豊前善三のつれづれ日記 2011年12月31日 ブログをはじめました

日頃、感ずることについて考える。人間らしさを さまざまな人間模様。


豊前善三つれづれ日記

2017年06月14日 18時19分17秒 | 日記
 ( Vol 1996 ) 安倍総理は 政治は 政権与党のもの と思ってはいないか


最近街で 自民党のポスターを見かけた

そこには 安倍総理の姿を全面にだし 「政治は国民のもの」とキャッチコピーが大きく書かれた  国民に受けの良い ポスターであった


しかし 現実はどうだろうか

安倍政権は 国民のほうを向かず 仲間内を見ている

その良い事例が 森友学園 加計学園 問題であろう

「政治は 国民のもの」 というキャッチコピー を使ったのなら それを守ってほしいものである


政治は国民のもの という考えに立つのならば 森友学園問題 加計学園問題という 茶番劇は 生じなかったのではないか


政治は 政権与党のもの とするからこそ 問題は発生したのではないか




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豊前善三つれづれ日記 | トップ | 豊前善三つれづれ日記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事