「松風庵日記」 心はいつもお茶日和  (裏千家茶道)

後半の人生の楽しみ方見つけましょう!

可愛い茶籠に、思いは募るばかりだったのですね

2017年05月20日 | お茶三昧

博物館のグッズ売り場で見つけた茶籠。
「欲しいと思ったのですが、決心がつかずに帰ってきました。」
と言っていらした方が、思いは募るばかりで、あきらめきれなかったようで、
「昨日又出かけて行って買ってしまいました」と。
早速「見てください」とお持ちになりました。

       

利休形の茶箱より小振りのかわいらしい茶籠です。

中の道具を出して並べて記念撮影しましたよ。

       

更紗風の袋の布地も素敵。
茶杓は黒檀でした。
別売りの隔ても買い、お茶碗も二つにしたそうです。

       

桃太郎ガテーマのお茶碗の内側には、小さな桃が描かれていて、
お茶を飲み干すと目に入るところが楽しそうです。

海外出張の多い方です。
この茶籠を荷物の中に忍ばせて、持ち歩く楽しさを思うと、
本当にうれしそうにウキウキしていましたよ。

恋い焦がれて手に入れたお道具です、
たくさんたくさん楽しんでくださいね。

そういえば若い方が、
「お茶碗を買うための貯金を始めました」と言っていました。
慌てずによくよく吟味して、素敵なお茶碗と出会えますように。

皆さん着々と、自分のお茶生活の未来のために準備中です。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ

 

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨も又楽し~六月の稽古予定~ | トップ | 初めての杖体験で膝も無事 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。