「松風庵日記」 心はいつもお茶日和  (裏千家茶道)

後半の人生の楽しみ方見つけましょう!

薫風を取り込んで

2017年05月05日 | お茶三昧

         

子供の日のお稽古は、
床に、「青山緑水」
お花は花菖蒲で、薄茶のお茶碗は兜です。
お菓子は「風薫る」(源吉兆庵製)

お濃茶は、半年ぶりで風炉の基本の平点前を確認しました。
薄茶はベランダの風を取り込んで、
今年もよく鳴いているウグイスの声を聴きながら。

         

炉から風炉へ、気分も一新です。
なんとなく茶室の中がすっきりと感じられますね。

 

さて、スマホの機種が変わって五日目です。
おかげさまで、すっかれ慣れて、もう前の機種のことを忘れました。
新しいことを覚えると、前のことはところてん式に出て行くようです。

久しぶりに歩数計のアプリを使っています。
すぐ飽きると思いますが、最近は一日にどのくらい歩いているか、
ちょっと確認したくなりました。
10000歩は理想ですが、最低6000歩と目標を立てました。
一日目は半日稽古をして、一歩も外へ出ない日だったため、
なんと2000歩に足りませんでした。
これはまずいと次の日は、午後からの稽古でしたので、
午前中は遠くのショッピングセンターまで、買い物に。
それだけで6000歩を超え、合計8000歩でした。

狭い家の中をちょこちょこ動いても、大したことないのですね。
ゆやはり外に出なくてはいけませんね。
というわけでネットスーパーに運んでもらう回数を減らして、
こまめに買い物に行こうと考えを改めました。
稽古が終わって、着替えて後片付けをすると、
それから出て行くのはと思いますが、
健康のためと思えば苦にならないでしょう。
稽古のない日に、都会にいそいそと出て行く日は問題なしですね。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五月になるとアクセスが増えます | トップ | 夏に向けての準備( 画像追加) »
最近の画像もっと見る

お茶三昧」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。