函館発「団塊オヤジの独り言」

団塊世代の心意気をブログから情報発信。
遊び心を入れて日々思うこと、感じることを徒然なるままに・・・・。

カジノ法案に燃える政治

2016年10月13日 08時24分37秒 | 政治
統合型リゾート整備推進法案、いわゆるカジノ法案。

それに対して公明党の幹事長が、記者会見で吠える。
議員立法は審議するのが基本だ!。
として、今国会での審議入りを容認する姿勢を示した。

カジノ法案は、自民党等が昨年の通常国会に提出。
しかし、ギャンブル依存症誘発への懸念が公明党内に根強く・・・。
その審議が見送られていた経緯があるそうな。

あぁ、それなのにそれなのに、ここに来て法案審議推進に燃える幹事長。
しかし、このセンセイは、こうも言葉を繋ぐ・・・。

依存症や経済的効果、社会的意義をきちんと議論し・・・。
国民の理解を得る手続きが必要だ。
要は、拙速に審議しないよう釘も刺す演出。

公明党の幹事長!キミの底意は何だ!?
カジノ法を作って国民を丸裸にする?
カジノは所詮、散財ドラマだろ。

国民に散財させる劇場の設置に燃える政治。
国民の金をむしり取る美しい国・・・。
情けないったらありやしない。

やれやれ、困ったモンだ。
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生前退位の世論調査 | トップ | 函館近郊の名所(その2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。