グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

山歩きは手も筋肉痛に!

2017年05月15日 | 火山・ジオパーク
木々の向こうに見えるのは ど~こだ?



ここなら分かる?



ググッとアップにすると分かりますか?

私たちの行ったのは 海のふるさと村を望む崖の上でした

土曜日の予定だった自然愛好会の秘境ツアーは翌日に日曜日になりました

こんな坂道は足だけでなく、近くに生えている木を掴んで滑らないように下ります


引率のOさんは長靴がトレードマークの方で大島の道なき道を縦横無尽に歩き回る有名人勿論植物のエキスパート

都道より海側に歩き始めて 海のふるさと村の崖上にやって来ました


向かうはあそこの方(海ふるからのトンネル出て登り坂の辺り)


目印は砂の所


土曜日の雨なのか水が流れています
雨の時に水の流れる所は土や砂が流れてしまう為 溶岩流がむき出しになっています


2週続きのロープワーク(今回は降りるだけでしたが) 
私の腕では登ることは出来ないと判断(3メートルほどですが足場も不安定そうなので)
でも、遠回りすれば私でも上がれそうな所はチェック済み
実際、男の人でも登れませんでした


山を歩いていて少ししか離れていない所でも地形の違いや噴火の時に降ったスコリヤの有無。厚い砂の層、溶岩の壁 その一つ一つが何処から来たのかいつ頃か?そんなことを考えながら(今回は歩くのに精いっぱいでしたが)歩くのが楽しいものです(沢山の人が居るといろいろな人の話が聞けるのも楽しい)            (しま)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プレートみたい! | トップ | ジオガイドの会・定例会(201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

火山・ジオパーク」カテゴリの最新記事