おみつ便り

ガーデニング.手芸.料理.日常感じたことなど

大島紬の服

2017-04-04 16:55:07 | 手芸

大島紬の着物をドレス風スカートとマントに作り替えました。



友人から頂いた鹿柄のモダンな着物で、気に入ったのですが、長い間箪笥にしまわれていたらしく、裏地はシミだらけで、着物としては着れそうにないので、解いて、洗って、服に作り替えました。

生地も柄も凝った上等の品で、なるべくハサミで切らないで、この生地を生かすデザインを考えました。その結果上記の写真の服が出来上がりました。

丁寧に縫われている、その仕事ぶりに感心して、この着物を縫った人に思い馳せながら、解きました。
又奄美大島で泥染めを何度も繰り返して染めあげた職人さんにも思いを馳せました。

手仕事の丁寧な仕事により、受け継がれた技は大切にしたいものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早春の庭 | トップ | 和布のバッグ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

手芸」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。