シーブレ日記

愛艇と綴る釣り日記
最近は登山や自転車へと 遊びの範囲が拡大中

ファイトシーンです

2005年10月30日 22時09分40秒 | オフショアの釣り
H/Hさんの沖の瀬でのファイトシーン。
これ以上竿が立つことは無かったような・・・

H/Hさん、腰は大丈夫でしたか?
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

週末報告

2005年10月30日 21時09分47秒 | オフショアの釣り
土曜は昼から雨の予報に変わってしまったので、teiさんと相談して出船中止。しかし、実際に降り出したのは17時頃だった。これなら出られたね。相変わらず天気予報はよく外れる。

日曜。AM6時ヒラマサが居るという沖の瀬へ向け出港。途中、泳がせのエサを確保するためヤリイカを狙う。小1時間で7~8杯確保し早々に終了。スルメや5kgぐらいのムラサキイカも混じりビックリ。LTヤリイカが始めての二人は半分ぐらいバラしていたが、それでも投入の度にヒットするので楽しそうでした。

7:50沖の瀬着。24℃台の潮が差しており潮色も良い。期待は膨らむ。
75m立ちのカケ上がりからゲーム開始。SHIGEさんと私はジギング。H/Hさんは泳がせ。 が、しかし・・・予想に反して潮が全然行っていない。 マズイ。ゲームの再構築を考える。
瀬の頂上のやや潮上にポジションを移して再開。すぐにSHIGEさん小カンパキャッチ。しかし相変わらず潮がない。たまにサバがヒットするぐらい。
10時過ぎ。瀬の頂上を過ぎた直後、H/Hさんの「キター!」の雄叫びと共にロッドが海面に突き刺さる。ビッグヒット! 完全にのされてる・・・ やっとこさロッドを立て体勢を整えファイトに移った瞬間、ラインが高切れ。残念無念。
この頃から北東風が強まりだし白波もチラホラ。剣崎では8m/s。時間との戦いか。

10:45 H/Hさんに2度目のヒット! またしてものされる(オイオイ、もう少し体力付けろよ)。トルクは強大だが走らない。嫌な予感。
しばしのファイトの末水面下に見えた姿は・・・サメ。リーダー手前でまた走られランディングに移れない。何故か腰をいたわるH/Hさんは、SHIGEさんに交代してもらいたそう。何とか最後まで頑張りリーダータッチでゲーム終了。100kg級のそりゃー立派なサメでした。
 
さらに風が強まり10m/sオーバーに。これ以上は危険なので11時過ぎに沖の瀬を撤収。12ノットのスローで風上30°でドッタンバッタンしながら1時間ぐらい掛けて城ヶ島まで戻る。城ヶ島から先は陸が陰となり波は問題なし。
まだ早いので、下浦沖のタチウオ船団に加わり遊ぶことにする。120m立ちと深いが中層に反応バッチリ。しかし今日のタチウオは活性が低く、かすかなバイトはあるがフッキングしない。何やかんやと夕方まで粘るがノーヒット。反応は出っぱなしだしエサ船はたまーに獲っている。何とも納得いかないまま終了。
16時帰港。 疲れた、眠い・・・

残燃料 2/5


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オーバーナイト

2005年10月30日 00時10分21秒 | 釣りに関するエトセトラ
只今、船の中で超くつろいでいます。明日乗船するSHIGEさんが、早くもタックル持ってやって来た。今までマッタリとだべりつつ、明日への期待を高めてました。
明日の大物に備えてラインシステム組んだりして、楽しく夜は更けていく。
前夜祭じゃないけど、なんか凄く楽しいなぁ、こういうの。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反転流が!

2005年10月28日 23時43分11秒 | 釣りに関するエトセトラ
先週からあった黒潮の分流が2、3日前に弱ってしまい、実のところマズイなっと思っていた。 しかし! 今日、かなり強い反転流が発生し逆の流れで湾口部から相模湾に差し込んできた。
間違いなく魚は供給され、海の様子は変わるはずだ。

外房側が爆発するかも。私は反転流の沖の瀬は始めての経験。沖の瀬がどの様な顔を見せるか今から期待が膨らむ。潮がカッ飛んでいるかも・・・
カツオやメジは絶対に入っただろう。
野島沖では再びカジキが出そうだなあ。

土曜は午後チョイ出で、Teiさんとイナダで遊んできます。夜は帰港してそのままオーバーナイト。
日曜は早朝からヒラマサを追い求めて夢を見てきます!
日曜組の人は、ラインとリーダーはくれぐれもチェックしてきて下さいね。スナップは泣きを見るかもよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FPOカワハギ釣り大会

2005年10月27日 22時30分26秒 | 釣りに関するエトセトラ
11月6日(日)
フィッシングプランニングオフィス(FPO)主催  FPOカワハギ釣り大会 開催予定

シーブレインを舞台に、海外遠征組によるカワハギ釣り大会です。
普段、大雑把な釣りばかりしている大物釣り師達も、たまには小魚に翻弄されるのも良いのでは?

優勝賞品には沖縄往復航空券ぐらい出るのかな-?

参加希望者はFPO市ノ川さん、 またはシーブレまで。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

さて今週末は・・・

2005年10月27日 00時53分31秒 | 釣りに関するエトセトラ
今週末の土曜は、午前中に仕事の予定が入ってしまった。ゆえに、残念ながら朝からの出船は無し。それでも午後は空いているので、昼からの出船で先週出来なかったマダイとか、最近近場で絶好調のイナダでもやってみようかな。

翌日曜は、勿論ヒラマサ狙いで朝から出ます!
こちらは変更有りません。 これこそ今週のメインイベントですからね。

土日連続出船となれば、先週船内の整理もしたことだから、土曜は自宅に戻らずにそのまま船に泊まろうか。 奥のキャビンは普段釣り道具置き場になってるけど、一応オーバーナイト仕様なんですよね。 そうすれば二日続けて行ったり来たりしないで済むし、苦手な早起きも苦にならない。

泊まりとなればゆっくり夜遊び(夜釣りですよ念のため)も出来るし、キャビンに寝転がって音楽聞いたり本読んだりして夜更かしも出来る。
これは名案かもしれない。なんか週末が楽しみになってきたな。
夜、誰か遊んで下さいな。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒラマサの予感

2005年10月25日 01時47分28秒 | オフショアの釣り
昨日、ジギング専門のボートオーナーから大型ヒラマサ回遊中の確かな情報が入った。
数日前から耳にしていたが、噂は本当だった。
50LB以上のリーダーが必要なサイズとのこと。

30日にSHIGEさんからヤリイカ&カワハギのリクエストがあり、私もその線で考えていたが、ヒラマサの情報を聞くとやはり血が騒ぐ。
久しぶりに本格的なジギングゲームを展開してみようか。らばあさんがニュージーで爆釣したサンメジグの威力も試してみたい。
はたまた、釣果優先でヤリイカの泳がせと言う線も有りか。
>SHIGEさん、ターゲットをヒラマサに変更なら異存は無いでしょ?

そう言えば、らばあさんはアメリカ人連れてくるかも、とか。
アメリカ人がカワハギと格闘している姿を見てみたい気もする。彼らにあの釣りが耐えられるのだろうか。
湾口部はワラサ、イナダも一気に回ってきたし、カンパチはわんさか居るし、いよいよ青物シーズン開幕ですね。

ということで、今週末はヒラマサを狙ってみたいと思っています。
30日出船で考えています。(29日もあるかも)
乗船したい人が居たら連絡下さい。

カワハギは11月からという事にしませんか。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

メンテの日

2005年10月23日 21時48分09秒 | ボート
夜中じゅう吹きまくっていた南西風は朝になっても落ちることはなく、残念ながら昨夜決めた出船中止の決定は覆ることはなかった。
ということで、今日はメンテナンスの日と決定。10時頃家を出て、途中ホームセンターでCRC66-6、電池、接着剤を購入。昼前よりメンテ作業開始。

ドア、引き出し、スパンカー、ガンネルと信じられないほど快調に作業は進む。
普通メンテの日と決めて行っても、実際は船に着いてから、さて何から始めようかとキョロキョロし、目に付いた物から取りかかるや途中で材料や工具が不足して作業が行き詰まり次回に持ち越し。気を取り直して別の箇所に取りかかるが、基本的に思い付きだから同じ様な経過をたどる。こんな感じで色々やり散らかす割に成果が上がらないことが多い。思い付き(良く言えばひらめき)これすなわちB型の典型的なパターン。(当然私B型です)

今日の私は違った。
数日前のブログに次のメンテ項目を書き出していたので準備は万端。買い物や現地に着いても動作や作業にブレが無い。恐ろしくテキパキと作業が完結していく。当たり前と言えば当たり前だけでど、段取りって大切なんだなあと改めて実感した。A型の人っていつもこんな感じにスッキリと事が進んでいるのだろうか。なんか尊敬してしまうなあ。
よし、これからはこの作戦で行こう。(…と決めても忘れてしまうのがB型なんだよな~)

時間が大幅に余ったので、キャビン内の整理をしてみた。大昔の仕掛けや交換した部品の残骸など、不要な物が出るわ出るわ。結果コンビニ袋2袋分のゴミ+オイル缶。
見た目にもだいぶスッキリしました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒冷前線

2005年10月22日 22時11分46秒 | ボート
今夜から明日にかけて寒冷前線が通過し、明日は一日中南西の風が強まるとのこと。その後は今シーズン初の冬型の気圧配置となるようだ。いよいよ天気図にも冬の気配が出てきた。

明日予定していたシーバス&シャクリマダイも、荒天が予想されるためH/Hさんと相談して中止としました。かわりに、H/Hさんは明日の朝は城ヶ島の磯に立つそうです。(冗談)

週末アングラーとしては、希少な出船チャンスが流れてしまうのは大変に辛いこと。故に、多少の荒天を押して無理な釣行を決行してしまうこともあるんですね。特にゲストをガッカリさせたくない一心で、中止の判断を誤るキャプテンも中には出てしまうのでしょう。ボート歴20年の私でも中止の決断をするときは多少迷いが出てしまう。明けてみると、たいしたこともなく「釣り行けたじゃん」てなことも数知れず。幸いシーブレに乗り込むアングラーは皆ベテランなので、中止の知らせを良く理解してくれるので大変助かります。

今日は仕事が終わった午後遅く、チョイとシーブレに寄った。すると地元ベテランアングラーのOTANIさんがコーヒーの差し入れ持って遊びに来た。しばしの桟橋談義。陸から一歩離れただけだけど、なんとも豊かな気持ちになれる。海は偉大ですね。

さて、明日は本日やり残したメンテナンスでもしようかと考えている。そして、あわよくば風が落ちたらチョイと繰り出すかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土曜にやること

2005年10月22日 00時30分04秒 | ボート
明日(もう今日か)は午後一仕事なので出船は無し。シーブレの近くには居るので夕方少しメンテナンスでもしよう。
釣りばかりして、ついメンテを怠りがちになる。そのうちやろうと思いつつ放置している事をこの際列挙しておこう。
  1.ドアのフレーム修理。
  2.ポロッと落ちる引き出しの固定。
  3.スパンカーフット部のリベット打ち直し。
  4.左前のガンネル。
  5.CRC 66-6購入
  6.単一電池購入
もっとあったはずだけど思い出せない。やはり、気が付いたときに直ぐやらないとダメですね。

日曜は、富津のシーバスをやるつもり。でもシーバスで丸一日も長いので、帰り久々にシャクリマダイでもやってみようかと思ってる。竹岡のカワハギも気になるところ。ウィリーシャクリはもの凄い釣果が続いている。
乗船希望のH/Hさんはグルメ指向の旦那なので釣り物悩むなあ。
取り敢えず、明日はヤギタに寄ってタイテンヤも仕入れておこう。

相模湾の分流もまだ有る。こいつもかなり気になっています。相模湾のプロ楽魚さんが土曜に出撃するので、その様子も要チェックだな。
楽魚さんHamさん、デッカイカツオ獲ってきてください!(貰いに行きますから~)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加