Cockloft

趣味の道具や昔のノートなんかが散らばってる。
そんな「屋根裏部屋」。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みつもり

2010-01-29 | Weblog
卒業旅行のプランニングをあれこれ考えてる。
結構な団体なんで、
いくつか試しに旅行会社に話を振ってみた。

そしたらソッコー1社の代理店から電話が。

お~仕事が早い。
「さっそく見積り送らせてもらったんで!」
というその担当さんの名前は何と、


ミツモリさん。


嘘のようなホントの話。(本名です)

そして勢いある心強いメールが到着。
「どれどれ、どんなプランかな?」と探すものの、
添付されてるはずの見積もりが。はて、どこにも見当たらない。

さすがミツモリさん。
肝心の見積もりを完全に添付し忘れてます。
電話をかけなおしたら、渾身の見積書を送ってくれました。

さすがミツモリさん。
こちらのムチャな要望や交渉にも、
一生懸命条件に合うモノを探し出してくれて仕事が早い。

おかげ様で旅行のプランもいい感じに決まり、
迅速な反応が見事に実り「じゃあこれでお願いします」とそこでお願いすることに。
いざ契約のその時、
いつもキレッキレなミツモリさんから申し訳なさそ~うな電話が。。

「すみません、埋まっちゃってました( ̄∀ ̄;」

さすがミツモリさん。
クロージングは苦手のようです。

幸先は不安ですが、
おかげさまで楽しい旅行になりそうです。






先日代々木で、くも晴れとしては最後の都内のライブをやってきた。
来てくれた人ホントありがとう!

音楽活動は楽しいしライブは楽しい。
音楽を通じた人のつながりも楽しい。
そして、まだまだ目指せるところ、やれることも沢山ある。

案外そのくらいあるほうが長続きするのかもね。
テニスしかり。

バンドの話はまた後日。
卒業ライブは2月18日(木)のつくばPARKDINERです。
お時間あればぜひ!





4月から一度、一つのことに本気を出す。

でも一つに絞るにもちょいと準備がいるのです。
けじめを付けないとね。

でも今しかできないこと、その前にやりたいことが沢山。
やることは山ほどある。
エンジンかけてやっていこう。
修論も発表にかけての山場。

頭を使おう、本を読もう、
あとは運命というサイコロの導くまま。

うはーっ!
頑張ろう。

Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

感じたことをつらつらと

2010-01-17 | Weblog
寒さが半端ない。
特に朝晩の原チャが半端ない。
ヒートテック、ニット、ダウンジャケットすら通り抜けるその寒さ。

つくばの朝の気温-6℃ってどんだけさ!

冷蔵庫に置いといたビールより、
玄関先に置いといたビールのがよく冷えてますw




・内定先の新卒説明会の手伝いをした。
思えばあの頃は~とか、
あのスピーチはスゲーなとか。
手伝いながら色々と考えた。

一流の説明会とはどんなものだろう。
自分が学生だったら。
自分がプロデュースする側だったら。
印象に残った説明会はどんな会社だったろう。
どこにオリジナリティを出せるんだろう。

学生にしてみればその一発の印象で、人生を左右する会社との出会いの場。
何とも難しいが、やりがいあるんだろうなー。
そんで自分も作る側になって行くんだろう。
0から最高のものを造るために、どこから知識、ネタを仕入れるか、
設計図を作るか、詰めの作業をするかなど、プロデュース能力を鍛えねば。
あと人を引っ張る能力。人の心を動かす能力。
新しいものを創り出すことは大変だ。





・最近弾き語りをやりたい。
ライブハウスの新年会行ったけど、バンドマンはやっぱ歌うまいなー。
せっかくだからあれくらいやれるようになれたらな。
歌もギターも理屈は分かるが、それができるかどうかは別。
歌えるっちゃ歌えるしギターも弾けるっちゃ弾けるが、同時は無理w
アコギを買おう。
あとドラムができれば一人で一通りの楽器ができる!
卒業前に叩けるようになるべし。




・人脈だったりとか、環境の切り開き方は何だって一緒。
たまたまその場が、就活なのか、音楽なのか、ビジネスなのか、
スポーツなのか、何かの趣味なのか、合コンなのかと。
一人になっても、
行動すれば何かしら生まれる。
新しい土地で何かを始めるための準備をしよう。
そのツールが沢山あるのはいいことじゃないか。




・あとそろそろ家を探そー。
あこがれ都内のマイホーム。
つくば価格で住めるところはないかしら。
「三万円で住めるとこありませんか?」
なんて聞いたらブッ飛ばされるんでしょうがw


Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

新年雪板等

2010-01-01 | Weblog
寒波万歳、大雪万歳。
スノボ行ってきた。

修論に追われるこのご時世
どんなに追い込まれても、
オンオフの切り替えが大事なのです。

いろいろ発散できるうえに、
危機感を募らせると、それに比例して集中力が上がるというステキなおまけ付き。

あまりの危機感っぷりに
ほら、バスの中でもついついPCに手を伸ばし研究を進めてしまう。。
オンとオフの絶妙に行ったり来たりしています。
うん、遊んだ分激しくがんばります。

あ、明けましたね。
おめでとうございますw





中二以来にボードのレッスンを受けてきた。
JSBAバッジ検定2級の対策コース。
運よくコーチとマンツーマンでの濃厚な指導をゲット。

指摘メモ
・体は基本姿勢で極力リラックス
・ニュートラルを意識し上下の重心移動は板の真上で
・ターンきっかけは進行方向に抜重→目線&じっくり踏み込み
・踏み込み&抜重の方向の精度が点数UPのカギ
・フロントサイドで体の内倒グセあり
・バックサイドは足首まげてケツを絞めて、重心をボードの真ん中に
・ショートターンはテンポで調整、カービング要素もしっかり
・フリー演技は切り替えの間をニュートラルでしっかり区切る

目からウーロコー。
ガッチガチに板を踏みつけようとしてたところ
うまく滑るのに力はいらない、
余計な力を抜いて、究極は体重の入れ方だけでコントロールできるようにだとさ。
フリーラン演技さえ対策すれば二級はイケそう。
一級やC級イントラくらいまで行けたらな~。
グラトリもいいが柔らかい板を買うまでは
フリーランでカッチョいい滑りを究めるのもアリか。






どんだけ自然に従うか。って、
いろんなものの極意なイメージかも。

テニスも力の入るポジションで
リラックスしてインパクトの一点に集中すればいい球が打てる。
ベースも、余計な力を抜いて、
その一瞬で弦を弾いた方がいい音が出る。

いかに効率よく力を伝えるか。
リラックスした中で、100%の力を伝えるか。

物理的なモノに限らず、対人でもメンタル的な分野でもそうかもね。
まーその域に到達するには、
なかなかの努力や試行錯誤は必要なんですが。

ホッケーとか営業とかも
うまい人って力の入れどころがわかるから疲れないんだろうな。
いろんな分野で、
自然体で力を発揮するレベルまで行けたら面白いハズ。







振り返り&抱負的なことをしてみると
なんだかんだで、実は今年は決意の年。

就活に際し去年の目標は、
・人生に向き合うことで、軸を決めて指針を決める。
・そんでもって、その指針に一番合った会社を探してぶっちぎりで入る。

一応その目標は叶った。
自分にとって一番いい環境を見つけた。
背負うものは予想以上にデカイが、別に何も気負うことはない。
適度なプレッシャーの中でただ自分のベストを尽くすだけ。

そういうことで今年はチャレンジの年。
おそらくなかなかキツイです。
マルチタスクな今の自分の生活を一回をリセットして、
せいぜい培ったキャパを使って一個のことに全力でぶつかってみよう。

そのための3月までの助走期間と、
その先のサバイバルワールド。
冒険した先には、面白そうな未来があることだけはわかる。

どれだけ自分のキャパを広げられるか。
一年後に見える景色が、今とどれだけ変わってるか。
見ものですな。

心と体を健康に、
存分にチャレンジできますよう。
そしてこれからもよき出会いに恵まれますように。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加