函館発「団塊オヤジの独り言」

団塊世代の心意気をブログから情報発信。
遊び心を入れて日々思うこと、感じることを徒然なるままに・・・・。

日本ハムのメークドラマ

2016年10月31日 04時44分28秒 | スポーツ
メークドラマとは、元日本プロ野球の長嶋茂雄監督の造語(和製英語)。
ペナントレースで大逆転を演じるという意味合いの言葉で・・・。
1995年、1996年に盛んに使われた。

そして今回の日本ハムは、まさにメークドラマ!そのもの。
10年振り4度目の日本一に輝いた日本ハム。
栗山監督(55歳)は、謙遜してこう語る・・・。

勝った実感があまりなくて、野球の難しさばかりが心に残ったシリーズ。
その激闘を振り返った一問一答が、これまたとても新鮮で共感を覚える。
今の気持ちは、こうだ。

本当に今年1年、広島カープが頑張って・・・。
カープファンの皆さんが野球の流れを作ってくれた。
どうしても日本シリーズをやりたいとずっと思っていた。

ここで、最後の最後まで野球をやらせてもらえて感謝している。
2連敗を喫した時点の気持ちは、こう言及・・・。

2連敗もそうだし、札幌の試合もそうだが・・・。
どっちに転んでもおかしくないゲームばかりだった。
僕も選手達も勉強させて貰って感謝している。

4連勝には、控えめにこう語る・・・。
苦しいシーズンから大きく離されながらも諦めないでここまで来た。
1試合ごとに選手達が成長している姿が実感できた。

選手達を褒めてあげて下さい・・・。
若いチームなので、みんなで前に進むしかない。
一人ひとりが本当にうまくなっていかないと、勝ちきらないチーム。

日本一になったが、まだまだ途中・・・。
明日からしっかり前に進みたい・・・。
いいねぇ~、栗山監督!男気を感じるねぇ~~。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本ハムが日本一 | トップ | プロ棋士のミス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。