グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

「サヘル・ローズのイチオシNIPPON」ロケ

2017年04月20日 | ツアー
あっという間に4月も終わりに近づいています。

今月は数回、TV番組のロケ隊の皆さんを案内しました。
放送日も近づいてきたので、少しずつロケの様子を報告しようと思います。

今日は、 BS12トゥエルビ「サヘル・ローズのイチオシNIPPON」のロケの様子です。

撮影日は4月7日。

この日の天候は、雨&風速10mほどの強風でした!(^^;;

でもタレントのサヘルさんは「これはこれで面白いかも!だって晴れている時の景色はいっぱい紹介されいるけれど、こういう天気の時は、紹介されたことないでしょう?」と、とても前向きでした☺️

雨の日ならではのコケの美しさを楽しんだり…

風が唸る音を「初めて聞いた!」と喜んでくれました。

短い昼食休憩の時は…


雨に濡れた足元の植物たちを「かわいい!」と撮影されていました😁


しかし、最初小雨だった雨は次第に強くなり、冷たい風とともに吹きつけてきました。

ゴオ〜(by風)

百戦錬磨のプロデューサー氏をもってして「今まででもっとも過酷な撮影環境」と言わしめるほどの風雨でした。

しかしサヘルさんは、笑顔で島の魅力を伝えようと奮闘します!

💖💖💖

そしてこの天候の中、行きとは違う未舗装斜面を下りました。

(雨合羽のたなびき方が風の強さを物語っています)

霧に浮かぶ木は、晴れている時よりも存在感があります。
「オオバヤシャブシが随分大きくなったなぁ」とひとしきり見とれ、振り向いたら…

あれ?

すぐ後ろを歩いていたはずの皆さんの姿が、ほとんど霧に溶け込んでいました!

「何をしているのだろう?」と思って近づいたところ…

なんと、元気に撮影中でした!

スゴイ〜!

「風も雨も、そのまま楽しもう!」という姿勢が、本当に素敵でした☺️


この日の撮影で、私が一番感動したのは、撮影隊の皆さんのプロ魂とチームワーク、そしてサヘルさんの優しさでした。

「体が冷えるだろう」と思って暖かいお茶を勧めても「みんなも寒いから私だけが飲めない。大丈夫。ありがとう」とスタッフを気遣い、「皆んな、がんばろう!」と言って励ましていました。そして「いつもこのチームで仕事をしていて、皆さんが本当に良い人で幸せだ」とも語っていました。

(強くて優しい美女と一緒に、アシタバおにぎりを食べるの図☺️)

本当〜に、素敵なチームでした。
なので、きっと楽しい番組になると思います!

番組はBS12トゥエルビで6月18日(日)19時から放送予定です。
大島の様々な場所を取材されていたので、ツアーがどれぐらい盛り込まれるかはわかりませんが、皆さま、ぜひご覧ください〜!

(かな)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北陸自動車道のすぐ下の田ん... | トップ | 暖かくなったので »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。