豊前善三のつれづれ日記 2011年12月31日 ブログをはじめました

日頃、感ずることについて考える。人間らしさを さまざまな人間模様。


豊前善三つれづれ日記

2017年02月09日 08時29分42秒 | 日記
( Vol 1558 ) 東京都豊洲移転問題は 非常に根が深い のではないか


豊洲の土地については いろいろな情報が 飛び交っている


さかのぼること 青島都政まで 掘り下げるようになるようだ

その時の 東京都職員幹部の言動が 発端だったらしい

そこには 利益という欲望が絡んでいたようだ


東京ガスの土地活用問題 も絡んでいたようだ


いま 豊洲問題は 元都知事時代の問題と騒いでいるが この問題は 相当根が深い


移転に絡んだ 欲望の結果だろう

ここには 東京ガス 東京都職員 都知事 都議会与党 の思惑が絡んだ結果であろう


報道情報によると 当初 築地市場は 移転せずに改築で対応するという計画だったようである

それが 突然 寝耳に水という形で 豊洲移転が持ち上がったらしい


この計画変更に 問題の根幹があったのではないだろうか


計画実行ありきで 精査 再検証なしに 歴代の都知事は 行動してきてしまったのではないか

決定するのは その時の都知事の 権限である

前知事が 推し進めていても それが 不適当であれば 継承しない それが 知事の権限であろう


その意味からすると 最終的に GOサインを下した 前東京都知事 石原氏に 大きな責任はある

ただ 知事だけの責任であろうか という 疑問も湧く

都政遂行には 都議会与党 都職員幹部 賛同がなければ できない


都政の仕組み という点から考えるならば 大きくかかわってきたのは 都議会与党と都職員幹部ではなかったか


都知事は 万能ではない 必ず助言が必要である


その助言役として 都議会与党と都職員幹部が その役割をはたしていたのではないか


東京都議会の特別委員会は 石原元都知事を 参考人として出席を求め 質疑をする決定

石原氏も 出席を快諾


これから 一部 移転決定の経過が 解明されるのだろう


ただ 石原氏だけの問題ではない 青島都政以後の 歴代知事 歴代幹部 の参考人招致も必要になってくるのではないか


また 東京ガスについても 関連会社を含め 青島都政以後からの関係についても 参考人招致して 確認すべきではないか




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豊前善三つれづれ日記 | トップ | 豊前善三つれづれ日記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事