函館発「団塊オヤジの独り言」

団塊世代の心意気をブログから情報発信。
遊び心を入れて日々思うこと、感じることを徒然なるままに・・・・。

ボケ防止対策

2017年04月20日 06時38分54秒 | 健康・医療・福祉
1か月ほど前の3月20日、東京都議会での百条委員会。
席上、石原元都知事がショッキングなコメント。
全ての字を忘れ、平仮名さえも忘れましたと衝撃の告白。

確かに誰しもが、いずれ老いるが余生を心静かに過ごす。
そんな大切さも教えられたような気がする。
自分に当てはめて考えればこんな塩梅・・・。

最近は、三橋美智也さんの歌にはまりっ放し・・・。
パソコンを駆使して、sonyのウオークマンにCD曲を入力。
おまけに歌詞もプリンターで縮小印刷。
それをラミネートで加工して常時携帯。

ハミング体制は、ばっちりOKの状態。
ところが、ハミング中に歌詞を忘れすることもままにある。
そんな時とっさに頭をよぎるのが、「認知症・ボケる」という言葉。

とまれ練習中の歌は、ここまで拡大中。
「ギター鴎」「一本刀土俵入り」「リンゴ村から」「リンゴ花咲く故郷へ」
「僕は郵便屋さん」「おさげと花と地蔵さんと」「おさらば東京」
「民謡酒場」「センチメンタルトーキョー」「古城」「武田節」

「石狩川悲歌」「新選組の唄」「流れ星だよ」「東京の鳩」「鳴門海峡」
「父子星」「母恋吹雪」「岩手の和尚さん」「笛吹峠」
「ヒミコフィーバー」「噂のディスコボーイ」「ディスコ天国」等などetc。

と言うことで、熱唱・学習中の美智也さんの歌は・・・。
私にとって妙薬・ボケ防止薬であることは間違いない。
健康に留意して、もっともっと歌いまくるぞぉ~~~!
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 漫画チックな政治 | トップ | メタボ健診に思う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。