「松風庵日記」 心はいつもお茶日和  (裏千家茶道)

後半の人生の楽しみ方見つけましょう!

料紙を探しに

2017年01月30日 | 日記

           

京橋まで、料紙を探しに行ってきました。

仮名の料紙の専門店があります。
カレー屋さんのあるビルの地下に降りて行くと、
ただの白い鉄の扉があり、その向こうに広がる雅な空間です。

通りがかりに入ってみようかしらということのない、
必要な人がわかっていて足を運ぶお店なんですね。
書は、昔少しかじりましたが、墨と紙に凝ったらきりのない世界です。
仮名は特に料紙を選ぶ楽しさも加わりますね。

私の目的は書くためでなく、物を飾る下に敷くためですから、
お店の人にそう伝えて、少し見せてもらいました。

上品で、少し豪華で、春らしくて、飾るものの邪魔にならない・・
といろいろ考えながら、二枚選んできました。

今日は暖かな一日でしたね。
午前中は整体に行き、膝を直すための治療計画を相談し、
昼過ぎに銀座に出て、古美術やさんに寄りました。
ちょっと気になったものがありましたので。
お時間ありましたらといわれて、一服いただきました。
そのあと京橋によって帰ってきたのですが、
こんな風にふらふらと出歩けることは有難いです。
膝は少し痛いけれど、どうやら機嫌よくしてくれています。
明日は一転寒いそうな。
皆様、体がついていけますように。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ 

 

 



ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二十年物の体重計とお別れ | トップ | 高島屋でトークショー »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。