「松風庵日記」 心はいつもお茶日和  (裏千家茶道)

後半の人生の楽しみ方見つけましょう!

茶室の下見に

2017年03月06日 | お茶三昧

        

午前中から今にも泣きだしそうな空模様。
上野公園の噴水も、今日はさすがに寒そうでした。

            

 

                                  

国立博物館の庭園で、ゆっくりと春を探す時間はありませんでしたが、
咲き乱れる侘助椿や、枝垂れ梅にちょっと心を休ませて、
今日の目的の茶室の下見へと。

茶会を一週間後に控えての下見は、心配でもありましたが、
皆さんのスケジュールを調整すると、今日になりました。
前回とは使わせていただく茶室が違いますので、
一からの下見と同じです。
予想通り。床の天井は低く、用意した軸は長くて軸巻きが必要です。
茶室は四畳半ということで、大体の予想が付きましたが、
一番気がかりなのが、水屋でした。

            

想像していたよりも広く、動線に心配はなさそうです。

係の方も、とても親切に丁寧に応対してくださり、
「皆さんに使っていただけるのは嬉しいです」と。
大切な文化財は守らなくてはならない、でも使わずにおくのももったいないです。
丁寧に使わせていただかなくては。
前日のお掃除にも、気をつけましょう。

見学の後のミーティング。
月曜日ということで公共の場はみなおお休みと振られてしまいました。
そんなに寒くないと、スタバのテラス?で、
お菓子の見本を頂いたりしながら、最終打ち合わせをしました。
お菓子屋さんが考えてくれたお菓子は、ちょっとテーマにペタだけど、
わかりやすくて説明の必要なしで良いかしらと、使わせていただくことにしました。
皆さんにご紹介するのは、お茶会前なのでできませんが。
「お楽しみに」です。

お菓子も決まりましたし、その後はお花の手配をしにもう一走り。

おかげさまで長期予報で日曜日は天気も良さそうです。
雨の時の心配をしなくてよいのは助かります。
天に感謝ですね。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ

              

            

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春になると届きます | トップ | 身を慎んでいます »
最近の画像もっと見る

お茶三昧」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。