起こし屋たちの旬な話(おこ旬)

テープ起こし屋の思いを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

真の時間活用とは?

2005年06月30日 00時14分49秒 | ゲスト
鸞 -Ran-のあみです。こんばんは。

きょうのゲストは、もうおなじみのリアライズの青木コーチです。
いつもありがとうございます。

きょうは、時間活用についての第3弾です。
時間管理についてなんとかしようと思ったときは、
時間が足りないのだという現実をしっかり見つめて
最高の時間管理をしようという気持ちをきっぱり諦めることなんですね。
【4月30日の記事】

そして、「自分なりの時間管理」をスタートさせる方法を教えていただきました。
「自分なりの」というところが、ミソなんですね。
言い換えてみれば、「私だけの」時間管理ということでしょうか(^^)
【5月30日の記事】

はい、私もちょっと前から、本くらいの大きい手帳を使って
毎週、やるべきこと、やりたいことを書きだして
優先順位をつけています。忙しくなると、
時々あっという間に、日にちがたってしまってますが、
できたときは、なかなか頭がスッキリしていい気持ちですよ。

それでは、はじまりはじまり。
―――――――――――――――――― 人気blogランキング 何位かな?

真の時間活用とは?

そもそも、「時間活用」とは?
「人生活用」です。

あなたの一度の人生です。

目の前の時計を見てみましょう。
あなたの人生はカチッカチッ…。確実に死に向かっているのです。

では、どのようにこの人生を生きるか? 活用するか?

そうなると…
やはりあなたがこの人生をどのように生きたいのかですね。


あなたが、望んでいる生き方とは?
そして、あなたがこの人生で絶対実現したいこととは?
これを明確にすることです。

人がするからではなく、自分がどうしたいかです。

それが分かれば、それに日々焦点を合わしていくのです。

つまり、これが人生における
あなたの「時間活用」ではないでしょうか?



【ブログ】■ミッションライフのためのコーチング講座■ 
リアライズ 青木 毅(あおきたけし)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 果樹農家から見た温暖化 | トップ | 「成功」より「成長」したい。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イメージが大事 (まつ)
2005-07-01 00:59:53
人って、効率的に行動するためには、頭にイメージがないと、だめだと思います。

車に例えると、道路を見て、自らハンドルを切り、いかにコーナーを駆け抜けるかと、イメージを持って運転する場合と、ゴーカートのように、壁にぶつかりながら、方向が定まるのでは、圧倒的に、前者の方が早く、気持ちよく、コーナーを走り抜けられます。



早いことがいいこととは限らないという議論はさておき、人生を有意義に生きるためには、人生を生きるイメージを持っていることは、ほんとに、大事だと思います。
白昼夢? (あみ)
2005-07-01 14:58:04
まつさん、いらっしゃい。



全くそうですね。



それも、自分や周りの人に対する将来イメージは、

今の自分を前提としてちんまり考えるのではなくて

まるっきり、かけはなれた夢物語、白昼夢? でも

いつもいつも頭に鮮明に描いていると、少しずつ

なんかそっちの方向に走り出していくから、不思議です(*^^*)







コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。