「松風庵日記」 心はいつもお茶日和  (裏千家茶道)

後半の人生の楽しみ方見つけましょう!

雅なお菓子

2017年07月15日 | お茶三昧

         

松江藩お留菓子「姫小袖」

綸子模様をピンクと白で染め分けて、なずけて「姫小袖」
雅なお菓子ですね。

こんなお菓子を口にして、薄茶の点つのを待つ時間。
少し大服に点てていただいて、乾いた喉を潤す。
やはり至福の時間です。

最近抹茶が体に良いと、ブームになっています。
毎日のようにお茶を点てて頂いているわたしなのに、
さらに毎朝ヨーグルトに入れたり、これでもかの感じなのですが。
風邪一つひかずにいるので、長年の薬効は現れているかしら。

お茶をすることは、私の心も体も潤してくれているのだなあとおもいます。

 

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ

 

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 葉蓋の葉 | トップ | 白雲幽石を抱く »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。