棒的旅行經驗.

1位台湾
日本から近くて安全、ご飯も美味しい台湾は、フレンドリーな街でもあるのです。『千と千尋の神隠し』のモデルとも言われる九份(きゅうふん)は、台湾北部の人気スポット。

第一名台灣
鄰近日本,治安良好,餐飲美味,人民友善.據傳為電影「神隱少女」背景舞台的九份,為台灣北部人氣景點.

…ちなみに、日本は29位。日本人は「親切」と言われることは多いですが、あまり「フレンドリー」とは思われていないようです。
而日本則排行第29名.日本人常有「熱心」之評,但似乎不被認為「友善」。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本畫台灣路線圖 雙鐵3捷全都包!網驚:比我們還了解

2017年03月22日 | 日々の日記帳


【原文】日本畫台灣路線圖 雙鐵3捷全都包!網驚:比我們還了解(今日新聞)

日本無極限!一向給人做事嚴謹、細心的日本人,即使面對錯縱複雜的鐵路系統,也能繪製出簡單明瞭的路線圖,沒想到,這次連台灣版都有!將高鐵、台鐵、北捷、機捷、高雄捷運以及高雄輕軌,全部畫進地圖,讓網友看了都讚嘆不已,直呼「日本人比我們還了解!」
日本人は限界を知らない!仕事が慎重かつきめ細かい日本人は、入り組んで難解な鉄道システムでさえも、わかりやすい路線図にしてしまう。しかも今回はなんと、台湾版まで制作してしまったのだ。台湾新幹線、台湾鉄道、台北MRT、桃園空港MRT、高雄MRTがすべて一枚の図面に集結する。ネットからは「私たちよりわかってる!」と驚嘆の声が続出。

這張路線圖由日本「ひまわりデザイン研究所」設計,專門提供給來台旅遊的日本人參考,因此將各項主要交通路線整理出來,避免來台旅遊時遇上迷路窘境。圖中除了最主要的台鐵、高鐵之外,也包含台北捷運、高雄捷運及環狀輕軌,就連新啟用的機場捷運也納入路線圖。
この路線図は日本の「ひまわりデザイン研究所」が、台湾旅行中の日本人が路頭にさまよわないようにと、主要な交通機関をまとめたものである。メインの台湾鉄道、台湾新幹線のほか、台北MRTや高雄MRT、高雄ライトレール、最近開業した桃園空港MRTまでも掲載されている。

不過,有眼尖網友發現,該路線圖仍有部分瑕疵,例如機場捷運有2個林口站,卻少了大園站,但大多網友看完後仍相當佩服!大讚日本人很細心,將規劃中的高雄環狀輕軌第二階段也畫出來,「比我們更了解台灣!」,也有網友認為台灣應採用日本做法,重新繪製路線圖。
空港MRTに林口駅が2つあって大園駅がないなど、一部誤りアリとの指摘があるが、まだ計画段階にある高雄ライトレール次期路線まできちんと表示されたこととあって、「わたしたちより台湾のことがわかる!」と大方は感心し絶賛する。台湾もそれに見習って路線図を見直すべきだという意見も出てきている。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不知道的「道」(知らなかった「道」)

2016年11月01日 | 日々の日記帳
最近在看一本英文學習書的時候,裡頭介紹到日本的神道,英文寫著「Shinto」,一開始沒有特別注意,只是想說可能就像「台北」的發音是「taibei」在台灣卻標「taipei」一樣吧.
最近読んだ英語の学習本の中に、日本の神道が紹介された。英語で「Shinto」と書いてあった。はじめは、たぶん「台北」の本当の発音が「taibei」なのに「taipei」と表記されているのと同じ理屈だろうとあまり気に留めなかった。

不過後來想想,這也不對啊!日文跟台灣的拼音系統應該不同,所以難不成「神道」真的是念「しんとう」?這怎麼得了.火速上網確認,果真是念「とう」!!
だが、あとで、いや違う、日本と台湾の発音のつづり方が違うはず。まさか「神道」がほんとに「しんとう」と読むの?一抹の不安がよぎった。大至急でネットで確認したところ、本当に「とう」だった!

如果我今天沒有翻閱這本英文教材,可能一輩子都發現不了這個事實,想想還真危險,而且真丟臉.
この英語の勉強本を見ていなかったら、この事実、一生気づかなかっただろう。危ないところだった!それに、恥ずかしい。

這種時候真是覺得自己跟日本人還是有一段差距啊!
こういうときなんだよな。日本人との距離を痛感するの...。

過了幾天,突然又想到,更早以前曾經發現「天道」的「道」也是念「とう」,可是那時候並沒有這次來得這麼衝擊,是為什麼呢?
数日後、以前「天道」の「道」の発音「とう」を発見したことをふっと思い出した。しかし、今回ほどの衝撃ではなかった。なんでだろう?

或許是因為「天道」的「道」跟「茶道」,「華道」或「道教」什麼的,含意的距離比較遠,因為它指的不是什麼道,而是太陽公公,而相比之下「神道」感覺就像「華道」或「茶道」一樣屬於一種「道」,所以自然而然的就覺得除此以外不可能會有別的念法.
おそらく「天道」の「道」と「茶道」、「華道」や「道教」などとは、意味合いに開きがあると感じられたからだと思う。なぜなら、それは「お日様」を指すものだから。それに比べて「神道」は「華道」や「茶道」に似て、ある種の「道」に感じられた。そのせいで、「どう」以外の発音は考えらえれなかった。

雖然有點丟臉,不過這次又學到教訓了,以後使用日文可得小心一點,免得貽笑大方了.
ちょっと情けなかったが、またひとつ勉強になった。やはり今後日本語を使うときは、笑われないように、ちゃんと注意しなくては。

台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

櫻花妹徒步遊台 體驗寶島特濃人情味(日本人お嬢さん徒歩で台湾を回る 台湾超濃厚の人情味味わう)

2016年10月21日 | 日々の日記帳
櫻花妹徒步遊台 體驗寶島特濃人情味(自由時報)

〔記者佟振國/南投報導〕28歲日本女背包客伊藤千明,日前來台展開2個月的自助徒步旅遊,前天抵達南投縣草屯鎮天色已晚,原本借住的寺廟因整修無法提供服務,而向雙冬派出所求助,員警除急尋翻譯解決溝通問題,熱心志工提供自家房間借住,才不致流落街頭,也讓初次到台灣的櫻花妹真正體驗寶島特濃人情味。
28歳の日本人女性のバックパッカー伊藤千明さんは、先日2か月にわたる徒歩旅行のため、台湾入りした。日没後に南投県草屯鎮に到着したものの、宿泊予定のお寺が改装中のため利用できず、雙冬交番に助けを求めた。警察官が大慌てで通訳を探しあてたり、自警団の方が自宅での宿泊を提供したりで、ついに野宿を免れた。今回のことで、はじめて台湾を訪れた日本人のお嬢さんは超濃厚な台湾の人情味を味わった。

住在日本川崎市的日籍背包客伊藤千明,身高僅155公分的她背著18公斤行囊,2週前獨自來到台灣自助旅行,為節省旅費,多半徒步為主,一路從台北走到台中,前晚來到草屯鎮雙冬里,準備隔天一早前往埔里,抵達目的地才知原本要借住的寺廟紫雲宮整修,無法提供服務,人生地不熟,語言又不通,只好向草屯分局雙冬派出所求助。
川崎在住のバックパッカー伊藤千明さんは、身長155㎝の小さな体で18㎏の荷物を背負って、2週間ほど前に台湾に自由旅行にやってきた。旅費節約のため、移動は主に徒歩によるもの。台北から台中まで移動し、昨晩草屯鎮雙冬里に到着し、翌日早朝に埔里を目指すことになっていたが、目的地に到着後、宿泊予定だった紫雲宮が改装中のため宿泊不能と知らされた。土地勘がないうえ、言葉も通じない彼女は、雙冬交番に助けを求める術しかなかった。

副所長詹明達及警員謝琪儒先準備熱食、茶水給她充飢,也請當地會日語的民眾翻譯,才了解她的困難,警察志工陳芊惠的家距離派出所不到100公尺,熱心伸援手,帶她回家暫住一晚,住在雙冬地區的藝術家白滄沂正巧路過派出所,佩服身材嬌小的伊藤千明壯遊台灣的勇氣,也以親製木雕作品相贈,讓伊藤千明相當感動。
副所長の詹明達氏と警官の謝琪儒氏はひとまず温かい食事やお茶を用意した。近くに住む日本語のできる住民の通訳を通じてどんな助けが必要かを確認した。自警団のメンバーの陳芊惠氏は交番から100m足らずの自宅で一夜泊めることで一件落着。雙冬在住の芸術家白滄沂氏が偶然に交番を通りかかり、事情を聴き、小さな体で台湾を1周する勇気を称えて、自ら手掛けた木彫りの作品を贈呈した。それに伊藤さんがいたく感銘した。


伊藤千明表示,在日本羽田機場從事地勤工作,大學曾修藝術課程,即(※應為「極」)嚮往台灣人文風情,這次特別請了2個月的長假來台自助旅行,要發現台灣之美,經此患難,對台灣濃厚人情味更留下深刻印象。
伊藤さんは羽田空港の地上勤務。大学在学中に芸術関連の科目を履修した経験を持つ。台湾の風土や人々に憧れて、今回はその素晴らしさを自分の目で確かめるため、2か月の長期休暇をとった。今回は台湾の濃厚な人情味をいっそう感じる鮮明に感じる出来事となった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今天收到伊藤小姐本人留言,讓我再次感覺把這篇報導po出來,算是做了件好事.
本日、伊藤さんご本人からメッセージをいただいたので、改めてブログで記事を日本語に訳してよかったと思います。

今天剛好接到之前告訴我的學生通知我說有後續報導,為了讓正在台灣旅行的伊藤小姐看到,所以今天再po後續報導.
偶然にも例の生徒から後続の記事をいただいたので、旅行中の伊藤さんに報道内容を知っていただきたく、続編をアップします。

祝她能快快樂樂,平平安安地完成這次的旅程.
どうぞ、これから先も台湾で安全で楽しい旅を続けてください。

※左側兩位男士,不但幫伊藤小姐拿寫「環島步行日本人」的板子,還幫她把行李護得好好的,讓人看了不覺會心一笑.
左側のお二方の男性陣の、「環島步行日本人」のプレートを本人の代わりに持って、荷物まで大事そうに抱え持つ姿、なんとも微笑ましい。



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

外面的葉子就不是菜嗎?(外の葉っぱは野菜じゃないの?)

2016年10月21日 | 日々の日記帳
最近由於天候不佳,影響到許多蔬菜的收成,所以超市的青菜都貴得買不下手.
最近は天候不良のせいで、野菜の収穫が打撃を受けている。スーパーに行くたびに、野菜コーナーでは手が出ないなと嘆いくばかり。

眼看著冰箱裡就要沒蔬菜的我,抓狂進入倒數計時.不過,今天超市一看就知道很新鮮的白菜竟然一棵才賣 200!真恨不得我家冰箱大一點,一次可以抱回兩棵.
冷蔵庫の野菜が切れる寸前にキレる寸前のわたしだが、今日はスーパーの野菜コーナーで目がキラリ!いかにもとれたての新鮮そうな白菜がなんと、一玉200円!うちの冷蔵庫がもうちょっと大きかったら2玉買えたのに...。

這就是我今天的戰果!一棵葉子鮮綠又直挺挺的白菜,但其實告訴大家,這棵白菜棵是有機關的唷!
じゃん!今日の戦果です!葉っぱがまっすぐ立っててみずみずしい白菜ちゃん。でも、実はこの白菜ちゃんにはちょっとした「しかけ」があるのヨ、オホホ!


哈哈!因為外面四張葉子是我在賣場撿回來的.這四大張綠油油的葉子.
そ・れ・は、外側の4枚の葉は、野菜売り場で拾ってきたの!青々としてりっぱな葉。


真搞不懂,明明葉子這麼新鮮完整,為什麼還有人把它丟掉?是一種習慣嗎?習慣性的剝掉外面的葉子?再說,現在葉菜類這麼貴,實在沒有理由將它們丟掉吧!
新鮮だし破損もないのに、どうして捨てるの?まったく理解不能。まさか「くせ」ってやつ?くせで外の葉っぱを捨ててしまうという?しかも、葉野菜の値段が高騰するご時世というのに、捨てる理由はいったいどこにあるの?

而且,外面的葉子營養素往往比裡面多,丟掉的話明明就是暴殄天物!
それに、外の葉のほうが内側より全然栄養が豊富だと聞くし、捨てるなんて罰当たりだわ。

於是我就在賣場撿了幾片人家丟掉的外葉拼在自己選好的白菜外面,變成了一棵巨無霸白菜,並告訴結帳人員「這些葉子我要」,免得人家起疑.
そういうわけで、買おうと選び抜いた白菜に、売り場に捨てられた葉を何枚かくっつけて、ジャンボ白菜の一丁上がり。レジでは怪しまれないように「この葉っぱもらっていきます」と告げた。

不是說日本人有什麼節省的傳統美德嗎?姑且不管企業如何從產業方面努力,節省不從生活做起,請問要從何做起?
日本人には昔から「もったいない精神」があるとかないとか。企業努力云々いうまえに、そういうのは生活の面から実践するものじゃないの?

※買回來後急著拍,光線問題,葉子的部份拍得有點暗,現在很後悔.
買ってから急いで撮って、光の具合で葉っぱが暗く写ってしまって残念!!


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

徒歩で台湾1周中の日本人男性、警察官の優しさに感激

2016年10月20日 | 日々の日記帳
徒歩で台湾1周中の日本人男性、警察官の優しさに感激(excite.ニュース2016.10.17)
(雲林 17日 中央社)徒歩での台湾1周に挑戦している日本人男性がこのほど、中部・雲林県で、派出所の警察官から親切を受け、感激する出来事があった。男性は警察の思いやりを称賛していたという。

雲林県警察局斗南分局によると、男性は9月末に台湾に到着し、台北を起点に台湾1周を開始。予算が限られていたため、持参のテントで夜を過ごすようにしていたという。

同県古坑郷の永光派出所の簡良光所長は、男性が近くを走る省道付近の空き地に野宿しようとしているのを知ると、現在はヘビが出没する季節のため危険だと考え、派出所そばの比較的安全な空き地を男性に提供。さらに、浴室も男性に使わせた。

男性は警察からの思いやりに喜び、これまでの旅路で台湾の人々の温もりあふれる優しさを感じていたことを語ったという。
.................................................................

漫長的夏天終於過去,舒適的秋天總算到來,走!出去露營吧!
長い夏が過ぎ、つい台湾も快適な秋がやってきた!さあ、キャンプへ出かけましょう!

錯!這不是重點.
の話じゃなくて...。

請問一下,最近日本人是在流行「去台灣步行環島」嗎?有人說最近的日本年輕人對出國興趣缺缺,所以這種現象真是可喜可賀!
最近の流行り?「徒歩で台湾を一周」。最近の若者は海外に行きたがらないといわれている昨今、実にほめたたえたい現象ではあるが、

但切記!不管再如何隨性無拘束的國家,或者應該說正因為是較隨性無所拘束的國家,萬一真的發生了什麼事,可能就只能怪自己倒楣.
いくら気ままでゆるい国でも、いや、気ままでどこかゆるい国だからこそ、いざなにか起きたときには、自己責任の一言で片付けられるのかもしれない。

習慣了日本這樣安居的環境,可千萬不要以為別的國家也理所當然,為了自身的安全,還是自重為好.
日本では当たり前のような安心な暮らし。よその国でもそれが当たり前と勘違いするのは止そう。身の安全のため、平和ぼけ的なマネはほどほどに!



台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

暖心!日女公園搭帳篷 警方邀暫住派出所(心温まる!日本人女性公園キャンプ中 警官が交番に保護)

2016年10月18日 | 日々の日記帳
一個學生上課時分享了這篇報導.這位日籍年輕女生一看就不是塊適合野營的料,學生說她動用了臺灣警力及人民的納稅,同一個地方也有不少遊民,為什麼只有她可以享受這種差別待遇?
生徒が教えてくれた記事。自力でキャンプするに頼りのない出で立ちの若い日本人女性。生徒は「彼女のせいで台湾の警察の力や国民の納税が使われたのはおかしい。同じ場所にほかにも浮浪者がいるのに、なにゆえ彼女だけが特別待遇を受けられるのか」と憤った。

我倒是認為萬一旅途中出了什麼事,那去台灣步行環島還能是個美談嗎?再怎麼美好的國家,一定都有不良分子,這次的行動只能說是太隨便了,看著她天真無邪地微笑著跟警員們合照,真是讓人覺得心情複雜.乖孩子請勿隨意模仿喔!
それもそうだけど、万が一旅の途中になにかあったら、はたして今回徒歩で台湾一周が美談で終われたのだろうか。どんなにすばらしい国でも必ず悪人がいるもの。このような行動は軽率としか言いようがない。彼女がほほえみながら無邪気に警官たちと写真撮影をしているところを見ると、複雑な気持ちになる。よい子の皆さんは、くれぐれもマネしないでね!

不過,她也為此付出了「代價」!因為她的姓名,年齡,甚至職場都被洩底了!
余談だが、彼女は「代償」として、名前、年齢、職場までばらされた!

暖心!日女公園搭帳篷 警方邀暫住派出所(中時電子報)


28歲日本女子伊藤千明7天前獨自到台灣徒步環島,11日深夜獨自在桃園市平鎮區新勢公園紮營,平鎮警方巡邏發現,擔心深夜發生危險,邀請到派出所內住宿,並提供盥洗和熱食,讓伊藤千明直呼台灣警察好棒!
日本人女性伊藤千明(28歳)は1週間前に徒歩で台湾を一周するために一人でやってきた。11日深夜、桃園平鎮区新勢公園でキャンプをしたところ、パトロール中の警官に発見された。危ないということで警官が交番の当直室で一夜を過ごすよう勧めた。交番に案内された彼女は、バスルームの使用や温かい食事が提供され、その親切にいたく感動したそうだ。

平鎮警分局北勢派出所長林信雄表示,住在日本東京的伊藤千明在東京羽田機場工作,常常聽到到台灣遊玩返國的遊客提及台灣之美,讓伊藤千明對台灣這美麗國家的憧憬。
東京在住の伊藤は羽田空港に勤めており、しばしば台湾旅行から帰国の方から台湾のすばらしさを聞かされ、台湾に対して憧れを抱くようになったと平鎮警察署北勢交番の所長林信雄氏はいう。

伊藤千明7天前抵達桃園機場,先到萬華龍山寺上香祈福,開始徒步環島旅程,7天來都住連假(※應為「廉價」)旅館或在公園紮營。11日深夜22時30分許,北勢派出所警員游鎧蔚及陳曉葳巡邏時,發現有人在新勢公園內搭帳篷,因桃園市公園規定不能野炊及露營,因此上前關心。
伊藤は1週間前に桃園空港に到着し、萬華龍山寺でお参りをしたあと、徒歩で台湾一周を始めた。1週間の間宿泊は格安ホテルを利用するか公園でキャンプをしていた。11日深夜22時30分頃、北勢交番の警官游鎧蔚と陳曉葳のパトロール中に、新勢公園でキャンプ中の彼女を発見した。桃園市は公園でのキャンプやたき火が禁止されるため、検問に話しをかけた。

警方擔心伊藤千明獨自住在公園會有安全疑慮,因此請她到派出所休息。也安排女警宿舍讓她沐浴、休息。伊藤千明離去時說,台灣警察的熱情,她一輩子都忘不了。
伊藤の身の安全を案じ、警官たちは交番で休むことを勧め、シャワーと宿泊を提供した。一夜明け、伊藤が交番を出るとき、台湾の警察の親切は一生忘れないと話した。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加