ガールスカウト愛知県第56団

一宮市で活動しています。
集会の様子や考えたこと、
日常の楽しかったことをお伝えします♪

40回目のフライアップ式

2017-04-25 23:29:41 | 活動報告

 

40年前の1977年5月  諸先輩方のご尽力により愛知県第56団は、準備から一年半の時間を要して、ここ一宮に誕生しました。

団の記録をみると発団までの道のりは険しく、保護者会や準備委員会が結成され何度かの会議や審査を経て、

難産の末、やっと誕生した56団の様子が詳細に記録されています。

 

                            


40回目のフライアップ(進級)式の朝は、なんと発団以来初めての雨模様。

しかし「そなえよつねに」のガールスカウトは、発団当時からの大先輩・丹菊リーダーのお宅をお借りして、臨機応変準備を始めました。

式後の田楽パーティーのために、テキパキと雨除けのブルーシートを張り巡らす団委員長とスカウト達。

準備も整い、初めての室内でのフライアップ式が始まります。


                            

元気な声で 「やくそくの歌」を歌います。

「♪ やくそくを するとき いみを こころに ふかく きざみつけましょう ♪」

                  

小学1年生から3年生はブラウニースカウト 4年生から6年生はジュニアスカウト 中学生はシニアスカウト 高校生はレンジャースカウトといいます。

進級(アップ)するスカウトは、羽根をつけてみんなの周りを飛んで(フライ)拍手でお祝いしてもらいます。

スカーフの色も変わります。進級した部門のリーダーから、新しいスカーフをつけてもらいます。


                

集会に休まず参加したスカウトにも表彰状と賞品が渡されます。

式の終わりに、各部門のリーダーがはりきって目標、意気込みを語ります。

みんながそろったフライアップ式、いつものおてんばさんは影をひそめて、キリッと引き締まった新年度のスタートとなりました。


            

 少し緊張した式のあとは、花見をしながらの田楽パーティ。

が、雨のため桜は残念ながら諦めましょう。

といっても、スカウト達は 花より団子(田楽)

           

お母さんたちが、こんがり焼いてくれた田楽は、熱くておいしい。

ついこの前、小さなブラウニーだったスカウトが、いつのまにかシニアに。大きくなったこと!


                            

そういえば、現在スカウト達をリードしてがんばっているリーダー達も、小さな女の子でした。

56団には、高校を卒業したらリーダー研修を受け、リーダーとなった元スカウトが数人います。

ガールスカウトの技術や理念を、後輩スカウトに一生懸命伝えてくれています。

 

                            

ガールスカウトを経験した少女は、生涯ガールスカウトです。

幼い頃から培った技術と知識、体験、ソング、仲間を、心と身体が覚えているからです。


           

丹菊リーダーも、40年間56団を愛し貢献して下さった素晴らしい先輩です。

女性だから幼いから高齢だからと言い訳せずに、重いキャンプ用具を運び、立ちかまどを慣れた手際で作り、

まき割り、火起し、テント設営、飯ごう炊飯もこなしてこられました。

大リスペクトの先輩に、雨のお陰で久しぶりにお会いできました。ジュニアスカウトが私達の様子を素敵に写真におさめてくれました。

 

 

                                

そして田楽パーティーも終わる頃、実は丹菊リーダーと団委員長に内緒の感謝のプレゼントを用意していました。

今年はガールリーダー従事歴、丹菊リーダー40年、団委員長30年の記念すべき年なのです。

団委員さんの提案で、みんなでこっそり計画しました。

全員の感謝の言葉をカードをそえて。

 

                            

代表のスカウトが可愛い声で、お二人に感謝の言葉をじょうずに述べました。

それがあまりに心を打ったのか、団委員長は天を見上げて、涙をこらえました。

泣いてもいいのに、こんなところが男前の団委員長です。

        

 お二人に喜んで頂けて、本当に良かった。

私達も、そんなお二人に心打たれ、うれしい気持ちでいっぱいになりました。

喜んで下さった写真が素敵だったので、沢山載せておきます。

       

集会のお別れには「友情の輪」を作って歌ってお別れします。

いつもよりも、みんなの笑顔が楽しくうれしそうです。

可愛い元気なスカウト、妹のようなママさんリーダー、娘のようなヤングリーダー、一緒に楽しんでお手伝いして下さるお母さん、時にはお父さん。

そして、頼りになるお姉さんのような団委員長。お母さんのように優しくホッとする丹菊リーダー。

この大家族 大好きです!

 

           

スカウトの数が減り続けて、団の運営も苦しい状況が続きますが、

もしスカウトが一人になったとしても、許されるのならリーダーであり続けたいと思います。

成長して巣立ったスカウト達が、日常でふとスカウト時代のことを懐かしく思い出し、56団に会いに行きたいと思ってくれたり、

いつの日か自身の子どもを連れて帰って来てくれたらと想像すると、56団という場所を失くしてはならないと思っています。

先輩方もきっとそんな心で、40年大切に守り繋いできてくださったと感じます。

継続にはきっと意義があり、良き伝統と歴史、成長と友情が生まれ続けると信じて。

 

                             

                                                                      投稿 後藤リーダー

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017.2.26 クラフト集会

2017-04-17 17:46:37 | 活動報告

まだだ寒い日が続いていますね。

今日はいいお天気にも恵まれ、元気に集会を楽しみましょう!!

朝のセレモニーを終えると、私達のまちの掃除へ出かけましょう!!

 

    

 

ブラウニーはまるで宝物探しをしているかのように落ちているものをみつけると真っ先に拾いにいきます。

シニアはゴミ袋を持ち、ブラウニーやジュニアがひろってきたゴミをまとめます。

街も綺麗になってとってもいい気持ちですね!!

 

市民活動センターへ戻ると、ブラウニーはバッジブック、ジュニアはクラフト開始!!

今回のクラフトはストローでハートのモチーフを作ります。

 

  

 

なれるまでは大変でしたが、こつを掴むと、二個、三個とドンドン出来上がりました。

ブラウニーはバッジブックが終わると、ストロー鉄砲をつくりました。ブラウニーのアイディアで射的屋さんが開店しましたー!!

 

  

 

今日の集会も楽しく過ごしました。また楽しく集会しましょうね!!

投稿:有希リーダー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エジプト料理を作ろう♪集会

2017-03-31 19:47:18 | 活動報告

 

アラビア語留学(りゅうがく)と青年海外協力隊(せいねんかいがいきょうりょくたい)として、

3年半、エジプトで暮らしていたChiakiリーダーの提案(ていあん)で、エジプト料理を作ろう♪集会を行いました。

 

                             

作るものは、マハシ(アラビア語で包まれたもの)とコフタ(手でにぎる)

マハシは、トマトベースで味付けしたお米をキャベツやぶどうの葉に包んで作ります。

ピーマン、ズッキーニやなすをくりぬいてお米をつめるマハシもあります。

エジプトの有名なとてもおいしい家庭料理です。

コフタは棒(ぼう)のように作ったハンバーグ。

まさに手でにぎって、棒にように形を作ります。

                                    

ちびっこスカウト用に、かんたんなレシピを作りました。

手順(てじゅん)を頭にいれたら、さあ!お料理スタートです!


                      

キャベツを破れないように、一枚ずつはがしていきます。

パセリをみじん切り。

                       

 マッシュルームやにんにくもみじん切り。

たまに「にゃんこの手」(指を怪我しないようにする手の形)を忘れるね。

                        

 何度もリーダーから「にゃんこの手~!」と言われながらも、みんな上手に切っていきます。

                  

 たまねぎのみじん切りは、みんな泣いちゃったね(笑)お鼻も真っ赤!


               

 いよいよジュウジュウいろいろな食材をいためます。

ここ!ポイント!の香辛料クミンをぱらぱら。

クミンを入れると、どんなお料理もエジプトやアラブのお料理に大変身。

 

                             

ホールトマトや洗ったお米をしばらくいためます。

みんなでワクワク。いい香り~。

                               

いためたお米を、キャベツに包んでいきます。

エジプトでは、小さく美しく包むことができると、お料理上手といわれるそうです。

ちびっこスカウトには、少し難しかったのでロールキャベツ風でもいいことにしました。

               

マハシをスープで煮ているうちに、つぎはコフタを作りましょう。

コフタこねこね、ジュウジュウ楽しそうです。

                                

コフタを、交代で焼きます。真剣(しんけん)な顔。

順番を待っているスカウトはリーダーに、どんな質問(しつもん)?

 

                                   

つぎはMamiちゃんお姉さんのクッキー作り。

前回の集会に差し入れてくれたきなこたっぷりのクッキーが、エジプトで食べたクッキーにそっくり!

それで元スカウトだったMamiちゃんに、クッキー作りをお願いしました。

そしてもう一人、元スカウトのMisakoちゃんもかけつけてくれました。

Mamiちゃん、Misakoちゃんのように、56団を忘れずお手伝いに来てくれる元スカウトがいてくれるのが、本当にうれしいです。

お仕事や勉強が落ち着いたら、リーダーになってくれるといいなぁ。

                                     

 ジップロックにすべての材料を入れて、よくこねます。

 

                  

ジップロックに入れたまま、めんぼうで伸ばして、型でぬきます。

手でかたちを作ってもいいそうです。

                 

温度に気をつけてオーブンへ

かわいいくまちゃんのきなこクッキーが、あつあつで、おいしく出来上がりました。

                           

お皿にもって、配って、いよいよ いただきま~す!

ガールスカウトの「いただきます」「ごちそうさま」はボナ・ペティの歌をうたいます。

「♪ボナ ボナ ボナペティ いただきます」「♪ボナ ボナ ボナペティ ごちそうさまでした」

フランス語で ボナ ペティ=沢山召し上がれ という意味です。 

 

            

保護者委員や、元スカウトのお手伝いで、出来上がった初めてのエジプト料理。

スカウト達は、おいしいっていってくれるかな?

                

「おいし~~い!」という顔のスカウト!「おいしい♪」という言葉がとびかっています。

よかった~!みんながおいしいっていってくれて、大成功!

                                  

ガールソングのとおり、ボナ ペティ 沢山召し上がってくれました。

デザートにクッキーもおいしくいただきました。

なにも残らなかったので、おみやげがありません。

そこで、家でもエジプト料理を作ることができるように、魔法の粉「クミン」をみんなに配りました。

                                  

 お片づけもスカウトは一生懸命(いっしょうけんめい)働きます。

 

                                

 おいしく、楽しい集会のお別れは、いつものとおり「友情の輪」

                           

 

 すてきな笑顔でお別れしました。

世界の国々や文化を知るには、食べ物を作って食べてみることも大切だと気づいた集会。

これからも、またやっていきたいと思いました。次はどこの国の料理にしましょうか?         

                                            投稿 後藤リーダー

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラウニーだけの防災集会、そしてさよならKihoリーダー。。。。

2017-03-30 12:06:59 | 活動報告

 

ジュニア、シニア、レンジャーは、名古屋シティマラソンのボランティアへ。

ブラウニーは防災集会を行いました。

以前、名古屋市港防災センターで教えてもらった新聞紙でつくるスリッパ。

 

                     

 ポリ袋で作るカッパ・キッチンペーパーで作るマスク

                     

懐中電灯のまぶしい光をひろげる方法、緊急(きんきゅう)用の赤ちゃんのおむつ、

ペットボトルのハンドシャワー、ダンボールのお風呂やベッドなどの実験もしました。

                                    

 リーダーの説明とプリントを見ながら、作ります。

                 

 出来上がり~!

が、ブラウニーはそれだけでは終わりません。

かわいいお絵かき、小さいサイズにも挑戦して、こんなオリジナルのスリッパが。

                            

次はマスク。

リーダーの説明をよく理解して、何でもできる小さな手は上手にマスクをマスター(笑)

                            

赤ちゃん役のお人形にも作ってあげました。

もっと小さなマスクは、ハムスター君用?

時間がくるまで、何度も作ってみるブラウニー。頼もしい!

                

元気いっぱいのブラウニーのおやつタイム。

この時間だけはしばらく静か(笑)

元スカウトのMamiお姉さん差し入れの手作りクッキーがおいしい!

                

リーダーが、スーパーのポリ袋で赤ちゃんのおむつを作ってみせました。

もし避難所(ひなんじょ)で困っているお母さんがいたら、教えてあげたいね。

そしてブラウニーもいつかお母さんになるかもしれない。その時も助かるね。

                     

段ボールで作った赤ちゃん用ベッド。

赤ちゃんを清潔に寝かせてあげられます。移動もカンタン、危険からも守ってあげられます。

段ボールは、いろいろ使えます。ビニールで防水して、お風呂や水タンクにも。

                               

ビニール袋で作ったカッパ、みんなで練習して作ったおむつとマスクをつけた今日の赤ちゃんコーディネート。

だれかがメガネまでかけました。いかが?

 

 

                             

 いっぱい作ったね!やったね!

                                  

今日の集会を計画・準備・担当してくれた、みんなが大好きだったKihoリーダーは、今年度でリーダーを卒業し目指すお仕事に専念(せんねん)することになりました。
たいへん残念ですが、すごくさびしいですが、、、リーダーの素晴らしい未来を祈って、みんなでがんばれエールを送ってお別れしました。

                            

 

今までありがとう、Kihoリーダー。

彼女の幼い頃のスカウト姿を思い出し切なくなりました。

またガールスカウトに遊びに来てね。ぜったいね!待っています。

                                           投稿 後藤リーダー

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017.1.8 新年茶会

2017-02-27 16:06:41 | 活動報告

新年明けましておめでとうございます。

新年最初の集会は毎年新年茶会を行っています。

朝のセレモニーです。

 

 

団委員長より「一年の計は元旦にあり。今年一年、なにか目標をもって取り組めるといいですね。」とお話がありました。

ちなみに、団委員長の計は年を重ねるごとに若くなる事です。

 

今年のお茶会は、スカウトでお茶を立てていただく事にしました。

初めに祖父江団委員からお茶の基本である礼の作法、茶室への入り方なとを教えていただきました。

 

 

初めての茶道具にふれてドキドキのスカウトですが、優しくお点前を教えていただきました。 

 

 

お客様のスカウトはお菓子をいただきながら待ちますが・・・お点前が気になるようです。

 

 

ブラウニーも初めてのお茶に挑戦。「どうやって持つんだろう」「うまくできないよー」と言いながらも頑張っていました。

とても可愛らしいですね。

 

 

自分で立てたお茶の味はどうだったかな?

 

その後、お正月のあそび、「かるた」をしました。

 

勝っても負けても笑顔で楽しくね。

 

ジュニア、シニアは「百人一首」を行い、白熱しています。

 

 

ブラウニーも興味深々です。

 

最後はみんなで「坊主めくり」をしました。団委員長より「勝ったらご褒美がありますよ」とお話があり、さらに大盛り上り!

 

 

ご褒美は・・・「団委員長のハグ☆ミ」少し照れた様子でしたが、みんな団委員長の事が大好き☆ミ

 

楽しかった集会も終わりの時間が近づき、友情の輪をします。

 

 

初めてお茶をたててまた一つできることが広がったね!

今年一年楽しい集会ができるようリーダーも頑張ります。

 

投稿:有希リーダー

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加