奔放不羈な日記

写真メインのブログです。主に風景・鉄道・観光地を撮っています。

手柄山より姫路の街並みを一望

2016年12月31日 | 写真
姫路駅から南西へ1〜2kmのところに手柄山(標高約50m)があります。
山陽本線に乗ると姫路駅から西へ少し行くと、車窓に観覧車が見えるあの山です。
手柄山は展望に優れており、姫路市を一望できます。

世界遺産の姫路城もご覧のように見えます。



姫路城から右に目をやると、姫路駅周辺のビル群が見えます。



新幹線で姫路に帰ってきたとき、この揖保乃糸の看板を見ると、「帰ってきたなぁ」と実感する人は多いのでは?



姫路城から左に目をやると、名古山霊苑が見えます。



手柄山の麓の方を見下ろすと、山陽新幹線や山陽本線、姫新線などが見えます。



胄山神社と姫新線



手柄山から南側を見ると、瀬戸内海や臨海工業地帯が見えます。
玉ねぎのような形の建物は植物園です。



手柄山は姫路駅からも近く、水族館や植物園などの娯楽施設もあります。
山頂には駐車場もあり、自家用車でのアクセスもできます。
一度訪れてみてはどうでしょうか。
『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 姫路モノレール跡探訪(2016年) | トップ | 手柄山の山頂にて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL