煙にまかれて ~ 燻製&道楽記

やっと山行開始・・・ 腰、ダイジョブか???

焼酎セット×2 from 都城市

2017年06月22日 | ふるさと納税

宮崎県都城市から、ふるさと納税のお礼の品が届いた・・・


「今週の焼酎、4蔵茜入り飲み比べセット」と、


「今週の焼酎、茜霧島と店主オススメセット」の計12本・・・ なかなか手に入らない茜霧島メインで


並べると、迫力あるね〜  ボーリングのピンみたい・・・

でもね、総務省がふるさと納税の返礼品についてあれこれ言い始めたんで、こんな豪華な返礼品は少なくなるかも !?  都城は6月から半分位になっちゃった・・・

今さらあれこれ言うより、始めからちゃんと指針を示しとけば良かったんじゃないのかな~!
頑張ってきた自治体は迷惑だろうに・・・


*** 都城市を応援してくださる方へ ***


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三国山〜平標山でお花見(後編)

2017年06月19日 | 山歩き・ハイキング

さて、「三国山〜平標山でお花見(前編)」 からの続きだす・・・


三角山を出発すると、一旦樹林帯に入る、、、


エンレイソウ


マイヅルソウ


ムシカリと地味めな花が多い。


09:20/ 大源太山分岐通過。 大源太山は2年前に行ったことがあるんでスルー・・・


シャクナゲは終盤


そして、狙ってたツバメオモト・・・ まずは一株発見


一旦樹林帯を抜けると、平標山と仙ノ倉岳がド〜ンと姿を現した。


ここでもムラサキヤシオがきれい! 今が旬だね


アカモノは蕾が沢山あったんで、まだまだ楽しめそう。

再び樹林帯に入ったら、再びツバメオモトを探しながら慎重に歩く・・・ 私は右でかみさんは左の分業作業


で、狙ってたツバメオモトを発見!




ツバメオモトは清楚で可愛いね~

他には、、、

ツクバネソウ


ミツバオウレン


ベニサラサドウダン


ショウジョウバカマ


イワナシ etc



10:00/ 平標山の家到着。


まずは冷たい水で喉を潤し・・・


ベンチで15分程休憩。 お初の塩レモンゼリー・・・ 塩分補給になるのかな〜?


10:15/ トイレをお借りして(協力金¥100也)から出発。


タテヤマリンドウがあちこちに・・・


登山道脇の湿原にはイワカガミだけ・・・ 以前はミツバノバイカオウレンとかチングルマとか咲いてたんだけど、どうしちゃったんだろ


山頂へは延々と階段が続く・・・


10:50/ 平標山山頂到着。 相変わらずここは混んでたな~!


記念写真を撮ってもらったら、そそくさと仙ノ倉方面のお花畑へ・・・


ハクサンイチゲ全開


ミヤマキンバイも全開


ハクサンコザクラも良い感じ


チングルマは咲き始めかな?


ムラサキと黄色のコラボ


白と黄色のコラボ


三食混合・・・ いやいや、ここのお花畑はやっぱ良いね〜  

さて、花を楽しんだら松手方面に下るか山の家に戻って平元新道を下るか思案・・・

バスの時間は13:34と15:24なんだけど、平元新道を下れば13:34には間に合いそうだし( 以前、山の家から登山口まで1時間40分で歩いた )、 松手経由で下ったら13:34は無理だし、15:24では時間持て余し過ぎ・・・


11:05/ てなこって、松手経由は止めて、山の家に向かって階段を下ることにした。


途中ベンチがあったんで、15分程休憩して昼食。風が涼しくて気持ち良かった


それにしてもこの階段は長いよな~  膝にくる


11:45/ 平標山の家通過。


エンレイソウの束


かわゆいチゴユリ


ユキザサは咲き始め


サワハコベ


12:20/ 平元新道登山口通過。


ここからは長〜い林道歩き。


ヘビイチゴ


ズダヤクシュ


シャク


タニウツギ


咲き始めのハナニガナ


花付きの良いクルマムグラ・・・ ってか、バスの時間が気にはなってもやっぱ撮っちゃうのよね~



13:15/ 平標山登山口到着。 ここでトイレを借りたんだけど、立派な水洗トイレになっててビックリ



13:50/ 13:34のバスに乗って西部クリスタルで降りて(¥170)から、車道を三国トンネル方面へと歩き始める。
ってか・・・ この道が登りとは知らなんだ  


いや、ここまで来てこりはカンベン・・・


あの〜、ヘッデンでもOKですか?


14:10/ そんなこんなで無事三国トンネルPS到着。

さて、帰宅後いつものようにGPSのデータを見てみると、、、

 行動時間: 6時間50分 (+22分)
 移動距離: 14.6km (+1.7km)(水平距離)
 累積標高: +1418 (+170m)、-1535m

とのこと、( ) は車道の分だよ。

三国トンネルPSから平標山の家までに会ったのは、追い越したご夫婦2組とすれ違ったおじちゃん一人だけ・・・ この時期こんな花沢山の良いお山を静かに歩けるなんて思ってもみなかった! まさにここは穴場だな  熊は怖いけど・・・

でも、やたら階段が多くて、下りで膝に負担がかかるのは確か・・・ 膝関節に若い頃みたいなクッションが無くなってきたみたいなんで、グルコサミンorヒアルロン酸のサプリ飲まなきゃダメかな~


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

三国山〜平標山でお花見(前編)

2017年06月17日 | 山歩き・ハイキング

絶好の山行日和・・・ 谷川岳か平標山のどちらでお花見をするか悩んだけど、谷川は昨年歩いたし、前々から歩いてみたかった三国山経由のコースで平標山に行くことにした。

で、今回のコースはこちら↓↓↓

三国トンネルの新潟側出口の駐車スペースに停めて、三国山経由で平標山へ・・・。
その後、山の家まで戻ってから平元新道を下って平標山登山口へ行き、平標登山口から路線バス(西部クリスタルまで)と車道歩きで三国トンネルPSまで戻るというもの・・・。

平標山は4回目だけど、この時期ここは激混み必至・・・ でも、このコースなら平標山の家までは静かに歩けそうだ
でも、熊が怖いから熊鈴ガンガン鳴らしながら歩いたよ

※ コースタイム/ 三国トンネル出口PS 06:30 ~ 三国峠の神社 07:00 ~ 三国山 07:40 ~ 三角山 09:10 ~ 大源太山分岐 09:20 ~ 平標山の家 10:00/10:15 ~ 平標山頂 10:50/11:05 ~(ベンチで昼食15分)〜 平標山の家 11:45 ~ 平元新道登山口 12:20 ~ 平標山登山口P 13:15


04:05に家を出て、三国トンネル出口のPSに着いたのが06:15、工事中で駐車スペースが狭くなってたけど、何とか停められた! 今日は駐車場争奪戦とは無縁だと思ってたんだけどな  


06:30/ 準備を整えて出発。


何かないかな~と思って下を見て歩いてたら、ツチグリ発見・・・ 煙は出なかった


クルマムグラ


ムラサキサギゴケ


ウメハタザオでしょうか?


タニウツギ


登山道は道幅も広く、とっても歩きやすい


ニョイちゃん・・・ 小さいからピント合わせるのが難しいんだよね  暗いし・・・


07:00/ 三国峠の神社到着、中は避難小屋にもなってた。

で、この先は開けた稜線歩き・・・ 花も華やかになってくる


ヤマツツジ


ヤマツツジ・ロード


ウラジロヨウラク


ウラジロヨウラク・ロード


タニウツギ


ニガイチゴはそこいらじゅうに・・・


階段が一旦終了してベンチのある所に出ると、苗場山が綺麗に見えた!


その後は、歩けない斜め階段


お次は歩きやすい階段・・・ それにしても、三国山への半分は階段じゃあないかい!?


07:40/ 三国山山頂到着。 幸福の鐘というのがあったんで、3回鳴らしといた。
熊避けも兼ねてね・・・


山頂からは富士山や南アルプス・・・


八ヶ岳に浅間山も良く見えた

先に進むと、、、

マイヅルソウ


ベニサラサドウダン


ムラサキヤシオなんかが現れる。(前出省略)


目指す平標山、 まだ先は長い


イワカガミはあちこちに・・・


ツマトリソウ


シラネアオイ発見


チゴユリは可愛いね~!




エチゴキジムシロはわんさか


ムシカリ


アップダウンと、稜線と樹林の出たり入ったりを繰り返しながら歩くんだけど、日陰は涼しかったな


ここまでは蕾だったアカモノも、やっと咲いてきた!




ベニサラサドウダン


あそこが三角山かな???


ムラサキヤシオ・ロード


ウワズミザクラ




アカモノ・ロード!


またまたシラネアオイ発見


09:10/ 三角山到着。平標山、だいぶ近づいて来たね~!


さてさて、花の写真が多すぎ(← 収拾がつかないとも言う)なんで、後編に続く・・・ 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みやざきマンゴー

2017年06月16日 | 食道楽&酒の肴

明後日6月18日は父の日・・・


つうこって、宮崎に住む息子が「みやざきマンゴー」を送ってきてくれた


見るからに高級そう・・・ ってか、マンゴーって好きなんだけど、今まではスタバのマンゴーフラペチーノとか、ミニストップのマンゴーパフェとかした食べた事なかったな



切れ目を入れて、、、


ひっくり返せば、マンゴーらしいお馴染みの形


パクっと口に入れたら、桃の美味さをギュギュッと凝縮させて、さらに熟成した感じの味・・・
いや〜、本物の生マンゴーってこんなに甘くてウンマイんだ

つうこって、ありがとね〜! そのうち何か送るよ  孫も食べれるブツをみつくろってね・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユキワリソウを求めて黒斑山(浅間第一外輪山)

2017年06月11日 | 山歩き・ハイキング

前々から気になってた黒斑山のユキワリソウ・・・ 先週咲き始めたという情報をGETしたんでレッツラゴー

で、今回のコースはこちら↓↓↓

ここは4度目・・・ 車坂峠から反時計回りの周回はいつものコースだね

※ コースタイム/ 車坂峠 07:40 ~ トーミの頭 09:00 ~ 湯ノ平口分岐 09:55 ~ 前掛山分岐 10:10 ~ Jバンド入り口 10:25 ~ 仙人岳 11:05/11:25 ~ 蛇骨岳 11:40 ~ 黒斑山 12:00~ 車坂峠 12:55


04:55に家を出て、上信越道佐久IC・チェリーパークライン経由で車山峠の駐車場に着いたのが7時15分、駐車場は4割くらい埋まってたかな!?


07:40/ 準備を整えて出発。


カラマツの新緑が眩しいね


ちょっと進むとイワカガミの大株・・・ こりゃあこの先も期待できそうだ


ツガザクラ現る!


シャクナゲの花付きはイマイチだったけど、咲き始めで色が濃かった


開けた場所に出ると、眺めヨッシー!


ムシカリ


ミツバオウレン


咲き残りのミネザクラ


シェルターを通過して・・・


08:50/ 槍ヶ鞘に出ると浅間がド〜ンと姿を現す。


この先にはハクサンイチゲが沢山咲いてた!


09:00/ トーミの頭通過、ここは眺めが良いんだよね〜


これから歩く浅間第一外輪山


八ヶ岳


右が乗鞍で左が御岳かな・・・


ちょっと進むと草すべりへの分岐


ハクサンイチゲとトーミの頭


出た〜、お目当てのユキワリソウ! ちょうど見頃だったみたい 


ハクサンイチゲとのコラボも良いね


キジムシロ(小葉が5枚だったから間違いないと思う・・・)


岩場にはイワカガミ


キバナノコマノツメも咲いてたな。


暫く進むとユキワリソウの群落がまた現れた!






咲き始めも可愛いね~



振り返ると岩々の絶景


草すべりのお花を十分堪能したら、カラマツ林へと急降下


林の中に入ったら、ヒメイチゲがひっそりと咲いてたよ


09:55/ 湯ノ平口分岐通過。


黄葉のカラマツも好きだけど、新緑のカラマツも生命力があって良いね


10:10/ 前掛山分岐通過。浅間山(前掛山)方面は警戒レベル2につき、まだ立ち入り禁止だよ!

※ 浅間山の火山活動状況は ⇒ こちら


賽の河原、、、これから行く仙人岳が現れた。


さらに左に目をやると黒斑山&トーミの頭、、、あそこまで戻るのね


右手には浅間・・・ 今日は機嫌が良いみたいなんで、ヘルメットは被らなくて良いみたい


10:25/ Jバンド突入・・・ これから暫し稜線への急登

でも、ここはお花の密度が高かった!!!


イワカガミの大株




ミネズオウも、


ツガザクラもここが一番の見どころだった


一気に高度を稼ぐと、今まで歩いて来た賽の河原が一望!


で、ポ〜ンと稜線に出ると、北アルプスと四阿山が姿を現す!


ここからは、2000m超えの稜線歩き・・・ 眺めヨッシーでGOOD


11:05/ 仙人岳到着。 貸し切りだし眺めが良いんで、ここでいつものランチパックで20分程昼食休憩。


大迫力の浅間山


北アルプスオールスターズ(真ん中が五竜岳)


手前が四阿山でその奥が火打山・妙高山etc・・・ 火打、今年は雪が多いみたいだな  狙ってるんですけど・・・


さて、稜線歩きはまだまだ続く・・・


11:40/ 蛇骨岳通過・・・ 昼食時、ここはいつも混んでるね 


蛇骨岳から黒斑山までは樹林帯を出たり入ったり・・・


12:00/ 黒斑山通過・・・ ってか、山頂標識でのお休みはマナー違反だよ~  ここはここしか眺望が無いのに〜!


おっ、これが噂のデカスピーカーかな!?


12:10/ 再びトーミの頭・・・ 浅間さん、サイナラ〜


帰路は中コース・・・ 樹林帯がメインだけど、表コースより300m短いし登り返しが無いからね。


唯一眺望が得られる所だけど・・・ 浮石注意!


ラストはカラマツの新緑に癒されて・・・


12:55/ 車坂峠P到着。


この後は、軽井沢近辺に来たら絶対外せないTSURUYAさんであれこれお買い物をして・・・

これまた絶対避けては通れないミカドのモカソフトを食べたり、、、


アウトレットでお買い物をしたりと久々の軽井沢でお遊び・・・ なかなか良い買い物ができたよ~ん

さてさて、帰宅後いつものようにGPSのデータを見てみると、、、

 行動時間: 5時間15分
 移動距離: 9.9km(水平距離)
 累積標高: +906m、-920m

とのこと。今回はお目当てのユキワリソウも存分に楽しめたし、天気も良くて北アルプスetc の眺めも堪能できて満足満足!

お山以外にお買い物もできるし・・・ つうこって、ここはすっかり我が家の定番だな  次は5回目


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加