函館発「団塊オヤジの独り言」

団塊世代の心意気をブログから情報発信。
遊び心を入れて日々思うこと、感じることを徒然なるままに・・・・。

彷徨う安倍丸

2017年07月17日 04時06分25秒 | 政治
来年9月の自民党総裁3選が確実視されていた安倍クンだが・・・。
ここに来て羅針盤が故障・狂い始めたような景色。
さてさて安倍丸は、どこへ彷徨って行くんでしょうかね。

いつも強気の記者会見をしていた官房長官も・・・。
国民の声として真摯に受け止めたいと神妙である。
他ならない、支持率が20%台に急落したことについてだ。

そんな中で、内閣改造・自民党役員人事を行って局面転換を図りたい考えらしい。
改造構想では、菅官房長官と麻生副総理兼財務相を続投させる意向?
しかし、骨格が変わらないなら人心一新と受け止めて貰えない、との声もあるそうな。

おまけに、入閣できなかった者の不満が噴き出しかねない懸念もあるようだ。
とまれ身体検査が雑で、入閣後、新閣僚のスキャンダルが飛び出すのも定番。
さてさて、どんな政治屋が大臣席に着席するんでしょうか?

木戸銭タダの忖度劇場のお芝居。
改憲の夢もしぼむばかりで、気の毒な限り・・・。
まぁ、ジックリと安倍座長のお手並みを拝見することにしよう。

元気を出してねっ!安倍クン!
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍政権のこれから | トップ | ドジな散財劇 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。