グレーより薔薇色

どうやったら薔薇色の人生が描けるかな
岡山市北区在住




朝鮮同和部落民の隠れ蓑 創価学会朝鮮人団体は諸悪の根源

2014年03月26日 | Weblog

 

朝鮮同和部落民はすべて同義語です 部落民は落ち武者部落とは言いません

落ち武者はゆうしょある サムライです

落ち武者に部落を引っ付けた用語は戦後 日本が敗戦後 朝鮮人部落民が付けた用語でしょう 奴らは 落ち武者に対して 異常な差別をしている。とどこかのサイトで読みました

部落民というのは 集落を意味する用語ではありません

昔から居る朝鮮人の事で 日本を侵略するため 日本に攻めてきた朝鮮人(捕虜)の子孫です また当時の政府も大きな間違いを犯しています

日本人政策で 朝鮮人にも 日本国籍を自ら与えたのです しかし朝鮮人は日本政府から日本国籍を与えられたものの 日本が戦争に負けたと同時に 朝鮮籍に返り咲き

「勝戦国民面をし 当時の日本の法律 (治外法権)を盾に 日本人殺し 窃盗 婦女暴行など 残虐行為を集団で何年にも渡り 行っています 

そしてその子孫の多くが この日本に部落民として 存在しているのです だからこそ

最も タチが悪いとされ 昔の日本人が最も 恐れた存在だったのです

これらの大半は 全国部落ネットワーク(897も含む)として 存在しています

車両に付ける ぞろ目ナンバーなどは 部落民同士 同胞かどうかを見分ける一部の象徴だそうで 現在 すべての族がそれらのナンバーを 生きて使用しているかは 定かではありませんが 今も昔も奴らのアイデンテイティーは変わっていない 

また これらには もう一つ「同和」と言う 言い方もあります とても綺麗な言葉ですが

同和とは 日本政府の「朝鮮人さん日本人に同化しましょうね!政策からきているのです

これらをネットで調べても なかなか出てきません 歴史をたどらないと 出てこない

この辺も 情報隠滅している部分でしょう

後に同和教育とか あった時代もありますが現在は 廃止されてしまっている

だからでしょうか? この辺りでの集団イジメ事件は醜く 学童が自殺にまで追い込まれている事実があり 廃止したのものの 奴らのアイデンティティーは全く変わっていない

子供時代から こうだから いい年した人間が 集団イジメ集団ストーカーに存在しているのも 納得です

そして それらが最も多く存在しているのが「創価学会「員」です

こういう人たちが多く存在し 幹部のほとんどがソレであり 創価学会は

カルトお布施マネーでべらぼうに 資金を蓄え 犯罪もべらぼうに醜い事を行える由縁の一つでもあります

創価学会員は この事実を目隠しするため TVやラジオで大宣伝をしていますが その裏に隠された

闇の大きさ 

これに 着目していただきたい。 これはもう 金がすべての朝鮮人団体創価学会であり 教えはヤクザ養成機関としか 言いようがない。と言っても決して 言いすぎではない。そう私は思っています

部落民これらを日本人と主張している人は 日本人のフリをして

日本の歴史を語る ツワモノだと思います もしくは歴史を知らない人です

同和というのは 大半 朝鮮人の事です 同和というのは そもそも「日本人と同化しましょうね」政策を日本国が行い「同和」と言う言い回しになった。

同和イコール朝鮮人イコール創価学会。とでも言っておきましょう

だからこそ 「部落民と在日南北朝鮮人」といつも手を組んでいるのです

現在は 創価学会員」として 互いになかよしこよし。と言ったところでしょうか ?

過去に在日朝鮮人ヤクザが 「ヤクザやっているより同和をやっていた方が儲かる」と言った本の文面を思い出しますが

現在ではヤクザやっているより同和やっている方が儲かるが創価学会に隠れたら もっと儲かるし 犯罪し放題で本音も発揮できる」でしょう

また 私の中では韓国人というものは 存在せず 現に韓国半島など存在しません

それは朝鮮半島しか 存在しない しかも かつての日本「大日本帝国」という名だった 日本の名称をまねて いかにも 新しい民族のごとく。韓国人 などと まどろっこしい名をつけ また韓民族など 存在していないのに

存在しているが ごとく いている。

日本には 同和「日本人と同化しましょうね~」政策から名づけられた.用は朝鮮人の事

これらを部落民という名称や在日朝鮮人 韓国人と名称がありますが

すべて 朝鮮人の名称。 そして それらは日本に約300万人は居ると

解同のHPに書かれていました

 しかし 奴らの隠れ蓑は創価学会 統一教会(枝葉が分かれ名称が違うが同一のモノがたくさん存在しています)中身目隠しカルト団体とでもいっておきましょう。

そして 今や奴らの隠れ蓑が「税務署が入れず 脱税し放題の「カルト宗教」こそが最大の隠れ蓑となっています。

朝鮮総連の朝鮮人も 現在 企業の裏に隠れてしまっているそうです

南北朝鮮人の残虐性は歴史から見れば 手に取るようにわかるはずです

輩集団は「嘘を平気でつく事から始まる」というのは 本当であり 昔の日本人こそ それらを知っているはずです 

日本の天皇陛下を「朝鮮人だ」と言い放つHPを読みましたが

そんなワケないだろー! これは日本人に化けた 在日朝鮮帰化人の学者が書いたモノと すぐわかりました。

基本的にヤクザ組織には 同和部落朝鮮人がほとんど。 だと言う事からもわかります。 

輩集団である 在日朝鮮族は 日本人が考えないこと 日本人がやらない事を 平気な顔をして やる

他の在日外国人とは 違う! とはっきりと 言えます

また 中国にも約2000万人の朝鮮族が居る。と言うことなどで これらも 残虐的な朝鮮人の中に 入ります。何度も言いますが 日本には 綺麗な表現「同和」(日本人と同化しましょうね。政策から出た言葉があります

何度も言いますが 落ち武者部落というのは 戦後 在日朝鮮部落民こそが差別をしてきた その対象と 自分たちをリンクさせ 巧妙に それらに化けようとしてきた いや現在も......

かく乱させるため 巧妙にそれらとリンクさせようとしている しかし 全く別物です 一方はゆうしょあるサムライであり 一方はかつて日本に侵略してきた好戦的な朝鮮人(後に部落にいれられた捕虜)

落ち武者地区には 昔のサムライの墓が存在しています 部落民は

かく乱させ 化けるな! と言いたい。

奴らこそ 差別的な民族集団です 創価学会員の闇の部分が ものの見事に それらを物語っています

 

また 江戸時代 日本人は髷(マゲ)という髪型をしていました。

じつは 戦後 これをチョン髷(マゲ)と言い出したのも 勝戦国民の名を振りかざした

朝鮮人による 策略でしょう なぜなら 昔の日本人は単に「髷」(マゲ)と言っていたのです

言葉や名称まで戦後おかしくなった この日本。 すべては 昔から好戦的な在日朝鮮人同和部落民の仕業。また一時 ある在日朝鮮人の東大学者がNHKのラジオで盛んに

宣伝していた言葉「がんばらなくていいよ」。という言葉を広めました

それは東北大震災の被害者に言う言葉として おそらく他力本願の朝鮮人も東北で大震災に遭った人間がいて 

その一部の朝鮮人が「がんばってって 何をがんばればいいかわからないとラジオで偉そうに言っていた人がいました

これに対して 「もうがんばらなくていいよ」と言った方がいい。と言って盛んに それを強調していた事覚えています

こんな言葉を投げかけられると 普通 落胆してしまう 言葉であり

それならば 言わなければ いいだけではないでしょうか?

これらを在日朝鮮人学者の思うがまま 宣伝し続けたNHKラジオも浅はか」

としか言いようがない。

普通「がんばってね」と言われたら 普通の日本人なら うれしい

「がんばらなくていいから」と言われたら「もうあきらめなさい」と言われたも 同然なのです 決して日本人が使う言葉ではない

こういう NHK放送は 何を考えて おかしな風潮を広めたのか

在日朝鮮人学者が言った言葉を広めた 馬鹿なNHKラジオ放送  その時私は

すごい 違和感を覚えました「何を広めてんだ。NHKは。」と思いました

ブログ ねずさんのひとりごとヨリ

これらは まさに 創価学会の「総体革命」と共通した言葉です

(革命とはどこの国の革命にも 暴力が共通しておこなわれている)

「なぐる ける だけが暴力ではない

下記は総体革命と共通することが見て取れると思います

軍事力とはテクノロジー(電磁放射線犯罪?)遠隔でできるハイテク犯罪の事でしょうか 日本国内の代表の暴徒 叛徒集団がソレです

在日韓国人の魯漢圭は、在日韓国人のための

民団の新聞にこう書いています。

もはや裏社会は我々(在日韓国人)が制圧した。

その暴力と経済力を背景に 日本の政官財界を侵略する。60万在日の経済力は 日本経済の2割に相当し、それは実に韓国の経済力の2倍という凄まじい物だ。


経済力に加え、地方参政権によって政治力も手に入れ、

やがては軍事力も手にした日には 完全に日本から独立した、世界で最も豊かな国家を手に入れることが出来る。


もはや完全在日の奴隷状態の日本人には、在日国家の軍門に下って貰うことになる。


こうして、在日朝鮮民族はアジアの頂点に立つことが可能となり、半島と日本を実質支配する

 

私も含め平和ボケしている日本人は目ざめるべきです  

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東村山事件 朝木市会議員 ... | トップ | 裏社会は部落と在日朝鮮人で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。