函館発「団塊オヤジの独り言」

団塊世代の心意気をブログから情報発信。
遊び心を入れて日々思うこと、感じることを徒然なるままに・・・・。

怖過ぎる国、フィリピン

2016年11月08日 06時27分38秒 | オヤジのつぶやき
フィリピンは、怖過ぎる国だなぁ~。
大統領が、違法薬物の取引に関与していると名指しした市長。
それが何と、刑務所の中で射殺された・・・。

大統領は、麻薬取引に関与したとして地方自治体の職員や警察官、判事らを名指し。
警察への出頭を呼び掛けていたが・・・。
今年8月、市長とその息子が麻薬取引に関与していると非難。

2人に出頭を呼び掛け、警察には2人が逮捕の際に抵抗した場合は・・・。
「その場で撃ってよい」との命令を出していた。

この市長は、身の危険を感じて警察に出頭し、先月逮捕された。
しかし11月5日早朝、刑務所内で不法に銃器を所持していないか監房内を捜索している際・・・。
この市長が、警察官らに発砲したため射殺されたそうな。

ニュースには、フィリピン・マニラの刑務所内の写真。
屋根のないバスケットボールのコート。
そんなところで大混雑状態で寝る受刑者たち。

治安の悪さ、受刑者の処遇の悪さ等など・・・。
考えさせられてしまった・・・。
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わずか1秒のうるう秒 | トップ | 豊洲市場の移転延期余波 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。