グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

とにかく元気!

2016年09月18日 | ツアー
連休初日は大学時代の同級生5人の皆さんのフルコースツツアーに行って来ました。

とても明るくて元気な皆さん。
歩き始めから楽しいポーズが炸裂しました!

避難壕の中で「避難〜」のポーズ。


溶岩流の上で「流れたぞ〜」のポーズ。


「火口に足を入れるぞ〜」のポーズ。


「お祈りする犬」のポーズ。


小さな発見もいっぱいでした。
以前より少し色が薄くなったハチジョウイタドリのタネ。

「ハートだ。カワイイ!」とほめられました(^_^)

アフロヘアのススキ。

おもしろがってもらいました(^_^)

ヒカゲノカズラと真っ赤なキノコのコンビ!

カワイカッタです。

「何ですかコレ?」と質問があったラセイタソウの実

「スコーンみたい」とのことでした(そうかも!)

ところで火口を一周している時、前方に『動かない人影』を発見しました。

点のような人影、見つかるでしょうか?

伊豆大島火山防災連絡事務所長のHさんが火山観測中でした。

ずっと天気が悪かったので、休日出勤で仕事に来たとのこと。

「こんな現場を見られるなんてスゴ〜い!」と嬉しそうにHさんを撮影する皆さん。

この後「何を観測しているのか」を、教えてもらいました。

説明を聞いた後は、一緒に記念撮影!

Hさん、お仕事中に、ありがとうございました(^_^)

さて、湯気を浴びて「マグマの熱」を体感し…


裏砂漠に到達!

「せっかくだからヘルメットをかぶって何かをしよう」としましたが…

「ジャンプしたら落ちそう」ということで結局、ヘルメットなしで「5人ならでは」のジャンプに挑戦。

決定的瞬間はお客様のカメラで撮ったのでありませんが、とてもカッコ良い写真が撮れていました!

次々にアイデアが飛び出して…


めいっぱい遊びました!


ススキがニョキニョキ伸びて、穂が風にたなびいていました。

本格的な秋が始まったなぁと思いました(^_^)

森の中では、春に咲くはずのハチジョウイヌツゲの花がいっぱい散っていました。

狂い咲き?
昨年も確かこの時期に花が咲いていたような…。

皆さん最後までまったく疲れを見せず、樹海でもポーズを決めてくれました。

たくさん笑った楽しいツアーでした。

ありがとうございました(^_^)

最後にお知らせです。

9月10日発売の「地図中心9月号」は「伊豆大島全島避難30年」の特集号。

伊豆大島火山地質図の作者、川邊先生の伊豆大島噴火体験記をはじめ、教育、防災、遺跡、産業、海の地形、ジオパークなど様々な角度から記事が書かれています。私もジオツアーについての記事を書かせていただきました。機会があればお手にとってご覧ください(^_^)

島内の方で購入前に内容を確認したい方は、藤井工房、図書館で閲覧できるようになっていますので、ご活用ください。

(カナ)





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若様の災難 | トップ | 富士登山報告その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。