「松風庵日記」 心はいつもお茶日和  (裏千家茶道)

後半の人生の楽しみ方見つけましょう!

合格でほっとしました

2017年06月18日 | お茶三昧

            

社中の方の依頼を受けて、
ボーイスカウトの活動の一環として計画された、
「茶道体験」のお手伝いをさせていただきました。

近隣センターの広い和室を屏風で仕切って、
持参した軸と花を床に飾り、お茶の環境を整えました。

お点前は社中最年少の、中学一年生のU君。
お父さんとともにお稽古にいらしていて、
リーダーのお父様と一緒にボーイスカウトの活動しています。

二年間お稽古した成果を団員の皆さんに披露しました。
この日は彼がボーイスカウトの「茶道章」の審査を受けるということで、
このお点前を見ていただくことにしたようです。
審査の先生や、リーダーや指導者のの方々、
そして小さな後輩の団員たちの見守る中、
お稽古とは環境も雰囲気も違う中で、落ち着いてお点前をしていました。
無事に審査をしてくださる先生から、合格証を頂きました。
半東をしながら見守っていた私もほっとしました。
男の子で、「茶道章」に挑戦するのは珍しいようです。

参加者は年長さんから、小学校の1 ~2年生の男の子10名と保護者の方。

          
お点前を見学した後は、子供達の体験の時間に移りました。
二人組で、お茶を点てる体験をしましたが、
何よりもお菓子に、嬉しそうにしていたかしら。
でもお行儀よく頑張っていたと思います。
そのあとは、保護者の皆さんにも、
ゆっくりとお茶を楽しんでいただきました。

お稽古の成果を発揮した、U君の制服姿でのお点前。
私の目には、かっこよくて、とても頼もしく映りましたよ。
合格おめでとう!



 にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大切な消耗品「茶筅」 | トップ | お菓子で綴る旅の報告 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。