おみつ便り

ガーデニング.手芸.料理.日常感じたことなど

菖蒲と水鳥

2017-05-26 02:54:31 | 手芸
六月が近ずいて来たので、菖蒲と水鳥のタペストリーに掛け替えました。



水辺を表す為に、紺と白の大胆な柄の浴衣地の上に薄い白の絽の生地を重ねて、透かし模様のようにしてみました。その上に水色の刺繍糸でステッチしました。



菖蒲は遠近法を用いて配置しました。手前の菖蒲は刺繍を施しました。



水鳥は立体感を出すために羽のところに薄く綿を入れてあります。
鳥らしい模様の生地選びに苦心しました。



全国チェーンを展開している、とある手芸店が本店のある岡山で手芸展覧会を開催するために作品を公募していました。
この作品を応募したところ合格して、岡山で展示されました。
オリジナリティがみとめられたのかもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭を彩る小物の数々 | トップ | 腰痛でわかったこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

手芸」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。